アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

解き明かされた霧谷希の秘密!『迷い猫』マンガ版は第8話で一区切り…!感動の大団円…!

前回の『迷い猫オーバーラン!』マンガ版矢吹先生史上最多乳首だったわけですが…
9258
 今回はいたってしっとりとした落ち着いた雰囲気のお話でした。矢吹先生はこういうお話もきちんと執筆できる方ですね…
 一応前回までのあらすじをば…霧谷希が昔所属していた施設「第四村雨学園」。同施設の施設長であり村雨四摩子と名乗る大人の女性が来訪…家出した霧谷希を連れ戻しに来たようなのですが…
9305
確かに霧谷希に似ています…いったいどーして?

9306
うーむ、「第四村雨学園」とはそんな施設だったのですか…
9307

9309
パプテマス・シロッコやら、
9308

9310
 ハマーン・カーンやらがおりますから、ニュータイプ養成機関かと思いましたよ…シルエットのキャラはほぼガンダムキャラのようです。私はガンダムはあまり詳しいわけではないので、全員元ネタはわからなかったです。全員わかる方おられますか…?ブライト・ノアやら東方不敗はわかるのですが…
閑話休題。それにしても…今回は本当にいい話なので特に突っ込むところもありません。いつもの本作のように、足が滑って美少女のおっぱいを都築巧が揉んだり、スカートに頭を突っ込んだり…といったことが全くないのですよ。
9311
というわけで今回は何とか霧谷希を「第四村雨学園」に連れ戻そうとする村雨四摩子を、
9312
 皆で一致団結してケーキを作り、食べてもらうことで霧谷希の本当の気持ちを知ってもらうという感動的な展開でした。決していつもの本作のように、足が滑って美少女のおっぱいを都築巧が揉んだり、スカートに頭を突っ込んだり…といったことが全くないのですよ。(しつこい)
9313
いいパンツは見せてましたが…
9314
霧谷希の真摯な態度に村雨四摩子も心打たれ、
9315
めでたしめでたしといったところ…!(いいパンツです)
さて場面変わって後日談…
9316
 今回の騒動の発端になった竹馬園夏帆が梅ノ森学園へ転校してくるのです。新たな波乱の予感…!この人、妙な味がある人ですね。異色のキャラというか…
9317
 というところで、ジャンプスクエアにおける『迷い猫オーバーラン!』マンガ版は一区切りとなりました。今後は少し前の記事通り、

参考:『迷い猫』マンガ版がジャンプSQ.19に電撃移籍!「To LOVEる」スピンオフとの並行連載に!

 ジャンプSQ.19での連載続行になる模様であります。私は今までに何度も書いてきておりますが、原作未読です。ただWikipediaによりますと、竹馬園夏帆の梅ノ森学園への転校は原作小説5巻のことのようですね。
 マンガ版の方が展開が早いのでこのままだと原作に追いついてしまうわけでして、この季刊雑誌への移籍は妥当なところではありますまいか…と思います。考えてみればマンガ版第1話がはじまった時点でジャンプSQ.19のジの字も無かったのですから…
それにしても今回エロほとんど無しだった分、
9318
ジャンプSQ.19が表紙からして相当な感じになってますよね。書店員が間違えて『COMICペンギンクラブ』の隣に並べないか心配です…なんというエロさ…!

追記:恒例の「To LOVEる -とらぶる-」キャラですが、
9319
 真打は最後に登場…ララが出てくれました。ペケは髪飾りということで問題なかったようです。横には春菜もいてうれしいです。ララはやっぱり笑顔が一番ですよね。

他サイトさまの記事

迷い猫オーバーラン! 第8話「ケーキと笑顔と大団円」の感想
(新さくら日記さま)

おまけの最近気になったニュース

漫画のセリフに突然出てくるドヤ顔の絵文字(ワラノート様)

二次JK画像つめ合わせでござるその2(妹速VIP(`・ω・´)シャキーン様)

捻挫を甘くみると怖いわよ!!!(2chコピペ保存道場様)



↑押してくださったあなた様は神様です。


コメント

ついにララがカメオ出演ですか。まさにToLoveる復活の烽火。

希はシロッコやハマーンよりも優れたニュータイプなのですかねw

今回はパンツもいらなかったんじゃ。もう少しメリハリあっていいような。でも多分少数意見でしょうw

↑同感。
まぁ、これはどっちかと言えば迷い猫ファンの為というより、
ToLOVEるファンの為のモノだから仕方ないと言えば仕方ないのですが。

あと久々のララは嬉しかったですが、
こんな感じで出されても微妙過ぎて手放しで喜べない・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

くそぉ・・・あまりに自然すぎてララに気付かなかった・・・
だけど久しぶりにララが見れて嬉しかったですよ。

そして希は某モビルスーツのパイロット候補だとwwww

迷い猫、第3巻分を8話で消化しちゃいましたね・・
4巻飛ばして5巻に飛んだのはびっくりでしたw
19版で玉緒先輩の出番があるのかが気になります。

もっとToLOVEるのエンディングが戸松遥さんに決まったみたいですね
シングルCDのチラシに書いてありました

無口で文乃や千世に比べるとやや目立たなかった希も
これで自分の考えに率直に行動できそうですね。
19では今までと一味違う希が見れる気がします。

家康:あのHな漫画の続きがSQで連載するのか?
千世:確かにその後はきになるけども
二年生の夏以降の舞台設定でHな内容になりそうですね!

ララの笑顔はホンッッットになんかこう癒されますね。
僕はToLOVEる派ですが、
それでも今回はパンツもいらなかったのでわないかとおもいます。
まぁララが見れただけで満足ですが。

今回の話を読んでいてかなりうまくまとめていると思います。
管理人と同じく私もえっちいシーンが多い回も好きですが、第1話で
あったような感動的なお話もメリハリをつけるには良いと思います。

話変わりますが、シロッコの横にいるのはGガンダムに出てきた
シュバルツ・ブルーダーです。
ブライトさんの下にいるのがクワトロ・バジーナ
ハマーンの横にいる長髪の男性はガンダムSEEDディスティニーに出てきた司令官です。

多少うろ覚えですが、ガンダムにはムラサメ研究所というニュータイプ(強化人間)研究所があり、
Zガンダムには同研究所出身のフォウ・ムラサメというキャラクタもいました。
そのあたりの設定が今回の元ネタみたいな感じなのかなーと思いました。

スクエアで連載という意味では、2巻完結は一応当たってたようですね。
まあ連載移動しますが・・・。

あのガンダムキャラ・・・僕はガンダム好きなので見覚えのあるシルエットがたくさん・・・。
ハマーンの左のちょんまげポニーはビリー・カタギリ(ガンダム00)っていうモビルスーツを作る人・・・ニュータイプ関係ないじゃん・・・。
長髪の司令官というのはギルバート・デュランダル(ガンダムSEED DESTINY)ですね。
希は天才だからモビルスーツパイロットも簡単にできそうですね。
アムロやキラ以上にうまく使うかも?
ちなみにキラというのはガンダムSEEDの主人公で決して新世界の神気取りのあちらではないですよ。
大体神気取りのキラは中の人が00の主人公で月呼びするならそっちにしたほうが・・・。
いや、こんなマニアックな話してるといつまで続くかわからないのでこれ以上はやめときましょう・・・ではでは。

やはり当初の予定は2巻完結だったのですね。まあ、連載が続くようで嬉しいです。
ところで、もっとToLOVEるのOP主題歌はKOTOKOらしいですね。↑でED主題歌が戸松さんだという話ですし、今回は色々と本気度が感じられる情報が出ていて嬉しい。

気付かなかった・・・ガンダム好きですね矢吹先生。希はニュータイプとかガンダムファイターとか艦長とか議長とか技術主任になるかもしれなかったんですか(笑)
ララの名前の由来ってまさかララァ・スン?

もっとToLoveる・・・脱TBSおめでと~!!

>Mugaさま

まさに…!

>FATEさま

確かにニュータイプくさい気もしますね。

>To LOVEるファンさま

ある程度はエロを入れねば…と矢吹先生も思っておられるのでしょう。

>秋さま

なんでもララが出さえすればうれしいのが私なのですよ…!

>ケン・タローさま

矢吹先生はガンダム好きですからね…
思わず笑いました。

>ひで兄さんさま

結構原作の消化がはやいみたいで…
19に移籍しないと、すぐに原作に追いつくという事情もあったのでしょう。

>To LOVEるファンさま

戸松遥さん大好きですので、ものすごくうれしいです。

>読者の一人さま

希はだいぶ人間らしくなってきました。今後も楽しみです。
「To LOVEる -とらぶる-」の続編は完全に続きのようで…

>To LOVEるファンさま

ララの笑顔て底抜けに明るくていいですよね。
1コマでもこれだけ効果があるのです。

>turnxさま

矢吹先生はこういう感動させる話もうまいですね。
ガンダム関係、いろいろ教えてくださりありがとうございました。

>ダイモンさま

ムラサメ研究所から名前も取られてるんですかね…
Zガンダムは私も好きです。

>もにょんさま

スクエアでは、確かに全2巻になってしまいましたね。結局以前の予想は当たっていました。
ガンダム考察もありがとうございます。

>通りすがりさま

OPとEDの曲まで期待できそうですよね。
このワクワク感は1期をはるかに凌駕しています。

>めぐりあいさま

ララァ・スンは流石に考えすぎでは…
希がMSのパイロットに…結構似合いそうです。

>Zeroさま

下着も駄目…TBSは規制が厳しすぎましたよね。

なぜに『COMICペンギンクラブ』?(笑)

千世がゴンさん化www

 今まで結構ドタバタコメディな話が多かったので今回のシリアスな話は新鮮でした!暗い流れから始まりつつ段々朝日が昇るかの如く明るくなりハッピーエンドと一連の流れは流石矢吹先生だなぁとつくづく感心しました!そして1コマだけとはいえついにララの登場はWの映画にOOOが共演したような嬉しさがありました。(欲を言うならストレイツキャットの面々と会話して欲しかったです)SQ上での最終回としてふさわしい回だと思いました。
話は変わりますがシロッコの左は多分ティエリア(00キャラ)ブライトの下はハリーオード(ターンエー)じゃないでしょうか?違っていたらすいません。

>ヨロシク未来人さま

好きなものでして…

>Rさま

私も一瞬思いました。

>海草新十郎さま

ララは一瞬でもうれしいですよね。
台詞が無かったのが残念ですが…
ティエリア(00キャラ)とハリーオードは間違いないでしょう。
これだけのガンダムキャラ描かれるのはすごいです…

シュバルツや、ギルバート、ビーリーがいますね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/1033-ae9a1717

迷い猫オーバーラン! 第8話「ケーキと笑顔と大団円」の感想

 これまでの美少女ヒロイン達とは違う、ちょっと大人な感じの女性で、謎めいた雰囲気の女性、村雨四摩子さんが登場。なんでも彼女は第四村...

迷い猫オーバーラン! 第8話「ケーキと笑顔と大団円」 ジャンプスクエア 2010年9月号の感想 Part1

伝え方はだいぶ違うけどwアニメ版12話と似たようなエピソード。同じかはわからないけどおそらく原作のとあるエピソードがベースのエピソードなのでしょう。希と取り巻くキャラクターの関係性をもっと掘り下げて欲しかったとは思うけど、まぁとりあえずシンプルで無難なラ...

修羅の門連載再開と『迷い猫』マンガ版は第8話で一区切りとメキシコ湾・原油流出100日間と『全日本女子チア部☆』が2人になったと年金不正受給者は大阪が断トツと処女なのに恋愛体験の話する平野綾と日本のエロアニメ

さて、いよいよカウントダウンだね。拉致・軟禁生活が明後日に迫ってきていますね。今

第8話 ケーキと笑顔と大団円

ToLoveる復帰に伴い移籍が決定した迷い猫。 そのため一区切りとなる今回のお話をレビューしていきます。

迷い猫オーバーラン! 漫画版 第8話「ケーキと笑顔と大団円」

迷い猫オーバーラン! 2 (ジャンプコミックス)今回で迷い猫はいったんの終わりだそうで。

FC2Ad

相続 会社設立