アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

とらダク1話 「To LOVEる」ジャンプスクエアでは最初から乳首解禁!圧倒的エロさ…!

ネタバレ注意!

「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」第1話が掲載されています、
9424
 ジャンプスクエア2010年11月号が近所でもう発売されていました。下記の限定描きおろしカバーも付録になっておりましたので、
9425
早速3冊購入してきました。(注釈:もう片面はヤミちゃんの絵になってます)
さて早速考察していきましょう。見開きの美麗カラーで、

9426
 ヤミちゃん+ナナモモの絵が掲載されています。ナナモモのカラーは意外に少なかったですが、これは実に見事ですね。爽やかなモモの笑顔が素晴らしいですね。本編中のモモには腰を抜かされましたが。(いろんな意味で)
 本編は…お約束のモモの朝のご奉仕からはじまります。
9427
 ジャンプスクエア公式サイトの予告画像通りの展開ですが、ここで注目したい点がございます。
9428
 モモが完全にパンツ脱いでますよね…そして恐ろしいことにリトのパンツはズリ下がっております。健全な男子高校生の朝となれば、何度も申し上げますがビンビンになっているわけでしてこれは両者の下半身がとんでも無い状態になっているのでは…そう思った次第であります。モモ…恐ろしい娘…知らぬ間に妊娠でもしてそうで怖いですね…
9429
続いてお約束の朝から裸でうろつくララ…ああなんということでしょう。
9430
 週刊少年ジャンプ掲載時とはちがい最初から乳首解禁状態ではありませんか。ララのおっぱいはまさしく巨乳と呼ぶにふさわしいものがありますね。
9431
 その後リト+ララで登校…ここで旧作を読んでない方のためにキャラ解説が展開します。ヤミちゃん、春菜、リサミオ、お静ちゃん、古手川が次々登場…ルンと天条院は次回以降になりそうですが。
9432
 古手川にはこれまたお約束のハレンチプレイも…この後ナナが言いますが何でいつもパンツに突っ込むんですかね…
9433
かすかに古手川の陰毛めいたものが見えるのも芸が細かいところであります。
閑話休題。
9434
!?
 ナナモモはなんと彩南高校1年として転入するようなのであります。そうでしたか…この作品リトが2年生なのに美少女後輩キャラが出てこないと思ってましたらこういうことだったのですか…ナナモモの転入は大歓迎ですが、リトにとってはそうでもないようで…
 ここで話は前日夜にさかのぼります。リトがお風呂に入っていますと…
9435
モモが入ってきました。「身体はキレイにしてきました」ですって…!
9436
 風俗店を思わせる密着プレイ…!ああ…男性読者の方はこのあたりでもう我慢できなくなると思いますよ。一度スッキリされておいた方がゆっくり展開が楽しめます。この描写は週刊少年ジャンプでは不可能…!
9437
リトも我慢できないようで…スッキリするのかと思いきや、「湯船を」出るという意味ですか…
9438
 モモがとんでもないことを言い出します。ハーレムマンガで本当にハーレムを作るですって…!そんな徳川の将軍やら中国の皇帝じゃあるまいし…この発想はすごいですね。これには完全にド肝を抜かれました。余談ですがリトのモノってすごいんですね…モモが見惚れています。おそらく「出る」一歩手前だったでしょうし…
9439
 ハーレム計画…!実妹の美柑すら入っているのがすごいですね。流石はモモ…倫理観も何もあったものじゃありません。それにしても毎晩8人が相手では体が持たないような…
9440
 さてハーレム計画の要…それはヤミちゃんだとモモは考えます。ヤミちゃんにリトの身の安全を保証してもらうことが大事…うーむ、わかるようなわからぬような理屈ですね。上記画像のハーレムにヤミちゃんまで加われば9人…ますますリトの体が心配になってきました。
 そんなわけでヤミちゃんに彩南高校への転入を進めるモモ…
9441
 そこに乱入してきたバイオハザードのゾンビ風の人々…急にバトルマンガらしくなってきましたが、
9442
そこはそれ、
9443
 ヤミちゃん+モモには歯が立たずに撃退されます。こんな状況でもモモのパンツをモロに見られるリトはすごいですね…
9444
 ところが撃退されたバイオハザードのゾンビ風の一人が語りだします。これは一体…!次回以降バトル展開になっていくんですかね?うーむ。
 そしてそれを見守る一人の美少女…
9445
ちなみにこの美少女はナナモモと同じクラスになった新キャラの、
9446
 黒咲芽亜といいます。ナナ曰く「のんびりしたヤツ」らしいですが…どうもこの第1話を読んだ限りではどんな娘なのかよくわからなかったのですが、次回以降に期待です。
9447
 こんな感じの髪の色のようですよ。そもそも地球人か宇宙人かもわからなかったですが…やっぱり宇宙人でしょうね…ヤミちゃんたちの味方か敵か…1月後が待ち遠しくてしょうがないです。
 もちろん我々読者にとりましては、
9448
モモのハーレム計画の行方のほうがより楽しみであるのは言うまでもありますまいが。

総括:流石は矢吹先生…週刊少年ジャンプ掲載時よりはるかにエロくなってますね。特にモモの風俗プレイ部分はすごく、男性読者の方は間違いなく、
9437
こうなってしまうのでは…正直すぐにスッキリできますね。
 ところで真面目に考察しますと、謎の敵とのバトル展開になるとは思うのですが、ヤミちゃんとモモだけ戦うのでしょうか?ララやナナはどうなるんですかね?それにとうとうヤミちゃんの過去が明らかになるのでしょうか?となると御門先生も絡んできそうですが…
9449
 このアンケートハガキの結果によりましても、今後の展開が変わってきたりして…お静ちゃんも考えてみますれば、戦闘では犬以外には役に立ちますからね…もう死んでるので、もう一度死なないでしょうし。

参考:冒頭からモモがお口でご奉仕?「To LOVEる ダークネス」の予告画像公開!

おまけの最近気になったニュース

参考:To LOVEる -とらぶる- ダークネス 第1話「Continue-コンティニュー-」の感想(新さくら日記さま)

ジャンプ SQ. (スクエア) 2010年 11月号 -To LOVEる ダークネス 連載開始-(E.M.D.2nd様)

OPが酷いwww勃起、パンチラ、おっぱいの「そらのおとしものf」第1話(カートゥン☆ワールド~漫画の世界~様)

おっぱい画像つめ合わせその19(妹速VIP(`・ω・´)シャキーン様)



↑押してくださったあなた様は神様です。


コメント

ヤミの過去とかどうでもいい
それよりも他キャラのラブコメが見たい

特に唯、美柑、春菜とか

は、ハーレムぅ!?
なんとハレンチ素晴らしい漫画なんだ!!

宴じゃ宴じゃー!ハーレム宴じゃー!!

↑↑
それじゃただの本編になっちまうだろw

ここまで来たらエロ雑誌でエロ漫画やれよ

朝早くから御苦労様ですw

さすがモモさん。やってくれます。
読んでて理性が吹っ飛びそうでした。
これは15禁、いや17禁レベルの漫画ですね。

長谷見、矢吹両先生、感謝します。
早速アンケートハガキを出さなければ。

http://konachan.com/post?page=1&tags=toloveru

よっしゃぁああああああああ
俺もう出す!本気出す!

モモ様最高ですwww

この展開・・・バトル物ですか?;;
がっかり展開になってきましたね

何だかほのぼのしたイメージが・・・・変わってきましたね。
僕はバトルものだろうと、エロ漫画的展開だろうとかまいませんが、何だかイメージが変わったなぁ。
なんというか・・・・その・・・暗い感じに・・・・ダークネスだしなぁ。
モモが半ば悪役に見えてきた・・・。

どんなストーリーの漫画になるんでしょうね?(@@;

冒頭お約束のモモは・・起きないとイタズラしちゃいますよ、
ではなく、起きない(一部除く)からイれちゃいましたよ、ということですね。

数々の特攻技をあみだしてきたリト君、今だに新技の
柔道の朽木倒しの応用技(?)を見せるとは・・速攻でク○ニできそうです。

コンセプトのデビルーク王家大奥創成計画は斜め上ですね!清々しいです!
ラブコメでヒロイン側キャラがハーレム化推進する漫画は有りそうで無い感じです。
モモの計画を知った上で協力するキャラが出てきても良い気がします。

新登場キャラは扉でヤミ・ナナ・モモと並んでいるので彼女らに準じた
位置のキャラのようですが、ヤミをそそのかしに来た者を追っている
宇宙人キャラでしょうか?
次回で敵を撃退して3人と親交をもつようになり、リトの特攻技の洗礼を受けて欲しいです。

モモはやることが違いますなw

早くほしいー。
モモ、エロすぎです。何回でもお世話になると思います。
ヤミの過去とモモのハーレム計画がどうなっていくのか、今後がすごい楽しみです。

少年誌の枠がないとここまで解禁になるのか!
と喜んでみてたけど、屍鬼読んで切なくなった。
漫画は能天気エロが一番だぁ!

新キャラのやつ、蘇芳パブリチェンコに少し似てる

ジャンプスクエアに移って正解だったのかも?
しかしコミックになった時の差は無くなるんでしょうか?
やはり特典的な何かは欲しい所です♪

あくまでスピンオフだし、
少しのバトルなら許していいんじゃない?と思う今日この頃。
ある意味「やりたい放題」がこの作品の特色でもあるわけですし。
あとまだ1話目でガッカリ展開と言う人ははっきり言って頭オカしいと思う。
ガッカリかどうかは今後で分かることであり今言うことじゃないだろうに。

個人的には女体表現や話のテンポ、生生しい官能表現など、
様々な点で期待を裏切らないどころか、
もう本編超えてるんじゃない?と言える出来だったと思います。
ただいくらスピンオフとはいえ、ヤミちゃんの過去をガチに描きすぎて、
ToLOVEるの根幹を成す「気楽に読める」部分が
損なわれないかは少し心配ですが。

来月から見るの辞めるか・・・

最初から解禁・・・・単行本の楽しみはなんだろうか・・・・
まさか毛を加筆する気なのか!?


一応今回唯もちゃんと出てるんですけど・・・

お久しぶりです

>ナナモモはなんと彩南高校1年として転入するようなのであります。

週刊連載の時に誰かがコメントした気がしますが、ナナ・モモまで転入したら、誰が平日の日中、セリーヌの面倒を見るのでしょう?

>上記画像のハーレム

個人的には、誤解とはいえリトを嫌ってる沙姫より、お静ちゃんを入れるか、最初からお静ちゃんも加えてほしかったですね。



セリーヌもついてきてたじゃん。
沙姫は1コマも出番がないのはかわいそうだからじゃね?

スクエアに移籍したからってそう変わるもんでもないだろと思ってたけど
すいませんでした、矢吹先生は神です
しかし、ルンと沙姫は見事にはぶられてるな
来月こそ表紙なるか?もっととらぶるの宣伝のためににもきちんとしてもらわんと

ハーレムに実の妹が入ってるのはええんかいなw
個人的には沙姫よりキョウコに入っていて欲しかったな。

矢吹は分かってないな
ヤミとモモヲタはおっぱいと乳首にしか目がいかないし、ただのロリが好きって言うだけのキモヲタばかりで
真のファンじゃないから、ダークネスでこの2人をフィーチャーする必要なかったんだよ
あいつらはロリ豚信者は、とある魔術Ⅱの打ち止めみたいなロリキャラでも見て興奮してろ

真にファンに愛されて、ラブコメを求められてるキャラは古手川さんだよ

まうまうー

↑↑
スピンオフの意味が分からないバカ乙
常に唯の優位性を主張する唯好きは本当に欝陶しいな
頼むから消えてくれ

第1話だからサービス満載だったけど、真価は2話見てから。
エロに特化したほうがSQも売れるから、多分H系でいくんではと思うが迷い猫と被るので掲載誌違っても路線変えてくるかな。

よかった
SQでリミッター解除だね
今回の設定とかにこだわらずに、この世界を愉しみましょうもともとハーレムだし
ただ春菜の存在が薄くなるんかな
自分はモモ、古手川だから、いいけど

矢吹先生の脅威のパワーアップに終始ニヤニヤしっぱなしでしたwwww
言いたいことがたくさんありすぎて何を言ったらいいのかわかりませんが・・・とにかくエロい!!
矢吹先生の超絶ギリギリ描写(もうギリギリを遥かに越えちゃった気もするけどwww)には完敗です!!

新作エロすぎワロタ
いいぞ、もっとやれ!

やっぱりか
俺も古手川の毛に見えた
あとモモエロ過ぎるよ~

唯はおいしいとこ持っていってるなwwスピンオフでも唯が見れて嬉しいわww
やっぱ唯は見ててニヤニヤするし1番可愛い!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

冬川さんレビュー期待してます。

冬川様、お久しぶりです。そして早速考察お疲れ様でした!!
 ついに念願の矢吹、長谷見両先生による(スピンオフですが)原作復活ですね!アニメとかも嬉しいですがやはり矢吹先生の絵でToLOVEるが読めるのは格別の嬉しさです!!今までいかに本誌ジャンプがギリギリだったのか今回のSQ読んで解りました(笑)本編ではあまり無かったシリアス展開になりそうなのは(えろとギャグもありますが)スピンオフだから出来る話なのでしょう。とにかく今後も目が離せませんね!!それと私も岡山っ子様と同意見でハーレム絵にお静ちゃん入れてほしかったです(笑)
 長々書き込んでしまい失礼しました。(私も乳首キス?は一番えろいと思います)

まずはじめに、念願の再連載おめでとうございます。

モモナナ好きの僕としてはもう言葉にできないほど最高でした。とにかくエロい!矢吹先生も、この作品はモモの計画を主軸に展開する話だとおっしゃっているので、僕にとっては願ってもないことです。

でも、やはりどのキャラクターもひいきせずに出すのが矢吹先生だと思いますし、第一に僕たちが一番望んでいるのは「この連載ができるだけ長く続くこと」だと思いますので、それには春菜、唯、ルンなどのキャラにも焦点をあてた話も出していってほしいと思っています。

やっぱり、みんなあってのToloveるですよね!

お久しぶりです。
念願の「ダークネス」おめでとうございます!!
ついに来ましたね!!
先ほど見て参りました!
モモ好きな自分にとって最高のスタートとなりましたね!
これからもよろしくお願いします!

>セリーヌもついてきてたじゃん。

前回のコメントの、すぐ下のToLOVEるファンさん、家の周辺の本屋には早売りしている所がなく、一昨日の時点では、セリーヌがいるかどうか確認できなかったんですよ。(ちなみに、まだSQ未読です)

>それと私も岡山っ子様と同意見でハーレム絵にお静ちゃん入れてほしかったです(笑)

海草新十郎さん、ご賛同いただき、ありがとうございます。

>実妹の美柑すら入っているのがすごいですね。

多分、旧作157話「『妹』戦線異状アリ」の経緯からして、モモの中では美柑も数のうちに入ってるんじゃないでしょうか?

モモがエロすぎる
たまらんですな
今回はザスティンとかリトパパとかはあまり出なさそうな感じですね~
まあ新キャラも増えたし野郎の為にページ裂かれるのも勿体無いですしね

記事中の画像にはありませんが(惜しいところで切れている)、よく考えてみたら、早くも1話目で旧作では、ついになかったモモによる、リトへの顔面騎乗が実現しましたね。これで、デビルーク3姉妹を制覇した事に…。

復活したんだ…
凄まじく嬉しいです
ララちゃんの見事な乳房を見るのも久し振りです
そしてモモちゃんがここまで大胆で更に魅力的になるとは
心臓が熱くなるほど感動しました
絶対買います

肉食系のコマにハンター×ハンターのノリを感じたのは俺だけ?今までこういう具現化的描写ってみたことないし、意図的に似せてる気が…。

それはおいといて、俺ももう出るっ!!

くだらない事で今更ですが…

「ダークネス」になって、今まで描写こそありませんがナナとモモって、お弁当はどうしているんでしょうね?(セリーヌは、さすがに美柑に作ってもらっているでしょうが…)
家での食事に続いて、お弁当まで美柑に作ってもらっていたら、さすがに美柑に負担がかかりすぎると思いますが…。

>こんな状況でもモモのパンツをモロに見られるリトはすごいですね…

この場面、(目のやり場に困るんすけど…)というリトの心の声がありますが、だったら目をつぶっていればいいのにと、今更ながら思いました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/1072-7ec4734d

To LOVEる -とらぶる- ダークネス 第1話「Continue-コンティニュー-」の感想

 ううっ、どれだけこの日を待ち望んだことか…ついにTo LOVEるのスピンオフがジャンプSQ.で連載開始となりました!でも連載再開ではなく、スピ...

ToLOVEる -とらぶる- ダークネス 第1話「Continue-コンティニュー-」ジャンプスクエア 2010年11月号の感想 Part1

屈辱の打ち切りから1年ちょい?「ToLOVEる」がパワーアップして帰ってきた! 嬉しさ感慨無量、と言うのは大げさですがw 復活のこの日を心待ちにしていたのは確か。スピンオフなので作風が変わってしまうのではと言う不安は少しあったけど、流石SQで立ち読みするには

ダークネスの美柑ちゃん 01~朝はパンだよね!~

アニメよりも一足早く原作が復活! 迷い猫でちょこちょこ登場はしてましたが、やっぱ

闇とダークネス

最終回の絶望から、どれほど時間が経ったのだろう。 もう一度ToLOVEるに会える日が、来た。 そんなわけで、ジャンプSQ11月号を買ってきました。 何で表紙がテガミバチなんだよ。 買うの恥ずかしいじゃねーか。ToLOVEるにしろ。 ジャンプ SQ. (スクエア) 2010年 11月号...

第1話 Continue-コンティニュー-

今期アニメのまとめをする。 BALDR SKY DiveXの攻略をする。 ToLOVEる ダークネスのレビューをする。 全部やらなけならなきゃいけないところが半...

『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』 第1話感想

2年半振りに買いましたよ『ジャンプSQ』。 そんなわけで、今月号から新連載となる本作。 アニメ第2期を前にして、『TO LOVEる...

To LOVEる-とらぶる- ダークネス!!待望の第1話始動!!

待望のダークネス第1話、SQ JUMP 11月号に登場しました!! ずいぶん遅れた記事だけど、別に熱情が下がったじゃないのよ、 いろいろ忙し...

ToLOVEる-とらぶる-ダークネス #1「Continue-コンティニュー-」

1ヶ月遅れの感想だってばよ!! 早速いってみよう!

第1話「Continue-コンティニュー-」 新たな舞台はSQ。ついにモモが本領発揮!

1年以上の歳月を経て、 あの名作が帰ってきた! その名も… 「To LOVEる-とらぶる-ダークネス」 う~ん、あらためてこうして始まったのを見ると、感慨深いですね~。 思えば去年の8月末、か...

FC2Ad

相続 会社設立