アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

「もっとTo LOVEる」第5-6話の内容が発表に!唯、ルン、沙姫主役回も!

 本日発売の『アニメディア』2010年11月号なのですが、描きおろしの画像がもちろん掲載されているのは当然のことといたしまして、
9458
 「もっと To LOVEる」の5-6話の題名が発表されております。この題名を見ますれば、原作のどの話が「もっと To LOVEる」に用いられるのか容易に想像がつくのであります。早速考察してみましょう。
(注意:下記には、同作品の今後につきまして重大なネタバレが含まれています。お気をつけください)

第5話:3エピソード

9459
第5話エピソードa:「恋愛クイーン!?」
9461
 原作トラブル81「恋愛クイーン!?」を元にしたお話でしょう。天条院がザスティンに告白しようとするお話ですね。天条院の恋心はトラブル59「恋する女王」ではじめて明かされましたが…このお話も第1期ではアニメ化されませんでした。猿山主役回を2回する余裕があれば…(以下同文)


第5話エピソードb:「お遊戯しましょ♪」
9462
 トラブル85「お遊戯しましょ♪」を元にしたお話でしょう。ララ、ルン、古手川、リサミオ、ヤミちゃんたちが幼児化するお話です。ロリロリでとってもかわいいお話ですね。原作でも好きなお話です。そういえばルンの宇宙船が出たのはこれが最初で最後でしたね。


第5話エピソードc:「甘い気持ちはチョコの味」
6523
 古手川好きには屈指の人気を誇ります、トラブル137 「甘い気持ちはチョコの味」を元にした古手川のバレンタイン回ですね。
8215
伝説の「くぱあ」はアニメでどう表現されるんですかね?



第6話:3エピソード
9460

第6話エピソードa:「ビーチ・ガールズ(はぁと)」
9463
 トラブル113 「ビーチ・ガールズ(はぁと)」を元にした、女性キャラ総勢15人の水着回です。これだけの人数の水着美少女が出るのは、この手のアニメでもそうはないのでは?カラーで見られるのが楽しみでなりません。
 余談ですがお静ちゃん以外は皆ビキニです。御門先生のローションプレイも省略しないでほしいですね。


第6話エピソードb:「深夜の家庭教師」
9464
 トラブル70「深夜の家庭教師」を元にしています。ララがリトに勉強教える素晴らしいお話ですね。
9465
 ララのこの恥じらいの表情が大好きです。ララは本当に純粋で可憐な乙女だなあ…と思います。あらためてララに惚れなおしました。


第6話エピソードc:「恋愛マスター(はぁと)」
9466
 トラブル80「恋愛マスター(はぁと)」を元にしています。ララが恋愛のことをリトのために必死で知ろうとするお話です。ララのいじらしさが大好きです。「深夜の家庭教師」と並び大好きです。この2話が続けざまに見られるのが素晴らしいですね。ララの魅力が十分に堪能できます。




総括:これで「もっと To LOVEる」は全12話予定ですので、半分が判明しましたね。この5-6話もいい話ばなりです。特にララの大ファンの私にとりましては、非常にうれしいですね。「ビーチ・ガールズ(はぁと)」の水着満開も楽しみでなりません。
 ああ…しかしこれでもう半分なのですね。まだまだ原作に傑作は多いのですが…猿山主役回を2回する余裕があれば…(以下同文)

参考:「もっとTo LOVEる」第1-4話の内容が発表に!順番がバラバラ?天条院主役回は?


おまけの最近気になったニュース

マ○コ丸出しのケツみたいな生物発見 他(と、とごたん、でひゃうぅぅ!!様)

『花咲くいろは』 舞台は石川県なのでアニメ化でオタク達の来訪ブームに期待してるようです(今日もやられやく様)

肌がリアルな質感のエロ画像ください(妹速VIP(`・ω・´)シャキーン様)



↑押してくださったあなた様は神様です。


コメント

冬川さん、同じToLOVEるファンとしてお気持ちはわかります。ですが、そう何度も猿山猿山とアニメ1期の汚点を口にしないで頂きたいです。記事を読んでいて少々不快に感じます。

1話のラスト、5話のラスト、6話のラストといい、
今期は恋愛的エピソードをその回の終わりに
持ってくるようにしてるのかな?
(そうなると古手川で〆る回が増えそうだけど)

だとしたら、ルンやヤミのあの話もきっとくるはず・・・・・・

これはまた楽しみな話が続きますね。唯が幼児化した時のきわどい部分も気になります。
ビーチガールズは2話分の時間じゃないと物足りない気がしますが。

公式HPでwebラジオが聴けますね。
ララちゃん役をしている時の戸松さんの声は特に可愛くてすごい好きです。

甘い気持ちはチョコの味
神回キタ━━━━━(゚∀゚)。A。)━━━━━!!
アニメではどう表現されるのか楽しみ

ただ、「くぱぁ」の描写は正直どうでもいい
エロなくても全然可愛いから

>第5話エピソードc:「甘い気持ちはチョコの味」

↑古手川遊のアドバイスのシーンは、ちゃんと出してくれるのでしょうか? 
彼のアドバイスが無ければ、チョコレートを渡す勇気は出なかったと思うのですが。

ちょwwwwwwwララ神回連発ですかwwwwwwwwwwwwwこれはかなりいいですね~、よくわかってますねwwww

バレンタイン話なら、トラブル40の凶悪バレンタインが一番見たかったのですが。一期目から原作どうりにやってればと悔やまれます。

甘い気持ちはチョコの味

ラブコメの王道とも言える展開だったな
原作で読んで萌え死ぬぐらい可愛かったよ
思えば古手川が1番頑張ってリトに好かれようとしているね
これで古手川の事を好きになるファンが増えそうだ

2期は原作重視だけあって傑作を12話に収めるのが無理なほどですね。ララを中心にした傑作がWJ版の良さなので、もっとらではWJに従ってララに注目します。
1期はアニメ脚本家のオリジナルだったけど、自分は漫画原作でもアニメ作家原作でも面白ければどっちでもいいと思ってます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/1075-fac80b5f

FC2Ad

相続 会社設立