アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

ナナはどこへ消えた?「To LOVEる ダークネス」表紙のジャンプSQ2010年12月号!

「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」の2話が掲載されますジャンプSQ2010年12月号
2010102024
 その表紙が早くも判明した模様です。『週刊少年ジャンプ』の次号(2010年47号)の表紙にジャンプSQ2010年12月号の表紙も掲載されていまして、

2010102025
ララ+モモ+ヤミちゃん…!
 うーむ、流石は我らが「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」であります。1話は巻頭カラーで、2話は表紙+センターカラーとは…
 『迷い猫オーバーラン!』マンガ版は全8話(番外編のぞく)で、表紙2回+巻頭カラー1回+センターカラー4回という破格の厚遇でしたが、「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」もそうなるのでしょうか?
2010102026
ところでナナはどうしたのでしょうか?
9486
転入当初の人気でも差をつけられたナナ…「To LOVEる -とらぶる-」という作品では、
9487
 モモのように巻頭カラーでノーパンという偉業に挑戦するなどで、これから追い上げていきたいところです。ナナの扱いが不遇すぎるような…
2010092707
 ナナ好きなのですが…男女両方に人気が出る娘だと思うのですよ。いずれにせよ、ジャンプSQ2010年12月号も最低3冊は購入したいところであります。

おまけの最近気になったニュース

エロキュートな女の子の画像くださいその7(妹速VIP(`・ω・´)シャキーン様)

【画像】バイクみたいなハンドルの車(ゆめみがちサロン様)

これでいい? って俺はどうしたらいいんだぁ!!! 「アマガミSS」森島はるか編 上巻発売(せなか:オタロードBlog様)




↑押してくださったあなた様は神様です。


コメント

ララ、ヤミちゃん、モモの3人ですか・・・。少しばかり違和感がありますね。デビルーク3姉妹を2人だけだすよりはナナ、ヤミちゃん、モモの3人が良かったと思います。まあカラーでララを見れるのは嬉しいのですが。

表紙なんて何ヶ月ぶりだろう・・・・・・
SQ最高!SQ大好き!!

カラーでララを見れるのは凄く良いけれどやっぱり違和感が・・・
せめてここはヤミ×モモのダークネス主役コンビ(+リト)で統一した方が
本誌の内容的にもバランスとしても良かった気が。

前から思ってたのですが
双子が転入したクラス・・・いくらモモが大人っぽいからって全員モモに喰いついてナナは完全スルーってのはいくらなんでもおかしいのでは・・・;
少なくとも5人に1人か2人は「ナナの方が好み!」って言ってもおかしくはないと思いますが・・・全体で見れば充分すぎるくらい美少女ですし・・・

公式サイト更新されてますね。BD・DVDのところ、法人特典などが。アニメイトの法人特典が…www
私アニメイトで買うんですが…www

ナナとかいなくても誰も興味ないし人気もないから関心なし
それにアニメでヒロイン枠を獲得して、人気が更に上がった唯がいないしな
ダークネスはもはや茶番(笑)

ナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナナ

ここでナナモモヤミやダークネスを罵倒、非難してるのは
2chの荒らしで有名な闇のカリスマと呼ばれてる基地外唯ヲタです
皆さんスルーしましょう
ちなみに自分は唯アンチではございませんので

個人ブログに特攻する闇のカリスマは
なんなんでしょうな・・・

ナナさんの扱いが酷いですな

ジャンプ雑誌の表紙にモモさんが載るのは、今回が初めてですね。
このジャンプSQ12月号は、買ったらしばらく保存することにします。

この漫画はヤミ唯美柑の3人が人気だから
ナナはどうでもいいという意見に自分も賛成です

この作品は旧本編より更にエロくなってるのがいいんじゃないですか~
唯好きも過ぎれば只の荒しですね。勿論唯批判ではないですよ!
モモのエロさは神レベルですね。

モモは月刊になって
頭身が上がり大人っぽくなってエロさが数段増した
向かうところ敵無しだろ

最近ナナが冷遇されていますよね。
「ダークネス」で全員がモモに向かうのは僕も違和感を覚えます。
ナナだって充分すぎる美少女だし、男子全員が全員、巨乳好きでもないだろうに。
というか、ToLOVEる、もうただのエロマンガに変貌してね?
僕のToLOVEる像は、全くエロく無い者同士が、偶然的にエロいシチュエーションになるギャグマンガで、さらにそこに恋愛やSFをからめた、まさに僕の理想のラブコメだったんですけど。
無論、萌えキャラが好きというのもあり、めっきりはまりました。

でも「ダークネス」はなぁ・・・モモエロ過ぎ。
完全に少年漫画から成人向けマンガになってる。
最近使われるキャラクターもやたらエロに使いやすいララ、唯、モモなどが多くなったし、ロリっ子路線で美柑とヤミの出番も多くなってる。皆好きですけどね。
逆に、恋愛が主体な感じの春奈、それを応援するナナ。他、いたずら目的で使う沙姫やルンはどんどん出番がなくなってる感があります。

まあスピンオフだと多少は仕方ないかもしれませんがね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/1085-d1902b65

FC2Ad

相続 会社設立