アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とらダク2話 某条例上等!「To LOVEる」小学生美柑の乳首+○○○が丸見え寸前!

ネタバレ注意!

「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」第2話が掲載されています、
9513
 ジャンプスクエア2010年12月号が近所でもう発売されていました。今月号は表紙に加えまして見開きの、
9514
 センターカラー47ページ!流石は矢吹先生です。早速内容を見ていきましょう。今回もエロありバトルあり…!圧倒的な面白さであります。

 一応前回までの荒筋ですが、

参考:とらダク1話 「To LOVEる」ジャンプスクエアでは最初から乳首解禁!圧倒的エロさ…!

 リトのハーレム計画をもくろむモモ…自分は側室でいいという控えめといっていいのかわからぬ彼女です。そんなとき、
9441
 謎の敵があらわれます。彼らはヤミちゃんを本来の宇宙の暗殺者に戻そうとたくらむのですが…そんな真面目な展開は「To LOVEる -とらぶる-」ではありえないと思いきや…
9515
!?
 ヤミちゃんが包丁を…まさか本来の暗殺者に戻り、リトを殺害しに来たというのでしょうか?「暗殺」するならわざわざ喋らなくてもいいと思うのですが。マンガアニメの暗殺者キャラは、わざわざ喋ってくれるキャラが多いですよね。ヤミちゃんもその例にもれなかったわけであります。現実の暗殺者は…もちろん私は知りません。
9516
 …ただ美柑といっしょに料理を作りに来ただけでした。ヤミちゃんのエプロンが新鮮です。2人とも見事な美脚です。
9517
 紆余曲折あって料理完成…!余談ですが、この「To LOVEる -とらぶる-」という作品はラブコメでありながら、料理を作ったキャラは意外なほど少なく、ララ、美柑、ルンくらいなんですよね。(チョコはのぞきます)春菜あたり料理がうまそうな感じするのですが、結局無かったです。ヤミちゃんも旧原作139話で、
6660
 こういう料理なら作ったことはありますが。(当時美柑と体を入れ替えてました)そういう意味では珍しいですね。なんにせよ、普通に美味しいのがすごいです。美柑の指導の良さもあるのでしょうが…
9518
 さて料理を食べたリトはモモといっしょに近所のコンビニへ…さらりと「ハーレム計画」というモモはすごいですね。『明るい家族計画』も必要だと思うのですが…(下品)ああ…銀河の帝王にリトがなるなら、そんなものはいらないですよね。(しつこい)
 さて買い物をすませ帰宅したリト、お風呂に洗顔クリームを置こうと、扉を開けます。
ガラッ(擬音)
9519
ガラッ(擬音)
2010080201
 という感じで某氏が出てきそうで怖いですね…美柑は○学生なのに…いきなり乳首とは矢吹先生は容赦ありません。実妹でもおかまいなしです。それにしてもヤミちゃんは結構おっぱいありますね。これくらいが好きな方も多そうです…美柑はまだまだですが。
9520
 リトの手の洗顔クリームがなければ、美柑のかわいい○○○が丸見えでした。その場合は、雑誌自体がつぶれる可能性もありましたが…
 さて今日もいろいろありました。リトも就寝しようとしますが、
9521
ここでモモがエロマンガまがいの攻め…!股間まで手がいってますよ。
9522
 ヤミちゃんと美柑のほぼ全裸を見たあとがこれでは、リトの○○○もビンビンで休まるところがないですよね。うらやましい…それにしてもリトは一人でスッキリするのも大変ですね。自室や風呂でも安心できませんから。どこでスッキリしてるんでしょうか?
 普通ならとっくに理性が無くなってるでしょうが、恐ろしい男ですよ。ちなみにモモが新作で髪型を変えたのは、大人っぽくなるためだそうです。前回今回と素股プレイを楽しもうとする娘は、十分大人だと思うのですが…
 しかしオリハルコン並みの理性によってなんとか眠ろうとするリト…流石に眠れず、台所にのどを潤しに行きますと、ヤミちゃんと出会いました。
9523
ああ…やはりヤミちゃんはリトを暗殺しに来たのでありましょうや。モモが止めに入りますが、
9524
「はいてない」状態です。すごい娘です。しかしそれは誤解だったようで、
9525
 今日の夕食時にリトにだけ出したタイヤキ入りの味噌汁の感想が聞きたかっただけのようです。ヤミちゃんは前述しましたように旧原作139話でもリトにタイヤキ入りの料理を作っていまして、彼女なりの愛情表現と言えるのでしょう。彼女も順調にデレてきているようで…ヤミちゃんはやっぱり本当は心優しいいい娘ですね。結城家に養子に入ればいいのに…
9526
!?
 養子には入りませんでしたが、彩南高校に転入してしまった?ヤミちゃん…その前に前回からの新キャラ黒咲芽亜が衝撃の発言…
9527
 しかも同じトランス能力の使い手とは…?はたして彼女の言葉は真実や否や?というところで次回に続くことになりました。次回、トランスVSトランス…?!そして黒咲芽亜のエロは今度こそあるのでしょうか?次回がものすごく気になります。
9528
次回はポスターつきセンターカラーですって…!

追記:ナナは今回も出番少なかったですが、
9529
 やっぱりいい娘ですよね。王宮では「友達」と呼べる存在は少なかったのでしょうね。地球に来て本当に良かったと思います。おっぱいはまるで成長していないですが…ナナも活躍してほしいです。

参考:ジャンプ SQ. (スクエア) 2010年 12月号 -モモがエロすぎ-

LOVEる -とらぶる- ダークネス 第2話「Doubt and dish-疑惑と料理-」の感想



↑押してくださったあなた様は神様です。


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Good(≧ε≦)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

第1話に引き続きモモの大攻勢が凄いですが、リトの聖人っぷりも相変わらず。
予想通りというか、唯は自宅でものろけまくりだったようですな。

!!
明日早朝から買出しに行かねば…
モモちゃんが主役でSQとなるとここまで魅力が引き出されるもんですね。就寝前の積極的な愛情表現もめっちゃくちゃ可愛いしリトを助けるために闘う正義感もgoodですね。

今回は特に僕の頭に『!?』が浮かびましたよwwww
矢吹先生に敵なしです!

モモさんと金色の闇ならまだしも、美柑のあのエロ描写はさすがにマズイかと…。 年齢的に。

モモさんの、「いざという時は私がリトさんをお守りします。命をかけて」
という言葉には心を動かされました。 モモさんが戦闘モードになると一体どうなるんだろ?

それと古手川遊さん、マジで久しぶり。登場してくれて嬉しいよ。

塗り職人:
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/019/245/46/N000/000/015/131797253551813118385_73-00057.jpg

モモが桃色無双すぎです!
「いい匂いがしますよ・・女の子の花園というモノは・・」
の台詞は・・このまま路上で押し倒しかねませんね。

ナナは美柑のアイスに対抗してキャンディを舐めている?
ナナはポニーテールの方が似合っているような気がします。

芽亜がヤミの妹? ヤミは知らない雰囲気だし・・
同じ研究所(?)でヤミの後に誕生したとか?
無印では一切出てこなかった過去話が次回出そうですごく気になります。

2次に興味は無いが明らかに表現規制への挑戦だな。

素晴らしい!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

新キャラの芽亜、地球人だと思っていたのですが・・・マジで驚きました。
いよいよヤミちゃんの過去も明らかになりそうですし、続きが待ち遠しい・・・。

そして!!小学生の乳首を堂々と描いてのける矢吹先生wさすがにちとマズイのでは^^

明日急いで買いに行かなくてはいけないな。これはもう、使命だね。
小学生の蜜柑まで毒牙の筆にかけるとは流石矢吹先生だね。

ナナモモだって年齢的にほぼ変わらない
闇も同じく
それにジャンプ時代から普通に脱いでた
ヌードなんかも普通にあったろ

あちこちのブロガー達がアクセス目的のネタとして面白半分に騒ぐから面倒な事になったりする
つかやめろ

ヤミちゃん可愛すぎて危うく死にかけました…
リトにはちゃんとデレていたようでw
そしてヤミちゃんの制服とか今回は素晴らしい回です

あの親玉さえいなくなれば
ヤミsは幸せになります
しかしモモ様はエロイすね
モモ様の弟になりたいですね

>美柑のあのエロ描写はさすがにマズイかと…。 
ただの着替え中描写じゃない~
それより淫乱ピンクのがよっぽど・・・w
ちなみに規制云々の対象は18歳未満の児童だから美柑も唯春菜も同等なんだけどね

しかし、唯や春菜は高校生だからまだしも、美柑は小学生ですからね。同等と言えばそうなんでしょうが、それでも美柑は冒険すぎだと思いますよ。

モモのかわいさ、エロさ、頼もしさは言うまでもなく最高でした!
しかしそれに負けずナナのポニーテールは可愛かったです。
ララも以前OVAなどには出てきましたが、おそらく漫画では初の
髪型で僕はこの髪形が大好きです。

というデビルーク三姉妹に圧倒された今回でした。内容もまさかメアが
ヤミの妹だったとは!次回の展開が楽しみです。

ルンも久しぶりに登場できて、よかったです。

モモとヤミちゃん主体のスピンオフといっても、
ララや春菜、唯など各ヒロインのエッセンスも存分に含まれていたり、
あまり紹介されなかったヤミちゃんやモモの心情が詳しく描写されることで、 物語にさらに面白味や新たな味が生まれてきているのがとても素晴らしいです。
特にテンポの良さや話の広げ方が秀逸だと思いました。
やっぱり月刊になると先を見据えた話を作りやすくなるのでしょうか。

あと回を重ねるごとに矢吹先生の腕が進化してるw
この人に限界の二文字は存在しないのか・・・

それから今回のお姉さんな髪結いララが可愛いを通りこえて、
母性たっぷりで物凄くいとおしくなった件。

>ナナモモだって年齢的にほぼ変わらない
>闇も同じく

↑そうなの? 小学生と高校生では、3つくらい年齢差があると思うのだけど。

モモの髪が簡略化されてると思ったらくせ毛を直してたんですよね。
でもモモはくせがあったほうが好きだったんだけどなぁ・・・。
というか、ナナもくせ毛直してないか?

ヤミもヤミで気になりますね。
ヤミの過去となると、いつぞやのクロがまた登場するのでしょうか。楽しみです。

唯コマの写真貼れよ
ヤミモモ空気ナナの3人飽きたし
金出してまで買う気なくなったからな

それにしても、アニメで唯押ししてんのに
ダークネスは淫乱にしてまで無理やりでしゃばらせたモモを含め
過大評価のヤミというロリに偏らせたせいで台無しだな

戦闘モードじゃなくて黒モードだろww

 お久しぶりです。前回1話でもギリギリじゃないかと思ったらまさかの初美柑モロヌードとはっ(笑)今までコミック修正では見えそうで見えない(でもしっかり見えましたが)美柑の乳首だったのに正面から堂々と拝める日が来るなんて・・・賛否両論ありますが私個人はすっごく嬉しいです!「美柑のかわいい○○○」は同人誌で補完ですか(汗)
 それにしてもモモは色々な意味でヤバイですね。このまま行くとリト君Jrに手を出すのもそう遠くない話ではないかと(笑)でもダークネスのモモ、めっちゃ可愛いと思います!モモの誘惑に負けちゃうリト本とか読みたいですね。
 長々書き込んでしまいすいませんでした。

もしかしたら、条例やその他の動きで単行本時に修正されかねないので雑誌を買っとくほうが無難。
かなと思う今日この頃。

黒幕の正体
ラコスポみたいな宇宙人だったらいいのにwww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/1093-dde81272

To LOVEる -とらぶる- ダークネス 第2話「Doubt and dish-疑惑と料理-」の感想

ジャンプ SQ. (スクエア) 2010年 12月号 [雑誌](2010/11/04)不明商品詳細を見る  リトの愛人になるために色々アプローチはしているんだけど、肝心のリトはあいかわらず純情で奥手でこのままだと一向に関係...

To LOVEる ダークネス 第2話 「doubt and dish-疑惑と料理-」 感想

夜這いキタァァァァァァァァァァァァァァ

第2話 Doubt and dish -疑惑と料理-

さあさあ今回もレビュー行きますよ~ 今回もセンターとはいえカラーなので、 メインヒロイン全員集合な扉絵です。

ToLOVEる -とらぶる- ダークネス 第2話「Doubt and dish -魅惑と料理-」ジャンプスクエア 2010年12月号の感想 Part1

前回ラストでの不可思議な出来事。ヤミへの謎の人物からのメッセージは、リト抹殺を促す内容。そんな出来事もあり、リトを守るためヤミへの警戒心を高めるモモですが・・・・・・モモはわかってないよね。現状よほどの事がないかぎり、ヤミちゃんがリトを抹殺しようなんて...

『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』 第2話感想

全ての予定をキャンセルして買ってきました『ジャンプSQ』(最低)。 良い子の皆はこんな駄目な大人にならないでね。 それでは簡易感想は、【続きを読む】をクリックして下さい。 ※ネタバレ全開...

ToLOVEる-とらぶる-ダークネス #2「Doubt and dish -魅惑と料理-」

表  堂 紙  々 と言う訳で、ToLOVEるダークネス略してとらダー2話感想入ってみよー

第2話「Doubt and dish -疑惑と料理-」 リト、モモ、ヤミ、揺れ動くそれぞれの想い…

第2話「Doubt and dish -疑惑と料理-」 ナナと友達になった黒咲メア。 えっ、ヤミお姉ちゃん!? 何やら意味深な発言をしていますが、果たして彼女の正体って…? しかも、話相手はもしや、リトを襲わせた相手?? う~ん、今回はいきなり波乱の予感がする幕開...

To LOVEる-とらぶる- ダークネス!!待ち切れの第2話!!

早くで月に一度のSQ発売日が来ました!! もうとくに過ぎますけど………( ̄ー ̄;) 最近残業しまぐりで、死にそうな感じがしました…… 月に一度のとらぶるに癒される~~ To LOVEるよ!!われに力を!!

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。