アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

「To LOVEる」本も結構ありましたよ。コミックトレジャー17参加しました。

 2010年1月16日(日)にインテックス大阪で開催されましたComicTreasure17にサークル参加してきました。
2011011701
 「To LOVEる -とらぶる-」同人誌は私の周辺ではそこそこありましたね。サイトを持っておられるところでは…


おらんげ
様:G-02b

 今回はモモ表紙本でしたね。前回はヤミちゃん表紙でした。美麗なスケブまで描いてくださり、感謝してます。なかなかイベントには来られないとのことでしたが…今後も期待したいです。

杉屋:G-02ba

 抱き枕で有名なサークルですね。今回は会場限定の「To LOVEる -とらぶる-」本もありましたよ。

RED RIBBON REVENGER:A-39b

 早くも「ダークネス」のメアまで出る同人誌を描かれてました。冬コミではお会いできなかったので、とてもうれしかったです。メアの同人誌は今後増えると思うのですが…

 これ以外にも私のサークルの左右も「To LOVEる -とらぶる-」サークルでした。両方ともにサイトなどは持っておられないようですが、とてもお上手でしたよ。
 ComicTreasure18も参加予定です。またお会いできるのを楽しみにしています。本当に来てくださった方、ありがとうございました。

追記:「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がどれくらい続くのかについて、いろんな方にご意見をお聞きしましたが、やはりどう考えても最低単行本4巻は続くという意見が多かったですね。
2011010427
 どうも次回から登場するであろうこの「銀河からの客人」がどんな敵かで、長さが変わってくる気がするんですよね…

参考:
とらダク4話 唯の股間から愛液?モモは覗きながら自慰?これがTo LOVEるスタイル!




↑押してくださったあなた様は神様です。


コメント

ご参加お疲れ様です。
私もダークネスは長期になりそうな気がします。
二つの物語軸がありますからね。
(ハーレム計画&ダークネス計画)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/1137-96eac07a

FC2Ad

相続 会社設立