アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

ヤミ美柑のおっぱい修正にヤミM字開脚の加筆まで!とらダク単行本1巻を検証!

 2011年3月4日発売の「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」単行本1巻…諸事情により遅くなりましたが、考察してみたいと思います。矢吹先生の前作である『迷い猫オーバーラン!』マンガ版の単行本が比較的修正少なかったですので、本作もそうかと思ってましたが、とんでもない修正も多かったですね。
9692
 ちなみに冒頭に現在発売中のジャンプスクエアの新増刊号ジャンプSQ.19第4号に収録されている「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」第0話が収録されております。これはなかなか太っ腹ですね…
9693
第1話から驚かされましたね…上記のモモの目覚まし騎乗位が…

9694
 乳首の面積が増えてよりエロく…すごいこだわりであります。完全には見えてないところが余計に淫靡な感じがします。
 続いて少し理由がわからない修正をば…同じく第1話のモモ入浴乱入場面ですが、
9695
上記が雑誌掲載時…
9697
こちらが単行本です。おわかりでしょうか?
9698
 股間の湯気の向きが逆になっているのです。この理由はわかりません。矢吹先生にお聞きしたいものですが…うーむ、如何なる理由で…
 さらに第1話のモモ入浴乱入場面の修正は続きます。リトの○○○をモモが凝視する場面…
9699
上記の雑誌掲載時に比べまして、
9700
 単行本の方が乳首も見えてよりエロくなってますね。見方によりましては、モモの顔にとんでもないものをぶっかけている感じがより濃厚になっている気もしますが。
 そして旧作の「To LOVEる -とらぶる-」では意外にも単行本18巻収録のトラブル153 「迷惑暴走?」しか無かった加筆ページまで第1話にはあります。ヤミちゃんに猿山たちが襲い掛かる場面…
9702
 2ページの加筆によりさらにエロさが増しております。ヤミちゃんM字開脚のいやらしさといったら…
 そして第2話の加筆です。かって矢吹先生はジャンプスクエアの後書きで言われました。
9703
ではその問題の場面を見てみましょう。下記が雑誌掲載時です。
9519
ヤミちゃんも美柑も少しおっぱいが大きすぎる感がありますね。
9704
単行本では両者ともに小ぶりになってます。次のページでも雑誌掲載時の美柑おっぱいは…
9520
結構なふくらみだったのが、
9705
単行本ではこんな感じに…より小学校6年生らしくなってますね。
2010080201
有言実行される矢吹先生…素敵!某氏が来ませんように…
 もちろんナナのおっぱいも単行本ではよりペタンコに…
9706
あわれなナナ…
比較的第3話4話では修正は少なかったですが、
9707
描きおろしの鉛筆画で、
2011010418
 古手川が第4話で裸にYシャツ着る直前とおぼしき絵まで…というわけで初版限定のシールつきの「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」単行本1巻…皆様絶対購入しましょう!

参考:とらダク1話 「To LOVEる」ジャンプスクエアでは最初から乳首解禁!圧倒的エロさ…!

とらダク2話 某条例上等!「To LOVEる」小学生美柑の乳首+○○○が丸見え寸前!

とらダク3話 モモのフ○ラは流石にまずいのでは…リトの乳首いじりもエロすぎです!

とらダク4話 唯の股間から愛液?モモは覗きながら自慰?これがTo LOVEるスタイル!

他サイトさまの記事

To LOVEる ダークネス 1巻 -雑誌連載時より変更や追加個所あり!!-(E.M.D.2nd様)

To LOVEる -とらぶる- ダークネス 第1巻の簡単な紹介と感想
(新さくら日記様)



↑押してくださったあなた様は神様です。

コメント

考察お疲れ様です!
 雑誌掲載版ですでに単行本修正状態だったので矢吹先生がコメントした美柑の胸くらいしか無いかと私も思っていましたが結構あるんですね。考察見てびっくりしました!とくにリトの息子を凝視するモモの所は本当にヤヴァイですね(笑)それと私の勘違いかもしれませんが操られた猿山達と闘うモモで雑誌時には一部見えなかった尻尾もコミックでは書き足されていた気がするのですが・・・
 毎度の事ながら矢吹先生の作品に対する情熱は本当に凄いです!!

正直雑誌掲載の絵柄の方が好きだな…
まぁ雑誌も単行本も持ってるからいいか

単行本買いましたが、読者サービスのため?何かやりすぎ感があって・・・以前は単行本発売の時に描かれていなかった部分『唯の眉毛とか』の追加修正などはあったりしたんですが・・・う~ん・・・雑誌掲載の時にキワドイ部分以外を単行本クオリティーにできなかったんだろ?と思いました。(^^;

何気ない修正も多いですよね・・・1話で唯たんのパンツ加えるシーンで唯の下の毛らしきものが見えてますし・・・
3話のモモのリトJrパックン疑惑もより濃厚になりましたしね。

いや~予想以上に修正箇所が多くて読んだときは驚きましたよ。
さすがは矢吹先生・・・ここまでやるか(笑)

雑誌時のほうが好きなカットもちらほら
こんだけ修正多いと雑誌のほうも持ってるけど雑誌verの単行本も欲しい

モモの驚く表情は雑誌掲載の方がいいなあ

私は大きいほうが好きなので
ヤミと美柑は直さないで欲しかった。

違う意味での修正ww

ストーリーも面白い!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/1165-95fe9341

To LOVEる -とらぶる- ダークネス 第1巻の簡単な紹介と感想

To LOVEる ダークネス 1 (ジャンプコミックス)(2011/03/04)矢吹 健太朗商品詳細を見る  はぅ~、ヤミちゃん可愛すぎだぶひぃぃぃい!!!!!!!ヤミちゃんのむちむちなフトモモぺろぺろしたいお!ちっちゃくて...

『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』 第1巻感想

ホイホイ。 毎度おなじみ『ダークネス』感想です。 今日コミックスで、明日本編の感想を予定しております。 ホントは今日まとめて書きたかったのですが、『SQ』購入できませんでしたので、 分けてエン...

FC2Ad

相続 会社設立