アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

ジャンプスクエア創刊号VSTo LOVEる -とらぶる-!エロ4番勝負!

 ジャンプスクエアが11月2日(金)に創刊されました。 おそらく多くのサイトにおいて、内容の考察が行われていることと思います。私のようなものが普通に考察したとしても、大海に一適の水を加えるようなものでしょう。
  そこで、弊ブログではジャンプスクエアのエロさに特化して、「To LOVEる -とらぶる-」と比較して考察していくことにします。

比較1「大人の女性、エロ下着対決!」

和月伸宏先生[エンバーミング-THE ANOTHER TALE OF FRANKENSTEIN-]より↓
 673
To LOVEる -とらぶる- 単行本6巻より↓
 674
 うーむ、露出度では御門先生ですが、エンバーミングのガーターもいいですね。 しかし御門先生、こういう下着持ってそう…

比較2「コスプレ喫茶対決!」

森田まさのり先生+小畑健先生[HELLO BABY]より↓ 675
To LOVEる -とらぶる- 単行本4巻より↓ 676
 メイド喫茶対アニマル喫茶…小畑健先生の描くメイドさんもいいですね。これはメイド喫茶というより、メイドキャバクラですか…本当にありますねこういう店。

比較3「ロリエロ対決!」

浅田弘幸先生[テガミバチ]より↓ 677
To LOVEる -とらぶる- 単行本3巻より↓
678
 うーむ、美柑もいずれこういう感じでお尻を見せる回があるんですかね…

比較4「おっぱい揉み揉み対決!」
池田晃久先生[ロザリオとバンパイア]より↓ 679
To LOVEる -とらぶる- 単行本3巻より↓ 680
 揉まれる事にかけては他の追随を許さない、揉まれ娘です。
 
 と、以上4つの点に関して比較してきました。全作品を読みましたが、エロの基準は週刊少年ジャンプ本誌とほぼ同クラスのようです。ちなみに乳首修正がありそうなコマは、1つも無かったです。
 結局まとめますと、↓
682
というところですか…
 
↑押してくださったあなた様は神様です。
 

コメント

凄い観点からSQを考察しましたねww
SQは自分も全部読みましたが、やっぱり色んな層の読者を獲得しようとしてる感じがありましたし、露骨なエロはさすがに創刊号からはやれなかったという事でしょうか。3Pとかいう言動はありましたが。
ていうかTo LOVEるに勝つほどやっちゃったら創刊号にしてPTAにやられる気がします(笑)

>モー牛さま

普通の考察では面白くないですから…
こんな視点から見た人は珍しいと思います。
3Pとかいう言動以外にも、「セックス」とはっきり言い切ったマンガもありましたね。
創刊号は控えめですが、2号以降はエロ度もますかもしれませんね。
月刊ジャンプ時代は乳首はどうだったんでしょ?
月刊ジャンプ全然読んでなかったので…

自分は2、3年くらい前から月刊ジャンプを買って読んでましたが、確か乳首はなかったと思います。
月刊の方のお色気漫画は「ロザリオとバンパイア」に「たたかえ!たらんてら」というのがあったんですが、ロザリオはSQの感じで、たらんてらはTo LOVEるばりにエロイベントが起きるんですが、乳首は描かれてませんでしたし、修正も無かったみたいです。

山手線にも、ジャンプスクエアの広告があちこちにぶら下がってます。かなり宣伝に力入れているようです。
月刊誌というと、子供次代に読んだ『いけないルナ先生!』の印象が強いです(笑)。
それほどのレベルはありませんが、週刊ジャンプよりは年齢層が高そうに思えました。

>モー牛さま

>自分は2、3年くらい前から月刊ジャンプを買って読んでましたが、確か乳首はなかったと思います。

そうなんですか…ちょっと意外ですね。
あってもおかしくなさそうなのに…
「ロザリオとバンパイア」は単行本2巻まで持ってるんですが…乳首修正ありそうでないんですね。
「たらんてら」の方は全く知りませんが、結局月刊ジャンプのエロさは週刊とそう変わらないということですね。

>daichiさま

『いけないルナ先生!』すごかったですね。
成人マークの入った単行本持ってるんですが、
よくあんなものが少年誌で連載できたものです。
本当にすごかった…
ジャンプスクエアはどうなることか…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/118-b2188e97

【News】11月3日

◇矢吹先生がレクチャーする「TryVEる」第二弾!! 感情表現というかオチのレクチャー?【漫画】妄想爆発、案外ありえるかも。◇ジャンプスクエア創刊号VSTo LOVEる -とらぶる-!エロ4番勝負!【漫画】矢吹先生

FC2Ad

相続 会社設立