アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

祝!「To LOVEる」が5歳の誕生日を迎えました。おめでとうございます!

 モー牛様に指摘されて気がつきましたが、本日…4月24日は週刊少年ジャンプ2006年21・22号に「To LOVEる -とらぶる-」1話が掲載された、言うなれば「To LOVEる -とらぶる-」という作品の誕生日なんですね。
2011042401
 記念すべき連載第1話は表紙の都合で全面を使った表紙ではなく、上記のような絵が隅の方に描かれていました。ちなみにはじめての全面を使った表紙の絵は、

2011042402
 この絵でした。春菜の表情が時代を感じますね。何度も書いてますが初期の春菜は表情がやや硬かったですね。髪の色も黒でした。ララ+リトも当然今とはかなり違います。

参考:「To LOVEる -とらぶる-」春菜の髪の色は本当に「黒髪」なのか?春菜の髪の色変遷!
9685
 その後、休載期間を経て「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」として装いも新たに連載再開となるわけですが、 2006年21・22号から2009年40号で終わらずに週刊少年ジャンプで連載が続いていたら、200話を軽くこえ、単行本は25冊目くらいまでいっていたわけですね。
 この手の作品では相当な長編の部類に入るかと思います。全34巻の『うる星やつら』という偉大なる先達があるわけですが…
 まあ、「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」が終わった後は他キャラ主役で新たな外伝を連載してほしいですね。そしてゆくゆくは「To LOVEる -とらぶる-2」を…と思う今日この頃です。 
 皆様、今後も応援していきましょう!5歳のお誕生日おめでとうございます。

追記:このブログでも大変お世話になっておりますモー牛様がブログをはじめられました。面白い「To LOVEる -とらぶる-」記事満載です。皆様、是非ご覧ください。私も感服する素晴らしいブログです。

も~ぎゅ~っとらぶる!



↑押してくださったあなた様は神様です。


コメント

Happy birthday!
実はトランスボーイの号まだ持ってますw誇り被ってるけど
第1話と最終回の号も取っとけばよかったな
当時はブレットタイムやムヒョ等面白い読み切りが多かったから一通り保存してる

そういえばもう5年も経つのですね。

そのイラストは表紙じゃなくてセンターカラーだった気が

遅ればせながら、To LOVEる誕生日おめでとうございます!!
どれだけ時が経っても、To LOVEるの面白さは色あせないなと思う今日この頃です・・・って早すぎますけどwww

あ、それと、紹介してもらってすみません、どうもありがとうございます!
ちょっと恥ずかしいですがwww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/1192-897340bf

俺たちが戦い始めてから早5年…長かったような、短かったような…。

         ____        /      \  早速ですが、5年前の       / ─    ─ \  4月24日は一体     /   (●)  (●)  \ 何の日だったでしょうか     | ...

FC2Ad

相続 会社設立