アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

靴下、スカートの不思議発見!「To LOVEる ダークネス」第12話重箱の隅つつき

先日の「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」第12話素晴らしかったですね…!
9966
 ところで非常に細かい箇所で恐縮ですが、今号で矢吹先生のミスが2箇所あったようです。上記のように美柑のスカート、

9967
横に白い線が入ってますよね。ところが133ページの縁側に座ったコマだけ、
9968
 横の白い線が無かったりします。結構大きいコマなのですが…単行本で修正されますかね?
そして美柑絡みでもう一つ…
9969
美柑は最初上記のように靴下履いてますね。(当たり前ですが)
9949
その後、日射病で倒れてシャワー浴びて、
9970
凛の家を出る時には靴下履いてないんですね。ところが150ページになると、
9971
 また靴下履いてるんですね。まあ、モモと合流して履いたとも考えられますが…こちらは単行本修正はどうなりますかね…
以上2点、重箱の隅つつきですみませんでした。



↑押してくださったあなた様は神様です。

コメント

よく見てらっしゃる!さすが。

おおっ、すごく細かいご指摘ですね~。
靴下については、凛の家にいた時は凉むために脱いでいて、家を出た際、はき直したのかもしれませんね。

スカートのトリビアといえば、彩南高の制服のスカートの裏地は無印の頃は無地だったのですが、ダークネスになってからは表と同じチェック模様に変わったのが、ずっと気になっていましたw

御見それしました

全然気がつきませんでした。本当によく見ていますね。

そういえば、モモの靴下、今回は白い線が一本入ってましたね。
ララとかぶるからアクセントですかね?

褒める事か?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/1275-497769cf

FC2Ad

相続 会社設立