アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

とらダク43話 ララVSヤミ再び!ヤミ新必殺技でララはパンツがはけません!

 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」第43話が掲載されています、ジャンプスクエア2014年6月号が発売されました。
2014050301
 前回の続きです。メア+お静ちゃんの連携によってメアはネメシスから分離されました。よく見るとメアだけスク水なんですが、水泳の授業中に今回の騒動が起きてるんですね。すっかり忘れるところでした。スク水大好きなので、メアだけスク水のまま話が進んでも私は一向に構いませんよ!と思ったのですが…

2014050302
 さて舞台は変わってダークネスヤミちゃんVSララ…前回大げさに出てきたリトゴーレムはあっさり破壊されました。弱い…すべてのバトルマンガに言えますが、「デカイ=弱い」という法則が素直に当てはまりましたね。
 まあ、大相撲でも現役最重量の力士の大露羅敏が、いまだに十両に上がれなかったりしますからね…それにしてもララの破壊力はすごい。以前にティラノサウルス・レックスもどきを一撃で気絶させていたのも納得です。
2014050303
参考:トラブル67「男女6人夏物語」で「ジュラパ」で「LOST」なTo LOVEる -とらぶる-

岩を一撃で砕けるなら、ティラノサウルス・レックスもどきなんかたいしたことないですよ。
2014050304
その後もダークネスヤミちゃんVSララの激闘が続きます。
2014050305
 旧作でも戦ったことありましたね…なつかしいです。しかし今度はララが押されています。万能ツールも壊されました。そして「To LOVEる」ならではのすさまじい必殺技が…
2014050306
 そうです!ダークネスヤミちゃんはワームホールを通じて、女の子の秘所にリトの顔を押し当てることが出来るのです!これはすごい…この発想はなかなか出てこないですね。前回は古手川が犠牲者でしたが、今回はララですか…
2014050307
 この大ピンチはララの衣装になっているペケが、パンツ部分を消すという奇策で乗り越えましたが、ララにさらなる危機が…ダークネスヤミちゃんの下半身が触手になり、ララを襲います。さらに服までどんどん溶かしていきます。
 バトルマンガのお約束…どんなに激しくぶつかりあっても、下半身の服は消えないという常識を無視してますね。上半身は結構破けたりするんですけど。
2014050308
怒ると上半身だけ服が破れる人もいますけど。
2014050309
閑話休題。その後ララの発明品によってなんとか窮地を脱出…(それにしてもデダイヤル持ってて良かった)ララの尻尾ビームとダークネスヤミちゃんの全力攻撃が激突…!というところで次回に続きました。「女の子の秘所にリトの顔を押し当てることが出来る」ダークネスヤミちゃんの攻撃を回避せねばならないので、ララはパンツはけないのが厳しいところです。
 私は一向にかまいませんが。でもいろんな柄のパンツも見たいものです。あのくい込みがまたいいのですよね。(下品になるのでこの辺で)

追記:美柑は今回の話に絡んでくるのでしょうか?
2014050310
 このまま美柑の出番なしだとちとさびしい感じもします。しかし美柑モテ過ぎ…テレビに出てる人気子役も学校ではこんな感じだったのでしょうか。



↑押してくださったあなた様は神様です。


コメント

殺すのが恋とか、「闇(ダークネス)」発動時の金色の闇は頭がイカレてます。
そんな身勝手な恋が認められてたまりますか。
こんな危険な兵器に好かれるリトに同情します。

金色の闇が放とうとしている斬撃って、もしかして惑星キルドを真っ二つに斬ったという…?
もしあれを避けたら彩南町が消し飛びます。
今のところ、ララさんの「尻尾ビームフルパワー」にかけるしか。
クロが出てきて「黒い装飾銃」で加勢してくれたら嬉しいのですけど、クロ早く来て。

「バトル中のパンチラに興味無い」みたいな事言ってたのも今は昔・・・!
相変わらず、恥辱関連時の顔の書き分けがイマイチかな^^;

無印以来のヤミVSララのバトルですね
ララの恥じらいながら感じる表情が実によいです
特にパンツ解除してる時のララの表情が

ララ、エロい!矢吹素晴らしいよ!

ララのフルパワービームはヤミが死ぬか地球が破壊されるレベルじゃね

次回で決着がつきそうですが、ヤミちゃんは元に戻るもののリトのラッキースケベにより、えっちぃ目に遭った結果、リトが痛い目にあうといういつものパターンで、ララ達がヤミちゃんが元に戻った事を実感する事に…という展開を予想します。

ララがダークネスにのされるところなんて見たくないけど、
モモ達がまだ活躍してないし、ララも自分で軽くフラグたてちゃってるんだよね…

>紫帽さま

ヤミちゃんの一撃、ララが受け止めてくれてよかったです。
ヤンデレになったヤミちゃんの攻撃を止めるのはたいへんですよね。
でもヤミちゃんになら切られたいファンも多そう…

>To LOVEるファさま

バトル中にパンチラどころか、
パンツが溶けたり脱げたりしますからね…
旧作がかわいく見えます。

>To LOVEるファさま

ララも流石に秘所を見られるのは恥ずかしいのでしょう。ララのああいう表情はあまりないので、
おなじく興奮します。

>桜木さま

矢吹先生はまさに神…!

>To LOVEるファさま

フルバワーでダークネスヤミちゃんと同じ感じでしたね。それだけ今のヤミちゃんパワーはすごいということでしょう。

>岡山っ子さま

オチはそれでしょうね。
美柑がその模様を見て苦笑い…

>ファンサビストさま

やはりララ一人では勝てなかったですね…
まあ話の流れでそうなるのはわかるのですが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/1473-ef2363a2

ToLOVEる -とらぶる- ダークネス 第43話「Whose thing is a fiance?〜ララVSヤミ〜」ジャンプスクエア 2014年6月号の感想 Part1

まだまだ続くダークネス編の今回はヤミとララが中心の内容。ヤミとララのバトルは他のキャラではなかなか出来ないであろう迫力とお色気があり。前回のバトルでは校舎が破壊されて ...

※閲覧注意※ToLOVEる-とらぶる-ダークネス 43話「Whose thing is a fiance ~ララVSヤミ~」

ヤバいよヤバいよメアちゃんどうなるんだよー

FC2Ad

相続 会社設立