アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

とらダク47話 ヤミちゃんの○○○にアレが挿入…!ペタンコロリララもかわいい…!

 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」第46話が掲載されています、ジャンプスクエア2014年9月号が発売されました。
2014090301
 小さくなったララ…今回もとに戻っているのかと思いきや、そんなことはなかったようです。ギャグマンガだと1話ごとにリセットされるのですが、本作はラブコメなのです。それにしても、

2014081904
 美柑と比べても小さい…幼稚園児なみのおっぱいですが、ララは宇宙人なのでセーフということでしょうか。流石は矢吹先生…異端の発想…!
2014090302
 まあ、ララの父親のギドは赤ちゃんまで縮んでるみたいなのでそれにくらべればはるかにマシのようですが…割と楽観的なララでした。てっきりララが通常の体を取り戻す旅でもはじまるのかと思ってました。単行本5巻くらいやれそうですが…
2014090303
 今回は、ヤミちゃんへのリトのラッキースケベも炸裂してますね。タイヤキがヤミちゃんの○○○に…!私もいろんなエロマンガ読んできまして、女性の○○○にいろんなものが挿入されるのには慣れてますが、流石に寡聞にしてタイヤキが挿入されるのは見たことがありません。矢吹先生の発想力に敬服するばかりであります。
2014090304
 そして最後に、ネメシスがどこかへ去っていきましたね。ネメシスの動きによって今後の展開が大きく変わると思っていたのですが、これを見る限りではどうなるかわかりませんね。
2014080408
 まだ終わるとは思わないのですが。「新展開」があるので…今回はダークネスヤミちゃんの事後処理といった感じのお話でしたね。エロも控えめで…正直次回どうなるかまったくわかりません。ヤミちゃんは元にもどり、ネメシスはいずこかに去っていった…本当に「新展開」どうなるんでしょうか。ララがいつまで小さいままかも気になります。
2014090305
ヤミちゃんもデレましたし…

追記:冒頭のモモが持っていたバナナクリーム、
2014090306
 岡山県民心の味と呼ばれているそうで…岡山県在住でない私は存じませんでしたが、岡山県出身の矢吹先生…ふるさとのために一肌脱いでくださったということでしょうか。ふるさとのために奮闘する矢吹先生に敬礼…!

参考:岡山県民心の味、キムラヤ「バナナクリームロール」やっぱりおいしすぎた。



↑押してくださったあなた様は神様です。


コメント

ヤミかわいい…
そして何気に園児モデルの靴下のララ
これはこれでかわいい

金色の闇
「昨日はすみませんでした
ご迷惑をおかけしました
ゴメンなさい私のせいで…」

自分は今まで、金色の闇のことを「無関係の人間に危害を加えても平然としている冷酷な殺し屋」だとずっと思っていました。
(『To LOVEる』コミックス第16巻トラブル138「ハプニング日和」)
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/blog-entry-654.html#more
ですが、金色の闇が謝罪する様子を見てその認識を少し改めようと思います。
もし金色の闇に罪悪感や謝罪するという良心が芽生えたのなら、『To LOVEる』第16巻で古手川遊さんに理不尽な暴力を振るったことを直接謝罪していただきたい。
そうすれば、俺も「金色の闇」ではなく「ヤミ」とこれから呼ぶようにしますので。

金色の闇は今までリトを殺したいのか殺したくないのかよくわからない奴だったけど、今回の行動を見て、もうリトを殺す気は全くないということが確信できました。

記事では触れていませんが、旧作27話で春菜に謝ろうとした時といい、今回の「き 昨日はいっぱいえっちぃ事しちゃって!お前のお尻とか!!おっぱいとか色々揉みしだいちゃって!!!」という台詞といい、リトはどうもデリカシーに欠けるところがありますね。
しかし、ふと思ったのですが、ダークネスVer.のヤミちゃんって殺すのが恋という思考を除けば、ハーレム計画にぴったりな人材だと思います。

美柑よりちっちゃくなっちゃいましたか 元のGカップにはいつ戻れるのかな

> あ様

靴下まで芸が細かいですよね…
ヤミちゃんといいララといい。
今回はすべてかわいかったです。

>紫帽さま

ヤミちゃんは完全にリトにデレましたね。
だんだん地球人らしくなってきたのですよ。
古手川遊とは今後会話することがあるのでしょうか。
もしヤミちゃんが彼と会う機会があれば、
きっと謝ると思いますよ。

>岡山っ子さま

まあ、そこもリトのいいところ…
ダークネスヤミちゃんが、
ハーレムに加わったら、
最初に子供が出来そうな気がします。

>桜木さま

徐々に大きくなるか、
一気に大きくなるか…
どうなるのでしょう?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/1482-19a4dd38

※閲覧注意※ToLOVEる-とらぶる-ダークネス 47話「Bright future ~ありがとう~」

帰ってきたぞ 帰ってきたぞ~ 日~常が~ という訳で、ダークネス発動編後日談になります

ToLOVEる -とらぶる- ダークネス 第47話「Bright future〜ありがとう〜」ジャンプスクエア 2014年10月号の感想 Part1

ダークネス編のラストかな? あの戦いのその後のエピソードでしょうか。主にヤミちゃんのお詫び行脚な内容になってますが、もちろんToLOVEるではなくてはならないラッキースケベや ...

今月のTo LOVEるダークネス#47:戻ってきた平穏な日常。だけどヤミちゃんの心情は…?

※【To LOVEるの聖地②】サントピア岡山総社に行ってきた【レポ】がんばる

FC2Ad

相続 会社設立