アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

とらダク56話 とっ止まらないービュッビュルッ!?「To LOVEる」なあわあわソープくん暴走…!

 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」第56話が掲載されています、ジャンプスクエア2015年7月号が発売されました。
2015060301
 ララが大きくなってきました。徐々に大きくなるんですね。ここまでどれくらいの月日が流れているんでしょう…本作がサザエさん時空である以上は、仕方ないことなのですが。


2015060302
 その後、学校に行って14歳にまで成長…これでナナモモくらいでしょうか。ナナにおっぱいでは圧勝…!7歳→10歳→14歳とどんどん成長していきます。
2015060303
 そういえばこの場面は更衣室なのですが、ミオの乳首は随分久々な気がします。リサミオとコンビ扱いされますが、リサは旧作もダークネスも主役回あったのに、ミオは未だに無し…貴重な乳首でした。
2015060304
 To LOVEる -とらぶる-ゲームでもリサは新キャラで追加されたのにミオは…ミオの不遇の理由がわからないです…
閑話休題。リトはキスした春菜との関係がギクシャクしたまま帰宅…お風呂に入るとララが…
2015060305
 あわあわソープくんを持って入ってきました。この発明品、特殊浴場あたりで使えそうですね。まあ昔はいざしらず、今はローション使ってるんですが…石鹸は目に入ると痛いですからね。
2015060306
 さてリトと春菜がキスしたことを知ったララ…流石はララ、まったく気にしてないですね。どこまでも前向きに考えるララはやっぱりいい娘ですね。これでリトと春菜がキスしたことを知っているのはリト春菜モモララになったわけです。今後徐々に増えていくのでしょうか。古手川やルンが知ったらどうなるんでしょう。今後の展開が気になりますね。
2015060307
ラブコメ風の雰囲気から一転、あわあわソープくんが暴走…!
2015060308
!?
2015060310
とっ止まらないービュッビュルッ!?
2015060309
流石は矢吹先生…!このご時勢に本当にすごいですね。
2015060311
 次回モモが動くんですかね…次回がまたまた気になります。前述しましたが、リトと春菜がキスしたことを知る人がこれからも増えていくのでしょうか。あと今回ララがもとに戻ったのも意外でした。なんとなく、リトがララにキスして元に戻るのかと思っていたもので。『眠れる森の美女』みたいな感じで…

追記:そういえばララが小さくなったのって、
2014060403
44話でちょうど1年前だったんですね。月日の流れは早い…ロリロリララもあれはあれでよかったですね。

参考:とらダク44話 ララVSヤミ決着!?ララの腰がガクガクに…と書くとえっちい不思議!



↑押してくださったあなた様は神様です。


コメント

やっと元の身体に戻ることができましたか。
よかったです。

作中の季節が夏から変わらないのと同じで、矢吹、長谷見両先生は「もうじき元の姿に戻れる」なんて思わせぶりな事を言わせつつも、ララを元に戻さないんじゃないかと思った事もありましたが、杞憂に終わってよかったです。
あと、リサミオ、唯、春菜が初めてブラを着けた時期が判明したり、お静ちゃんの下着姿が拝めたのも…。
お静ちゃんは、最近、全裸、魂が抜けていたとはいえ触手責め、下着姿とエロが多いですね。

>紫帽さま

もう一年になるんですね。
早いものです。

>岡山っ子さま

なかなかララが元に戻らないので、
心配してました。良かった良かった。
リサミオ、唯、春菜が初めてブラを着けた時期の会話も面白かったですね。こういう女の子同士の会話は今後もやってほしいです。
お静ちゃん、先日の銭湯もそうですが最近エロ多くていいですね。
主役回も見たいものですが…

ララの体型が戻ったのはいいけど、スクール水着を見るたびその元凶であるダークネス覚醒を思い出す。無印(弄光による盗撮)ならハーレム作品で、主人公意外の男がいかにクズなのかよくわかる。

>やるっきゃ記事さま

弄光もそういえば長いこと見てないですね…
また活躍に…
まあ別にしなくてもいいですか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/1499-f3b13c41

閲覧注意※ToLOVEる-とらぶる-ダークネス 56話「Delight ~体と心の成長~」

ハブラシはこう持ちましょう 今回もキス事件からの流れのお話です そして矢吹先生の変態っぷりを改めて知る回でもありますね なお、今回の感想記事、ヒロイン総選挙春菜ちゃん応援キャンペーンと称し、各場面の春菜ちゃんの魅力を一言で解説しています!!

FC2Ad

相続 会社設立