アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

週刊少年ジャンプ52号(2007年11月26日発売)の後書き

938
 矢吹先生の母校についてウィキペディア(Wikipedia)で調べてみますと、
矢吹健太朗(やぶき けんたろう、1980年2月4日 - )は日本の漫画家。高知県高知市生まれ、岡山県出身。男性。父親が転勤族であったため、中学1年の時は福岡県北九州市にも住んでいた。中学2年より岡山県で過ごす。

以上引用ウィキペディア(Wikipedia)による

 この後書きの「母校」が、小学校、中学校、高校のいずれを指していおられるのかはわかりません。またウィキペディア(Wikipedia)を信じるならば、中学校も二つあるようですし…
 モーツァルトの生家には、モーツァルト幼き日の落書きが残っているといいます。また雪舟が幼き日の「涙で描いた鼠」の逸話はあまりにも有名です。矢吹健太朗先生の落書きも、後世に伝えていってほしいものですね。
 939

↑押してくださったあなた様は神様です。
 

コメント

年齢的には矢吹先生は高校を出てすぐ漫画家になった、という感じですよね。じゃあやっぱり賞などを受賞したのは高校在学中、と考えると高校っぽい気がします。
にしても保存されてる落書きって、脇がエロティックな女の子の絵だったりしてww

>モー牛さま

>賞などを受賞したのは高校在学中、と考えると高校っぽい気がします

なるほど、私の高校には無かったですが、マン研かアニ研におられたりしたのかもしれませんね。
しかし見たいです…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/151-dfc8eb43

FC2Ad

相続 会社設立