アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

「To LOVEる -とらぶる-」単行本7巻が2008年1月4日に発売されることが正式決定!

 「To LOVEる -とらぶる-」単行本7巻が2008年1月4日に発売されるとの、緊急速報を以前お伝えしましたが、

参考:「To LOVEる -とらぶる-」単行本7巻が2008年1月4日に発売決定!!

 集英社 -POP WEB JUMP- コミックス情報正式に記載されています。↓ 1004
見所の考察は後日、書きます。まずは一報まで。

コメント

こんにちは~。
先日は相互リンクのお誘いありがとうございました。
早速自分のブログのリンク集に貴ブログを追加致しましたので、宜しければご確認下さい。

冬川さんのTo LOVEる考察記事を色々読ませて頂きましたが、作品の隅から隅まで完全に網羅されていて凄いなぁと思いました。
To LOVEるは一般的に男性向けと言われている作品ですが、女の私から見ても非常に面白い作品だと思います。
むしろ、ララのリトに対する想いなどは、女性だからこそ感情移入出来る場面もあるのではないかなぁと。
男性だけでなく女性にもこの作品の良さを知ってもらいたいですね。

新刊、1月に発売ですか!
自分は本誌ではなくコミックス派だったりするので、非常に楽しみですw
長々と失礼致しました。

初コメントありがとうございます。

>あかつきあずささま

相互リンクと長文コメント、本当にありがとうございます。
お褒めの言葉を頂き、これ以上の幸せはありません。
「To LOVEる -とらぶる-」という作品は男女を問わず
楽しめる作品だと思っています。
あかつきあずささまが言われるとおり、
ララのリトに対する想いもそうですし、
怖そうな宇宙人相手に必死で向かっていくリトもすごいと思います。
1月の単行本7巻も面白そうですよ!
事前に見所を書きますので、よろしければお読みください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/161-1b11f4b0

FC2Ad

相続 会社設立