アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

初恋限定。第10話 パンチラ、ブラジャーと来たから次は乳首修正などという読みはまさに泥沼……!

1006
今回、ほぼエロ無し……!
な「初恋限定。」です。↓
 
1007

 「さて今回は、この星の女性には見る目がない…」とのたまう曽我部くんが主役です。↓ 1008
 うーむ、熱弁をふるってくれました。「胸や尻なんてまやかしだ!」 私の妹も「年とると、でかいのは垂れるよ」とよく言いますが、でも私はララくらいが好きです。↓
1009
 これぐらいがいいですね。
閑話休題。熱弁をふるい、廊下を歩く曽我部くんですが、廊下で女子と激突!↓
 1010
しかも美少女!↓
1011
 こ、これは、第1話登場の美少女5人衆の中の最後の一人、↓
1012
 千倉名央(中2)ではありませんか!10話目でようやく主役回ですか…すっかり一目ぼれした曽我部くんは、一計を案じます。なんと!↓
1014
 隣の席に座る!という荒業です。余談ですが私は昔、ものすごく好きな人が隣の席になり、あまりにも興奮して顔が真っ赤になったことがあります。それから歳月が流れまして、今はあの人はいずこ…
 閑話休題。曽我部くんの前を第1話登場の美少女5人衆が通り過ぎます。↓
1015
 壮観です。曽我部くんは悩みます。千倉名央(中2)と二人で下校したい…しかしそれには千倉名央(中2)と一緒に下校している 別所今宵(中2)が邪魔…そこで曽我部くんは 別所今宵(中2)が大のお兄ちゃん好きということを利用して、なんとか引き離しに成功するのです。ついにいよいよ嬉し恥ずかし二人っきりで下校です。↓
 1016
 うーむ、うらやましい…しかもなぜかいい雰囲気に…↓
 1017
 すわ告白か!?と思いましたがやはり言えずに猛ダッシュ!↓
 1019
それに対する千倉名央(中2)の反応は?↓ 1020
1021
 な、なんという…なんという…いい娘……! 千倉名央(中2)、第1話登場の美少女5人衆の中では一番いい……!

追記:河下水希先生…次回こそは乳首修正が見たいです。
 
↑押してくださったあなた様は神様です。
 

コメント

ht

残念なお知らせがあります。
この回の主人公は曽我部で千倉名央ではありません。
いずれ千倉名央の初恋が明かされる日までお待ちください。

というか自ら主役は曽我部と書いてるじゃないですか(笑)
スポットは当たったけどこの子の主役回が見てみたいような見たくないような…
主役になるってことはこの子の初恋が始まる(明かされる)ってことですからねぇ。いやそれにしてもえぇ娘や^^

タイトルと名前ミスった^^;

初コメントありがとうございます。

千倉名央、確かに本当にいい娘です。
確かに自分で主役は曽我部と書いてますね…
ただ私見ですが、この娘はまだ初恋してないかもしれませんよ…
それではマンガに出れませんか…
なんにせよ、またこの娘の活躍が見たいものですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/163-a294a399

FC2Ad

相続 会社設立