アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

初恋限定。第12話 二人っきりのクリスマス…手垢のつきまくったネタで、河下水希先生の手腕が試されます!

1184

 今週のベストショットが表紙です。太ももの辺りが何とも言えませんね…

先週のあらすじ ツンデレの江ノ本慧(14歳中2)

 1185

は、楠田

 1186

 のことが密かに好きなのですが、余計な一言を言ってしまって、悩んでいます。

 さて江ノ本慧(14歳中2)は、学校に到着するやいなや、楠田にあやまろうとするのですが、

 1188

 うまくいきません。表情がいいですね。やはりツンデレとはこうでなくては…「To LOVEる -とらぶる-」のララがトラブル80「恋愛マスター(はぁと)」で、

1189

 ツンデレを演じていましたが、江ノ本慧(14歳中2)の方が上ですね。
 閑話休題。いよいよクリスマスも近づいてきましたが、時間がたつにつれてますますあやまりにくくなってきました。そんなある日、

 1190

 土橋さんに背中をたたかれ、なぐさめられます。「いつもの暴言」…江ノ本慧(14歳中2)の日常が伺えます。しかし非常なことに、

1191

 土橋さんにはちゃんと奥手の恋人がいるのです。余計江ノ本慧(14歳中2)はさびしくなります。

 その後、期末試験も終わりました。これが終わるとほっとしますね。

 1192

 これは相当悪いですよ…さて妹に「お姉ちゃんはピンクが好き」というようなことを言われて、江ノ本慧(14歳中2)は「私はまわりからピンクが好きと思われている」と気づきます。そして、密かに恋心を抱く楠田が、口ではあれこれいいながら、

 1193

 ちゃんと自分の好みの色を知っているのだと理解して、そんな楠田に暴言を吐いた自分をさらに恥じるのであります。

 さてとうとうクリスマス当日!男女3人づつ計6人で、クリスマスパーティーのはずが、

1人が病気!

 1194

1人がそれを見舞いに!

 1195

いきなりサンタが倒れ!

1196

二人が倒れたサンタを救出!

 1197

 ありえない事態が次々に起こり、江ノ本慧(14歳中2)と楠田が二人っきりになったところで、

 1198

 次回に続きます。うーむ、このパターンはマンガ、TVの連ドラ、ゲームなど、やりつくされたといってもいいほど、描かれています。それだけに河下水希先生の手腕が試されると言えましょう。
 私が尊敬する小説家に柴田錬三郎という方がいます。『眠狂四郎』などで有名な方ですが、この柴田錬三郎先生という方は、

「一流の料理人は鯛という食材だけで、毎日ちがう料理を作れる。
小説家も手垢のついたようなネタからでも、一流ならば無限にちがう小説を作れる

というようなことを言っておられました。
 
 「ギクシャクした二人がクリスマスの夜に二人きり…」手垢のつきまくったネタをどう調理するのか、来週が楽しみでなりません。

 

↑押してくださったあなた様は神様です。
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/182-5c706902

第12話 言いたくて、言えなくて

前回からの続き。 今回は、Kカップル(慧&楠田:勝手に命名)の行方が どうなるのか、気になって仕方なくて、 一コマ一コマ緊張しながら読んでました。 本当、これほどまでにド...

FC2Ad

相続 会社設立