アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

赤マルジャンプ2008冬号で「爆熱少女マジカルキョーコ炎!!」が掲載!+「マジカルキョーコ」の歴史を振り返ります!

 2008年1月12日発売の赤マルジャンプ2008冬号にて「To LOVEる -とらぶる-」特大ポスター+番外編が掲載されるのは、皆様衆知の事実でありましょうが、

参考:赤マルジャンプ2008冬号に「世界で一番最初の書き下ろしTo LOVEる -とらぶる-アニメポスター!!」

番外編の内容がついに発表されました。

 2013

 「爆熱少女マジカルキョーコ炎!!」です。うーむ、この番外編、なにがくるのかといろいろ妄想していました。これまで赤マルジャンプの「To LOVEる -とらぶる-」といえば、「袋とじ」「ポスター」であり、今までにこのような番外編は掲載されたことがなかったからであります。
 そもそも、赤マルジャンプの番外編といえば言い意味でぶっとんだものが多く、「DEATH NOTE -デスノート-」ではキラとLのパンチラ談義4コマ「いちご100%」では時代劇編と、様々な趣向を凝らしたものが掲載されてきました。 そして今回の「爆熱少女マジカルキョーコ炎!!」であります。

 2014

 「ついに解禁!!」うーむ、どんな内容なのでしょうか?今回はこの「マジカルキョーコ」の歴史について、少々振り返っていこうと思います。

 まずマジカルキョーコのもとになったキャラであるキョウコ(このとき名字はまだ不明でした)が矢吹先生の前作である「BLACK CAT」に初登場したのは、
2015

 「BLACK CAT」第17話でした。ちなみにこのときは大胆にも警察官相手に

 2016

 キスまでしています。余談ですがこの「BLACK CAT」第17話が掲載されたのは平成12年…もう8年も前のことなんですね。 「BLACK CAT」第40話において名字も判明、キリサキキョウコです。

 2017

 見事なスカートの短さです。「To LOVEる -とらぶる-」の彩南高校も

 2018

 びっくりです。もっとも、キリサキキョウコは「スカートを短くしている」そうです。それに対し「To LOVEる -とらぶる-」の彩南高校の場合は、標準があれなのですから、とんでもない高校といえるでしょう。
 閑話休題。なんにせよ、キリサキキョウコは「BLACK CAT」においても屈指の人気キャラでした。「BLACK CAT」第1回人気投票においては

 2019

1330票で3位、「BLACK CAT」第2回人気投票においては

 2020

3323票で3位、「BLACK CAT」第3回人気投票においては

 2021

 1572票で4位と、全3回の人気投票におきまして、いずれも女性キャラではイヴに次ぐ人気を誇りました。

 さてここからが本題です。「To LOVEる -とらぶる-」において「爆熱少女マジカルキョーコ」の名がはじめて出たのは、

 2022

 トラブル21「目撃」でした。この時は「炎」はついていませんでした。その後トラブル72「宇宙一強い女の子」

2023

 「爆熱少女マジカルキョーコ炎」になったことが判明します。ちなみにトラブル21「目撃」からトラブル72「宇宙一強い女の子」まで、1年以上の歳月が流れています。美少女戦士セーラームーンがRやらSやらがついたように、題名も変化したのでしょう。また美少女戦士セーラームーンと同じく

 2024

デパートでショーなどもやっているようです。さらに

 2025

 DVD版まで発売されていることがトラブル80「恋愛マスター(はぁと)」では明らかになっています。トラブル65「身体を取り戻せ」でお静ちゃんも

 2026

街中で見ています。

以上、「キリサキキョウコ」から「爆熱少女マジカルキョーコ」、そして「爆熱少女マジカルキョーコ炎」までの歴史を簡単に振り返ってみました。今回の赤マルジャンプ2008冬号掲載の番外編が今から楽しみです。

 

↑押してくださったあなた様は神様です。
 

コメント

最近妙にマジカルキョーコの話が出ると思ったら、さては番外編のためでしたか。もしかしたら72話の時点で赤マルに描くことが決まってたんでしょうかね?だとしたら長谷見先生お見事です。
それにしてもどんなお話になるんでしょうね?ほうきに乗ってるからパンチラシーン、炎を使うんだから服が燃えて全裸(またはポロリ)はあるんでしょうけど、ほうき→棒→股間に当たってる→擬似挿○シーンとか…さすがにやったらアニメ化飛びますねww
なんにせよ楽しみです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>モー牛さま

「最近妙にマジカルキョーコの話が出ていたのは、番外編への布石だったんだよ!」とMMR風に。真面目に考えても、「BLACK CAT」ではイヴに次ぐ人気キャラでしたから、いつか出したいと思っておられたんでしょうね。

矢吹先生だけにパンチラは確定として、挿入があったら、「To LOVEる -とらぶる-」まで打ち切りでしょう。

追記:修正しておきました。

袋とじなんて聞くと、ヤングマガジンのパラパラヌードを思い出してしまう、ダメな私 orz 。
作中に出てくる架空の漫画というと、【げんしけん】に出てくる【くじびきアンバランス】が浮かびますね。

>daichiさま

【げんしけん】に出てくる【くじびきアンバランス】は、単独でアニメにもなったんでしたね?
なんとなく「To LOVEる -とらぶる-」アニメ版の映像特典で、10分くらいのアニメに「マジカルキョーコ」もなりそうな気がしますよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/210-13a5073a

FC2Ad

相続 会社設立