アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

2007年「To LOVEる -とらぶる-」ベストエピソード5!(To LOVEる -とらぶる- 考察版)

 2008年も早13日になりました。前からこの記事を書こう書こうと思っていたのですがどうも伸ばし伸ばしになっていた記事を掲載します。題して

2007年「To LOVEる -とらぶる-」ベストエピソード5!(トラブル35「金色の闇」からトラブル82「変身」までを対象にしています)

  ちなみに最初にお断りしておきますが、私は大のララファンです。そのため、どうしてもララが活躍する話が中心になってしまいます。どうかお許しください。

第5位 トラブル72「宇宙一強い女の子」

 2125

 ララVSヤミちゃん…「To LOVEる -とらぶる-」史上最も熱いバトルが展開された話ではなかったでしょうか?思い返しまするに、矢吹先生といえば前作の「BLACK CAT」におきましては、正統派バトルマンガを描いておられた方です。

 2126

 そんな矢吹先生の熱い思いが伝わってくるような話でした。もちろん「To LOVEる -とらぶる-」だけに、

2127

 ララの柔らかそうなカラーおっぱいもありましたし。 ちなみに彩南高校の校舎は、この話で全壊しているんですね。

 2128

 校舎を新築してもびくともしない天条院グループの力には、脱帽するしかありません。

参考:トラブル72 ララとヤミちゃんがカラー乳首修正?!BLACK CATな「To LOVEる -とらぶる-」

第4位 トラブル68「ドキドキはあとサバイバル」

 2129

 ララ、春菜、古手川、ルンの温泉話です。4人の美少女の裸体が堪能できて、「To LOVEる -とらぶる-」史上屈指のエロさがある回といっても過言ではありません。また私は大の百合好きなので、

 2130

 ララが古手川に抱きつく場面は何度見ても興奮します。

参考:トラブル68 地球から200万光年!オキワナ星に温泉を見た!(川口浩探検隊風に)

第3位トラブル49「もう一度ここから」

 2131

 ララの婚約者問題が解決して、ララたちが2年に進級した話です。このララの真剣な表情に、改めてララに惚れ直しました。ララは天真爛漫に振舞っているようで、リトの気持ちが実は自分に向いていないことにちゃんと気づいていたんですね。そしてそのことを認めた上で、

 2132

 リトに振り向いてもらえるように頑張ると宣言するララ…なんといういい娘なんでしょう?私ならやさしく抱きしめてあげたいものです。ちなみにこの話は、

 2133

古手川初登場の話でもありました。

第2位 トラブル70「深夜の家庭教師」

 2134

 リトがララに勉強を教えてもらって、その最中にララが裸になって、偶然押し倒した現場を美柑に目撃される話です。
 しかし流石に上の状態はごまかしきれませんよ!美柑はあの後どんな思いだったのでしょう?大好きな兄が女性と性行為に及ぶ直前を目撃したのですから…きっと一人で自室で慰めて…(下品になるのでこの辺で) それにしても照れるララが

 2135

かわいすぎです。

 参考:トラブル70 前回の予告「深夜の秘密猛特訓」で妄想した人挙手!

第1位 トラブル80「恋愛マスター(はぁと)」

 2136

 リトとの仲を少しでも深めたいララが、籾岡と沢田の進めてくれた本を読んで、リトにアプローチするお話です。なんといっても、
恥じらい!

 2137

不思議ちゃん!

 2138

ツンデレ!

 2139

 と、いつもでは見れないララの魅力満載の話であります。そしてなんといっても、

 2140

 ララの純粋な涙…普段決して涙を見せないララだけに、余計に心打たれるものがありました。しかも、

 2141

 大好きなリトに気をつかわせないように、ごまかす姿もいいですね。本当にララは何度も繰り返しますがいい娘です。銀河を束ねるデビルーク星の王女なのに、おごり高ぶらず、人の気持ちに敏感で、好きな人には純粋一途で…もちろんおっぱいとお尻も大きいですし、こんないい娘に惚れられているリトはまさに、宇宙一の果報者ですよ!

参考:トラブル80 恥じらい!不思議ちゃん!ツンデレ!大胆下着!ララの魅力大爆発!

総括:いかがだったでしょうか?ジャンプの次号は21日発売と、まだ結構間があるので、こういう企画を掲載してみました。最初に書きましたが、私はララが好きで好きでたまらないララ信者なので、どうしてもララ絡みの話ばかりになってしまいました。
 皆様もジャンプ次号までまだしばらく間がありますので、ベストエピソード5を選ばれてみてはいかがでしょうか?

 
↑押してくださったあなた様は神様です。
 

コメント

どうもニヤニヤしながら読ませていただきました(笑)ララ様信者とってこの3本がベスト3に入るのは必然ですよね。
というか予想通り過ぎて吹き出してしまいました。
ララの真っ直ぐな告白、誉められて嬉し恥ずかしのララ、そして純粋過ぎるがゆえに自然に流れ出てしまう涙、とどれもララの魅力が存分に詰まった回だと思います。
個人的にはトラブル48もこの3本に負けないくらい好きですね。好きな人から自分の記憶を消してゼロからやり直すなど、どれほど勇気のいる行動だったのでしょうか。そう思うと泣けてきます。
やっぱりララは最高ですよホント。2008年もララの魅力が大爆発する年であってほしいです。

あ、あと他の記事では多重投稿してしまい、ご迷惑をおかけしてすみませんでした。

なるほど、これは完璧にララ好きなランキングですね。自分もララ好きなので、これらのエピソードは大好きです。
でも個人的には1番は「決意」ですかね、最終回級の感動話で。「もう一度ここから」と悩みますが。

それにしても冬川さんは家庭教師より恋愛マスターでしたか。自分は逆ですかね、結構微妙な差ですが。リトが本心でララを褒めてるのと、ララの照れ笑いが極上なので自分は家庭教師の方が好きです。う~んでも本当に甲乙つけがたいです…
あとは「春菜の好きな人」とかも好きなエピソードです。
…とか書いてたらいつの間にか自分のベスト5が完成してる…

2008年はまたどんな名エピソードが生まれるのか楽しみです。もちろん冬川さんの考察も併せて楽しみにさせていただきます!

>シューさま

上位3つは、本当にララの魅力大爆発!という感じの話ですよね。しかしシューさまが言われるとおり、トラブル48も確かにいいです。あんなにもリトのことが好きで好きでたまらないというのに…ララはなんという純粋な娘なんでしょうか?
今年は新キャラも出るらしいですが、新キャラたちに負けないララの大活躍に期待したいです!

追記:多重投稿、私もよくやってしまいますから、どうぞお気になさらないでください。

>モー牛さま

なるほど、上のコメントを寄せてくださったシューさまも「決意」を選んでおられましたね。確かにあの回は、最終回と勘違いした方も多いのではないでしょうか?本当にいい回でした。

>リトが本心でララを褒めてるのと、ララの照れ笑いが極上なので

 なるほどなるほど、確かに上位2つは、甲乙つけがたい感じがします。確かに本心からララを褒めているのは、家庭教師の方ですね。どうもリトは、積極的な姿より、控えめな、大人しい姿にドキっとくる傾向があるようですね。(まあ、春菜が好きという時点でわかりますが)

 それにしても、本文でも書きましたが、ララの照れる姿はドキドキしますね。思わず抱きしめたくなります。

 この企画は来年もやりたいです。来年はどんなベスト5になるのでしょう?

私も振り向いてもらえるように頑張りたいですが、30超だし、そういう対象が周りにいないからな・・・・・orz 。
若いって、いいですね。リトには後悔しない選択をしてほしいところ。
私なら、違った一面を見せてくれそうな古手川がいいと思うんだけど。

>daichiさま

「To LOVEる -とらぶる-」キャラなら、誰と結婚してもいいですよね。
確かに古手川は気は強そうですが、恋人になると、急にしおらしくなったりして…妄想ですが。
でも私はやっぱりララが一番!

どうも冬川さん^^
今回はララの魅力をぎっしり詰めた記事でしたね^^同じララ信者にとってもうれしい限りですw
ララのことになるとついつい長くなるので(汗)、印象に残ったのを3つほど書かせていただきますね^^
まずはオキワナ星の場面の単行本修正ですね!ララ好きにとっても、他のキャラ好きでも、過去最高に乳首修正が多いと考えられるぐらいおっぱいだらけですよねw正直ものすごく興奮しまくりましたw(自重)すごく楽しみですw
他にもララの水着シーンも多数あるので、冬川さんも今まで以上に楽しみじゃないでしょうか?
2つ目はやっぱりララVSヤミのカラーページ!その時はお茶を飲みながら、今週のToLOVEるは巻頭カラーだな~どんなページかな~と期待と妄想を膨らませながら、そのページを見た瞬間!マジでお茶吹きました(汗)もうね、いろんなこと考えましたよ!すごく柔らかそうなララの胸やら唇やらに見入ってしまいましたwおおきな胸をさわりたいとか、やわらかそうな唇に(下品になるのでやめます(汗)
この巻頭カラーは衝撃的でした!
そして最後は一番好きな話でもある、「恋愛マスター」ですね!
いろいろなララの表情、魅力などがこれまたたくさん詰まった回でした!
恥らうところなんか、恥らうとこ違ってたのに、ものすごく可愛かったです!あの顔で「今日は一緒に寝ようね」なんて言われたら僕は発狂するほど喜びますね!冬川さんもそんなこと言われたら、イチコロじゃないでしょうか?(笑
そして、路地裏で押し倒すシーンなんか服からして準備OK!的な感じでしたよね?僕だったら回り気にせず(下品になるので・・・)てか、毎日押し倒しますよ!(自重)「深夜の家庭教師」の最後のシーンなんか角度的には確実にやってますよね!(実際はしていないが)まぁあんな子とやらない方がおかしいですがねw
あと、ララの涙を見て、やさしく抱きしめたくなりました!また、ララは本当に梨斗一筋で、うまくできなかった自分に涙を流すほど純粋な子なんですね。
この回でもっとララが好きになりました!
長くなってすいません(汗)これでも短くしたつもりなんですが、長くなってしまいました(汗)内容もかなり下品に・・・
こんな長い感想を読んでくださったら本当にうれしいです!
では、失礼しま~す^^

>りゅういちさま

お返事遅くなりまして、申し訳ありません。
ララ信者が選びますと、どうしてもああいう感じになりますね。

>過去最高に乳首修正が多いと考えられるぐらいおっぱいだらけで

確かに過去最高でしょう。しかも毎週ララが水着!連載中は次回が楽しみで楽しみでたまりませんでした。単行本修正もすごいことになりそうです!

>そのページを見た瞬間!マジでお茶吹きました

私もですよ!これは単行本にはない本誌読者のみの楽しみですけど、ララの顔が単行本よりはるかに大きいいんですよね。さすがに実物大…とまではいきませんが。思わず顔を近づけてしまいました。「To LOVEる -とらぶる-」のベッドシーツ出たら買いますよ!「ハヤテ」は出てるらしいですし。ララのおっぱいも大きくて、最高のカラーでした。そろそろまた巻頭カラー見たいですね。

>僕だったら回り気にせず(下品になるので・・・)てか、毎日押し倒しますよ!(自重)

リト以外の地球の男性全員でしょう!毎日楽しみで楽しみで…ペケがいますから、毎晩衣装も変えられますしね。今日はメイド服、明日はセーラー服、いいですよね。それにしても「深夜の家庭教師」の最後は、ララが股を開いていて、股間が見えますよね…

最後になりますが、長文コメント大歓迎ですよ!お互いララ信者同士、これからもよろしくお願いしますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/218-f6819243

FC2Ad

相続 会社設立