アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

無料配布誌「アニカン」で「To LOVEる -とらぶる-」特集が3ページも掲載に!

 現在アニメイトの店頭などでエムジーツーさまが無料で配布しておられる小冊子アニカン56号で、
4416

 TVアニメ版「To LOVEる -とらぶる-」特集が3ページも掲載されています。新情報などは残念ながらないのですが、
4417

 ララ役の戸松遥さん、春菜役の矢作紗友里さん、美柑役の花澤香菜さんによる鼎談が実に面白いです。抜粋してみましょう。



4418
4419

 ララ役の戸松遥さんが現役女子大生であるのは有名な話ですが、大学でも有名なのでしょうか?「飽きちゃった」とはもったいない…飽きませんよ!是非とも、
4420

 変身シーンのあえぎ声を生で聞きたいですね。録音しておいて、単行本と合わせますと…興奮度10倍ですよ!より気持ちよくスッキリ出来るでしょう。(戸松遥さん、下品ですみません)
 ちなみに戸松遥さんも、
4421

ララのような方のようですね。


4422
4423

 この「To LOVEる -とらぶる-」という作品はつまるところ、ララと春菜のどちらを選ぶか…という作品です。原作が連載中の作品だけにどう終わらせるか難しいところでありますが、

「ハッキリしないで、見ていてスッキリ」

 するように終わってほしいものであります。本当にアニメ版どうするんでしょ?


ちなみにこの御三方の、
4424

 サイン色紙のプレゼントもあります。無料なのが信じられない内容です。昨日(2008年6月18日)より配布がはじまったようですので、まだあると思います。最寄のアニメイトなどに行かれて、是非入手されてください。無料です。


↑押してくださったあなた様は神様です。





↑押してくださったあなた様は神様です。


コメント

おお!またTo LOVEる特集、いいですね!来週もらってきます!

ターニングポイント、やはりギド回でしょうか。だとするとアニメでも結構重要な話という感じがしますが、原作とはやっぱり少し違うんですかね?抜粋分を読んだだけの考察ですが、ララはリトに、リトの気持ちが自分に向いてないことに気付いてる事言ってなさそうですし。う~ん、どう展開していくのか楽しみです。

にしてもやっぱり戸松遥さんはララなんですね。演技忘れてもララなんですからww
自分は本当の本当に、ララが戸松遥さんで良かったと思います!話がどんなにアレでも、ララの声に違和感はないですしっていうか、戸松さん以外にララの声は考えられないです。
これからも素でいいので頑張ってほしいです。

…ちょっと書き忘れたので…

アニメ版の終わり方ですか。
はっきりしないでスッキリするには…う~ん…とらくえみたいな感じですかね…?
春菜を好きなリトが、ララを春菜と同格に好きになれば、一応形にはなるような気がします。それでいつもの日々、と。
まさかの重婚とか同人的展開では、逆にスッキリ出来なくなる気がしますし。
あ、それでも、夜の生活が描かれたら凄くスッキリ出来ますがww

自分としては、アニメの世界はパラレルワールドということでアニメ独自の終わり方でもいいと思います。
春菜はこれから出番が増えそうですがサブキャラ達はどうなるのでしょうか…2クールは案外短いですね。DVDが売れれば第二期があると思いますが果たして売れるでしょうか…
声優さんは本当に頑張っていますね。全キャラ声はあっていると思います。

えwサイン色紙あたるんですか!!でも、サインの抽選は当たるのが難しいですよね。でも・・・実際に当たってる人がいるのが羨ましいです。確かにアニメと連載の終わり方が気になります。どうせなら明るく終わってくれたらそっちのほうが良いです。

売れ行き次第では、続編のOVA等もありえるでしょうから、結局は答えの出ないまま、終了するはずです。
あまり制約の無い、OVAが出てこそ、To LOVEるの真価が発揮されそうな気がします。

どうも冬川さん^^
入手してきましたよ!もう速攻で入手してきました!!
これで無料はすごいですね!あの色紙がほしいです!それに、あのあえぎ声を生で聞きたいですねwww
なんだか戸松さんとは仲良くなれそうな気がしますね!あんな感じの人は僕は話しやすいんで^^
では、また^^彼女とスッキリしてきますwww

れん

 自分も入手しました。同時にpam!もあったのでついでに。ToLOVEるDVDの促販が見開き2ページ載ってました。一通り読み、ファイルに保存です。

 余談ですが、スキャン用のToLOVEる9巻をまだ買ってなかったので、買おうとアニメイトに行ったのですが、なんと9巻がない。店員に聞いたところ売り切れてしまったようです。仕方なく別の本屋で買ったのですが…ToLOVEるの人気を改めて実感しました。

 すみません、先程のコメントですが、誤ってタイトルにHNを書いてしまいました。投稿者は「れん」です。

配布2日前にアニメイトへいってました。あと2日遅ければ入手できたのにorz来週DJCDを買いにアニメイトへいくのでその時入手します。…もしもその時無くなってたら…や、あってくれ!!

色紙欲しいです色紙。

こういう無料配布物もあるのですね。私は時間も無く都合も無いので手に入らないと思います。残念。
アニメは二期があるか否かで終わり方が変わってくるでしょう。まず、梨斗達が進級するのかしないのかに私は注目してたりします。何にせよ後腐れの無い終わりを希望します。
余談ですが、私はTo LOVEるの単行本でスッキリした事はないですね。いや心がスッキリした事はありますが。私も梨斗並の理性を持っているという事ですかね(笑)。まあ彼には負けるでしょうが。

>モー牛さま

 ギド回、やはり原作とはちがうんでしょうね。いい意味で変わればいいのですが、ちと不安が拭いきれません。そもそも最終回がギド回と思っていましたからね。正直想像できません。

 最近の声優さんには疎いため、戸松遥さんというお名前も「To LOVEる -とらぶる-」で知りましたが、本当にララそっくりですね。もう他の方は考えられないです。美人ですし。

 アニメ版の終わり方、本文でも書きましたが原作が完結していないわけで、最後はララ+春菜に追いかけられるリト…で終わるのではないでしょうか?

 夜の生活が描かれたら…どうせならDVD映像特典でつけてほしいですよね。5分でも3回はスッキリできそうです。戸松遥さんの声…我慢できません。

 

>ピンクの悪魔さま

 私もアニメと原作は別物でいいと思います。最終回も当然ちがってきますよ。しかし月日のたつのは早いもの…もうすぐ2クール目です。確かに春菜の出番はともかく、サブキャラ達が心配です。第二期があればそちらで活躍を期待できるのでしょうが…

 全キャラ、私も声優さんはピッタリだと思います。非の打ち所がありません。

>伝説の火帝憲さま

 私は以前、当選者3名のある声優さんのサイン色紙を当てたことがあります。挑戦されてみては…

>daichiさま

 結局第二期が出るか出ないかと言うのは、売れ行き次第でしょう。私の好きな「藍より青し」「花右京メイド隊」は第二期が出ましたので、「To LOVEる -とらぶる-」にも期待したいです。

 よりエロくなるのなら、OVAでも私は一向にかまいません!

>りゅういちさま

 「兵は神速を尊ぶ」…流石ですね。本当に無料とは思えぬ充実した内容でした。あの色紙私もほしいです。

 戸松さん、かわいくて元気がよくて好感が持てる方ですよね。一度生でご拝見したいものであります。

>れんさま

 ファイルに保存、私もしています。どうしてもかさばりますからね…

>店員に聞いたところ売り切れてしまったようです。

そ、そうなんですか?すごいですね。私の最寄のアニメイトにはありましたので…

>TLVさま

 それは残念でしたね。そういうこともありますよ。来週まであることをお祈り申し上げております。

 色紙ほしいです!

>心さま

 進級…アニメはしないのでは…原作では進級したおかげで古手川が出られましたが、アニメ版ではリトたちが1年の時点で古手川いますし…第二期あってほしいですね。

 心さまは「To LOVEる -とらぶる-」でスッキリされたことはないですか?私は3日に1回はしてますね。特に何度かあるララのお風呂と、尻尾を触られる場面にお世話になってます。気持ちよくスッキリできるんですよね。

今月号のpam!も”ララ”特集ですね。
本当にララ役の松戸さんかわいいです。

申し訳ございません。
ララ役の戸松さんの名前を間違えて入力してしまいました。

>パールさま

 そうでしたね。それにしても戸松さんは本当にかわいい…容姿もララに引けをとりませんよ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/445-eef6b68f

FC2Ad

相続 会社設立