アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

TVアニメトラブル13 ララの父親襲来!衝撃!唯のあえぎ声つき緊縛画像!

 「ずっとこんな毎日が続くと思っていた…」
リトの一人語りから今週は始まります。
4521

な、なんだってー!
4522

 「こんな毎日」ですって!私と代わってください!せめてララだけでもなんとかならないものか…そう感じる今日この頃です。
 今週もエロくなりそうな予感がしてきましたよ!

 さて、起床したリトが居間に向かいますと、
4523

 ザスティンが朝食を食べにきていました。どうも今回のTVアニメ版はザスティンの出番が多いな…と思って考えてみますと、原作とはちがい、
4524

 ザスティンはリトの父のアシスタントになっていないんですよね。そうすると地球(少なくとも現代日本)は平和なので、ララの親衛隊長のザスティンはやることがなく、結城家によく来ることになるわけです。なるほどなるほど。
 登校途中、
4525

 リトはララの父親についてあれこれ想像します。全銀河の覇者なのです。どんな容姿なのでしょう?
4526

4527
4528

 それにしましても、腕が二本で足が二本というのは共通していますね。我々が宇宙人というものについて想像しましても、どうしてもこんな感じになってしまいます。意外に、
4529

 ラミエルのような宇宙人が全銀河的に見ますと一般的だったりして…
閑話休題。舞台は学校です。休み時間に天条院+綾+凛が乱入してきました。ここで原作には無い綾の隠された力が!
4530

 餌食になったのは古手川でした。この姿勢のリトなど見たくありませんので、古手川よくやりました。必死でリトは縄を解こうとしますが、なかなか解けません。
 ここで古手川のエロいあえぎ声が延々と続くわけですが、不可解なことに風景画が延々と流れます。DVD追加カットで古手川のエロい絵が差し替えられるのではないか…いや、そうであってほしいものであります。
 結局ララの発明で縄は解けて、古手川はリトに抱きついてきます。
4531

 …画像だけ見ますと、レ○プ直後みたいですね。エロマンガにはよくあります。しかし返す返すも惜しい…古手川の縄で縛られたエロ画像があれば、朝からスッキリできたものを…
 その後、いつもながらうらやましいですが、
4532

 ルンやヤミちゃんとエロトラブルがあり、春菜といい雰囲気になったところで、校内放送によりリトは屋上に呼び出されます。(ちなみに今週レンは出ません。良かった…)
 屋上で待っていたのは、
4533

 御門先生に勝るとも劣らぬ大人の魅力十分な美女でした。誘惑されそうになったところで、
4534

 ララの父親、ギドが現れます。ギドはリトに問い質します。考えて見れば当然です。かわいい娘が「辺境の惑星」で、
4535

 この状態なのですから。とっくに一線を越えていると思っても不思議はありますまい。いや、リト以外の男ならとっくに越えてます。いや、高校生の精力なら1日3回はやっていると考えても…(この辺で)
4536

 危うしリト!というところでララが止めに入り、なんとかリトは助かります。そして愛娘ララの必死の説得に心打たれ、一旦は引き下がるのでした。「宇宙一の男になれ!」と言い残して。
 リトも、「宇宙一の男」になれば、自分に胸が晴れ、自分の本当の気持ちがわかるはず…
4537

 と一年発起して、来週に続きます。リトの精神は見上げたものではありますが、この作品の魅力は、
4538

 あくまでこちらであります。レンのようなリトの猛特訓を見せられましても、こちらとしては全く面白くないということを老婆心ながら忠告申し上げておきます。どうも来週不安ですね…

追記:それにしても、
4539

 このお姉さん、全く関係なかったですね。ララの母親かと思っていた人多いのでは…

追記2:綾の縄技は、
4540

 原作でも見せてほしいですね。スッキリできそうです。


↑押してくださったあなた様は神様です。



コメント

DVDで無修正になるであろう露骨なシーン
なんか「買えよ!DVD!」と言われてるような気がしてならない(買うけどね)なんか無理やりなんですよね、お色気シーンが
そしてあの女性については特に説明無し(分かりづらい)
1クールが終了し折り返し地点に着きましたが全体的な感想として
どうも中途半端で終わってしまう話が多いような気がします
あと4~5分あればキリの良い終わり方ができるような感じの、先週の話もそんな感じ
とりあえず中途半端、説明不足がきつい
原作読んでるからある程度は分かるが読んでない人は絶対分からないだろ?という場面も多い
このあたりが2クール目以降良くなると良いのですが・・・

 前回、前々回にくらべるとややパワーダウンですが許容範囲です。それにしてもリトが原作とは違う感じがするなぁと思いました。まぁ考えすぎかもしれません、アニメ版のリトにも良い所はたくさんありますし。

 エロについてはやはり唯の縛り上げでしょう。DVDではどうなるのか?修正されるのでしょうか?ララに膝枕されるリトが羨ましすぎます。ララのムチムチの太もも…どんな枕よりも気持ち良さそうです。

 冬川様と同じく、次回は不安です。予告内容を見るかぎりではこの先3話くらい不安です…とそんなに不安がっていては製作者に失礼ですね。なによりみなさまに不快なコメントとなってしまいますから。折り返し地点ですし、アニメ版も最近調子いいですから期待の面を見せてもいいかもしれません。

 あとDJCDは楽しめました。ジャケットの春菜のパンチラがエロスです。

初めまして

こんにちは。はじめてこのブログを拝見させていただきました。これから度々見させていただきますので宜しくお願いします。

…アニメリト、何かが酷いと思ったのですが…もうこれ以上は言いませんが。

唯の喘ぎには吹きましたww
やっぱりあの校舎の絵はかなり怪しいですよね。DVDでどこまでやってくるのか非常に楽しみです。まったくもってハレンチな!

来週はリトの男気を高める特訓…
よし、自分来週はエンディングに期待しますww

服が破れたのなら指摘してあげれば自分で隠せるのに
前を隠してやると言う名目で抱きつくあたりに
リトの年齢相応の下心が伺えます
納得してしまう唯も唯ですが

また夢オチですか。このアニメは夢オチが多いですね。結局アニメでは沙姫はザスティンに惚れないのでしょうか?というかザスティン、美柑は小学生だぞ…(笑)

今回は作画の手抜きが目立ちすぎです。やたら使い回しが多かったですが、作画は間に合っていないのでしょうか。とくに唯のあのシーンは酷過ぎです。あれではCDで音だけ聞いているのと変わりません。冒頭のシーンに気合いを入れるよりはそういうところに力を入れるべきです。
今回の話はよくわかりませんでした。結局あの女性は人形だったのでしょうか?あと御門先生とギドは知り合いなのでしょうか?

今回の自分にとってのベストシーンはリトがルンのスカートに頭を突っ込むところですかね。ルンはあまりリトからセクハラされないので新鮮でした。まあルンの場合リトからセクハラされたら喜びますが。
ルンがヤミちゃんのパンツが見えてることを指摘しなければ、ヤミちゃんはそのまま開放したままだったのでしょうか…えっちぃのは大好きです。

来週は…嫌な予感がします。予告を見た限りでは、作画はまだ完成していないようです。もしかしたら、ヤシガニとかキャベツみたいになってしまうかも…ピカリーとかに作画を使うくらいならこういうところで(ry)

ところで、予告のララの「ピー」はDVDでは修正されるのでしょうか?

夢は潜在的願望の表れ、記憶の整理とも言います。鋼の理性を誇る梨斗もやはりこういう願望があるのでしょうか。
見てないので何ともいえませんが、ヒロインは全員登場したようで、またある程度のエロさもあるみたいですね。
そして、次回への不安を感じてる人も多いとか。とりあえずは見届けましょう。

何か、父親の威厳が中途半端にしか感じませんでした。王としての誇りをもっとぶつけてほしかった所です。
あまりそこが長くなると、エロが短縮されるのは困るのですが、ララとの今後が決まる大切なシーンですから、そこは力を入れてほしかったな~。

それにしても、修正されそうなシーンが多い話でしたね。
あえぎ声も良かったです。エロゲーのあのシーンでは、声優さんが『アイスのチュッチュッ』を口に含みながら、録音しているという話を思い出しましたよ(笑)

>エロゲーのあのシーンでは
おっさんの唾液と言う話も聞いたことがあります

いや~リトはハーレムすぎますね~wwしかし、リトがこんな毎日を送ってるんだと思うと、とても羨ましいですwララと毎日一緒に寝てるってのが特に。しかし、ザスティンは必ずご飯食べにきますねw美柑がザスティンの口についてるご飯粒を食べたのがぜひ自分にもやってくださいって感じでした。綾による縄技はお見事でした。いや~このクラスの男子は皆ハレンチですw目がハートになってました。しかし、リトになればルンちゃんになんでもし放題だからリトになってみたいですwあと、ルンちゃんがヤミちゃんに「パンツ丸見えだよ」ってwルンちゃん言っちゃったよ~って感じでした。ギド・ルシオン・デビルーク声がめちゃめちゃ怖かったです。ララはリトの為に涙を流せるほど好きなんだなって今回感じましたw

なんかヤミのエロい抱き枕みたいなもんをどっかで見たことあるんですけど。このブログだったらどこにあるか教えてください。
探すの大変で、混乱しています(泣

>YUSさま

 お色気シーン、下着まで見えませんし、今回の古手川もあれはないですよね…DVD買わせたいのはわかりますが。

 あの女性、結局ロボットのようなものだったんですかね?説明が全くないのもちとひどいです。

 アニメ版もついに折り返し地点ですか…確かにちとオチがわかりにくい話が多いですね。ルンとレンの関係といい、原作を読んでいない方の意見もお聞きしたいものであります。

>れんさま

 リトは良くも悪くも、原作とだいぶ受ける印象がちがいますね。まあ、それはそれでありです。

 唯の縛り上げ、止め絵で古手川のエロ絵が挿入されるのでは…そう信じたいものです。

 次回予告どころか、確かにれんさまが言われるように、この後ものすごく不安な話が続きますね。いい意味で予想を裏切ってくれればいいのですが…

 DJCD、アニメ絵の春菜では屈指のエロさでしたね。

>コミック新刊.comさま

 これからよろしくお願いします。

>モー牛さま

 アニメリト、宇宙一の男にはならなくていいですよね。範馬勇次郎じゃないんですから…

 唯の喘ぎ、声優さんの熱演にはびっくりしました。古手川であれですから、ララの戸松さんであそこまでやられたら、声だけでスッキリできそうです。

 来週、頼みますからリトの男気を高める特訓だけで10分使わないでください!

>俺だよ俺さま

 抱きついているのがすごいですね。古手川のおっぱいもいい形で、巨乳ではないものの美乳という言葉がぴったりきます。

 ああっ!リトになりたい…!

>ピンクの悪魔さま

 アニメ版、確かにザスティンと天条院はそもそも会っていないような…ザスティンがアシになることもないのでしょうね…

 唯のあのシーンなのですが、好意的に解釈するならば、DVD版で修正されるのでは?流石にあのままDVDにしたら皆怒るような気がします。

 上でも書きましたが、あの女性前回の予告映像にも登場していたのに、何の意味も無かったですね。ちと寂しいです。

 今週はルン+ヤミちゃんのエロも良かったのですが、次回予告は…まさか…いや、まさか…ただ公式サイトなどの次回の絵を見る限りでは、悲観する必要ない気もします。

 予告のララの「ピー」も、修正してほしいですね。ララはあんなこというんですかね…

>心さま

 あれだけ現実で我慢しているのです。夢の中くらいは勘弁してやりましょう。

 次回に不安を感じてる人が多いのは、次回予告がひどすぎたからですよ…

>daichiさま

 ギドとリトの対話は、確かにもっとちから入れてほしかったですね。ちと残念でした。

 俺だよ俺もコメントしてくださいましたが、エロゲーのあのシーンに関しては、
http://www.new-akiba.com/archives/2007/06/post_9847.html

という記事によりますと、ちゃんと声優さんが出しておられるようですね。

>伝説の火帝憲さま

 美柑とザスティンが、原作よりも親密ですね。本当に美柑のような妹がほしいものです。

 あの高校の生徒はララの全裸は見られるは、古手川の縄縛りや半裸は見られるはで、眼福満載ですね。せめてあの高校の生徒になりたいと心から思います。

 ギド・ルシオン・デビルークの声は具体的にどうとは言えませんが、自分の持っていたイメージとはちがう声でしたね。

>ていのうなばかさま

http://mai.vis.ne.jp/maichan/index2.htm

上記のことだと思われます。
どうぞ参考にしてください。

唯の声の声優さんは女声優さんの中で二番目に好きな声優さんなんで今回はほんと天国でした。声だけでもだいぶ楽しめますよね(笑)今回は出たキャラが多かったので良い回だったと思います。次回予告を見るかぎり、来週はあまり期待できませんね。レンみたいにならなければ良いですが…

>ストロベリー10割さま

 唯の声の声優さん、確かにいいですよね。古手川にピッタリだと思います。いやー、エロい声でした。今回はキャラ数が多いのも良かったです。

 次回予告、なぜあんなのにしたんですかね…いい意味で予想を裏切ってくれればいいのですが…

ギド・ルシオン・デビルーク

 声優ネタで申し訳ないんですが、ギドのキャストである中村秀利氏が、あのNHKの「つくってあそぼ」で出てくる「わくわくさ~ん」で有名なゴロリと同じ人とは思えなかったですね。

>クリミアさま

 そうだったのですか…全く気づかなかったです。声優さんは豪華なアニメですね…

とらぶる

最後から3番目の画像、春菜が足こきしてる

ギドの存在消えているww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/454-93aeb2a4

To LOVEる -とらぶる- 第13話 「宇宙一の男」

こんな夢ばかり見てるリトは将来的にヤバいでしょ(^^; しかも、どんどんレベルアップしてるしw 毎日あんな羨ましいハーレム生活を送っ...

To LOVEる -とらぶる- 第13話 「宇宙一の男」感想

今週は、唯がとんでもないことになってますね。 原作を元にしてるとはいえ、アニメオリジナル要素がかなり追加されています。

To LOVEる -とらぶる- 第13話 「宇宙一の男」

ララの父親…銀河系の覇者・デビルーク王が地球に来る。 娘の婚約者リトの品定めのため…リト死亡フラグ?(^^; 親が確かめに来るって...

To LOVEる -とらぶる- 第13話 「宇宙一の男」

いきなり教室で全員全裸とか何事かと思ったら夢オチかよw だがあんな夢を頻繁に見るとかリトの深層心理はやばいレベルにまで達してるだろ(;...

To LOVEる -とらぶる- 第13話「宇宙一の男」

謎の美女って話でした。

To LOVEる -とらぶる- 第13話 「宇宙一の男」

リト死亡フラグってお話。 ララの父親デビルーク王が地球にやってきていつも通り、色んなとらぶるが!?

アニメ「To LOVEる -とらぶる-」第13話の感想

アニメ「To LOVEる -とらぶる-」第13話の感想です。 圧巻! by0時

To LOVEる -とらぶる- 第13話「宇宙一の男」

何だか重いんだかエロいんだか微妙な話だったなあ… 女性登場キャラこれでもか詰め込みに、デビルーク王登場回。 王はリトを見定めにわざわざ地球へ、ご苦労様です。 ザスティンは王に地球訪問を口止めされていたけど、リトに伝えることに。 さすがにリトも緊張気味。...

★To LOVEる 第13話 ララの父親・デビルーク王登場!相変わらず学校はエロすぎる日々。

  シリアスと思えばこのエロス…許せる!! アニメ版To LOVEるの13話目。今回はララの父親であると同時に 銀河系の覇者・デビルーク王登場...

「To LOVEる -とらぶる-」13話 宇宙一の男

前回ヒロイン達をたくさん出しやすい話でいっぱい出てたけど全員ではなかったのに今回は強引な出し方をして全員出しやがった。リトを取り巻...

アニメ「ToLOVEる」第13話 唯が大変なことに…

アニメToLOVEる第13話「宇宙一の男」の唯 今週も唯! 本編の内容にはほとんど触れてません。

To LOVEる #13

13話、「宇宙一の男」。 今回は、ララの父親ギドがやってくるお話。 アバンで、違う番組かけてしまったのかと思った。 こういった、意味不...

To LOVEる第13話

To LOVEる第13話。 唯の拘束シーンだけが記憶に残ってます。 それ以外のシーンって何だったっけ… あ、ララのパパが出てきたっけ。 もはやど...

To LOVEる・第13話

「宇宙一の男」 相変わらず、ドタバタとした日々を送るリト。そんなある朝、ザスティンが伝えたのは、ララの父が様子を見に来る、と言う。...

To LOVEる 第13話

To LOVEる 第13話「宇宙一の男」 『銀河系の覇者・デビルーク王からザスティンのもとに、 地球に立ち寄るとの通信が入った。 娘・ララの婚...

To LOVEる -とらぶる-

 第13話 「宇宙一の男」  ホームページからあらすじ・・・  銀河系の覇者・デビルーク王からザスティンのもとに、地球に立ち寄るとの通...

TVアニメ版 To LOVEる 第13話「宇宙一の男」の感想…

原作ファンとしては今回のアニメの出来には納得がいきませんでした。 ララの親父は子供のような姿を利用して少女達にセクハラする設定が、 そのステキな設定がアニメでは見事なまでにスルーされていましたね。 ララの親父は娘を大切に想うからリトに厳しく接するのもわ...

(アニメ感想) To LOVEる -とらぶる- 第13話 「宇宙一の男」

To LOVEる 第1巻 銀河系の覇者・デビルーク王からザスティンのもとに、地球に立ち寄るとの通信が入った。娘・ララの婚約者、 つまりリトが自分の後継者となれる器かどうかの品定めをするためだ。話を聞いたリトは、自分の気持ちに整理がつかないまま、とにかく騒ぎを起...

To LOVEる -とらぶる- 第13話。

『宇宙一の男』 今週のお話は、第13話 『宇宙一の男』。 ストーリーは…。 デビルーク王の言葉をリトは思い返していた。でも、宇宙一の男に...

To LOVEる 第13話「宇宙一の男」の感想

前回のドタバタ体育祭と少し真面目な展開に・・・・・・ま、ほんの少しですが。それでもエッチなシーンは多々ありました!デビルーク星の王、要するにララの父親がリトを見に来るというお話でした。

第13話 「宇宙一の男」 なんか最近のリトってエロくない?

最近アニメでは純情少年のはずの、リトがやけにエロい・・・ 今回のアニメでは特にエロ過ぎです。アニメの設定なのだろうか? ララに抱き...

To LOVEる(アニメ編) 第13話 「宇宙一の男」レビュー

 う~む。なんといいましょうか…。ララが父親にリトに対する想いを告げる重要なシーンなのですが、いまいち盛り上がりに欠けたような気が...

FC2Ad

相続 会社設立