アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

TVアニメトラブル17 旧校舎にお静ちゃん登場!お化け軍団の驚愕の再就職先とは?

 「旧校舎に幽霊が出る…」そんな噂を聞いて、ララ、春菜、リト、リサミオが向かいました。
4842
余談ですが古手川が冒頭で読んでいる本が、
4843
原作とは、

4844
 違ったりします。原作の古手川は法学部志望で、アニメ版は数学関係の学部志望なのやもしれません。ここが重要な伏線になっている可能性は…
 「犯人はこの中にいる!」
4845
関係ないです。なんとなくこのカット割を見まして思いついたもので…
 さて原作通り、図書室に偶然来ていたヤミちゃんのおっぱいを揉んで、
4846
 ヤミちゃんも合流…6人パーティになりました。これも細かいことですが、
4847
 原作ではリトはフライパン持ってきてるんですよね。アニメ版は素手なのでアニメ版の方が度胸あると言えなくもないです。「宇宙一の男」を目指しているだけのことはありますよね。
4848
閑話休題。原作では古手川が加わって7人パーティになったあと床が崩落、二手にパーティが別れるわけですが、アニメ版では別れません。ただし基本的なエロトラブルは同じであり、
4850
リトが古手川の素晴らしいモノを目撃したり、
4851
 ララがおっぱい見せたりします。ただほぼ原作通りのララのおっぱいはいいのですが、
4852
 古手川の素晴らしいモノの描写は原作の方がはるかに上ですね。この原作の場面、古手川絡みのエロでは一番スッキリさせてもらいましたので、アニメ版はちと残念です。DVD版ではリトの頭が下に移動するのは必定でしょう。
 紆余曲折あって化け物が登場、
4853
 ララとヤミちゃんが触手の餌食になります。それにしてもララはDVDで、
4854
パンツが見えるようになるからいいとしても、
4855
 ヤミちゃんのエロシーンも原作通りエロくしてほしかったものであります。
 そして暴走した春菜が化け物を撃破、
4856
 御門先生が登場して、この化け物たちは宇宙人であり、故郷の星で職を失い、流れに流れてこんな地球という辺境の惑星に来たという衝撃の事実が明らかになります。
4857
 原作では上のように御門先生が再就職先としてお化け屋敷を世話してやり、
4858
 幽霊のお静ちゃんが出たところで終わってましたが、アニメ版はまだ続きます。どう続けるつもりなのでしょう?と思っていますと、
4859
 宇宙人たち+お静ちゃんの再就職に向けた特訓がはじまりました。本当に「特訓」がアニメ版は好きですね。個人的にはそんな特訓より、もっとエロが見たいものなのですが…
 何にせよ、結局全員再就職できました。
4860
ゲイバーに…!
なんという驚愕の展開…!それにしても、
4861
 ララがドレスなのに、リトは制服で行かなくてもいい気がします。ララがこんなドレスで接客してくれるキャバクラなら是非いきたいものですが…
 個人的にはイ○クラの方がいいですが…だいぶ延長してしまいそうです。(下品)でもあの巨乳ですからマット系風俗の方が…(しつこい)
閑話休題。「宇宙人のゲイバー」…すごい話ですが、オチにさらにびっくりしました。
4862
 ザスティンが客として来ていました…このオチは流石に全く読めなかったですね。ザスティン役の声優の子安武人さんは、女性に人気のある声優さんです。
 ザスティンx宇宙人のボーイズラブを次週以降やれば、女性ファンの増加につながるやもしれません。男性「To LOVEる -とらぶる-」ファンの視聴率が0%になる危険性がありますが…

総括:今回は作画が素晴らしかったですね。
4863
 ララのおっぱいで十分スッキリできましたが、後半部分のオリジナルがどうも…という気がしますね。最後のザスティンのオチには爆笑しましたが。


↑押してくださったあなた様は神様です。



コメント

「時間が余ったらキャラに特訓させればいいか、いい時間稼ぎになるぞ」
・・・なんてスタッフは思ってたりして
エロで稼いでほしい

ララのあのシーンは原作でも好きなシーンですね。
「わーん、リトー」が可愛すぎます。

 楽しめました。予想していたよりも原作に沿ってくれていたので安心しました。それでも、やってほしい所がなかったりしますし、ズレを感じたことは否めません。エロも原作の方が上ですしね。TVという規制の中では仕方ないことですが。特訓の流れは今後も続く可能性ありですかね?ヤミちゃんがおっぱいを揉まれて顔を赤らめているのが良かったです。

DVD1巻の方ですが、かなりの出来かと思います。はっきりした乳首が観られないのは残念ですが、お尻は観られましたし、所々修正されてエロくなりましたしね。なによりララが可愛いです。話も1~2話は文句無しですから。買って損は無いかと思います。乳首ですと、期待は触手の春菜ですかね。TVでも乳首は見えていたくらいですから。

何かと規制は多いかと思いますが、全国の男性に夢を届けてほしいですね。

今回は前半は楽しめましたが後半はあまりおもしろくありませんでした。
僕はオリジナルシーンはあまりいれてほしくないです。
アニメはララと古手川に違和感がとてもあります。
でもお静ちゃんはかわいかったです。
次回予告みるかぎり来週は不安いっぱいです。

冒頭とオチに沙姫達がいない…このシーンは欲しかったです。
前半はほぼ原作通りでよかったのですがまた後半が…
ララの発明品で全員性転換させれば一瞬で終わるような…
あと唯はあんなに頭をガンガン叩くとコブができますよ(笑)
お静の声優は能登さんでしたか。どこかで能登さんはでるかな、と思っていたのですがまさかここで登場するとは…個人的には悪くないです。

来週は…これは嫌な予感しかしません。

今回前半はほとんど原作どうりでしたね。唯が何回も頭をぶつけて失神しようとしてるとこがウケました。アニメ版ではだいぶ面白いキャラに なってますね(笑)タコとのバトルで、ララの「シ…尻尾はやめてぇ~」はあったのにヤミちゃんの「不覚です…私 こういうニュルニュルしたのが苦手で…」がなかったのは少し残念でした。まあお静ちゃんがだいぶかわいかったので良しとしましょう。お静ちゃんの声優さんは能登麻美子さんでしたね。能登さんといえば、いちご100%の東城の声もやっておられましたが、他にも灼眼のシャナ、CLANNAD、かのこん、ケロロ軍曹などにもでています。(頂の座 ヘカテー役、一ノ瀬ことみ役、小山田耕太役、アンゴル=モア役)ザスティンの声の子安さんとはケロロ軍曹でも共演していることになります。(子安さんはクルル総長役)だいぶ話がズレましたね。とにかくTo LAVEるの声優陣はリト役の渡部さんをはじめ 唯役の名塚さん、ザスティン役の子安さん と 素晴らしいメンバーで構成されているわけです。

今回前半はほぼ原作通りでしたね。原作の話のアニメを見てると、「ああ…To LOVEるアニメ化したんだなぁ…」と幸せな気分になる自分がいます。

でも、やけに駆け足で進むな~と思ったら、後半が特訓タイム…
前半は、ララの裸が原作再現であの辺りは本当に良かったですし、唯が何度も失神しようとするのも楽しかったのですが、ヤミちゃんのニュルニュルしたのは~と、ララの尻尾はもっとじっくり見たかったです…
あと唯の穴もじっくりと見たかったですww


お静ちゃん、自分は何だか大人っぽいというか、落ち着いた感じがしました。もっと子供っぽいかと思ったのですが。「はわわ~」「です~」が微妙に想像できないです…
あとリトたち、ララにまでお静「さん」って呼ばれているのにはちょっと違和感がありました。ていうかララが「さん」づけしたの初めてなのではww

それとお静ちゃん、旧校舎出てゲイバーに就職しちゃいましたね。
お静ちゃんが肉体を得て学校に来る日は来るのでしょうか?

さらに、あんな宇宙人の来る場所に就職したら、余裕でドルドック星人に遭遇しそうなのですがww

今回も楽しかったですが、やはりオリジナルはもう一踏張りして欲しいかも…キャラではなくスタッフがww

ルンは全くでませんでしたね~;
不覚にも失神出来ない古手川が可愛いと思ってしまった><

原作切り詰めてオリジナルいれるぐらいなら全部オリジナルにすれば良いのになー。
いやまあヤミの触手が見たかっただけなんですけどね。

今回の特訓はマジで誰得だと思う。
次回も4クールならやってもいいかもしれないがってレベルな話になりそう

正直、お静ちゃんの声が能登さんだったのはちょっと・・・・・。色々な作品に出過ぎているイメージがあったので、若手の方とか連れてきてほしかっだです。
リト役の渡辺明乃さんが、能登さんのことを大変慕っていますから、抜擢されたのかもしれませんね。

今回の話はまあまあのデキでした。私の好きな唯を沢山出してくれたのは嬉しかったのですが、どうも原作と性格が違う気が。色々な表情を出してくれるのは気に入ってます。

やはりお静ちゃん来ましたね。彼女は好きなので嬉しいです。
今回は概ね好評だった様ですね。彼女が実体を手に入れる日は来るのでしょうか。
次回は猿山の話みたいですね。個人的に彼は好きなので構わないのですが、皆さんはあまり期待してないみたいですね…。里紗未央ではなく猿山が先ってのも凄い話ですよね。

前半のよさはどこへやら・・・・・
この先のアニメが不安です。
特訓入りそうで・・・

ToLoveるは特訓マンガじゃないのに!!
(前にも言いましたが)特訓系いらない!

>YUSさま

 時間稼ぎをするのはいいのですが、

 YUSさまの言われるようにエロでしてほしかったですよね。いくらでも増やせる部分はあるでしょうに…

>シューさま

 あの場面、ララの子供っぽさがよく出ていて私も大好きです。

 子供っぽい態度と対照的なおっぱいも印象的ですが。

>れんさま

 終盤以外は、割と原作に忠実だったのが良かったですね。ただやはり古手川のパンツずり下げはまずかったのでしょうか。構図で何とかなったと思うのですが…もう少し製作陣には頑張ってほしかったですよね。

 DVD1巻買われましたか。乳首は残念でしたが、ララのお尻はやっぱり良かったですよね。2巻以降で更なる乳首に期待したいです。全国の男性の希望、それが「To LOVEる -とらぶる-」なのですから。

>キラさま

 オリジナルシーンも面白くエロければ何も言わないのですが、アニメ版は9割方面白くないんですよね…古手川の性格は今回は悪くなかったと思いますが、前回(ルン主役回)はちと改変されすぎでした。古手川のいい意味でツンとしたところがなく、普通の女の子になってました。

 次回は…本当にいやな予感がしますね。

>ピンクの悪魔さま

 冒頭の天条院たちがカットされたのは誠に残念です。あまりこういう考え方は好きではないのですが、声優さんの出演料のことを考えるとしょうがないのかもしれません。

 そういえば確かにゲイバーはララの発明品があれば一気に解決ですね…古手川の頭が心配です。

 能登さん、最近の声優さん事情には疎いのですが、有名な方のようですね。それにしても本当に私は声優さんにはくわしくないです。

>ストロベリー10割さま

 古手川の今回のには爆笑しました。アニメ版では屈指の笑える場面だったような気がします。

 ヤミちゃんの「不覚です…私 こういうニュルニュルしたのが苦手で…」がないのは本当に残念でしたね。個人的にはアニメ4話のようにCG触手を使用して、ねっとりと攻めてほしかったものであります。

 上でも書きましたが、昨今の声優さんには全く疎いもので、能登麻美子さんも失礼ながら存じ上げておりませんでした。ストロベリー10割さまは声優さんにものすごくくわしいですね。これからもご指導ご鞭撻よろしくお願いいたします。

>モー牛さま

 ほぼ原作通りなのは久々な気もしますね。確かに素晴らしいことです。

 それにしてもアニメ版はなぜあんなにも特訓させたがるんですかね…今回の旧校舎探索編は原作では4話続いた話ですので、十分30分持つネタだと思うのですが。アニメ版製作陣の考えは全くわかりません。

 アニメ版のお静ちゃん、モー牛さまの言われるように落ち着いた感じがしますね。声優さんの声の関係もあるのでしょうが。村雨静になってもあんな感じなんでしょうか。そういえばお静「さん」も不思議ですね。ララは先輩の天条院ですら「サキ」なのに…

 しかもお静ちゃんが、ゲイバーに就職…これでは原作の御門先生との絡みはどうなるんでしょうか?第二期のことなど考えないで作っているのはわかるのですが。

 何にせよ、もうアニメ版も終盤、ここからでも奮起してほしいところであります。

>アレルヤさま

 後半の特訓を入れる時間があるのでしたら、確かに原作には無かったルンを登場させても面白かったですよね。

 古手川、今回はかわいすぎです。

>VIPPERな名無しさんさま

 ヤミちゃんの触手シーンは原作でもだいぶスッキリさせてもらった名場面ですよね。なぜ外したんでしょ?ロリキャラだからですかね…

>To LOVEる -とらぶる-さま

 なんというか、4クール5クール続いて原作のネタがつきたからしょうがなく…という話が多すぎるんですよね。

 ピカリー回といい、アマゾネス回といい、次回といい、原作の素晴らしい話をさしおいてやるべき話とは思えません。体育祭のように傑作回もありますが。

>daichiさま

 何度も書きますが、昨今の声優さんに全く持って疎いために、能登さんも知らなかったです。ですので新鮮な気持で聞けました。大人っぽい落ち着いたお静ちゃんでしたね。

 今回は古手川大活躍ですね。原作ではなかなか見られない面白い表情が面白かったです。個人的には大満足しております。

>心さま

 今回の話は総合的に見ると悪くはなかったと思いますよ。お静ちゃんの再登場は…無いでしょうね。アニメでは。

 次回の話ですが、心さま の言われるように、リサミオメインなら大歓迎なのですがなぜ猿山…嫌いなわけではないのですが。皆様も嫌いなわけではないと思いますよ。

>レイテスさま

 特訓いらないということで、みんなの気持が一つになりました。

 今からでも遅くはないと思いますので、アニメ版製作者の方、ここを見ておられたら軌道修正してください…

今回はまあまあでした。100点中50点って所です。原作をほとんど再現出来てる前半は良かったんですが、後半の意味不明なアニメオリジナル展開で萎えてしまったので。僕もあんな特訓シーンは要らないと思います。ただでさえ話数が決められているのに。1話1話が貴重なのに…。

次回予告を観てこれからの展開がさらに不安になりました。猿山がメインの話なんて、もはやアニメスタッフは何を考えているんでしょうか…。彼が好きな方には申し訳無いですが…。

DVDの件ですが、こちらは結構良かったと思います。修正って言っても多分あの程度なんだろなって思ってましたしww 欲を言えば変身シーン中のカメラアングルのパターンを切り替えれる機能があれば最高でしたねwww

>ソリソリッドさま

 それにしても前半は本当に面白かったですよね。文句なしです。それにしてもなぜあんな後半をつけるんですかね…あれなら原作にはいないルンを出すなり、エロシーンを増やすなり、いくらでも手の打ちようはあったでしょうに。
 
 猿山メインの意図もわかりません。原作のリコ(女体化したリト)話で猿山の出番が多くなるならわかるのですが…

 DVDに変身シーン中のカメラアングルのパターンを切り替えれる機能があれば、確かにそのためだけでも買う価値はありました。どの角度から見るかは、ご想像通りですが。

特訓も私達が想像している様な特訓なら・・・

>梅干しさま

 もう少しいい特訓をしてほしいですよね。
 
 アニメの特訓はちとひどいです…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/480-4db53f39

To LOVEる -とらぶる- 第17話 「旧校舎の幽霊」

宇宙人があれだけ出てきてれば今さら幽霊なんかどうってことない気もするが、 幽霊じゃなくて宇宙人だったということが分かったら納得するっ...

To LOVEる -とらぶる- 第17話 「旧校舎の幽霊」

旧校舎に幽霊が出るという噂でララたちは旧校舎に向う。 幽霊に驚くより宇宙人がいる方が驚きだと思うがw 今週は普通に面白い話でしたw

「To LOVEる -とらぶる-」17話  旧校舎の幽霊

幽霊が出るという旧校舎へ行くが、幽霊と思われていたのはリストラされた宇宙人でしたという話。といっても幽霊は幽霊でいるんだけど。 宇宙...

To LOVEる -とらぶる- 第17話 「旧校舎の幽霊」

オバケ大好きっv …って宇宙人が言うか(笑) 旧校舎に幽霊が出ると訊き、ララは見に行こうと言い出す。 春奈はオバケとかニガテなよう...

To LOVEる -とらぶる- 第17話「旧校舎の幽霊」

今回の話しだいでは切るつもりだったTo LOVEるですが… 首の皮一枚つながりました。 旧校舎に出るという幽霊を確かめに行くリトたち。 納涼ネタのはずなんだけど、まともに怖がってるのは春菜だけで、 ララにいたっては怖いもの知らずで雰囲気ぶち壊し発言連発… 気

TVアニメ版 To LOVEる 第17話「旧校舎の幽霊」の感想

リト達は幽霊が出るとウワサの旧校舎に行きますが… カワイイ女の子の幽霊が登場する第17話の感想です。 (管理人の脳内原作補正が入っていますので、アニメとは少し違うかも)

To LOVEる -とらぶる- 第17話「旧校舎の幽霊」感想

今回は、お静ちゃん登場です。

To LOVEる 第17話

To LOVEる 第17話「旧校舎の幽霊」 ※公式HP等を それとなーく参照。 【感想】 なんだろう、このAパートとBパート(特に後半)の落差は…(...

アニメ「ToLOVEる」第17話 失神できない唯が可愛すぎだよ!

原作のこのシーンでは現代法学入門を読んでいましたがアニメでは数学の本。 自分的には唯は文系のイメージだったりします。 今週は普通に...

To LOVEる第17話

To LOVEる第17話、旧校舎の幽霊。 比較的原作に忠実でした。 唯とヤミちゃんも出てきましたし。 後半はちょっとアレでした。 ではさっそくい...

★To LOVEる 第17話 気になる声は能登ボイス!幽霊ヒロイン・お静ちゃん登場。

           アニメ版でも嬉しいご出演!! アニメ版To LOVEる17話目「旧校舎の幽霊」より。 原作でも最近徐々に活躍&人気を広げ...

FC2Ad

相続 会社設立