アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

トラブル118 動きはじめた時間…春菜、ララへ衝撃の告白!

 最近ナナや御門先生にドキリとすることを言われ、悶々とする春菜…
5513
 下のコマ妙にかわいいですね…最近春菜は矢吹先生が意識しておられるのかは知りませんが、こういう崩した表情することが多くなってきましたね。かわいいです…
5514
 問題です。幽霊のお静ちゃんが犬を見て超能力を暴発、現場にヤミちゃんがいると次の展開は?

5515
正解はヤミちゃんのパンモロです。
5516
うーむ、
5517
 以前リサミオに買ってもらったものとは違うようですね。ヤミちゃんもけしからんパンツが多くなってきました。いいことです。
 さて春菜とお静ちゃんが並んで歩いていますと、前方からリトが走ってきました。
5518
 問題です。リトが走っているときに前方に古手川、次の展開は?
5519
 正解はリトが古手川の女性器の下敷きになる…でした。しかし今回は、
5520
 だいぶめりこんでますね。これはそうとういい匂いがすると思うのですが皆様はいかがお考えでしょうか?ちなみにヤミちゃん+古手川の出番はここまでです。今回のお色気担当要員でした。今回後半部はエロくないのですよ…
 さてそもそもリトはなぜ暴走していたのでしょう?
5521
 ララのクッキーを食べたことによるもののようです。「しゅん…」とするララ…トラブル68「ドキドキはあとサバイバル」でもララは、
5522
 「しゅん…」としていました。いつも明るく元気なララが「しゅん…」とすると、皆驚きます。でもそれがララです。全銀河を支配するデビルーク王の娘でありながら、過ちは素直に認めるのです。そんなララが大好きです。なんでも許してあげたくなりますよね…
 しかし春菜の方はそんな積極的なララを見て、ますます悶々とします。
5523
 そこにララ登場!元気のない春菜を心配します。繰り返しますがなんといういい娘なのでしょう?気配りも抜群です。毎回ララのおっぱいおっぱい言ってる私ですが、ララの真の魅力はこの優しさなんですよ!
5239
 いやもちろん肢体もですが…この絵にはスッキリさせてもらいました。
 そして春菜もまたララに負けず劣らずいい娘です。
5524
 いい娘すぎるがゆえに、ララに気をつかって自分の思いを言えなかったのです。ところが今回はちがいます。ここしばらくの御門先生、ナナ、お静ちゃんの発言は秀逸な伏線だったのです。ついに春菜が言います!
5525
5526
 ど、どうするんでしょう…私は以前、ララが春菜の気持ちに気づいたときが「To LOVEる -とらぶる-」の転機と書きましたが、ついにその日がやってきたようです。一体ララの反応やいかに?

1.そ、そんな…と泣き崩れる。
2.「そっかー、春菜もなんだね-」と笑う。
3.「これからは恋のライバルだよ。負けないよ春菜!」と元気にライバル宣言。

のいずれかだと思うのですが…1の場合、一気に最終回へ一直線の可能性も出てきますが…

追記:今回の古手川のこの表情、
5527
古手川もリト争奪戦に参加するという伏線ですかね…ところでルンは?


↑押してくださったあなた様は神様です。

コメント

アニメの完結。最近の掲載順位。そしてこの展開。
物語がどんどん最終局面に向かっている感じがしますね><

しかし、ストーリー展開が無理なくテンポよく動いていくのは
読んでいて楽しいので決して悪い事ではないのですよね。
ただ読者としては少しでも長く続いて欲しいと当然思います。
だからと言ってサザエさんみたいに変化のないストーリーを
長々とやられてもマンネリ化してしまいます。
、、なんと言いますか、、、難しいところです^^;
まぁどんな漫画にもこういったジレンマはつきものですけどね。

それはさておき、
冬川様が今後の展開の予想として3つの選択肢を挙げられましたが、
私の予想としては3と1です。
ご存知のとおりララは基本的には明るく元気な子ですが
内面に優しさや女の子らしさも持ち合わせている子です。
ですから、春菜の前では3のように明るく振舞うものの、
あとで一人になったときに1のように泣いてしまうといった
感じになるんじゃないかと思います。
『恋愛マスター♡』で泣いてしまった時に強がってみせたりとか、
過去にはそんな描写もありましたからね。

とにかく今は
はやく続きが読みたい!!!www

いや、俺は2番だね。

こっそり宇宙に帰る という展開は予想できませんか?

こういう崩した表情することが多くなってきましたね>
これは矢吹先生が最後だからということで今までやらなかった表現方法をするようになったのでは?
といきなり怖いことを書いてしまいました。が
先生たちが、不可抗力で最終回を描かされているならば、残念なことです。
先生たちには、終わらせるにしても、余裕をもって、最終回に向かってほしいと思います。
だから、「打ち切られた」というラストになるのは避けたいところです。
とにかく今は、これが最終回に向かっているのかどうかはともかく、アンケートに答えて、早く送ることが私たちにできることです。ぜひぜひ、送ってあげてください。

週刊少年ジャンプについている、アンケートに答えることで、打ち切り回避に貢献できます。あとなるべく早く送ったほうがいいそうですよ。

4・天条院さんのパンツが見える

今回は携帯から失礼します。とうとうこの時が来てしまいましたね…。

冬川さんが挙げた「1」ですけど、泣き崩れるまでは行かないような気がします。

ただ、ララはめちゃくちゃ悩んで落ち込むんじゃないかと思います…。今まで見た事も無いくらい複雑な表情をして。

アンケートはこれまで通り出していきますが…、もう先生方も話を終わらせる気でいらっしゃるんでしょうね…。

春菜の本当の気持ちを知ってしまったララの反応……

私にはまるで予想がつきません

もしこのまま最終話を迎えてしまったら、もうジャンプを読む楽しみがなくなってしまいますね(せいぜい銀魂ぐらいでしょうか)

やっぱりToLOVEるは、終わってほしくないです

なんだか佳境に向かってるって感じですね~
アニメの終了が影響?んなわけないですよね。
というかそうと思いたいです。
終わるなんて思いたくないです!!

何気に急展開しているようで、連載終了間際のサイレンを出してるような印象でした。そんなことを言うのも難ですが…、とうとう所謂リト争奪戦が勃発しそうな予感…、巻末あたりでの掲載後書きでやや大きめに載せられているので、得票数が上がった可能性もありますね。
そして…無人島に一緒に連れていきたいジャンプキャラ…1位がララ!流石は人気者ですね…えぇ、私も同感です(ついでに春菜も連れていつでも3P突入…ってしつこいよ!)。

1.の泣くということはないと思いますね。ギドが来た話で、ララはリトの気持ちは他の人に向いていると言っていたので

話数的に14巻に入ったばかりなのに、最終回が近付いてきた事を思わせる展開ですね。それはそれとして、春菜の想いを知ったララがどんな反応をするのか、来週に注目したいです。

ヤミちゃんの漫才入門は宇宙の女芸人への伏線…なわけないですね。

唯のパンツからは尿の臭いがしそうですね…時間的に少なくとも一回はトイレに行っているはずです。

しかしなぜララが料理をするとダークマターが出来上がるのでしょうか…素材が悪いのか腕が悪いのか…でもバレンタインのときは上手くチョコを作っていたような…

さて…ララのかつてない表情…どのような展開になるのですかね?ハヤテのごとくみたいにお互い頑張ろうねで終わればいいのですが…
ララが自分のことを迷惑な存在だと感じバイバイメモリー完全版を使い全員の記憶を消す→リト達は普通に生活しているが何か物足りなく感じる→部屋においてあったもの(ララがクリスマスのときにリトにあげたもの)をリトが掴む→なぜかリトは泣き出す→ララのことを思い出す
というどこかで見たような展開に…自分で書いていて恥ずかしくなりました(爆)

例え終わりが来たとしても、どのような展開でも自分は温かく迎えるつもりです。

ララの性格なら3じゃないでしょうかね?
来週どうなるか期待と不安が入り交じってます。
掲載順位が低いのが気になりますね。

ToLOVEる史上、最も続きが気になる回でした。いよいよ春菜がララにリトへの想いを告白。ララの反応はどうなるのでしょう。作者側がドロドロした関係にはしないコンセプトなので、ライバルだね!のような返事だとは思いますが。

 最終回が近いのではという考えの方も多くいらっしゃり、私としても不安です。ただこの前ループ時空に突入したり、今週の長谷見先生のコメント「キャラクターの心情を動かしてみました」といっているあたりからは、打ち切りでなければまだ続くようにも思います。ループ時空で夏になったのは最終回も近いので、読者に水着サービス、という風にも考えられますが。

 最終回が近いか、そうではないにせよ、来週が非常に楽しみです。

なんか・・・終わりそうな雰囲気?

前半はいつものこととして、問題は後半ですね。
記事では画像としては出ていませんが、直接ジャンプを読んだら
今までにないシリアスな描画を感じました。アニメ終了のところへ、
マンガまで最終回へ一直線となると「ちょっとまだ早すぎ」と思ってしまいます。orz

んー、続きが気になりますね。選択肢は、できれば3に1票としたいですが、このシリアスさからすると、1も(泣くというよりも、ショックで戸惑うかな?)。唯がちょっと伏線になっているのも気になります。案外、唯が絡むと「なーんだ、みんなリトのこと好きなんだね」で来週はオチになるかもしれませんが、多分違うだろうな・・。orz

アンケートも念のため送っておきましたが、「必ずしもアンケート主義ではない例外もあるようだ」という、信憑性のありそうなサイトを見つけたので紹介しておきます。ただし7-8年ぐらい前の内容のようです。(だからといってアンケートを送らなくてもいいという意味ではないようなので、ご注意を)
ttp://homepage2.nifty.com/boycott/ronbun/anketo.htm

でもアンケートの結果に関わらず、先生お二人方はもしかしたら人気のあるうちに幕を、とお考えになっているのかも・・。まだ終わって欲しくはないのですが・・。orz

最近春菜の表情が豊かでみていて楽しいですね。
それにしても後半衝撃的でしたね。ララはこの告白をどう思ったのでしょう。次回が非常に気になります。古手川も絡んでくるのでしょうか。
最終回が近いのかどうかも気になりますね。

自分はあと半年くらいは大丈夫だと思います。

う~ん、やっぱりアニメ終るとマンガも終ってしまうのかな・・・
この様子だと年内には終ってしまう・・・!?
ToLOVEる終ったら人生の楽しみの半分が消えてしまいます。終らないでほしいです。

いづれにしろ、次回見ないとどうなるかわかりませんよね。どうなるか楽しみです。

とらぶるくえすと終盤あたりから
伏線は張っていたはずなんですがね<今回の展開
というか今までが遅かったような。

ところで…前回巻末の予告が無かったことになっている件について。

終わって欲しくない、という思いに尽きますね・・・。というか、先週のジャンプ巻末の次回予告だと、今回は古手川兄の話のはずなんですが・・・。急遽変えなければいけない事情でもあったのでしょうか・・・。

正面から唯に突っ込んで、どうしてあの体勢で顔面騎乗位になるのかが不思議でしたw

最終回フラグとか立っちゃってるんですかね…?
上の選択肢だと1なら終了フラグでしょうね。
3ならしばらく続きそうな気がします。

二回目の嘘予告ですねww
「さすが嘘予告はジャンプのお家芸だな!」
と思わず言いたくなりますww

にしても今回、まさか春菜が動くとは…本編、キャラムックと動きそうではありましたが、もう来ましたね。

ララの反応、春菜があの後に何を言うかが重要ポイントだと思います。
あのまま放置したら、ララは笑って喜ぶでしょうけど、色々不安ダメージで傷つく気がしますから、ララの理解者春菜はそんな事はしないはずです。それに、春菜は大切な親友ララを失いたくない、でも自分を偽って、偽りの付き合いをララとはしたくないと思っているという事からの告白ですし。お静ちゃんにプッシュしてもらった事も大きいとは思いますが、初めて本音で話せるお静ちゃんという友達を得た事で、春菜は自然体で付き合う事の楽しさみたいなものも感じていたんじゃないかとも思います。
自分は2年間ヘビーTo LOVEらーである事を周囲にひた隠しにしていたんですが、友達とかにバラしてからは、ただそれだけで凄く楽しく付き合えるようになりましたし。自然が一番いいです。まあバラすのにはもの凄く勇気がいりましたが。

微妙に脱線しましたが、春菜はララと仲良くしたいわけですから、春菜がライバル宣言するのが自然な流れなんじゃないかなと思ったりしてます。
春菜のライバル宣言は過去に何度か妄想したんですが、シチュエーションが難しいなと思っていたんですが、今回のならいけると思いました。
春菜が中学からリトが気になってて、でも特に何もせず毎日を過ごしていたけど、ララが来てリトが手の届かないところに行くと思ったら、リトがどんどん気になって、でも上手く行動できなくて、だけどララはリトにどんどんアタックして。だから春菜はそんなララが羨ましいと思って、そんなララに憧れて、自分を変えようと思ったとか、リトの気持ちが自分に向いてなかった所から、好きかも知れないまで頑張ったララを見て勇気をもらったとか、だから私も頑張るみたいな感じにいかないかな~と思ったりしてます。
春菜が、一体どうしたくてララにリトが好きな事を告白したのかを話さなければ、本当に二人の友情に亀裂が入りそうですし。黙ってララに返事を続けさせたら、おそらくララがもたないですし自分ももたないです…
まあララが気付いてて、覚悟が出来てればまた違う話の展開でライバルになれそうですが。

まあ自分の妄想は置いておくとしても、来週は春菜の新たな出発点になる事は確実だと思いますので、ララも春菜も笑顔で終わってくれる事に期待しています。

みんなもドロドロしたのはやだよね、と矢吹先生も仰ってますし。
…とか言ってたら、来週の巻末コメントで「三角関係なので、たまにはシリアスドロドロの話もやる事にしました」とか矢吹先生が書いてたりしてww

今週はとらぶるを読んでいる感覚がありませんでしたね。イイヨイイヨ~。
来週のララの心理描写に期待!!です。
素直にお気楽極楽にはもう返れない訳ですからね~。

春菜、よく言った! ララに自分の口からはっきりに伝えることができて、春菜はえらいです。

対するララの反応ですが、やはり3じゃないでしょうか。

以下、私の妄想が始まりますが…、
一瞬驚きの表情を見せるものの、「やっぱり春菜もリトの事が好きなんだね。何となく分かってたよ。だってリトといる時の春菜、いつもうれしそうにしてるもん」と、すぐに笑顔を見せるララ。「えっ、そう…?」。意外な返答に少し戸惑いながら、ほおを赤らめる春菜。
「最近の春菜ね、なんか元気なかったからちょっと心配だったんだよ。そっか…、リトの事で悩んでたんだね」と言葉を継ぐララ。
「実は私もね、リトの事で悩んでたんだ…」。「えっ、ララさんも?」。「うん…」。空を見上げたララの髪がサラサラとなびく。
「さっきもリトに手作りクッキーをあげたんだけどね、あまりおいしくできなくて…。いつもリトに迷惑ばかり掛けているみたいなの…」。
「でもね、リトはいつも私を気遣って『気にするな』とか『ありがとう』って言ってくれる。私もそんな優しいリトが好きなんだ」。「ララさん…」
「でも安心した」。「えっ、安心…?」
「うん、春菜が本当の気持ちを言ってくれてうれしいの。だって春菜は私の大切な友達だもん。それに、リトだって私たちの大切な友達だもんねっ! これからもみんな仲良くしようね、春菜」。「ララさん…。ありがとう」
「へーっくしょん!」(リト)。「おっ、かぜか?」(猿山)

…というふうに、お互いの想いを知ったララと春菜の友情はますます深まり、また新しいいつものドタバタ日常が始まる…、と勝手に展開を予想(妄想)しています。

ちまたでは最終回が近いのではと騒がれていますが、私は不思議と全然終わりそうな気がしません。
物語中、まだまだ語られていない謎な部分も多いですし(デビルークの事、御門先生の素性、一部では戦争孤児説がささやかれるヤミやルンたちの過去など)、何年でも続けられるようにToLOVEる時空に突入しましたし、長谷見先生も「心情を動かしてみたけど、加減が難しい」とおっしゃっているところからしても、まだまだ終わらせる気はなさそうですし。

アニメは終わりましたが、原作ではさらにToLOVEるパワー全開の楽しい展開が続くと期待しています。

長文駄文、失礼しました。

アニメの最終回に原作の最終回をあわせるというのは、月刊誌に良く見られますが、そういう事は無いでしょうね・・・・・・
ARIAとかエンジェリックレイヤーとかが、まさにそれでした。

私としては、ララも薄っすらでしょうが春菜の気持ちに気付いていたと思うので、そんなに驚かない気がします。
むしろ唯の表情の方が気に掛かりますね。手作り料理をリトに食べさせる、近い内にそういう話があるのではないでしょうか。

前半はToLoveる独特のノリが光ってましたねえ。まさに冬川さんが書かれていらっしゃるように、とらぶるの復習問題が出されていて「ああ、たぶんこうなるだろうな」と予想しながら次のページを見ると「ハイ、正解!」という矢吹先生の声が聞こえてくるようでした(笑)
後半の話ですが、「お…きたきたきましたよ」という感じでした。やはりおバカをやりつつも少しずつ状況が変化していくのもとらぶるの魅力だと思います。今回の告白は、最終回へ一直線というよりも「とらぶるくえすと」のラストみたいにまた少し話が進んだというくらいに考えて良いんじゃないですかねえ。
それから掲載順位なんかの話ですが、最近2作品ほど打ち切りになったばかりですし、他の漫画のことなんかも考えると最悪の場合でもあと半年は行けると思いますねえ。

また話が進みそうですね。春菜が梨斗に告白したら最終回への道でしょうが、ララになのでまだしばらくは続くと思います。というか沙姫とルンのシリアスが見られるまでは終わらないで欲しい!
さて、春菜の言葉に対し、ララがどう反応するかですね。1はないと思います。ララは繊細さもありますが、結構強いですし、相手を尊重する事もできます。2か3だと思います。
何にせよ梨斗争奪戦が動いてきそうですね。
ララは今まで通りにアプローチをするでしょうし、春菜もお静の協力などもありながら積極的になってくるでしょう。
更に、そこに唯も加わってくるでしょう。その内梨斗とのエピソードも描かれるでしょう。
ルンは進展はないと思います。まあ彼女は最初から梨斗の気持ちが自分に向いてないのもわかってますし、4人の中では恐らく一番心身が強いでしょうから振られても割と平気でしょう。というか梨斗との話より家族の話を描いて欲しいというのが私の本音ですがね。
あと、こんなシリアス展開で、かなり重要な話なのに、エロを忘れないお二人には感服です。
最後に、学校の話に沙姫は出ないですね最近。学校でも出なかったらどこで出るのでしょうか。かなり心配です。

「まも●姉ちゃん、僕がアイ●ールド21なんだ。」と何か似てますよね?え?似てない?今まで秘密にしていたことを告白するという意味では似てると思います。アイ●ールド21は今まで一貫して秘密にしていたことを告白して更に面白くなりましたし(人によりますが)とらぶるも同様に今回の件でより話が面白くなると思いますよ!

春菜の告白で今後どうなるか気になりますね。お互いに「頑張ろう」という感じになってくれるといいんですが…。先生方なら大丈夫でしょう!とらぶるを盛り上げて下さるはず!

…といいつつ一部ではまとめに入ったなんて話もあります…。嘘であって欲しい…。

>うたまるさま

 結局、リトがどちらかを選んだ時点で終わりなわけで、本当にさじ加減がむずかしいところです。個人的にはマンネリでもいいのですが…ララのおっぱいが見られれば。

>春菜の前では3のように明るく振舞うものの、
あとで一人になったときに1のように泣いてしまうといった
感じになるんじゃないかと思います。

ありそうです!アニメのララなら、2の「そっかー、春菜もなんだね-」と笑う。でしょうが…アニメのララはちと能天気すぎです。

>JP さま

 その場合、まだまだ連載続行でありましょうが…

>金色の猫さま

 うーむ、それでリトがララを取り戻しに御門先生+ヤミちゃんあたりとむかうですか…アニメの最終回みたいです。

>Nさま

 そうですね。はじまりがあれば終わりがあるもの…いつかは終わるのはしょうがないです。ただ、打ち切りだけは断固反対したいですね。皆でアンケート出しましょう!

 それにしても春菜の表情、そういう見方もできますか…

>ANARCHY さま

 天条院とザスティンの決着も見たいものです…

来週のララがどう対応するのか非常に気になるところですね。
リアルならドロドロかギスギスな状態になりそうですが・・

ここ2ヶ月あたりの内容を見ていると
・春菜の自問自答は以前からありましたが、115話から春菜を表情豊かにしてララに
心情を打ち明ける。
・夜祭編やプライベートビーチ編では前フリ無しで全員集合状態から話を始めて内容を濃くする。

今までには無かったやり方を試しているような印象があります。
終了に向けというより軽いテコ入れで反応を窺おうとしているのかなと感じます。

春菜の気持ちを知ったことで、ララがリトに対して今までのより消極的になってしまうかもしれないですね。そのままいけばリトと別居しちゃうんじゃないですか?ララはよく気配りもするので春菜に遠慮しちゃうなんてこともあるでしょうね。

自分、ララ信者なので1は見たくないです・・・だけどきっとララなら3なはず!・・・・たぶん最終回フラグじゃなくて、話が少し進むだけじゃないでしょうか?べつにララはリトを独り占めしたいってわけじゃないと思うし・・・う~ん・・待て次号!ですね。

考えたくないですが・・・・・

前に一度投稿させていただきました。僕もつづいて欲しいと思っています。そもそもジャンプを買い始めたのは「ToLoveる」があったからなんです。ジャンプはToLoveるとワンピースとこち亀がなきゃジャンプではないのです。どれか1つでも欠けたらジャンプじゃないんです。僕は3となることを信じます。

>ソリソリッドさま

 今まで見た事も無いくらい複雑な表情ですか…ララは私はいつも明るく元気なのが好きですので、そんな表情は見たくありませんが…

 でも「もし」最終回へ向かうなら、そんな表情を見ることになるんでしょうね…

>永倉新七さま

 ジャンプは10年以上読んでますが、「To LOVEる -とらぶる-」終わったら流石に考えるかもしれません。

 「To LOVEる -とらぶる-」いつまでも終わってほしくないのですが…

>レイテスさま

 アニメの影響…まさかねえ…

 うーむ、関係あるんでしょうか?

>ポケ鉄さま

 リト争奪戦…「To LOVEる -とらぶる-」にはドロドロした恋愛話は似合わないと思うのですが…あまり想像したくないです。

 無人島に一緒に連れていきたいジャンプキャラ…1位がララ、うれしかったですね!確かに3P最高です!ペケがいれば拘束プレイも…!

>豊さま

 確かに、「リトの気持ちは他の人に向いている」というのはララは知っているでしょう。しかし、春菜がリトを好きというのは知りませんからね…

>岡山っ子さま

 全14巻にはしてほしくないものですが…

 最終回は先にしてほしいです。

>ピンクの悪魔さま

 宇宙の女芸人、ヤミちゃん登場の1話前だったんですよね。

 バレンタインのときなんですが、チョコ溶かしてかためるだけなら問題ないのでは…

 今後の展開なんですが、ピンクの悪魔さまの予想はまさに王道ですね。こここそ長谷見先生の腕の見せ所なのでしょうが…難しいです。

 ところで古手川の尿ですが、美少女キャラはトイレに行かない!だったらいいなあ…

>トリコロールさま

 ララはいつも明るく元気ですからね…3の場合、まだまだ続くと思います。

 掲載順位、たしかに心配です…

>れんさま

 私も連載史上、一番来週が気になります。これは転機になる回ですよ…

 そういえばループ時空に突入してましたね。考えてみれば終わる予定なら。そんなことする必要はないわけです。

 なるほど…これは気づきませんでした。安心しました。

>YUSさま

 終わっちゃダメ…!

>モグラ総統さま

 アニメは終わるは、原作は終わるはでは…もうがっかりして何を楽しみに生きていけばいいのか…

 古手川、絡んでくるんですかね…ララ+春菜に古手川の絡み方は気になります。デレデレになるのもどうかと思いますし…ルンも忘れないでほしいです。

 ところで面白いサイトを紹介していただき、ありがとうございます。何事も引き際は大事ですが、やはりまだ最終回を迎えるには早すぎますよね…

>キラさま

 春菜、1話の時点ではあんなに表情豊かなキャラになるとは予想できませんでした。
 
 半年ですか…うーむ…

>マックスさま

 ToLOVEる終ったら人生の楽しみの半分が消えるのは私も同じです。

 そうならないでほしいです。マックスさまは同士ですね…

>zaxさま

 「To LOVEる -とらぶる-」の次回予告は当たることが多いのですが、今回は大ハズレでした。

 古手川メイン回かと思っていたのですが…

いやあの 
ララは宇宙からきたんですから 帰ってしまうのも自然(?)
な成り行きというか…展開としては自然というか
宇宙に限らずどこからか降ってきた というような作品は
そのキャラが帰ってしまうのが普通ではあると思います

>KOBAーYASHIさま

 急遽変えなければいけない事情ではないでしょう。ジャンプの場合、結構ウソ予告はあるんですよね。

 ただ、「To LOVEる -とらぶる-」では珍しいです。古手川兄の話、将来はあるんですかね…

>かがのさま

 リトは顔面騎乗位の魔術師ですからね…五輪種目にあれば金メダルでしょう。

 最終回だけは勘弁してほしいです…

>モー牛さま

 春菜、最近の話の展開上、動くのは確実と思っていましたが、こうも早いとは思ってませんでした。

 春菜は今までリトへの思いを誰にも打ち明けませんでした。(知っているお静ちゃんや美柑は察しただけです)その理由は今までにも何度も描かれているように、ララに気をつかってのことです。ただ今回のように、相手に気をつかうのは本当の友達じゃないですよね。うーむ…

 ちなみに私はヘビーTo LOVEらーである事を周囲に最初から言っていたりします。

 話をもどしますが、ララと春菜の関係がギスギスしたものになることはないでしょうね…この作品には似合いません。注目点として、ララが春菜の思いを知っているか…も重要ですね。

 来週から、3人の関係が変わってくる…「To LOVEる -とらぶる-」最大の転機の話でしょうね。それにしても本当にいい娘たち…やはり3Pで…(下品)

 あと、古手川とルンはどう絡んでくるんでしょう…?

>あずきさま
 
 「To LOVEる -とらぶる-」史上最高のラブコメ状態に突入しそうですね…

 あずきさまはこういうのお好きですし、来週以降さらに面白くなりそうですね。

>ティアさま

 おお、これはすごい…脚本家になれますよ!その展開の場合、まだまだ続きそうですね。さわやかですし、普通にありそうです。

 ヤミちゃんの過去話、絶対読みたいですし、それに長谷見先生のコメントまで考慮しますと、やはりまだまだ続きそうな気もしますね。

 今回は本当に素晴らしいコメント、ありがとうございました。

>daichiさま

 ARIAやエンジェリックレイヤーはそうだったんですか…両作品とも知ってるんですがアニメは未見です。

 古手川の表情、ものすごく気になりますよね。絶対からんでくると思うのですが…

>太一さま

 いい意味で次の展開が予想できてしまうのが「To LOVEる -とらぶる-」のいいところです。

 まあ、いい意味のマンネリもいいのですが、たまにはこうやって状況の変化を生じさせるのも脚本家の腕の見せ所なのかもしれませんね。

 打ち切りだけはやめてくださいよ…

>心さま

 春菜がリトに告白したら…確かに最終回でしょうね。天条院やルンももっと見たいですので、まだまだ最終回にはしないでほしいです。

 ルンは考えてみると、あんなに気持ちを打ち明けている割には気の毒ですね。そのうち報われる日は…家族の話は私も見たいです。

 天条院、確かに最近出ないですが、まだまだ…また恥ずかしい体位が見たいです。

>TLV さま

 アイ●ールド21、私も告白後の方が好きです。そうですか、そういう考え方もありますか…

 まだまだまとめには入っていないと信じたいのですが…こればかりはわれわれはアンケートハガキ出すくらいしかしょうがないんですよね。

>読者の一人さま

 春菜の心情表現は、本当に多彩になりましたね。昔では考えられなかったですね。親しみやすいです。

 全員集合状態から話を始めるのは、読者は水着や浴衣が見たいのに気づいておられるからでしょうね…

 もちろんそうですが。

>隠さま

 そうですよね。

ララがリトにベタベタしなくなる。

リトが不審に思う。

最終回へまっしぐら。

だけはやめてほしいです。

>アンクさま

 ララは独占欲は全くない感じですね。

 やはり3P…!(しつこい)

 でもエロ同人だと多いですね。お世話になってます。

>ルンが好きさま

 このブログの読者は皆、まだまだ続いてほしいと思っていると思いますよ。

 私はジャンプは10年以上読んでますが、屈指の面白いマンガですよ。これが終わったら…想像もしたくないです。

>金色の猫さま

 個人的にはララはリトと結婚するなら、地球に住むように思うのですが…

 その場合、地球が全銀河の首都になるんですかね…

 すごい発展を遂げるのでは…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/537-ba7d7810

トラブル118 恋ノ力  ついに宣戦した!!

今回はセンターカラーで、LOFCの結果発表! ララの方は確かに上手い、しかし本当に着れるの?? 春菜のSFヒロイン姿もなかなか、...

気持ち言葉にして。 To LOVEる -とらぶる- トラブル118

To LOVEる -とらぶる- トラブル118 「恋ノ力」 伝える? 自分の気持...

週刊少年ジャンプ43号の感想でも

ToLOVEる トラブル118「恋ノ力」 「ラブラブオリジナルファッションコンテスト」ですか。こんな企画があったんですね。全く気付かなかったです。まぁ気付いても絵が描けないので応募はしませんがw それにしても皆さん可愛いコスチュームで。特に美柑なんて可愛いじ

To LOVEる トラブル118「恋ノ力」の感想

「本当の気持ちを隠したまま…それで本当の友達と言えるの!?」 私は結城くんが好き。でもその気持ちをララさんに話すのは怖い。 それで、今のララさんとの友達の関係が壊れるかもしれないから… 皆に背中を押されても後一歩踏み出すことができない春菜ちゃん。 そ...

週刊少年ジャンプ感想 44号

 尾田先生の巻末コメント「アンリミテッドクルーズ。相変わらず面白いシリーズです!!あんまりワンピースに興味ないスタッフも、これだけ...

まーるスイカとスピードパンツ

古手川さん久しぶり!!

ジャンプ 44号 感想

ジャンプ 44号 ネタばれ感想

今週の美柑ちゃん 21~黒ネコ美柑にゃん~

今回は本編の出番はなかったものの、扉絵でネコの着ぐるみを着た美柑が!ええ、もうこの1コマだけで大満足ですよ。

トラブル118 恋ノ力

さて今週もトラブルの時間ですよ~ 今週は予告どおりセンターカラー!

トラブル118 「恋ノ力」 春菜が大きく動きました!

前回からララに隠し事をしていることに違和感を感じていた春菜。 登校の間にもそのことを悩んでいます・・・ やっぱり話すべきなのかな ...

ToLOVEる第118話 久々の「ハレンチなっ!」

今週の唯 トラブル118 「恋ノ力」 センターカラーでLOFC発表! なんかビックリマンみたいだw

家なき男

ジャンプの44号を読みました。 次週から「HUNTER×HUNTER」復活。後3ヶ月頑張って、今年は終わるつもりかな。 「ONE PIECE」 究極のワガママ女帝降臨。何だかナミが可愛く見えます。 麦わら一味の今回の課題は、本当の意味での世界の広さを知ることでしょうか

週刊少年ジャンプ44号 漫画感想

今週の感想は ・ONE PIECE ・BLEACH ・アイシールド21 ・To LOVEる -とらぶる- ・PSYREN -サイレン- 以上の5本です。

ToLOVEる第118話感想 春菜ちゃんの本当の気持ちがララへ!!

今週のToLOVEるは、センターカラー!!本編では、リトへの恋とララへの友情に悩む春菜ちゃん。春菜ちゃんはどちらも大切にしたい気持ちでいっぱい...

ジャンプ45号 ネタバレ(公開用)4

  WJ45号ネタバレ (ゲスト用) バレ注意! 追記から 更なるネタバレはここ!!→せかんどぶろげ  

FC2Ad

相続 会社設立