アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

To LOVEる -とらぶる-単行本6巻予約開始!徹底予習と見どころ

 いよいよ来る2007年10月4日に、「To LOVEる -とらぶる-」単行本6 巻が発売されます。そこで今回は見所、予習などを画像を交えつつ予習していきたいと思います。
 

★第44話「ワンダフルライフ2」の見所★ 1
 
 犬になってしまったリトの話の続きで春菜のシャワーシーンも見どころですが、全員集合の見開きカラーです。ちなみに沢田と籾岡はこれが現時点で唯一のカラーです。

★第45話「闇の診療所」の見所★ 2

 ヤミちゃんが学校で倒れて、御門先生に診てもらいます。今のところ、唯一の御門先生のエロい下着がすごいです。まさに大人の色気という感じがしますね。

★第46話「ドッキリ(はぁと)バースディ」の見所★ 3

 春菜の誕生日(3月6日)の話で、ララが宇宙人ということが皆にわかった話ですが、それよりもララの尻尾が弱点とわかったことの方が印象深い話です。尻尾を触られる描写はエロすぎです。

 ★第47話「暴走小僧」の見所★ 4
 ララの父親が初登場の回です。珍しい綾と凛のエロもあります。次回に続きます。

★第48話「決意」の見所★ 5

 第47話「暴走小僧」の続きの話で、ララとリトの別れがあり、最終回かと一瞬思ってしまう回です。よく知らない人がこの回を読んだら最終回だと思ってしまうでしょう。またこの回はエロが一切ない回です。現時点ではこの回だけでしょう。もう一度帰ってきたときのララの表情がたまりません。

★第49話「もう一度ここから」の見所★ 6

 進級の回です。ララたちは高校2年に、天条院と綾と凛は高校3年に、美柑は小学校6年になりました。またララがあらためてリトに自分の思いを伝えます。ララの真剣な顔も素敵ですね。

★第50話「史上最悪のクラス」の見所★ 7

 なんといっても最大の見所は、古手川さんの本格的な登場です。一応前回も1コマだけ出てますが。ララ達につっこむ古手川さんは、私がララの次に好きなキャラです。

★第51話「魅惑のマニフェスト」の見所★ 8

 委員長の座をかけた、ララと古手川の熾烈な選挙戦…なはずが、毎回まぬけな目にあう古手川がなんともいい回です。この表情などたまりません。 ★

第52話「最強のモテ男」の見所★ 9

 リトの後輩の立花が登場する回です。立花の妄想でリトがララ、ルン、ヤミちゃんをはべらして君臨する絵がいいですね。特にこのコマはヤミちゃんの表情がいいですね。ちなみにこの話は続きます。

★第6巻の乳首修正について★

カラーは変わりませんかねえ…↓ 10

!!!が取れるのでしょうか?本誌連載時も物議をかもしました。↓
11

下記の2つは鉄板でしょう。↓
 12
14

下記のララ2つも堅いはずです。↓
 15
16

このララも間違いないです。↓ 18
19

 やはりララは多いですね。それにしても繰り返しますが、ヤミちゃんの!マークがどうなるか気になります。

★第5巻の総括★

 なんといっても古手川登場!進級!あわや最終回と見どころ満載です。皆様、絶対買いましょう。ちなみに私は3冊買います。

↑押してくださったあなた様は神様です。

コメント

古手川のダメっぷりが楽しみです。
帯の内容も気になりますね。冬川さんはもう、帯の件は予想付いてるんですか?

カラーでも矢吹神なら…矢吹神ならきっと何とかしてくれる…!!
そう信じています。
しかし今回は乳首修正多そうですね。5巻が控えめだっただけに嬉しい限りです。
闇ちゃんも初披露になりそうですし。

ちなみに今自分も8巻収録分の話で乳首修正されるであろうコマをまとめていました。
8巻はルン、お静ちゃん、唯とサービス満点の巻なので今から待ち遠しくてしょうがないです。

6巻はララ好きにはたまらない内容ですね。
それにしても気になったのは、
表紙はルンなのか唯なのかです。
唯のほうが出番あるけど、ルンは登場5巻なんですよね。
一応自分は先に登場のルン表紙希望なんですが、
どうでしょう?

>daichiさま

帯の件はもう少し考えさせてください。
単行本派の方は古手川と初対面なんですね。
古手川は本当にいいです。

>魚南さま

今までカラーの乳首修正はなかったですからね…
矢吹先生ならもしかしたら…
乳首修正確かに5巻はあまりなかったので、
6巻は本当に楽しみです。

>モー牛さま

私もルン表紙と思います。
この件については2-3日中に考察する予定です。
ご期待ください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/54-5fa947bc

【News】9月15日

【漫画・アニメ】○ToLOVEる68話感想 ドラマCD化ktkr&おっぱいと友情とおっぱい (ToLOVEるな日々)果たして、全裸の次は何が来るのか――!?○To LOVEる -とらぶる-単行本6巻予約開始!徹底予習と見どこ

FC2Ad

相続 会社設立