アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

Wお静ちゃん!「To LOVEる」単行本11巻表紙発表!

 集英社BOOK NAVIに、いよいよ「To LOVEる -とらぶる-」単行本11巻の表紙が掲載されています。
5546
 うーむ、お静ちゃんでしたか…このブログの読者諸賢がご存知のように、単行本10巻表紙が、ララ+春菜だったわけで、


 今回はヤミちゃん+美柑などという可能性もあるかと思っていたのですが。まあ、今回の表紙も考えようによっては、お静ちゃん+村雨静と言えなくもありません。いずれにせよ、単行本12巻の表紙は、
5174
ナナ+モモで決まりでしょう。単行本13巻は今度こそリサミオか…
 それにしても表紙登場キャラが2人ということは、表紙登場キャラ1人に比べて単純に考えれば倍執筆時間がかかるわけで、矢吹先生の努力には頭が下がるばかりです。

おまけ記事:週刊少年ジャンプ2008年44号の読者コーナーで、
5547
5548
我らがララが1位に…
5549
 9割以上が男性票…当然ですね。それにしても「添い寝」だの「服が消える」だの…
 おそらくジャンプ編集部には少年誌に掲載できない、男性読者の妄想が多数届いていたことでありましょう。私なら…いやいや、下品になるのでこの辺で。体力と精力が心配です。
5550
 真面目な話、ララの発明品があればどんな状況でもなんとでもなりますよね…
何はともあれ、ララ万歳!


↑押してくださったあなた様は神様です。

コメント

本当にWお静ちゃん来ましたねww
まあさすがにそろそろ出ないとアレですしね。
12巻はナナモモだと思いますが、お静ちゃんが結局ここまでずれ込んでるわけですから(まあ肉体を与える予定があったからかも知れませんが)、ナナモモも地球に来るまでは無かったり…と考えると、梨子だったりして。梨子の活躍は奇しくも12巻にしかありませんから、12巻以外だと登場しないキャラが表紙にいる変な状態ですし…まあわかんないですけどね。

あ、連投すいませんww

ララのMVPは確かこれで三回目ですよね。最初が歌手に向いてそうなジャンプキャラで、次がいつもそばにいて欲しいジャンプキャラ…あれ前回と似てますねww
しかし、無人島でララと二人きり…帰ったら婚姻届けださないと駄目ですね。いくらでも責任取りますよww

にしてもこのキャラQ、他のジャンプキャラも結構何度も選ばれてるんでしょうかね?
To LOVEるばかり気にしているからかわかりませんが、どうもララが多い気が…
本当にララ率が高かったら嬉しい限りですが。

お静、キターー(゚∀゚)ーー!
とうとう表紙来ましたね。待ってました。実体化の話のあらすじは
知っていますが、まだきちんと原作を読んでいないので楽しみです。
原作はまだまだ続くでしょう・・と期待します。

無人島で過ごしたいのは、それは当然ララちぃでしょう。
まさか両さんやトリコと過ごしたいと思う男性はいないでしょう・・。
(いたら、男塾の世界になって男を磨けと地雷突破の軍事訓練になりそうな・・古っ!)

11巻の表紙はお静ですか

私の住んでいるところでは少し入荷が遅れるみたいなので、発売してすぐには手に入りません
うーん、今すぐ読みたいのに

さて、12巻の表紙はナナ・モモなのか、はたまた梨子なのか、一体どっちなんでしょうね
原作がこのまま続けば、いずれ美柑・ヤミが表紙を飾るかもしれません
いえ、飾ってほしいです

……

ロリコンじゃありません
フェミニストです(?)

11巻のお静さん可愛らしいですね

それにしても無人島で一緒に過ごしたいキャラでララが一位というのはなんか素直すぎるというか、すごいですね。もちろん個人的には無人島で一緒になんていったらジャンプキャラの中ではToLoveるキャラ以外ありえないだろうと思いますが、普通ならララが「抑えた」らしいトリコや両さんになりそうなものですよね。

11巻の表紙のお静ちゃんとてもかわいいですね。

ララの1位は妥当でしょうね。クールポコ風にいうと「男は黙って」 「ララ!!」みたいな
間違いなく自分もララを選びます!

11巻はお静ちゃんw(=▽=)w
可愛らしい表紙に何冊も…ってコラ!まぁ12巻はナナモモに決まりでしょうね…、13巻は何かと気になりますが…。
ヤミ&美柑は何故か発売延期したバラエティCDその3でね…CDドラマがどんな展開になるか気になりますが…(引き続き久保田氏による脚本と思われる…、2期で脚本書きません?ってまだ言うのかよ…)。

能登かわいいよ能登

11巻はお静ですか。村雨静となってからは登場率6割、100話以降も6割3分と大活躍していますね!その変わりいつもの二人が存在薄くなってますが。(沙姫の100話以降の登場率はお静の半分以下、ルンの登場ページ数は沙姫以下)
そのお静も村雨静になる前は、13話連続未登場というワースト記録もありましたが、それを払拭する活躍です。
美柑もそうですが、一時期出番少なかったヒロインは最近凄く活躍していますね。(まあいつでも出番少ないのが数名…)
やはり、春菜と友達になれたのが、出番の増えた最大の要因でしょう。美柑もヤミとの繋がりを持ち、更に出番増えました。
繋がりを増やす事は活躍の場を増やすという事でしょう!(つまりあの二人…以下略)
お静には春菜のアドバイザーとして、二人三脚で頑張って欲しいです。やはり皆支えてくれる人が必要ですから。(ルンは平気そうですけどね、実際いませんし)
無人島のやつでララがMVPに輝いてましたね。というか経験者ですからね。アマゾン行ったり、オキワナ星行ったりしてるのでヒロイン達はサバイバルには慣れてるでしょうね(笑)。

>モー牛さま

 リコ…なるほど、そういう見方もありますね。お静ちゃんなんか、10巻表紙確定と思っていましたから…

 それにナナモモは今後ずっと出ますが、リコは確かに12巻だけ…モー牛さまの指摘ももっともです。

 しかし同人誌などでは人気のリコの、一般的な人気はいかほどなんですかね?

>モー牛さま2

 そういえば3回目でした。すごいことですよこれは!「To LOVEる -とらぶる-」人気がうかがえます。私もいくらでも責任取ります!子供が何人になることか…

 このキャラQ、今までの受賞者をまとめたサイトなんかないものですかね…ララの3回は結構すごい感じがします。

>モグラ総統さま

 お静ちゃん、この巻は第一話から登場しますよ。ドジなところがお静ちゃんのいいところなんですよね。

 地雷突破の軍事訓練古い…乱暴教官でしたかねえ…エイハブ教官も良かった。あの3鬼教官たちは、もう引退しているのでしょうか?

>永倉新七さま

 そうですか、それは残念ですね。もう少しお待ちください…

 もしかしたら10巻の節目がララ+春菜だったわけで、20巻は美柑+ヤミちゃんなど…と妄想してみました。

>太一さま

 トリコや両さんをララが抑えたというのがすごいですよね…

 男性読者票はぶっちぎりだったでしょう。男性ならララと…(下品)して、まああ、いろんなところにぶちまけたいですね。

>トリコロールさま

 お静ちゃん、最初に登場したときは一発キャラと思っていたのですが…

 ここまでのキャラになるとは…

>ポケ鉄さま

 バラエティCDその3表紙はヤミちゃんでしたね…

 あのバラエティCD、脚本は文句ないので(まだ3は聞いてませんが)あの久保田氏+下山氏に第二期脚本やってほしいですね。浦沢氏は…

>ANARCHY さま

 能登さんの声、お静ちゃんにピッタリですよね。かわいくていいです。

>心さま

 お静ちゃん、そんなにルンや天条院に比しても搭乗率高いですか…やはり春菜の友人という立ち位置がいいんでしょうね。最初から両先生はここまで考えておられたんでしょうか?

 美柑も確かにヤミちゃんと友達になって出番増えました。ルンや天条院はその点がダメなんですかね…

 そういえば、ルンや天条院はアマゾン奥地から生還してるんですね。すごい話ではあります。

お静ちゃんですかーうむ納得

それにしても本当に作画が安定してますね
初期のころからもうすでにある種の完成型だったのに
7巻8巻で崩れだしたので凄く不安だったのですが
今は読んでてすごく気分がいいですね

お静ちゃん、満を持して登場! といったところですね。

11巻には私のお気に入り、「とらくえ」が収録されるということで、首を長~くして待ち望んでいました。
私の田舎ではいつも、店頭販売が発売日から何日か遅れますので、今回は1日でも早く入手しようとAmazonで予約しました。(ついでにAnnaさんのアルバムも一緒に♪)
発売日と同時に買える地方に住む方々が本当にうらやましい…
ともあれ、楽しみです!

正直「ヤミ+美柑」が大本命で次に「ナナ+モモ」かなぁ~とは思っていましたが・・・まぁ全然悪いことないと思います。

やはりお静ですか…。

いえ、不満ではないんですが、リサミオが…。

11巻を逃すと、彼女たちが表紙の巻は無さそうですね…。アニメ版では良い役者さんを起用したり、原作以上に割と物語に絡んでるのにこの差は一体…ww

けど、To LOVEるのキャラは、みんな全員好きなので、誰であっても歓迎ですね。

初期から出ているリサミオの立場がありませんね。
登場してから間もない姉妹に先を越されるのは、時間の問題か・・・
でも二人での表紙が続いていますし、そろそろ来てもおかしく無いでしょう。

>金色の猫さま

 「To LOVEる -とらぶる-」は本当に作画が安定してますよね。読んでて気分がいいです。

 当初から比較的絵も変わりませんし…

>ティアさま

 「とらくえ」編、私も大好きです。綾+凛の初乳首もありますし、ララのお尻もいい…あとイバラに縛られたララに妙に興奮するんですよね。でもスッキリしたあとで、痛そうなララにかわいそうになります。

 Amazonで予約されたということで、発売日に入手されておられればいいのですが…

>ラッキーチューンさま

 まあ、10巻がララ+春菜でしたからね…もしかしたらそうなるかもというのはありましたね。

 やっぱり10巻は特例だったのですかね…

>ソリソリッドさま

 リサミオ、特にリサは私大好きなんですよ…1巻から出ていると言うのに、なかなか表紙ならないですね。

 アニメは考えてみるとこの二人にとっては天国でしたね。リサはシャワーもありましたし。温泉もありました。

 アニメで得したキャラですよ。

>daichiさま

 リサミオ、確かにナナモモに表紙で先を越されるのは時間の問題ですね。

 ただ、流石にそろそろ来るころだと思いますよ。リサは色っぽい感じでお願いしたいですね。

 しかし不憫です…やはり人気でしょうか?綾+凛はあんなに早かったのに。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/540-dc7def28

To LOVEるーとらぶるー 第11巻 発売しました

待望していた第11巻、いよいよ発売された!! To LOVEる─とらぶる─ 第11巻 著者:矢吹 健太朗  原作:長谷見 沙貴 ■ISBNコード...

FC2Ad

相続 会社設立