アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

「To LOVEる -とらぶる-」単行本11巻の売り上げ順位、会社別集計発表!

 6549億6500万円もの取次会社売上を誇るトーハンさまの2008年10月8日のコミックランキングが発表されました!
5642
 うーむ、今回は残念ながらベスト3入りは逃しましたね…1.2位の作品はジャンプを代表する作品ですが、残念ながら寡聞にして3位の作品は知らなかったです。
 自分の不明を恥じたくなってしまいますね。一応私と同じく知らない方のために説明させていただきますと、

5643
 『ヴァンパイア騎士』(ヴァンパイアナイト、Vampire Knight)は、樋野まつりによる日本の少女漫画作品。『LaLa』(白泉社)で2005年から連載中。2008年10月現在、単行本は8巻まで刊行されている。

以上引用ウィキペディア(Wikipedia)による
 
 とのことです。我らが「To LOVEる -とらぶる-」を上回るのですから、相当な傑作なのでしょう。
ちなみに大阪屋さまでは、
5644
5位、太洋社さまでは、
5645
3位、e-honさまでは、
5646
5位、最後に文教堂さまでは、
5647
3位だったようです。
 もちろん集計機関によって差はありますが、前の巻の単行本10巻の売り上げは2位から9位だったのに対し、最新刊の単行本11巻の売り上げは3位から5位…

参考:「To LOVEる -とらぶる-」単行本10巻の売り上げ順位、会社別集計発表!

 より安定した成績を残せるようになったと言えるでしょう。流石に「HUNTER×HUNTER」、「BLEACH -ブリーチ-」の壁は越せませんでしたが。
5579
 最後になりますが、皆様、単行本が売れていても打ち切るのがジャンプ…くれぐれもアンケートハガキはお忘れになりませんように…


↑押してくださったあなた様は神様です。

コメント

初コメです!!  中坊の私としては毎週50円はきついっす(汗

え?現在放映中のヴァンパイア騎士のアニメ見てないんですか?
登場人物が全員イケメンというすさまじいイケメンパラダイスですよ。

御門先生のクスリの副作用でリト君がカッコよくなって
女子を口説きまくる話がありましたが、
登場人物が全員ナチュラルにその状態なので、
極めてシリアスな話であるにも関わらず見方を変えると非常に笑えます。

最近、アンケ出さねばと思うばかり・・・
もう終わらそうと思えばスパッと終わらせそうですからね
しかし、売り上げなかなかですね!

11巻、売り上げいいですね。アンケートも出さねば・・。
お静メインでいいです!骨川先生の魂を戻せるとはさすが幽霊です。(笑
打ち切り断固反対!

さすが今をときめくバンパイア騎士というところですね。
11巻をうわまわりましたか。

ウイングマンとか後ろのほうに掲載されるようになってからもかなり長かったので、ToLOVEるもまだ大丈夫かなぁ・・・・とたかをくくってる場合じゃないんですねぇ・・・(汗
ださなくちゃなのか!?
アンケなんて、お客さんの親戚が「たたかえ!たらんてら」の作者で投票に協力を!と50円切手と月間ジャンプをもらって組織票に加担してた時以来出したことがない・・・・・(w

とあるニュースサイトの9月30日あたりの記事でとらぶるのアンケがヤバいらしいという話が出ており、自分はここ何週間か面倒でアンケ出してなかったので水曜の朝に急いで今週分のアンケを出してきたのですが…。
もし自分と同じで「まあ出しても良いんだけど、何かなあ。ちょっと面倒だし」という人が居たらぜひ出してもらいたいです。

アンケート結果で打ち切りを決めるなんて
時代遅れな事、ジャンプはまだやってたんだ(笑)
今は出版不況だからそんないい加減なことやってたら
たとえメジャー出版社でも倒産してしまいますぜ!(笑)

いや~、いい感じですね!!3~5位とは!!
ヴァンパイア騎士はアニメ放送で売り上げが上がってるんでしょうし、いい位置だと思いますよ。それに勝ってる所は勝ってますし。
この前もコンビニに行ったら、ハンターハンターもごっそり減ってるんですが、To LOVEるの置いてあったところに穴が出来てて吹きましたしww一昨年、売れてるとか以前にコンビニや書店に置いてなくて舌打ちしてたのが懐かしいですよ。


…でも出来ればやっぱり、一位を取ってほしいです。正月が勝負ですね!

俺のジャンプを買う流れは、ジャンプをレジへ→「330円(くらい?)になり・・・→「50切手もつけてください!」→「は、はあ・・・・」→アンケでとらぶるが一番と書き、ポストへ・・・・・生きる希望をあたえてくれるとらぶるですから、これぐらい当然です!すべては!ララの笑顔を拝むために!!みたいなテンションでハガキをポストへいれますからね{汗}さてほんやでコミックスを・・・・

安定した順位ですね。ただ、最近掲載順が下の方なので心配ですね。
あと個人的に好きなスケットダンスも掲載順下の方なので心配です。(スケットダンスはTo LOVEるより好きかもしれませんか)
どちらも打ち切らないで欲しいです。

ここではお初です。
「打ち切り云々」の話題のたびに思うのですが、それじゃ「サイレン」や(今回は前の方でしたが)「ネウロ」はどうなるんですか?

特に「ネウロ」はこれまで何度もとらぶるより順位が低く、さらにアニメも終わってゲームも出てしまったので、ネウロファンとしてはとらぶるよりも毎回ヒヤヒヤしながら見てきましたが、それでもここまで続いてきたことを考えると、まだとらぶるのほうが希望があると思いますよ。

あともし仮にもとらぶるが打ち切られるようなら、まずは「バリハケン」や(個人的に好きな作品なので言いたくないですが)「サイレン」が打ち切られるでしょう。つまり、これらの作品が続くうちはとらぶるは大丈夫なわけです。

打ち切りだーとか何とか言ってますけど、それを一番恐れているのはとらぶるファンだけではなく、「ネウロ」や「サイレン」のファンであることをご理解頂きたいです(え「バリハケン」はって?それは・・・まあ・・・)。

初コメントありがとうございます。

>マーぼーさま

 50円といいましても、決して安くはないですからね…

 しかしできるだけご協力お願いします!

>ANARCHYさま

 そうでしたか…しかし考えようによっては、リトの回りも美少女パラダイス…!

 男性女性、それぞれ向けにいまはいろいろあるものですね。

>加倉 義樹さま

 敵の幹部が7人もいるようなマンガじゃないですからね…いつでも終わらせることはできます。

 好調な売上げで良かったですが…

>モグラ総統さま

 お静ちゃん、ララとは別の意味でドジなのがいいですね…

 御門先生ともいいコンビだと思います。

>なるるんさま

 ウイングマンもそうでしたし。「いちご100㌫」も結構後ろだったような…やはりエロい作品は前の方にはしにくいのでしょうか?とはいえ、掲載順位も前の方がいいのは確かです。

 「たたかえ!たらんてら」、寡聞にしてしりませんでしたが、結構エロい感じですね…

>太一さま

 にゅーあきばどっとこむさまで紹介されてましたね…

 そうですよ。打ち切られてからでは遅いです。出してないかたおられましたら、よろしくお願いします!
 

>キャンプ座間さま

 まあ、それが良くも悪くもジャンプなんですよね…

 ただ、時代が変わって、現代ではそのやり方ではうまく機能しないようにも思えるのですが…

 「To LOVEる -とらぶる-」ももちろんアンケートも人気あるとは思うのですが。

>モー牛さま

 ヴァンパイア騎士に勝ってるところと負けてるところがあるのが面白いですね。

 ただ、残念ながら近所のコンビニは「To LOVEる -とらぶる-」無いところが多く、少し離れたコンビニに自転車で買いにいってるんですよ。

 1月発売の12巻は、1位も狙えると思うのですが…

>アンクさま

 私は50円切ってはまとめ買いしてますね。

 読み終わってから、すぐポストに入れてます。ララの笑顔が1週でも長く見ていられますように…

>心さま

 スケットダンスは私も好きなんです。独特の間とツッコミがいいです。

 ただ、こちらも掲載順位が…アニメにしなくていいですから、打ち切りだけはしないでほしいです。

初コメントありがとうございます。

>秋さま

 「ネウロ」は確かに、どうなのかと思っていましたが、続いてますね。ただ話の展開的に終局に来ている気もします。

 「バリハケン」、「サイレン」も好きですが、打ち切りはどうなんですかね…おそらく「ハンター」が10週で1休止、「アイシールド21」が円満に大団円と考えると、打ち切り作品は今期はないと思いますが…

丁寧な返信ありがとうございます。

自分も確かに年内中は打ち切り作品は無いと思いますが・・・「バリハケン」は今すぐにでも、「サイレン」はドルキ戦が終わると打ち切られるのではないかと思ったり、あとWJ恒例新年の新連載陣を迎えるために、12月に打ち切りの嵐が始まったりするのではないか、と考えヒヤヒヤしています。

「ネウロ」は今までの展開から考えると、
・10~12月 vs葛西編
・2010/1~3 vs新生サイ・ⅩⅠ編
・4~6 vs「シックス」・最終決戦(最終回)
という感じでしょうか。

でも「とらぶる」も学園モノゆえに、もってあと半年~1年だと思うので、どっちも似たような構成だな、と思っていたり。

>秋さま

 なるほど、12月の終了ですが、多分3本でしょう。「バリハケン」はだいぶきついような…ただ他の2作品はく「ハンター」、「アイシールド21」になるのでは…「アイシールド21」は好きだからこそ、ここで終わるべきでしょう。大学編などは辞めた方がいいかと。

 「ネウロ」は、全くもってそんな感じでしょう。納得の終わり方です。「To LOVEる -とらぶる-」はまだまだ読みたいです…

人気ありますね。

ヴァンパイア騎士は人気ありますね。
女性が好みそうな綺麗な絵タッチで、
若干、BL?のような時もあります。そこが受けているのかも。
でも、話的にも十分おもしろいです。

>コミック新刊さま

 ヴァンパイア騎士、知らなかったです…

 ただ絵は女性に受けそうな感じの絵ですよね…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/549-ef6ee5ba

FC2Ad

相続 会社設立