アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳内メーカーで見るTo LOVEる -とらぶる-(3)

 今回も考察では、脳内メーカーhttp://maker.usoko.net/nounai/でTo LOVEる -とらぶる-キャラを考察していきます。なお、前々回(ララ、春菜、リト編)はこちhttp://fuyukawa.blog115.fc2.com/blog-entry-1.html#more 前回(金色の闇、結城美柑、天上院沙姫、古手川唯編)はこちらhttp://fuyukawa.blog115.fc2.com/blog-entry-5.html です。  さて今回最初はルンです。↓ ルン 
「嘘」が多いのは、レンとの二重人格を表しているのでしょうか?「愛」も多いですね。


  続いて春菜の友達の籾岡 理紗です。↓ 籾岡
 「遊」はわかります。この作品の中で唯一、渋谷あたりにいそうな女子高生です。ただ「秘」は…実は何かとんでもない秘密をもっているのかも知れません。   最後に沢田 未央です。↓ 未央
 「欲」「休」…難解です。見当もつきません。二千年前の仏教経典の翻訳くらい難解です。わかるかたおられたら、一報ください。  次回はリト以外の男性キャラを考察してみたいと思います。 ↓ブログランキングに参加しました。よろしければ1押しお願いします。
 

バナー


にほんブログ村 漫画ブログへ





コメント

この2人に囲まれた、春菜も災難かも(笑)

未央ですが、あまりの登場回数の少なさ(=休)に、出たいという欲の現われかもしれません。

>daichi 様

確かに春菜は災難ですね。
未央は結構登場回数は多いのですが…
籾岡 理紗に比べると影がうすいですね。

表現が間違ってました。

クラスメイトとしていることはいるんですけど、どうしても皆の影にかくれてしまっているな、と感じてます。

そういう子をたまには、取り上げてほしいです。
さらにリトにからむとかね(汗)。


魅力的な女の子が多いのは、らんま1/2を思い出します。

>daichi 様

なんというか、本当に影うすいですね。
眼鏡っ娘なんですが…綾もいますしね。
胸の大きさは春菜と好勝負でしょうか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/6-b1ecfef0

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。