アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

遅れてすみません…!「To LOVEる」イベントinジャンプフェスタ2009(イベントステージ編) 第2日目

 先日の2008年12月20-21日開催のジャンプフェスタ2009における「To LOVEる -とらぶる-」ステージ二日目の記事であります。やはりモー牛さまのレポートによります。以下に全文を掲載させていただきます。(基本的に原文のママです。ただ文字の色付け、太字化は当方がさせていただきました。)


ジャンプフェスタTo LOVEるステージ二日目

 ジャンパークでのTo LOVEるステージ二日目、To LOVEるは一番最初の11時からだったので、自分は8時半ごろに何とか中に入れたので、すぐさま直行したのですが、すでにジャンパークの観覧席には3列ほど人が待っていました。なので、自分は4列目に…早起きしてきたのにorz まあそれでも近いですけど。

6180
 11時になり、スクリーンにはTo LOVEるの文字が!!一日目と同じようにBGMが流れ、司会の伊藤静さんと、アシスタントの五十嵐さんがステージに出てきました。
 そして声優さんたちがステージに登場します。
「ララ!お前の発明品また失敗じゃねーか!」と言って登場したのは、リト役の渡辺明乃さん。
6181
「リトぉ~!大丈夫大丈夫!すぐに元に戻すから!」と言って登場したのは、ララ役の戸松遥さん!!
6182
 自分はもうこの時、全身鳥肌ものでゾクゾク来て足とか手とかガタガタブルブル震えてましたww
「結城君…?!何で…何でそんな格好?!…嫌ぁーーーー!!」と言って登場したのは、春菜役の矢作紗友里さん。
「リト殿~、いっそこのままというのもよろしいのでは?(笑)」と言って登場したのは、ペケ役の新井里美さん。
「結城リト…えっちぃのは嫌いです!!」と言って登場したのは、金色の闇役の福圓美里さん。
 伊藤さんから簡単な作品紹介が行われ、声優さんたちは昨日よりも人が多いと知ってびっくりしていました。
 そして、声優さん自身からキャラの紹介が行われ、明乃さんは「アニメ26話で、中途半端な奥手の男の子から、より中途半端なより奥手の男の子へと成長を遂げ、OVAで三角関係がさらにややこしくなり、その次は四角関係になったらいいなと思ってます。夢は大きく(笑)」などと言ってました。
5482
 戸松さんは「ララは凄く美少女なんですけれど、もの凄くトラブルメーカーで、OVAになるにあたって、テレビでは表現出来なかったくらいTo LOVEってくれるのだろうかという楽しみも踏まえつつ、頑張っていきたいと思います」と言っていました。
 矢作さんは「春菜は中盤くらいから積極的になってきたけど、最終回でも結局言えず、OVAでは言えるのかな?言えないのかな?というところが楽しみです、頑張ります!」と言ってました。
 新井さんは「ララ様のお洋服を担当しています、ペケです。私は何の変化もございませんで、特に話すことはないんですけど、すいません、OVAでも色んなお洋服になれたらな~と思っています」と言っていました。
 福圓さんは「ヤミは最初はTo LOVEるらしからぬセリフばかり言ってたんですが、今となっては殺し屋という設定を持った人になってしまって、ぼーっとした感じのたい焼きが好きな子供みたいな女の子です、よろしくお願いします」と言っていました。
 そして話は前日の、世界初公開のOVAのPVになり、「そのPVに登場したのは!」といって梨子のアニメ設定画がスクリーンに!!明乃さんが色々しゃべってる間、矢作さんや新井さんはリコの設定に書かれてる「ノーブラ」に反応して笑ってました。
6177
 そして、「OVA、私はこんなリコが見たい!」という事で、事前に声優さん方には回答をいただいてるという事で、順番に発表となりました。
「ひたすらツンなリコ」と明乃さん。「やってみたいなと思ったんですけど」と明乃さんは言ってましたが、福圓さんは「デレるほうが見たい」と。矢作さんも「あれだけ可愛いんだから」と福圓さんに賛同したのですが、そこで明乃さん、「さっきあそこまでカラーで可愛いのを初めて見て、「回答間違った?!」って思った」と言ってました。ツンなリコを見たい人に挙手もしてもらいましたが、そこそこはいるけど少数だったようです。
 「不良リコが見たい」と戸松さん。「リトは真面目でまっすぐなんで、それがちょっとひねくれた感じって見たことないな~って思って、ちょっと見てみたいな~」との事。賛成者は「ツンなリコ」よりは多かったようです。自分も手挙げました。
 「超乙女なリコが見たい」と矢作さん。「はぅ~とか言うリコが見たいんですよ~。はうっ!とかはわっ?!とか」と言っていました。これは賛成者大多数でした。自分も手挙げましたし。
「リコちゃんはお休みの時は何を着てるの?」



 一瞬ステージが沈黙しましたが、「すいません」と新井さん。「何で質問を返してるの(笑)」とか、明乃さんは「これは「そんなリコが見たい」とかいう企画じゃないから(笑)」「これ迷惑電話だから。「今何着てるの?」とかいうのだから(笑)」とたっぷり突っ込まれて、「悪かったよ、話をさせてよ」と新井さんも困っちゃってましたww
 新井さんが言うには、先ほどの設定画のような男の子の服じゃなくて、パジャマとかが見たいということで。
 「猿山とちょっといい雰囲気のリコが見たい」と福圓さん。「普段の友情が一歩間違っちゃった感じ」との事ww明乃さんは「心は男だって(笑)」と反発していました。しかも、そんなリコが見たいって人は結構いたようで、ちなみに自分も手挙げましたww
 結局「超乙女なリコ」が一番人気で、絵の感じからも近いなんて話になり、矢作さんはノリノリで「はぅ~ですよ!」と言っていました。「年明けから練習しておきます。2009年の目標にする!「はぅ~」を」と明乃さんも答えていましたww
 そして、動いているリコが見たいということで、一日目と同じPVが流れました。
 PVが終わってから明乃さんは「スタートしたらまさかリコなんじゃないかと思って凄い見ちゃった(笑)、めっちゃ最後だった」と言ってました。
戸松さんは「懐かしかったです、歌もですし、こんな事あったあった!って浸ってしまいました。そして楽しみです、OVA。早くやりたいです」と言ってました。
 矢作さんは「お静ちゃんが普通にもう制服着てて、どうなるのかなって楽しみです」と言っていました。
 新井さんは「リコちゃんのおっぱいに釘付けです」と言ったら、「おっさんじゃないんだから」と突っ込まれていましたww
 福圓さんは「改めて見るとこういう感じだったんだなって第三者的な気持ちで見れて、楽しみですOVA」と言っていました。
 そして伊藤さんからTo LOVEるの情報がまとめて告知されますが、ここでOVAのオープニングとエンディングは、戸松さんと矢作さんがデュエットするという情報が出ました。戸松さん曰く、「オープニングはピッコンピッコンみたいな(笑)」で、エンディングは矢作さんは「可愛い、乙女な感じ」で、戸松さんは「あと桃色!みたいな(笑)」と言ってました。
 そして昨日と同じく、来月発売の12巻と今週発売のDVD6巻の告知がされました。
 最後に、声優さんからのメッセージがありました。
 明乃さんは「朝早い頃からありがとうございました!みなさまファンの方に支えられて、あと3巻、OVAで出来ます。皆さんにお届けする頃に、リコがもう一回見たいですというお手紙がたくさん来るように、丹精こめてリコを作り上げたいと思います。今日はありがとうございました」という事を言ってました。
 戸松さんは「私自身、またララちゃんを演じる事が出来て嬉しい気持ちでいっぱいです。OVA3巻とも、ララちゃんが周りに迷惑をかけちゃうと思うんですけど、そんなララちゃんのTo LOVEるメーカーな部分を可愛く演じられるように頑張っていきたいと思いますので、是非みなさんOVA3巻とも楽しみに待っていてください。よろしくお願いします」と言っていました。
6183
 矢作さんは「1巻はリコちゃん登場で、残り2巻はどうなるかわからないんですけど、フルパワーで頑張ってアフレコしたいと思いますので、楽しみにしててください。あと、オープニングとエンディングもララと春菜で歌ってるので、そちらも是非楽しみにしていてください、どうもありがとうございました」と言ってました。
 新井さんは「今朝も寒い中並んでいただいてありがとうございました。OVA、私も楽しみしてます。精一杯やりますので、みなさん、お楽しみに」と言っていました。
 今日は呼んでいただいて、本当に良かったなって思いました。こういう場に出られるのは、みなさんのお顔も拝見出来ていいですね。これからもTo LOVEるの方よろしくお願いします、ありがとうございました」と言ってました。
 そして、大きな拍手の中、ステージは終わりました。
何だか一日目よりもあっという間に終わってしまった感じがしましたが、とても楽しかったです。そして新井さんのボケっぷりが本当に面白かったですww

 …あと個人的には今日は、ララの声が聴けた事がもうたまらないのと、戸松さんを見れた事が嬉しかったですww
(ちなみに戸松さんがステージに登場したときと退場する時に、「戸松さーーーん!!」と叫んだバカが一人いまして、五十嵐さんとか苦笑いしてました。)

 という感じに最高だったので、来年もまた、To LOVEるのステージを是非ともやって欲しいです!!


以上、ステージ一日目に続きまして素晴らしいレポート、本当にありがとうございました。去年は「To LOVEる -とらぶる-」ステージは一日だけだったのですが、今年は二日あったということで、参加しやすかったですね。
 それにしても戸松遥さん私も見たかったですね。今年の夏コミでは握手をしていただき、ありがとうございました。(CDを購入すると握手できたのですよ)

追記:掲載があまりに遅れて申し訳ありませんでした。

参考:「To LOVEる -とらぶる-」inジャンプフェスタ2009詳細レポート(全体の様子編)

あまりにも詳細…!「To LOVEる」イベントinジャンプフェスタ2009(イベントステージ編) 第1日目



↑押してくださったあなた様は神様です。

コメント

冬川さん、モー牛さん、ご苦労様でした。そしてありがとうございます(^-^)/
自分は今年いけなかったので、このような話を聞けるとうれしいです(^O^)/

ちなみに自分が見たいリコは超乙女なリコですね。でもそしたらリトがオカマになっちゃうけど(笑)
ちなみに冬川さんはどんなリコが見てみたいですか?

気が早いですが、OVAの三巻の締めがかなり気になる自分がいます…。それしだいでは、もしかしたら…(←いろんな意味で)

とにかくまずは4月を楽しみに待ってますo(^-^)o

レポート御苦労様です、8時45分に入り、9時10分頃からず~っと4列目で待っていた私…、生でお話が聴けて良かったですよ…、あ…たしか叫んでいたヤツもいましたね…ww(と言いながら登場時に「遥ちゃ~ん!」とお前も声を出してたろ…、と自分にツッコんでみる…)
2ヶ月毎のOVA登場ということで第3弾は8月、2期製作には十分対応できそうですね…。

これを見てますますOVAが楽しみになりました。
キャストの皆さんのトークも面白いですし情報も満載、
それよりもTo LOVEるの声優さんが目の前にいるんですから
これ以上のことはないですよね。
「戸松さーーーん!!」さすがに引きますね・・・

モー牛さんと冬川さんには心から感謝してます。

以前のジャンフェスの記事にコメントさせていただきましたエガオヲミセテです。覚えて下さってますでしょうか。

最近忙しくてジャンフェスのことなど忘れかけそうになっていましたが、この記事を見てジャンフェスの記憶が戻ってきました。
ステージ、本当に最高でした。あの時間に戻りたいです。

そういえば、女性に人気のあったキャラですが…美柑が意外と人気でした。女性からも人気を得るなんて…さすが美柑です!!
残念ながらザスティンやレンはなかったです。

まずは謝辞を。
冬川さん、モー牛さん、本当にありがとうございました。
ジャンフェスに行けなかった身としては、このようなレポートは本当に貴重です。見ていても楽しそうな雰囲気が感じ取れますね。
生の戸松さんの声が聞けるだけでも、ララ好きとしては数千円以上払う価値はありますね。


>中途半端な奥手の男の子から、より中途半端なより奥手の男の子へと成長
何じゃこりゃww
確かに「とらぶるくえすと」でも答えを出せずじまいになって、自分でもその後悩みまくってたあたり、意外と的を得ていると思いました。

>「超乙女なリトが見たい」
リトがオネェMANになっちゃいますって(笑

あと新井さんの天然っぷりがとっても素晴らしい件。

僕は2日目だけ行ったのですが、新井さんが他の声優さんにオッサンだのオヤジだの言われていて終始ニヤニヤ…
どんどん記憶が戻ってきました。ありがとうございました!

>狩人さま

 モー牛さんのご苦労は大変なものであったと思います。私は掲載しただけですので…
 
 リコですが、心が男なのがいいところだと思います。ですいから、赤面するところが一番好きですね。

 OVAの三巻の締め…うーむ、どうなるんですかね…普通に短編3本で終わりな気も…第二期アニメは絶対やってほしいのですが。

>ポケ鉄さま

 おお、そういえばポケ鉄さま も行っておられたのでしたね。

 戸松さん、ものすごくかわいいですよね。夏コミではCD買って握手していただきました。コンサートなどしてほしいです。

 2期製作には十分対応…確かに…是非見たいです。

渡辺さんの写真が自分の知ってる顔と違ってちょっと衝撃でした。一瞬「この人誰?」でしたw



渡辺さんごめんなさい(;_;)

冬川さん、モー牛さんお疲れ様です。お茶飲みます?旦←
なるほど、みんなお茶目なんですね。超乙女リコ・・・・・見てえ!
黒リコもみたいけどな!文でも解かるほど面白いっすねえ・・・・ツンも捨てがたい・・・・うーむ・・・・ま、OVAに期待大!だな。それにしても戸松さんがなんという可愛さ!やべえな・・・・

>ケン・タローさま

 「To LOVEる -とらぶる-」イベント、翌週が冬コミでなければ行ったのですが…

 声優さんも出演されるイベントっていいですよね。私も昔はよく行っていたのですが…最近ご無沙汰ですね…

>エガオヲミセテさま

 おお、これは以前もイベントの記事にコメントをくださったエガオヲミセテさま…もちろん覚えておりますよ。

 美柑はしっかりものですし、同性にも人気が出そうですね。ザスティンやレンがないのはBL同人誌がないことからもうかがえますね。

>秋さま

 生の戸松さんの声、素晴らしいですね。かわいいですし、天が二物も三物もあたえられたような…

 リトは確かに優柔不断ですが、あれだけの美少女がいるのでは優柔不断にもなると思いますよ…

 

>ティッシュさま

 新井さん、そんな感じだったのですか…

 2日目だけでも行けて良かったですね。

>TLVさま

 写真は撮り方でだいぶ受ける印象が変わってきますよね。

>アンクさま

 文章が素晴らしいので、雰囲気や臨場感まで伝わってきますね。

 戸松さん、今月の写真週刊誌にもグラビアが掲載されてましたが、アイドルなみのかわいさです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/607-d39797dc

FC2Ad

相続 会社設立