アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

「To LOVEる」でやってない季節ネタって?「To LOVEる」季節ネタ一覧!

 今さら…そう言われそうですが、2009年1月5日(月)発売の週刊ジャンプでは、
6285
 「To LOVEる」4コママンガが掲載されていましたね。何気なく見逃しがちですが、ものすごく意義のある内容だったことに皆様お気づきでしょうか?
 初めての正月ネタだったのです!マンガ(小説もですが)には「季節ネタ」というものがあります。日本にある四季にあわせたネタです。我らが「To LOVEる -とらぶる-」にも頻出していますが、今までの季節ネタをまとめてみました。


「To LOVEる -とらぶる-」における季節ネタ一覧

12-13話:学校のプール(夏)
15-19話:臨海学校(夏)
24-26話:学園祭(秋)
27話:リトの誕生日(秋:10月16日)
33-34話:クリスマス(冬)
39話:スケート(冬)
40-41話:バレンタインデー(冬:2月14日)
46話:春菜の誕生日(春:3月6日)
49-50話:新学期(春)
62話:夏祭り(夏)
66-69話:海水浴(夏)
83-84話:体育祭(秋)
110-112話:夏祭り(夏)
113-114話:海水浴(夏)
130話:クリスマス(冬)



 うーむ、夏祭り、クリスマスは2回やってるんですね…水泳ネタは水着を出せますから、学校のプール+臨海学校+海水浴2回で合計4回…「To LOVEる -とらぶる-」らしいですね。
 まだやってない季節ネタとなりますと、本編では正月ネタがもうすぐ3周年にもかかわらずやってませんね。不思議な感もあります。ララや春菜の振袖が見たい(出来ればカラーで)のは言うまでもないとして、うっかりお酒を飲んで意外にも古手川あたりが脱ぎだしたり、着物に虫が入ってララが脱ぎだしたり、ララが、
6286
ということをしたり、リサミオあたりがララに、
6287
 こんなことをしたりと、正月の着物でいろいろなエロ場面が考えられるのですが…(結局ララのエロが見たい)長谷見先生には是非とも本編で正月ネタをやってほしいです。
 もう一つやってない季節ネタを挙げますならば、スキーネタなんていかがでしょう。この時期にピッタリです。確かに厚着になりますゆえにエロが難しいやもしれませぬが、温泉ネタにもつなげられますし、「雪山で遭難→裸で暖めあう」という黄金パターンにも…
 今年は原作本編は天条院の家出ネタからはじまりましたが、どんな季節ネタが見られるのでしょうか?一つ言えますのは、 トラブル107 「チクタク チクタク 恋の音(はぁと)」において、「To LOVEる -とらぶる-」はサザエさん方式になりましたので、進級ネタは最終盤以外できないということです…

注釈:上記2枚の画像は『藍より青し』よりです。



↑押してくださったあなた様は神様です。

コメント

考察ご苦労様です(^-^)/
こういうのを見てると連載2周年とちょっとでも、結構ネタ出してますね。

自分も考えてみました。
・スキー:今回の件で沙姫が「お礼として、あなた達を私の別荘にしてあげてよろしくってよ、ホーホッホッ」みたいな流れでスキーへGO!!
・球技大会:リトがサッカーで大活躍!それをみたララや春菜たちの関係に新たな進展が!?

スキーは冬川さんの考察通りエロ目的で(←オイッ)、球技大会はストーリー上とても利用しやすいと思います。

4コマの正月ネタはできれば本編にまわしてほしかった…。ララや春菜の振袖を見たかっただけに…。

ただいまー!

俺、無事スキー教室から帰ってきたぜ!スキーで疲れた体を、持っていった12巻のち・・・・ゴホン!とらぶるのみんなに癒されながらすべってきました。さっそくコメです!・・・・・季節ネタですね!じゃあ俺も!

・・・・・・・正月遊び
正月の遊びの文化に興味をもったララの為に、リトの家で皆そろって正月の遊びを満喫する事に。・・・・これでリサミオが加われば十分にスッキリできるシチュエーションが・・・・たとえば!
静「正月の・・・・遊びですか?帯まわしなどですか?」
リサ「お~いいねえ!じゃあまずはお静ちゃんから!そ~れっ!」
お静「きゃ~~~~っ!やめてくださ~~い!」
リサ「それそれ~っ!」
お静「眼が、目が回りますううううう!」
ララ「おもしろ~い!リト!私たちもやろーっ!」
リト「な!何言ってんだよ!」
唯「あなたたち!ハレンチなことはやめなさい!
そして参加した人たちの服・・・・浴衣?がはだけ、んでもって休憩タイムにララの発明品が・・・・・的なことが。もっとしたいんですが、キリがないのでここで。

季節ネタっすか・・・・
無いもので在ってもいいのに・・・・ってので言えば

・ひな祭りネタ
みかんちゃんがいるのに、なぜひな祭りは無いのか?(無かったですよね??)
白酒暴走ネタとかあっても面白いのに・・・・
・七夕ネタ
エロはおいといてちょっとシリアス気味のいい話はいくらでも作れそうな・・・
もちろん浴衣はデフォってことで
・節分ネタ
まいた豆が実は変な宇宙植物の種で・・・・みたいなネタ、あってもそれなりに面白そうな・・・・

まだまだありそうですね(w
それを限られたページにまとめるのが難しいのでしょうけど・・・

偶然学校へ行く前にこの記事を読み、
僕も色々してもらいたい季節ネタを考えていて、
帰ってきてからコメントしようとか思っていたら、
すでに上の御三方がそれをほとんど言ってしまわれているので
もうほとんど書くことがなくなりました。/(^0^)\ナンテコッタイ


というのもアレなので、個人的意見を少々。
・スキーネタ  
今後一番ありえる展開かと。エロはもちろん、うまくいけば恋の進展も期待できますし。

・ひな祭り
美柑メインの話としてはぴったりかもしれません。前回のような結城兄弟の過去話と美柑を織り交ぜたりしても無理はないです。

・花見
4月あたりに「OVA化記念センターカラー!!」みたいになったときの話にしてもらいたいです。
クラスのみんなや美柑・セリーヌ・ナナモモでお花見へ→御門先生組や沙姫様ご一行も合流→あといろいろ(笑
2話できたり、猿山&レンやザスティン組に校長と、全キャラ出演も無理ではないはずです。

藍より青しは俺もよくスッキリしてた。この漫画同様、最終回付近でララとリトが………ってなることに期待。

言われてみれば正月ネタやってなかったんですね・・・

お盆には是非、夏コミネタを・・・いや、何でもないです。

学園コメディーの定番となれば、修学旅行なんかもありますね。

季節ネタとは違いますが、キャラクターズファイルVOL.1の長谷見先生書き下ろしショートノベル「私の宝物」のような、ロマンチックな雰囲気の話ももっと読みたいです。(あの話大好きなので、突然番外編とかで漫画で再現されたら超うれしいです)

それから、いつかリトや春菜たちがデビルークに招かれるネタも期待しています。王宮でパーティーをやったりとか?
パーティーといえは、トラブル83「恋+スポーツ=!?」で、伏線かと思われた豪華客船パーティーは幻でしたね。

そういえばスキーネタはまだやってませんね…、何気に最新回では雪が積もっていたりしましたが…。スキー場でララが雪を増やし過ぎて吹雪に見舞わせたり…(それって以前やっていたような…)、リトが激突して顔を誰かの胸にダイブさせてしまったり…。雪見といえば露天風呂…ここでハァハァ…(強制終了)
ひな祭りやお花見はいずれ行われる可能性は極めて高いと推測し…、あ!修学旅行は是非…高校だと2年で行くのでねぇ、それにサザエさん現象のお陰で高2でループすることになってれば…。

藍青が懐かしいです。

>・・・・・ティアさん
俺もあの話大好きです!ララは本当にいい娘なんだという事です!本当に長谷見さんは素晴らしいですね!おもわず口元が緩み、笑顔になるほどでした!ぜひ特典映像あたりでやってほしいですね。戸松さんの声付けば最強なんですけどねえ・・・・(可愛さ的な意味で)

季節ネタ、男キャラがメインになりますが端午の節句もないですね。ララがこいのぼりをドレス代わりにまとうとか・・・それとララ本人の誕生日ネタとかはわざと残しておくのでしょうか?色々話が動かせそうなイベントですしね。ひな祭り、今年はセリーヌがいますのであるかもしれませんね!楽しみです!!

To LOVEるは季節ネタ、あんまり出来てないですよね。最初の正月とかヤミ登場で潰しましたし、その次も季節が見事に秋で、体育祭とかやってますしねww
でも正月ネタとかって、物語の核心にせまる内容になってしまうから、終盤までわざと外しているのかも知れないですね。

たとえば正月をやるならその前に年越しネタとかやるのがセオリーと思うんですが、年越しの時に今年の事を振り返ったりすると、またララと春菜の間でリトは揺れる事になりそうですし、そして初詣とかに行ったリトが「春菜ちゃんと~」と簡単にはお願いできない状態ですし…
長谷見先生はどう考えてらっしゃるのか…?

あとスキーネタはいい感じですね。温泉に遭難なんて、かなりいい展開ですね。問題は誰と遭難するかですけど…ここで春菜が急接近しそうな予感がします。実はもう沙姫編後はスキーネタだったりして…ww

他には、秋さんも書いてますが自分も花見が見たいですね、もちろんカラーで!OVAもありますし、連載三周年もありますから、ここで巻頭カラーが欲しいところです。
花より団子なんていいますけど、ぶっちゃけ花より女子(おなご)ですww

>狩人さま

 スキーはやはり皆考えますよね。当然ですか?天条院が持っている山荘なかを使えば楽そうですね。天条院は今回の家出騒動で恩義を感じているでしょうし。

 球技大会、以前の体育祭があっさりと終わってしまってましたので、また見てみたい気がします。サッカーネタになりそうです。

>アンクさま

 スキー教室…私も学生時代にありましたね。いい勉強になりました。

 それにしてもすごい短編ですね…長谷見先生、ここ見ておられないものですかね…そのまま原作に使える出来栄えだと思いますよ。お世辞ぬきで。

>なるるんさま

 おお、これはなるるんさま…先日はお世話になりました。

 ひな祭りネタ、七夕ネタ 、節分ネタ…どれも日本古来の行事ですね。(中国起源ですが)

 どれも特にララの発明とからめると面白そうです。七夕ネタ はなるるんさまの言われるとおり、しっとりとした話になりそう…

 結城家ではひな祭りやってたんですかね…うちはやってましたが。

>秋さま

 上記の二つもですが、花見はありそうですね。無理なく全員出せるのがいい点です。

 全員出して、2話といわず6話くらいやってもいいでしょう。出来ればOVA化記念センターカラーでやってほしいです。酔っ払って脱ぎだすのは意外にも古手川あたりだったりして…

>toさま

 藍より青し、単行本+アニメムック+DVD持ってます。

 最終回付近で1回だけ濡れ場がありましたね。少年誌では厳しいでしょうが…

>マックスさま

 「To LOVEる -とらぶる-」IN 夏コミですか…花右京メイド隊ではあったんですよね。

 認知度が高まっている昨今、あっても不思議はないでしょう。

>ティアさま

 修学旅行なるほど…これはうまくすると単行本1冊丸々使えるネタですね。美柑が出せないのがたまに傷ですか…

 リトや春菜たちがデビルークに招かれるネタ…それも見たいですね。アニメでは「狩猟」にリト+春菜が招かれてまあしたが。そもそもデビルークは近代的な国家なんですかね?

>ポケ鉄さま

 最新回では、雪もそうですが天条院の服装も明らかに「冬」を連想させる感じでしたね。

 スキー場、ラブコメの定番なのはエロ展開に持っていきやすいからですかね…露天風呂も全く無理がありません。

 修学旅行、行き先は関東圏の高校ならば京都?沖縄?それとも海外…

>0時さま

 藍青も終わってから結構な月日が流れてますね。

 いい作品でした。今でも読み返してます。ティナがお気に入りです。彼女にもきっと素敵な恋が来ると思います。

>アンクさま

 アニメ版の収穫の一つに、戸松さんの声がありますよね。

 ララにはピッタリの美声でした。

>海草新十郎さま

 端午の節句は無さそうですが、ひな祭りは確かに海草新十郎さまが言われるようにありそうです。

 お雛様の前ではしゃぐセリーヌ…見ているだけで心が優しくなります。美柑が押入れにしまっている雛人形を出してきて…本当にありそうです。

>モー牛さま

 最初の正月とかヤミ登場で潰しましたし、その次も季節が見事に秋で、体育祭…その通りです。見事に正月に続きモノのネタが重なってるんですよね。

>正月ネタとかって、物語の核心にせまる内容になってしまうから、終盤までわざと外しているのかも知れないですね。

 うーむ、そこまで考えてるんですかね…しかしここまでないと、そういう憶測も一理あるのかもしれません。定番ネタですから。「藍より青し」でも「ああっ女神さまっ」でも…いや、日本が舞台のマンガではまずありあますからね。女性キャラの晴れ着出せますし。

 沙姫編後はスキーネタ…普通にありそうです。そのあとセリーヌもからめてひな祭り、さらに花見…やはり日本には四季がありますので、季節ネタは見たいですね。

 
 

藍より青しおもしろかったですよねぇ
わかるひとにはわかるかもしれませんが
あおいとはるながすごくかぶります

藍より青し自分も大好きでした。
ちなみにお気に入りキャラは繭でした。

>アンクさん

そうですね。何かの特典で映像化したら最高ですよね。OVA第1弾の隠しトラックでファンを驚かせたりとかして…?

私は特別ララ派というわけではないのですが、この話でララの優しさや感謝の気持ちをあらためて認識できて、本当に胸が熱くなりました。ララってなんちゅうええコなんや~!と、ちょっとホロリときましたよ(ノ_・。)

>葵さま

 葵ちゃんと春菜、髪型といい髪の色といい、確かにものすごく似てますね。

 でも声優さんは天条院=葵ちゃんなのが面白いところです。

>キラさま

 繭…当初生意気だったのが、やさしいところもあるのが良かったですね。

季節ネタといえば、プリキュアにはバレンタインネタがありませんね。

>To LOVEる -とらぶる-さま

 ほほお、そうなのですか…

 それは意外な気もしますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/619-ec5c7be5

FC2Ad

相続 会社設立