アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

ジャンプで“露出度”ナンバーワン!は「To LOVEる」ではない?まんが王八王子店員談

まんたんウェブさまに、下記の衝撃的な記事が…
6904
◇書店員の推薦文

 「PTAからのクレームはいつ来るのか?」 まんが王八王子店・日吉雄さん

 天下の「週刊少年ジャンプ」には、「ToLOVEる」という代表的なセクシーなコミックスがある中で、実は“露出度”ナンバーワン!だったりするのがこちらのコミックスです。

以上引用まんたんウェブさまによる.

な、なんだってー!
(注釈:くだらない記事です。)



6905
「いぬまるだしっ」でした。

常に「パンツハイテナイ」いぬまるくんにPTAからのクレームはいつ来るのか? 担任のたまこ先生が幸せになる日はまだ遠そう……。

 いぬまるくんを中心にキャラが個々に立っているのがいいですよね。絶妙な下品さ加減のギャグも秀逸です。でも自分は断然園長先生派です!

以上引用まんたんウェブさまによる

確かに「パンツハイテナイ」ですね…
6791
「いぬまるだしっ」にはPTAからのクレームは来ないと思いますが…

追記:本当にくだらなかったですね。申し訳ないです…


↑押してくださったあなた様は神様です。


コメント

確かにいぬまるくんは毎回露出してますね・・・
まあララも唯も毎回露出してるわけではありませんし。

なんか悔しい。
しかしいぬまるは本当にフリーダムな漫画だなぁw
巻末コメントで岩代先生や内水先生を召還したりまさゆき呼んだり・・・

ああ!言われてみればそうですね!いや~本当にくだらない(いい意味で)
「いぬまるだしっ」には毎回笑わせてもらっています。ToLOVEると一緒に長く続いてほしいですね。

こ れ は 確 か に ww

校長だって股間のモノは描写されませんしねww

>ケン・タローさま

 いぬまるくんがセーフなら、セリーヌも股間を…

 ってやはりまずいんですかね…

>秋さま

 いぬまる、今では毎週楽しみにしております。

 メゾンのときよりも、格段に面白くなってますね。

>マルさま

 掲載順位では、打ち切りか否か全くわからないマンガですよね。

 長く続いてほしいですが。

>モー牛さま

 天条院は考えてみれば、校長の股間のモノを見てるんですよね…

いぬまるは普通に面白い。…あれ?とらぶるじゃなきゃコメが思い浮かべない…とらぶる脳の汚染はここまで進んでいたのか・・・まあいいことだけどな。

>アンクさま

 いぬまるファンがいて、うれしいですよ。

笑わせてもらいました。そういえばアクスレピオス最終回の作者のコメントがこの漫画の作者の返事でしたね(しかもモンハンネタ)ベルゼばぶも続くといぬまるくんに並ぶのでしょうか(笑)
・・・つまらないコメントですいません(汗)

>海草新十郎さま

 アクスレピオス最終回の作者のコメントでしたか、コメントまで途中で打ち切られてたのは…
 
 アクスレピオス好きだったのですが。

笑わせる子供。

 いろいろとありまして、こちらにはまたまたご無沙汰になってしまいました。いぬまるくんについてなんですが、露出度は高いですが下品になりすぎず、あくまで正攻法で笑わせるところに共感がもてます。とゆーのもですね、自慢じゃないけど原作者の大石先生はうすた先生と同じ熊本出身だったりします。熊本といえば知ってる人も多いかもしれませんがお笑いタレントの宝庫であり、そういう土地柄だから読者を笑わせる技術に長けているんでしょう。ちと脱線しましたが。
 しかしなんでしょうか、もしセリーヌがいぬまるくんの真似をしたらどんなことになるんでしょう。18禁同人誌でしか表現できないものになるのは想像がつきますね。とゆーか幼女の下半身丸出しは犯罪ですから・・・

>石井早仁さま

>原作者の大石先生はうすた先生と同じ熊本出身

 なるほど。ジャンプのギャグ枠のこのお二人が、ともに熊本出身というのは面白い偶然ですね。

 いぬまるくん、私も好きです。大石先生の前作は正直あまり好きではなかったのですが、はるかに面白くなってますよね。

 セリーヌの下半身丸出し、やはりまずいんでしょうね…でも今年の夏は幼児用水着着用のセリーヌが見られるかも…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/690-3a14ff55

FC2Ad

相続 会社設立