アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

トラブル147 「手とり足とり教えてあげる。私で試しときなよ…」今ドキJK、リサが怪しく迫る!

 美少女揃いの「To LOVEる -とらぶる-」ワールド…ルンは実際にアイドルをやっているわけで、ララは宇宙一の美貌と謳われたデビルーク王妃譲りの美貌…そんな中、リサの位置づけたるや…と思っておりますと、
7102
 街中でチャラ男にナンパされているわけで、もちろん一般的に見ても美少女なのでありましょう。トラブル61「ヤミヤミファッション」でもナンパされてましたしね。
 さてリサは数少ないリトにデレてない美少女なのですが、
7103
!?
まさかリサまで…?

7104
 …良かったですね。チャラ男のナンパから逃げるための方便でした。流石にリサまでデレては…と思いきや、「お礼」ということで、妹カフェに… 
7105
妹カフェ!?
 妹カフェというだけでも、「友情・努力・勝利」をうたい文句とする週刊少年ジャンプとは相反する気もするというのに、そこにはミオがバイトしていました。うーむ、彩南高校はバイトOKということのようです。余談ですが、
7106
 このコマから察っしまするに、この妹カフェがある現場は秋葉原…「To LOVEる -とらぶる-」の舞台は東京だったのであります。だから方言を使うキャラがいないのでしょうか。なんにせよ、メイドカフェでなく妹カフェとは、脚本の長谷見先生の趣味でありましょうか。
7107
 閑話休題。リサが艶かしいことを言います。「ララちぃとは どこまでイッた?」数十回はララでイカせてもらいました…って、そういう意味じゃないですね。
 この場合は男女の関係の深さを問うているわけです。それにしても、連載も3年になるというのに、この手の質問がほぼ初めてというのもすごい…ラブコメでは定番の質問でしょうに。
7108
 「心も体も大人に…」したいものですが、ララは確かに子供のように純粋ですよね。そうなんです。純粋な子供のララには、
6883
いやらしいことなんか、
6886
しちゃいけないんですよ…でもしたいです。リトの理性はオリハルコン…
7109
 さて夜も遅いということで、リサを家まで送っていくことに…道中近道のラブホテル街を通過…これまたラブコメでは定番の展開ですが、ありそうでなかったです。
 まあララなら、「変わったホテルだねー」などと無邪気に微笑むのでしょうが。しかし妙にエロいですね…
 その後ようやくリサの家に到着…
7110
 ああ、なんということでしょう。リサがリトを押し倒してきたではありませんか。
7111
 宇宙人のルンやモモとちがい、現役女子高生のリサは、妙に艶かしいですね。きっとリサの足で隠れたリトの股間は大変なことになっているのではありますまいか。男性の方ならわかるでしょうが。
7112
「私で試しときなよ…」
 遠慮なく、まずはリサで試してから…そのほうがララも痛くないだろうし…って、まあ、ここで「試して」しまうとヤングジャンプ行きになります。『涼風』では最終回近辺でやってましたが。少年マガジンなのに…
7113
 結局リサはからかっていただけでした。家路を急ぐリト…携帯電話にメールが…まさかリサまでデレるんですかね?うーむ。
 ところで皆様、「To LOVEる -とらぶる-」は今回で147話目ですが、この147話を読了して、今までの146話とは何か一味ちがう…そう感じました。よく考えてみますと、冒頭のララがマジカルキョーコの番組を見るために飛んで帰る場面をのぞきますれば、「普通の」ラブコメだったからではないでしょうか。
 リサの「ララちぃとは どこまでイッた?」「私で試しときなよ…」の発言など、一体今までいくつのラブコメで描かれてきたでしょう。
 さらに中盤の、
7114
 妹カフェの場面など、「リトが転ぶ>女の子の股間に頭をつっこむ」「リトが転ぶ>ぱふぱふ」という展開が「To LOVEる -とらぶる-」には頻出するのですが…そんな展開も一切無かったですしね。
 まあ、リサがこの作品に出るキャラの中で一番「今ドキの女子高生」らしいのもあるのでしょうが。新鮮な読後感のある147話でした。
7115
 リサ好きの私にはたまらない扉絵も良かったですね。スッキリさせてもらいました。スカートがまたエロい…

追記:冒頭のルンのアイドル衣装…
7116
妙に『マクロスF』の、
7100
 ランカ・リーを思い出してしましました。それにしてもマジカルキョーコは夕方やってるんですね。

追記2:最後のコマの美柑とセリーヌ、
7117
 どう見ても夫の浮気をせめる妻子にしか見えません。これで小学校6年生なんですか…

他サイトさまの記事

狙った獲物は逃しません トラブル147 オンナノコノキモチ
(究極最終兵器2ndWeaponさま)

To LOVEる 第147話 本気!?冗談!?里紗からリトへの危険すぎる誘惑
(二次色ノートさま)

To LOVEる トラブル147「オンナノコノキモチ」の感想
(新さくら日記さま)

リトの貞操の危機! To LOVEる -とらぶる- トラブル147「オンナノコノキモチ」
(タカヒナの日常境界線さま)

ToLOVEる 第147話「オンナノコノキモチ」。あの娘が再び…!
(日常と紙一重のせかいさま)

トラブル147 里紗は主役!?寝取られるリト!!
(風の詩と剣の言葉 日本分部さま)




↑押してくださったあなた様は神様です。

コメント

まったく・・・けしからん!

まさか…。リサまでが…。でもはたからみるとリサの役回りはリトに性のプライベートレッスンをするお姉さんという感じですね。

あのメール、もしリトに勇気がでてリサのとこに行ったらリサは対応するんですかね。
対応するとしたらあのホテル街でですね。

とうとうリサまでリトの手におちたか(ちが

自分もリサは結構レベル高い方に入るんで、この回は楽しませていただきました(^-^)/

あと今すぐには確認できませんが、今回リトのケータイが出たのは初めてではないでしょうか?

春菜も持っているんで、アドレスとかは交換したんでしょうかね。
アニメではしっかりゲットしてますけど…。

まあ学校に持ってたら唯に
「そんな学業に関係ないものは、持ってきていけません。没収します」
みたいな形になりそうですが…。
そしてその後、中身を見て唯がテンパる…笑

ところで今回リサがそっち方面はご無沙汰って言ってましたが
リサは経験済みって事でしょうか?
それともリトをからかうための嘘?
メチャクチャ気になります…

リサの猛攻にも陥落することの無いリトは聖人すぎる。
扉絵はラストの続きになっているのか、リトにメールを送った直後と思われるリサ。
To Loveるらしいバカエロは無く、今回は正統派のエロで占められていました。

リサがどこまで本気だったは微妙なところですが、考えてみると、リサミオは
ララ → リトの気持ちは知っていても、春菜の気持ちは知らないのですよね。
春菜がリトを好きだと知っているのは、お静、ララ、ナナの3人だけ。
薄々感づいてるのは、御門先生、美柑、林檎さんくらいですか。

ミオのバイトには笑いましたが、本物の可愛い妹持ちのリトにはあまり印象に
残らなかったようで。

ルンはアイドル稼業が順調のようですが、キョーコと一緒に新曲を出すあたり、
きわどいコスチュームでの出演も続いているのでしょうかね。

あー、ルンはこのままフェードアウトかな・・・
キョーコとコンビになって再登場希望

それにしてもリサは凄い・・・あの様子だと本気で発情してるようにも見えなくない??
全く、最近の若者はけしからんですね。
と言うか、ToLOVEるのヒロインはみんなけしからん身体してますけどね!w

個人的には、微妙だった。
リトはもっと積極的にならなくちゃ。
リサは、経験しているのか?

ああ、そういえば最終回付近で本当にやってしまったいちご100%でも主人公誘惑の回が幾度となくありましたね。こういうのがこの漫画では意外と珍しいというのが面白い。

「ごぶさた」という言葉が頭にぐるぐる(w
お話的にはちょっとToLOVEるチックな部分から外れて、私がToLOVEるに求めてるものから外れてたりします。
でもまぁ、リサのキャラの位置づけ固定話としては・・・・これでいいのかなぁ?(汗)

あのメールから新しいストーリーがげしげし生まれる予感(笑)

次は、Cカラーですね!!

あとエガオヲミセテさん!!一話でケータイで猿山と話してませんでした??

リサまでがデレだしたかどうかはともかくとしまして、前にも一回ありましたし今後もたまにリサメインあるかもしれませんね。
あとミオのバイトですが、彩南高校はバイトはともかくああいう職務内容を認めているのか?とか思いました。でも一秒であの校長ならむしろ奨励するだろうなという結論が出ました。まあToLOVEるファンたるものこんな細かいことは気にしないほうがいいですね。

先週が休みだったので早くTo LOVEるを読みたいと思って開いてみたらすごい内容が飛び込んできてニヤニヤしっぱなしでした。
しかしミオの趣味があれだったとは、意外でした、しかしリサもすごいこと聞いてきますね、「どこまでイッた?」とは・・・ララの相手がリトじゃなければ「Cまで」といってるところですが・・・そこはリトだからなにも・・・たぶんしてないでしょう・・・。
今回は冬川さんの言われる通り普通のラブコメでしたね、こんな感じのTo LOVEるもいいですね。あと来週はついにセンターカラーですよ、まだかまだかと待っていたので嬉しいです。

ぶっひいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

すごいブヒ。今回のはオタクとして見逃せないブヒ

担当の早とちりを真に受けて、「ペケは女」とか得意気に言ってたヤツらはToLOVEるの読み方が浅い事を恥じろよ。

今回のとらぶるは、里紗メインに驚きました。また里紗メイン回があるとは思いませんでした。しかしリトは相変わらず凄いですね。自分なら誘惑に負けていました( ̄▽ ̄)妹喫茶はリトには魅力的では無いでしょうね。何故なら美柑に比べればどんな妹も魅力的には思わないでしょうからね冬川様の言われるとうり最後のシーンは夫の浮気に怒る妻子に見えました(-_-;)来週は久しぶりのセンターカラーなので楽しみです。

なっ、異例の里紗メイン回…!いくらリトをからかうと言えども相当のテクニシャンですねぇ…、これで色々と教えていただきたいものです(笑)
因みに中の人なら過去に…うわ、何をするやめ!
しかし未央が妹カフェでバイトしているという新事実が…!
とにかく今回はリサミオファンに応えた話となりましたね…。

今回最高!でした。
あと、ララが飛び立つシーンは尻尾が描かれていないんですよ!
よぉ~く見てみてくださいっ!!!

なんと、まさかのリサにまでフラグが!、しかもセ○レ!!(違)。
私もソッチ方面ではここ2×年(=生まれた時から)ご無沙汰ですが、何か?(涙)。

さて、今回ふと気になったのがリサミオの苗字についてですが、
籾岡→モミ岡→揉み・丘(丘→女性の土手)→女性のアソコを揉む
沢田→さわだ→さわった→ボディータッチ
どっちも下ネタじゃねーかあああああぁぁぁぁぁ・・・・・って思ったのは私だけでしょうか(滅)。

リサミオの意外(妥当?)な一面も良かったですが、冒頭でリトにデレまくっていたララと、オチで夫婦コント(?)を見せてくれた美柑&セリーヌも可愛かったです。
どう考えても美柑は若奥様属性ですな・・・・・空いた妹属性はミオに譲りますか(笑)。

>坂津さん
え・・・あなた某ジャンプ掲示板にいた人ですか・・・?

リサ主役には度肝抜かれたなぁ。
まぁなかなか引っ掻き回してくれたので面白かったです。

ToLOVEる最強の引っ掻き回しっ子・籾岡リサ
ナンパ男対策として無理やりリトを「ダーリンv-238」とか言ってみたり、
おもむろにリトにララを「大人」にするように持ちかけたりチェリー咥えたり
しかもわざわざラブホ街歩いて帰ったりとどめはリト襲ったりと、ララを超える引っ掻き回しぶりを披露してくれたのが最高でした。
しかしよう少年誌でここまで描けたな先生。

・「こっち系」が趣味のミオ
まぁ中の人が中の人ですから・・・(笑

今週のララ
キョーコと友達なルンを何とも言えないとろけ顔で羨ましそうにしてたり
マジカルキョーコの放送日思い出して「あっ」と慌てだしたり、
買い物引き受けてくれたリトに「ありがとリト!大好きーv-238」と抱きついたりと
ララ好きの方はもうこの2ページだけでも萌え死ねるのではなかろうか
(無論自分もその一人)

・5ページ2コマ目の右端の看板が明らかに「ひぐらし」

・もうほとんどキスってるOVA宣伝に記載されてたEDクレジット

ひぐらしの看板見っけ!
矢吹先生ひぐらし好きだったりする?
私は大好きv-238
冬川様、更新早いですね
リサがとっても可愛いんですけどww
メインの回が出てきてくれてうれしいです
表紙がいまだにないのが悲しい・・・

なんとまたもや里紗回が来るとは。
不覚にも扉絵にはドキッとしてしまいました。アオリもいい感じで…なんかエロいですねww里紗はモブキャラだったのに、単独扉とか凄い成長ぶりww
といっても二週間ぶりのララの笑顔が一番ですけどね!!ああララかわいいよララ

里紗はなんだかルンやモモと違って、なんだか生々しい感じがありますね…現実にいそうだからでしょうか…?
しかし未央がまさかあっち系の趣味だったとは。39話のスケートで突然メイド服にチェンジしたときの「おお!?」はさては歓喜の声だったんですねww

LOVELESS

深淵の謎 それは女神の贈り物 我らは求め飛び立った

ホテルウッチーっていうのがありましたね。

「今の子供達がキスより先を考えない訳がない」BY桂正和
これはリアルなんだ…これを考えない訳はない。今時の子供達の現実をよく表したいい話と思いましたよ。よってこれは異常ではない。……と恋人いない歴=「やった」ことない歴=年齢の私が主張しま…あれ?なんか目から水が………

一段とリサが可愛く見えました。さくらんぼをくわえているのはどう見てもチェr…いやなんでも(汗)

リトは本当に凄いな…しかしあんなことされてなにもしないとは…「守りきった」ということですか。(さっきからこればっかですみません)

そして妹カフェの名前が一瞬hasemiに見えたw

エロ方面も含めて、中々の良回でしたね。新キャラは、その話かぎりのゲストキャラ(宇宙人とか)以外はもうあまり出さずに、既存のキャラ達を掘り下げたり、あまり接点がなかったキャラ同士を絡ませたりして話を作れば、まだまだ ToLOVEる は面白くできるんじゃないかなと思えましたね。

・・あ、でもララ・モモ・ナナの「母親」は早く見てみたいですが(^^

しかし今回はリトとリサが横に並ぶコマが幾つかありましたが、こうして見ると、リサと同じか少し小さい?リトって割と小柄なんだなぁ・・と。

とらぶるとは関係ありませんが、今号の表紙と裏表紙の広告、男一人・女一人(カットのキャラは除く)・そして おっぱい!! 何となく要素が似てたかなと(笑

冬川さん。感想、乙です。
とりあえず一言。リサヤベエと思いましたww
正直言うと私はあまり好きなキャラではなかったのですが・・・
今回の回で大分好きになりました。
それにしても帰り道にあんだけラブホテルが在るってことは
相当の激戦区ですねあそこはー。←何が?
意外とルンは久しぶりでしたね。
モニターだったけど1コマで可愛かったですねぇーー。
あ、でももちろんララのほうが数倍可愛いかったですけど(笑
未央はやっぱりああいう趣味が好きなのですね☆
当たり前と言えば当たり前なのですがやはり何か悲しいです・・
美柑はもう・・・何も言えねえ。・・・・
ただ夫の帰りの時の妻にしか見えない・・・orz

あと来週センターカラーを貰えるそうでとても嬉しいです。
第二回人気投票は予告ないけどやるのかな・・?
3周年と来たからには新キャラがくるかもしれないですね。
とりあえずなんかサプライズを期待しています。

今回久しぶりにとらぶるを読んで、再確認できたことは、
矢吹先生が書く、とらぶるという漫画はイヤなキャラがいなく、
すべてが可愛いということです。
それが私がとらぶるに惹かれた理由なのかも知れないです笑

掲載順位ですが、フープメンが下へ行ってくれたので打ち切りはないと思うのですが、あと私は単行本が10巻くらい出ていたら打ち切りはなく、作者がENDを決められるんじゃないかな?
と思いました。ま、一様、アンケ、アンケと。
また来週のセンターカラーで刺激されて順位が上がるといいんですけどね~。

目標の20巻まではトラブル200くらいまでいけば良いので
丁度、4分の3が終わったのでこのまま頑張って200達成して欲しいです。
ま、個人的には50くらいいっても全然構わないのですが←え

先々週が合併号ということもあってストレスやその他もろもろがたまりまくっていましたが、すっきりしましたね~(笑)。リサの攻めっぷりには感心しましたねw。下手に裸になるよりも断然エロいです。

>774
感想は自分の言葉で書こうぜwww

扉絵がエロィーーーー!!
いまどきの高校生っぽさがあふれるリサは
キャラの中でも現実味がある方だと思う。
クラスメイトにもエロい女子はおるからな~実際に。
是非今度誘ってくれ~~www

扉絵のリサ、履いてないですよね。

何回も引き止められて最後は2人きりの自室でベッドに押し倒されて密着状態で
「私で・・試しときなよ」とヤる気100%の台詞で迫られる。
これ以上はないような攻撃から撤退したリトくんですが、
これはさすがにガマン汁でべっとりになっていたのでは?
このモンモン状態で帰宅してララに抱きつかれたりしたらどうなるんでしょうか?

最後のメールは女性としてのプライドがちょっと傷ついたことに対してのささやかな反撃ですね。(こういうのは可愛げを感じるので良いです)
エロカワNo1は今までモモでしたがリサになりました。

「涼風」は読んでましたが、ギシアン → 即懐妊 は斜め下でした。

祝、扉絵単独初登場!!なリサでしたが…、なんと刺激的な姿でしょう!着エロ好きにはたまらないっす!

以前から、リサとリトが本格的に絡む話があれば面白いだろなー、と思っていたんですが、こういうデートな話もいいですね。
ただ、リサのあの性格から考えれば、最後はやっぱりこういう流れになっちゃうワケで…;リサの飢えっぷりは深刻ですねw

ちょっぴり真面目に考察しますと、リサ曰く「恋愛(とソッチ方面?)にはご無沙汰」だそうですし、御門先生から恋を勧められたことがあります。本人も恋愛願望はあるでしょう。そんな中、割と身近な存在にリトがいます。
リトに対するリサの評価はあまりパッとしなかったようですが、でも好印象ぐらいはあるのではと思います。(いくらリサと言えど、ある程度は好感を抱く親しい相手でなければ、普段あまり友達のように会話しないでしょうし、ましてスカートの中身なんて見せないハズ…)
ということでリサにとって、チャラいナンパ野郎はお断りだけどリトぐらいなら「アリ」と、きっとストライクゾーンには入る相手なのかもしれません。
となればせっかくの機会。許容範囲な男子とだったらたまには気晴らしのデートもしたい。経験豊富そうなリサでも、彼氏ナシの現状ではそう思っても自然なことでしょう。
そして、今日1日一緒に遊んでみて、リトもなかなかイイヤツ。からかうつもりでいたけど、こいつとなら本当に事が進むも悪くないかも…。なんて流れになっちゃったかもしれませんね。
「ヒマつぶしに付き合ってくれてアリガト」は本音で、心からの感謝でしょう。からかいを装った「たまにはさみしい夜もあるんだよね…」も、思わず漏れた本音…かも?

で、リサはどこまでが本気でどこからが冗談だったんでしょう?結局よくわからなかったのが今後の展開に生きそうでいいですね。
少なくとも、リトにデレる…と言うにはほど遠いでしょうが、今のリサ→リトの気持ちを一番はっきりと表している表情があるとすれば、428ページの最後のコマなのかな、と私は感じました。


その他、どうでもいい話ですが…
1、今回から夏服、涼しげでいいですね。
2、妹カフェで働くミオにもびっくり。トラブル39でペケの暴走でメイド服になったことがありましたが、あの件で目覚めちゃったんでしょうか。
3、私はこれまで彩南町という舞台について、彩=埼玉?、南=南部?という短絡的すぎる連想から(苦笑)、埼玉県の南部にでもあるのかな、と勝手にイメージしていたんですが、市外局番03の看板があるので都内のようですね。
4、ペケの性別なしが公式に発表。いや~、私もその説を支持していましたのでうれしいです!

今回は扉絵からヤバイですね。本当にエロカワイイと思います。
確かにリサはToLOVEるのキャラの中では一番現実にいるキャラだと思います。自分のクラスにもこういう女子はいますしね。まあリサほどカワイイ子はいませんけどね。
今回はリサのエロさが本当にヤバかった。脱いでなくてもあんなにエロさを出せるものなのですね。読んでいる自分にもリトのドキドキが伝わってきました。
それにしてもララとルンもカワイイですね。二人とも今回はほんの少しの出番だったんですけど、ちゃんと可愛さを出していました。ああ自分もララに大好きと言われたい…。
余談ですが、ホテルウッチーがありましたね。あれは絶対担当の内田さんからとった名前ですよね!?
あと気になった所は制服が夏服に変わってましたね。ToLOVEるの世界は夏になったんですね。

よく見たら…431Pでリトがつかんでた鞄が433Pで無くなってる…先生お疲れのようです(;_;)

リサメインは初めてですね
TOLOVEる、このまま行くといちご100%を抜かしそうですね 
いちごもこの回くらいに西野と真中がくっついたんでTOLOVEるもそろそろかなと思いました。

いつものお約束と違った感じで楽しめました
リサはムードがよかったらいいとこまでやったんでしょうか^^;

そういえば巻末コメントでペケの性別が話題でしたがやっぱり疑問に思った人多かったみたいですね、煽りでは彼女と書かれてたけど特に考えてなかったんでしょうか

>秋さん
そうです。いままで見ていましたが、思い切ってコメントおくりますた。

2度目の里紗メイン回でしたが、個人的には前回(115話)の方が面白かったですね。
それはさておき、里紗と未央の2人は単行本の表紙では冷遇されているのに、メインの話がある点で里紗が未央に差をつけた形に…。主要キャラで、メインが無いのは未央とモモだけの様な気がするのですが…。
>狩人さん
ま。いけるさんが仰る様に、1話の他に6話でもリトの携帯が確認できますよ。

ウッチーは何を考えているんだwww
煽りの「ウホッ」とか無駄なふきだしとかペケの性別決め付けるって……
担当替えてほしいです><

まあそれはともかく,今週はいちご100%のさつきを想像させられました(
こういう感じのエロさの方がToLOVEるには合ってると思います。
ぶっちゃけ気軽に読めるっつっても今の消防厨房は
こんな露骨な性描写引きますしね(ぁ
「デキた」とか「イッた」って少年誌で書かないで下さい(

それと,長谷見氏には「ゆっくりしていってね!」等のパクりと,
未央の妹カフェでのバイト描写みたいに自 分 の 趣 味 を
露骨に原作に持ち込むのはやめていただきたいです(ぁ

ふう…三周年の予告が「謎の飛行物体が襲来」って…。
週末の予感がするのは俺だけですか?(ぁ

toloveるの中でいちばんアッチ系で大人なのは美柑リサですよね
今までのtoloveるとは違う正統派の良さがまたいいかんじでした
実は僕この回今までの中で三指に入るぐらい好きな回でした
ちなみに僕の中で好きなキャラの順位は10位くらいまできめてますが、リサがランク外から5,6位に上昇!(知るか
こういうキャラ、すごい好きなんで・・・・・・・・・

>UNIさま
 
 エロエロでけしからんですよ!

>ラジオランチさま

 御門先生といい、モモといい…
 
 リトは多数に教えてもらえますよね。

>エガオヲミセテさま

 リサがホテル街で対応する…そんなエロ同人誌が読みたいものです。

>狩人さま

 リサ、好きなんですよ。私も…

 リトのケータイですが、下にも書いてくださった方おられますが、1話でいきなり出てますね。「To LOVEる -とらぶる-」ではあまり使う人いませんが。

>そしてその後、中身を見て唯がテンパる…笑

見たい…あと、今回のことを春菜に言ったらどんな反応になるんでしょうか。

>ヲタクさま

 意外に冗談では…

 そう信じたいところであります。

>Mugaさま

 リトの理性、すごすぎですよね。あれは普通…

 リサミオが未だに春菜の気持ちを知らないのもすごい…美柑など、すぐに感づいたのに…ミオ主役はいつ…

 ルン、良かったですよね。アニメ版とは雲泥の差…

 

>マックスさま

 ルン+キョーコのカラーも見たいですが。

 リサ、エロさがモモやルンとはちがいますよね。

 妙になまめかしいというか…

>ぽんたぽんさま

 リトのような高校生って、日本中探してもいないような…

 リサの経験は正直わかりません…

>toさま

 特にさつきの誘惑はすごかったですよね。

 リサ以上でしたよ。

>なるるんさま

 「ごぶさた」ですか…なるるんさまが言われると妙に説得力があります。(失礼)

 「To LOVEる -とらぶる-」では本当に異色の話でした。リサにふさわしい話ですが。リサはこんな感じがいいですよね。

 「To LOVEる -とらぶる-」、携帯電話やメールはあまり出てきませんが、今後はどうなんですかね。

東方にハマり中な私としましては、未央のゆっくりしていってねの言葉に反応せざるを得ませんでした(笑)
里紗メイン。というかサブキャラメインな話はいいですね。未央の意外?な趣味も発覚しましたしね。
里紗がルンやモモに比べてて艶めかしくみえるのは色香が上というのもありますが、後者二人が子供っぽいせいもあると思います。
ルンといえばキョーコと友達という設定。両先生覚えていたんですね。まあ王族設定は忘れてると思いますが。
次回はセンターカラーで長編の予感がしますが、全員出ますかね。いつも周年記念カラーでは誰かいない気がするんですよね。

 今回の話を読んで「とらぶる」は、どの女性キャラもメインで主役を張れる作品なんだと改めて痛感しました!!このままリサ×リトですすめても成立しちゃいますよね。脇役でもちゃんとキャラクターを考えている長谷見先生と矢吹先生は本当にすごいです!!ミオもバイトをしているたった1コマで今まで見えなかった一面をうかがえましたし。でもラスト、リトはどう見ても押し倒された女の子にしか見えないです(笑)しばらくはリトはリサの顔、まともに見られないでしょうね。リサも知っててからかいそうですが。
 話は変わりますがやはり両先生は冬川様のブログを見ているのでしょうか。巻末のコメント読んでなんとなくそう感じたものでして・・・

>ま。いけるさま

 Cカラー、久々なのでものすごく楽しみです…

>Kaoluさま

 リサ主役は確かに以前一度ありましたね…リサ主役はいつになるのか。

 ミオのバイト、同じくあの校長なら問題ないでしょう。

 ところで、あのメイド服より、高校制服の方がスカート短いですよね…

>ケン・タローさま

 ミオの趣味、ビックリしましたね。アニマル喫茶のときにも、喜んでいたのでしょうか。

 ララの相手がリトじゃなければ、すでに18禁になっているでしょう。リトはすごい…

 ところで、エロマンガなら、今回はリサに完全にヤラレてましたね。すごい話でした…

>To LOVEるさま

 私にとっても、見逃せない話でした。

>ANARCHYさま

 言われてみれば、ロボットに性別がないのは当たり前…

 でも、マルチやらドラえもんは…

>キラさま

 ははは…あれならリサとやっても、リサも文句ないでしょうね…リサに教えてほしいものです。

 美柑、最高の妹ですよね。確かに妹カフェはあまり面白くなかったでしょう。すでに、最高の「お母さん」になれそう…

>ポケ鉄さま

 リサの声優さんは確かに…あのおっぱいはすごかったです。リサに勝るとも劣らぬ…

 ミオの妹カフェでバイトしている設定は今後生かされるんですかね…

>坂津 さま

 確認しました。確かに…尻尾…

>飛影さま

 リサミオの苗字、全くその通りでしょう。いかにも適当につけた漢字の苗字dすが、うまいくらいにいい感じなのが不思議です。

 ミオ、言われてみれば妹属性のような気も…貧乳メガネで、結構人気出そうな気もするのですが…今後主役になってもいいでしょう。

>秋さま

 あのチェリーは、童貞をあらわしているのでしょうか。うーむ。リサがララに手を出すよう進める場面は、妙なエロさがありますよね。

 ララ、出番こそ少なかったですが今週は表情豊かで、あれだけでも大満足です。やっぱりかわいい…

 OVA宣伝に記載されてたEDクレジット、完全に百合ですね…好きな方がおられるのでしょうか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

さくらんぼ=チェリー=チェリーボーイ=童貞
を連想しちまったぜ

>ひまわりさま

 あの看板、確かにひぐらしに見えますよね…矢吹先生かアシさんか…?私は残念ながらひぐらし全然知らないのですよ。

 リサ、私も好きです。もっと出てきてほしいです。

 表紙は今回はじめてでしたね。ミオは未だになしですが。

 

>モー牛さま

 あの表紙のエロさはすごいですよね…なまめかしい…!ララも笑顔がいい…!
 
 リサは2話からそれらしいのは出てますが、ここまでになるとは…リサはこの作品で一番エロい感じがします。そうなんですよ。割といそうな感じがたまらないんです。

 ミオ、確かに39話のスケート思いだしました。逆にあれでコスプレに目覚めてたりして…そういえば、この作品で3種類のメイド服に袖を通したのは彼女だけですね。

 

>???さま

 何かかっこいい詩ですね…

>坂上田村麻呂さま

 担当編集者の内田さんのことをあらわしているのでしょうか…?

>TLVさま

 おお、桂正和先生が…私もメイドさんイメクラくらいで…

 ところで、リサのさくらんぼは明らかにチェリーボーイをあらわしているのでしょうね。貞操を守ったのがリトのほうなのがすごい。

 妹カフェの名前が一瞬hasemiに…私も見えました。

>DHDKさま

 あまり新キャラが増えるとわけがわからなくなりますからね…私も既存のキャラ達を掘り下げたり、あまり接点がなかったキャラ同士を絡ませたりして話を作っていってほしいです。

 ララ・モモ・ナナの「母親」が出るときは最終回が近い…考えすぎですかね?

>oneさま

 私の親戚の女の子も、中学の帰り道にラブホテル街があったんですよね…

 ルンはああいう感じの出番が今後も増えると思いますよ。衣装が毎回楽しみです。

 「To LOVEる -とらぶる-」という作品は、読んでいて嫌な気持ちになることが全くない素晴らしい作品だと思います。

 最終回がどうなるかは全くわかりませんが、打ち切りだけは勘弁してほしいものであります。

>黒狐さま

 いろんな意味でたまっていたものがスッキリしましたよね。

 また、リサにはリトをせめてほしいです。

>いいのぅw さま

 割といそうな感じがしますね。リサは。

 以前の黒下着もすごかった…

>読者の一人 さま

 いやー、確かにリトもその夜はあれを思い出してスッキリ…たまりません。

 エロカワNo1ですか…モモや御門先生とはちがう味がリサにはしますよね。またこんな話読みたいです。

 「涼風」は「ギシアン → 即懐妊」で単行本を全て売りました…

>ティアさま

 うーむ、リサは以前ナンパされたときも断ってましたからね…チャラ男はあまり好きではないのでしょう。リトは確かに好みなんだと思いますよ。しかし、「スカートの中」を覗かせるなんて…リサまでリト争奪戦に加わったら大変なことになりますよね。

 ちなみにティアさまの言われる4つのこと、確かにその通りですね。

>マルさま

 リサみたいな娘が同じクラスにいたら…楽しいでしょうね。友達でもうれしいです。

 ララ、出番は少なかったですが、かわいすぎです。大好き…いい…
 
 「To LOVEる -とらぶる-」世界ですが、多分夏でしょう。夏の方が薄着で「To LOVEる -とらぶる-」らしいです。

>TLVさま

 確かに…床に落としたにしてもない…

 御疲れです。

>To LOVEるさま

 いちご越えはもう確実でしょう。

 まだまだ続いてほしいものですが。

>名無しさま

 そもそもロボットに性別はないわけで…

 担当の内田さんの勇み足ということでしょうね…

>岡山っ子さま

 里紗メイン回、個人的には今回の方が好きです。

 ミオ、リサに比べても冷遇されてますね。人気投票では、わずかながらミオが上だったのですが。

 モモ主役も読みたい…

>たろさま

 いちご100%のさつき、私も連想しました。やはり…こんな話もいいですね。リサが一番、いちご100%に出ても違和感ないですね。

 最近の内田さんはちとひどいですね…この前の修正の嵐もひどかったですし。

 「謎の飛行物体が襲来」…まさかソルゲム…?

>To LOVEるさま

 おお、今までの中で三指に入るぐらい好きな回に…

 私も今回大好きです。リサの出番もっと増量してほしいです。

 こういうキャラ、私も好きですね。今度は下着で迫ってほしいものです。お互いリサを応援していきましょうよ!

 エロ同人誌も読みたい…

>心さま

 リサミオ主役回、また見たいものです。ゆっくりしていってね+妹カフェ+メイド服…すごい…

 ルンの王族設定、長谷見先生が覚えておられるんですかね…気になります。

 来週、ルンも出番あるといいですね。

>海草新十郎さま

 リサミオでも、十分主役になれますよね。すごい作品です。しかしリト、確かにしばらくはリサの顔、まともに見られないでしょう。照れたりして…ついつい妄想したりして。あれでやらないのもすごいですが。

 両先生がこのブログを見てくださっていたなら、これに勝る幸せはありませんよ。

>To LOVEるさま

 あのさくらんぼは、明らかにその暗示でしょうね…エロい。

エロカワヴォルケンリッター、籾岡リサ!

 今更買い置きしたジャンプの話を振るようで申し訳ありませんが、いろいろとバタバタしてて中々本誌を見る機会なかったんで。ここでの里紗は定番のパンチラに加えて、あわや18禁同人誌か、なシチュエーションで楽しませてくれました。ここで声優ネタを振るようでまたまた申し訳ありませんが、今回の里紗を見てたら若き日の柚木涼香さん(元グラビアアイドル。ヌードも披露してくれました)を思い出してしまいました。
 それと、妹カフェの未央も萌えツボをついてて楽しめましたね。欲を言うならこちらも千葉千恵巳さんつながりで、「ゆっくりしていってね!お兄ちゃん」のところを「おにいたま」(シスプリの雛子ちゃん)に変えてくれたらもっと楽しめると思うんですが。あと最後のオチ。何だか矢吹先生の日常を見てるようで不覚にも笑ってしまいました。この調子だと、打ち切りなんて考えられませんね。

>石井早仁さま

 リサ、人気はないようですが、大好きなんですよ。妙にエロいです。

 柚木涼香さん、確かにリサの声優さんで以前は別の芸名でヌードも披露しておられましたね。動画見たことあります。スッキリさせてもらいました。

 ミオ役の声優さんはいろいろ出ておられますね。この方の声が好きです。キョーコもこの方。

 美柑のような幼な妻がいたら…そう思ってしまいます。

>「ララちぃとは どこまでイッた?」
この話より前の事で最新な事といえば、手と手ならぬ尻尾と手をつないだ事でしょうか?(笑)
>リトの理性はオリハルコン…
個人的にはここまでくると、オリハルコン以上の硬度になった幻想虎徹Lv.3の様な気もするのですが…。

>岡山っ子さま

 リトってその気になれば、もう100回くらいは童貞捨てられてますよね…
 すごい男ですよ彼は…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/712-33bb2faa

担当とHOTELウッチー

リサは古手川さんに2時間くらい正座で説教されるべき。

リトの貞操の危機! To LOVEる -とらぶる- トラブル147「オンナノコノキモチ」

To LOVEる -とらぶる- トラブル147「オンナノコノキモチ」 リサのお礼...

ToLOVEる 147話 オンナノコノキモチ

リサミオ久しぶりのパートですねw タイトルだけではなんか安物のAVみたいな印象を受けますがw、まあそこがToLOVEるですね♪ 見...

To LOVEる トラブル147「オンナノコノキモチ」の感想

「わたしと あなたは つながれる…どこにいたって つながれる…」  今回はちょっと進んでるイマドキな感じの女の子、籾岡里紗がメインのお...

週刊少年ジャンプ 2009年24号の感想でも

ToLOVEる -とらぶる- トラブル147「オンナノコノキモチ」巻末の矢吹先生のコメント。ペケはメカなので性別は基本的にないです。どちらでもある・・・。のかな?なるほど・・・・・・フタナリと言うことですね。「ナゾ解明!」です。

トラブル147 オンナノコノキモチ

さあ久々のトラブルで皆色んなものを充電しようぜ~

トラブル147 里紗は主役!?寝取られるリト!!

今週のヒロインは籾岡里紗!! これはなかなか珍しいことです、 この扉頁は全裸よりエロいね、とっても俺の好みだ!!

ToLOVEる 第147話「オンナノコノキモチ」。あの娘が再び…!

以下、週刊少年ジャンプ2009年24号掲載 ToLOVEる トラブル147「オンナノコノキモチ」より。 扉絵からリサの半裸姿…これは、本編も期待できる...

ジャンプ 24号 感想

ジャンプ 24号 ネタばれ感想

トラブル147 はいてない…だがそれがいい

扉絵穿いてないw 穿いてない状態でスカートとか何考えてんだw … 本当にありがとうございました。 ↓本編の方の感想です。 リトが...

週刊少年ジャンプ24号(2009) 漫画感想

読みきりのときも思いましたが、めだかボックスの感想が書きづらいのは何故だろう。 やはり私には西尾維新は合わないのか。 今回の感想は ...

ToLOVEる第147話感想 里紗とリトがお部屋でイチャイチャ☆

今週は、里紗がとうとう部屋に男を連れてきたぞ!その名も結城リト。しかし、やっぱり里紗の部屋に入るのは危険な感じがするよお兄様。だっ...

To LOVEる-とらぶる147&マガジン感想

To LOVEる原作の感想、初めてですがはりきって書いて行きますw ジャンプではTo LOVEるしか読んでないというwwwwwうぇw バクマンは単行本...

FC2Ad

相続 会社設立