アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

小学生美柑のエロ満載!ララ裸エプロン!天条院にぶっかけ!「To LOVEる」OVA版2巻!  

 いよいよ待望の予約限定版コミック第14巻に付属のOVA第2話が本日(2009年6月4日)、発売されました。
7350
 小学生の美柑が主役なだけに、児童ポルノへの風当たりが厳しい昨今、どこまでエロを見せられるのかが注目点と申せましょう。それにしてもコミック第14巻自体も美柑のエロ満載…!なんというシンクロニシティ…!


7351
?!
うーむ、冒頭から裸エプロンのララ…素晴らしい…!

7352
「料理するときはこの格好ですると彼氏が喜ぶ…」
リサミオに言われたそうです。
7353
 原作ではトラブル104 「兄妹」で、こういう感じでした。素晴らしい友人達ですね!
7354
さらにラブコメの定番、おでこコツンまで…!いちゃつく二人に、
7356
美柑が「本妻は私なのよ!」と怒り出します。(冗談ですよ)
 その後トラブル104 「兄妹」と同じような感じでララ+リトが洗濯するのですが、原作通りララがデビルーク特製洗剤を使用して失敗…!美柑はさらに怒るのでした。
7357
 美柑の裸は上記のような感じ…!やはり小学生のエロはこの辺りが限界なのでありましょうか?
7358
 さらに美柑はリトに着替えを見られてしまい、激怒して家出しまうのでありました。上記の小学生の美柑がブラジャーを着用する場面はいいですね…我々男性は意外にわからないものです。また小ぶりな乳房がいいです。小学生ならあんなものでしょう。妙に現実的…!
7359
 美柑を追いかけていったララ+リト…ショッピングモールに入るのですが、その前に天条院+綾+凛が立ちはだかります。天条院財閥の令嬢自ら宣伝でビキニ…ヒルトン姉妹どころではない体を張った営業活動と申せましょう。ここまでやりますか…
 常に陣頭に立つ天条院は将来、部下の気持ちがわかるよい社長になるような…気がするようなしないような今日この頃です。
7361
 その後紆余曲折あり、「美柑のところに行きたければ焼肉対決…!」という若干TVアニメ版を彷彿とさせる強引な展開で天条院VSララ、焼肉対決であります。ララはまた裸エプロン…
 てっきり大食い対決かと思いきや、天条院とララが肉を焼いてあげて味比べ…という展開に…やはりララの焼肉はとんでもない味でして、リトがあまりの辛さに暴走…!
7362
7363
 綾+凛にマヨネーズをぶっかけたりするわけですよ。上記の画像、ぶっかけてるのはマヨネーズですよ。男性読者が毎日のようにぶっかけてるものではないですよ。(下品)
7364
 結局勝負は何がなにやらわからぬままに引き分け…!美柑捜索に話は戻ります。この焼肉対決、本筋には全く関係がないのがすごいですね…
7365
 結局偶然あった春菜に教えてもらい、美柑を見つけたリト…いっしょにアイスを食べながら、自分が春菜に思いをいだいていることを見透かされたりするのでした。
 余談ですが、上記の場面は、トラブル73「不機嫌?ご機嫌?」から引用されていたりします。
7366
 すっかり仲直りした二人…夕方の公園で、語り合います。美柑が「実は私たち本当の兄妹じゃない…」と冗談を言います。
 繰り返しますが冗談なのですが、原作の同じような会話の場面トラブル104 「兄妹」に比べて台詞が追加されており、美柑のブラコン度が倍増している感があります。
7367
 最後は原作通り、ララが得意の発明品で季節はずれの雪を降らせてめでたしめでたし…なかなか感動的なOVA第2話でした。トラブル104 「兄妹」を基にしながらトラブル73「不機嫌?ご機嫌?」のお話も挿入したりと、美柑好きにはたまらないお話でした。
 このOVA第2話の脚本は長谷見先生自らが担当しておられます。TVアニメ版では美柑主役回が無いという空前絶後の事態に対する、長谷見先生の抗議なのやもしれませんね。
 それにしてもOVA第1話に続き、乳首はハッキリとは見えませんね。やはりジャンプアニメの宿命ということなのでしょうか。

追記:割愛しましたが、
7368
 美柑とヤミちゃんの語り合う場面、百合くさくて良かったです。古手川、春菜も出番はありますよ。ルン、リサミオ、御門先生は出番なしでした…

追記2:すでに語りつくされているでしょうが、
7369
 美柑のアイキャッチすごかったですね…全裸よりエロい感じです。個人的にはOVA第2話で一番スッキリできました。これは繰り返しスッキリできますよね。


↑押してくださったあなた様は神様です。

コメント

Amazon組の私は、今日商品が発送された模様。

TVアニメ版にはたしかに美柑メインの回は無かったので、そのあたりの意趣返しでしょうか。
長谷見氏本人の仕事だけあって、原作からのエピソードの抽出がさすがにうまい。
ピカリー回や猿山メイン回の代わりに、このエピソードが欲しかった。

OVA1話の沙姫もそうでしたが、アイキャッチが一番エロいというのは、妙なツボを突かれます。

最高でした。これだけやれば大満足です。
よく原作の話を盛り込めたと感激しております。

最後のララのナナモモ発言が気になりますね・・・
これは次回登場フラグか・・・!?

長谷見先生の脚本による素晴らしき美柑メイン回、こんな心温まる話がアニメ化されて本当に良かった~☆
まぁララも沙姫様もお色気を見せてくれたんですが、あまりの空気の読めなさから…、今回は美柑に軍配!(ギリギリ見えないくらいが丁度良いかな…、禁断のアイキャッチに思わずry)
最後のララの言葉…あれは意味深です、2期製作決定してるとか…?(いや…、OVA3話でリトがお留守番らしいんで…、その時にナナモモと接触するかも…?)
さて…近いうちに吉祥寺へ行かないと…。

幼少期のリトと美柑、可愛すぎです。美柑をいじめてはいけませんよ、リト。
単行本の美柑の乳首といい、両先生は素晴らしいことをしてくれて感無量です。休んで買いに行って正解でした。

中間テストが終わってから家に帰るまでの間、早く買いに行きたくてうずうずしてましたがその期待を裏切らない素晴らしい出来でした。
あのマヨネーズが飛び散ったあたり・・・流石長谷見先生と思いました、それにしても最後の美柑の言葉、あれはもうリトにデレてると思ってよさそうですね。ララがナナとモモに会いたくなったと言ってましたが、二期製作決定の伏線だったりして・・・しかしリトは本当に妹思いのいいやつですよ。

今回のDVDも前回と同じく素晴らしい仕上がりになりましたね
美柑が話に絡んでくると自然といい展開になるのが定石ですが、今回も非常に良い話になりました
それに美柑がリトを「お兄ちゃん」から「リト」と呼び捨てになった場面ですが、実に現実の妹っぽいような気がします
「どうしたらこうなるんだ?!」というような展開が多いTo LOVEるにおいて
このシーンは非常に新鮮でした
ヤミと美柑が語り合う場面も、ヤミと美柑の友情の深さが分かるとても美しいシーンだったと思います
ララがリトや春菜のことを気遣ったり ヤミが美柑を気遣ったり
やはりTo LOVEるはおっぱいが見えるだけの作品ではありませんね
友情やお互いを思いやる美しさがよく分かる素晴らしい作品だと改めて感じました

アイキャッチヤバいですねww
岡さん気合入れすぎですww

今回のOVA2巻、兄妹+不機嫌?ご機嫌?という感じでしたが、非常によくまとまってて良かったです。さすが長谷見先生といったところでしょうか?
リトと美柑のエピソードはいいですね~、薬飲みなサイを譲ってもらおうとするリトとか、いい感じです。
あの雪だるまがその薬飲みなサイに似てる気がするのは、美柑が薬飲みなサイが好きだったからそういう風に作ったって事なんでしょうかね?

…すいません、薬飲みなサイというネーミングセンスが凄くてツボに入りっぱなしですww

しかし焼肉対決、唯の胸を揉む&沙姫様たちにぶっかけのためだけにやったようなものでしたねww
でも辛さでリトを暴走させる前に、ちゃんと家でハバネロカキ氷をやる事で視聴者にララが辛いもの好きでリトにも食べさせちゃう事を印象づけてたのはいい感じでした。アニメ見てただけじゃララの辛いもの好きはわかりませんからね。
それと、いくら辛くてもララに食べさせてもらえるなんて…リト、やっぱり羨ましすぎます…!!

あとララ、結城亭に続きまたリトをあなたと呼んでましたね~、主人とも言ってましたね~、やっぱりすごい羨ましいです~
ていうかやっぱりララの声はヤバいです、自分の脳髄に響くというか脳が溶けちゃいますよ~ww

それとやはり最後のララのセリフ、兄妹っていいね~のところで、まさか…まさか…と思っていたら、まさかのナナモモ(ただし名前だけww)!!
わざわざこのセリフを持ってくるとは…これは本当に、二期フラグでしょうか!?
出ないから名前だけでも、なんてことではないと思いたいですがww

本当によかった。
なんか焼き肉対決と聞いてイヤな予感がしていたけど…まさか古手川の胸揉みと沙姫+綾+凛のぶっかけシーンの為だけだったとは…流石長谷見先生やることが他の脚本家とは違うぜ!!!(モテ光の後輩風)
それと美柑のアイキャッチはヤバかった。最初、何が何だかわからなくて巻き戻して見たら美柑がヤバい格好にΣ( ̄□ ̄;)これはもうアイキャッチ以上のものですよ!!!
それと美柑とヤミが話をしていて、ヤミが「美柑もまだまだ子供ですね。」と言い美柑が「私もまだまだ子供だ」と言ってたい焼きを食べるシーンはよかったです。こうゆうのをアニメで見たかったんですよ。
あとララが「ナナとモモに会いたくなったな。」ってえっ!?何だって!!!まさかこんなとこでナナとモモの名前を聞くなんて!これはアニメ第2期があってナナとモモが出ると解釈してもいいですよね!?
最後にまとめますが、乳首の量は前回に負けますが、話の内容は今回の方がよかったです。美柑とヤミの絡みもよかったですし、なによりアニメではなかった美柑メインの話が見れてよかったです。この調子でOVA最終3巻目そしてゆくゆくはアニメ第2期へ行ってもらいたいです。

>Mugaさま

 TVアニメ版、その通りで美柑主役回無かったんですよね…猿山主役回は2回あったのに。

 長谷見先生なりの抗議でしょうね。

 この分だと、3話のアイキャッチも楽しみであります。

>マックスさま

 ナナモモ発言、同じく気になります。

 アニメしか見ていない人はわかるのか…って、単行本付属ですから、わかるのでしょう。

>ポケ鉄さま

 天条院、確かにものすごくエロかったですが、美柑の方が妙にエロかったですね。あのアイキャッチにはお世話になりました。

 OVA3話、まさか台詞無しでナナモモが出たりして…

>エガオヲミセテさま

 幼少期の美柑、ものすごくかわいいですよね。
 
 それにしても休んで買いに行かれましたか…すごいことです。

>ケン・タローさま

 期待通りでしたね…

 美柑が原作よりもデレてる気がしました。美柑が嫁になったら、非の打ち所がないでしょうね。おっぱいもこれから大きくなるでしょうし。

 二期製作決定の伏線なら、この上ないよろこびです。

とりあえずOVAは金曜の深夜にでも、と計画をしていますが、
それでも気になったことがあるので先にそれを。

先日、2chで矢吹先生の関係者らしき人が、矢吹先生に関するある「騒動」の情報と共に「ToLOVEるは当分打ち切りの心配は無いよ」と言っていたらしいです。
ちなみにこの人は先週の月曜日の時点で今週のネタバレ情報を投下していた上に、2chでもかなり信頼されている情報です。
また、以前どこかで「ToLOVEるはまだ企画がある」という情報(これはガセかもしれませんが)も見ていたので、このOVA2巻でのナナモモ登場を匂わせる発言があったのを見て「もしかして」と思いました。

それから今期ToLOVEるの打ち切りの可能性は無くなりました。
再来週のアイシの展開にご注目

>ディートリッヒさま

 原作でも美柑絡みの話はいい話が多いですね。

 美柑がリトを「お兄ちゃん」から「リト」と呼び捨てになった場面は原作にはありませんが、流石は長谷見先生…原作でもいつか出てきてほしいものです。

 ヤミちゃんと美柑の友情、リトと美柑の兄妹愛…「To LOVEる -とらぶる-」は心温まる傑作であります。

>モー牛さま

 岡さん、美柑がお好きと見えます。素晴らしいアイキャッチでした。

 兄妹+不機嫌?ご機嫌?…二つの話をうまくまとめるものです。古手川と春菜もちょい役とはいえ出れましたし。

>でも辛さでリトを暴走させる前に、ちゃんと家でハバネロカキ氷をやる事で視聴者にララが辛いもの好きでリトにも食べさせちゃう事を印象づけてたのはいい感じでした。

 このあたりは実にうまい…脚本のお手本です。冒頭の何気ない場面で、紹介しているわけです。ナレーションに頼らないのがすごいです。

 ララの「あなた」、確かに結城亭以来でした。原作にはありそうでないdすよね。戸松さんの声だと、破壊力倍増です。あんな嫁がほしい…

 お互い第2期に期待しましょう。

>マルさま

 なぜ焼き肉対決…と思っていましたら、全てはエロのためだったというのがすごいですよね。

 それにしても、こういう話がTVアニメで見たかったというのは全く同感ですね。オリジナル宇宙人の活躍や、レンの根性話なんて、どんな需要が…

 乳首は確かに前回が上ですが、今回も甲乙つけがたいいい話でした。3話も楽しみです。OPに登場も、未だに本編に出ていない御門先生のおっぱいも…!

彼女達四人は出番なしですか…。まあいつもの事か。

まだ見れてないですよ~
アマゾンは遅れるのが常で、今回もアマゾンでの発売が5日とありました。それでメールチェックしないで放置、そしてさっきメーラー開いたら、昨日の日付で振り込み番号が届いてました…

ミカンファンはともかく、その他のメインキャラクターのファンも納得の出来でしたね。
ララは非常にハレンチな格好で、春菜は春菜らしい温かい言葉で、唯・サキは定番の展開で、ヤミにはパンチラももちろんありましたし。

それにしても公園の場面でのミカンの言葉、原作よりのどの言葉・どの態度よりもブラコン度が高いですねwww
そこからのナナモモの伏線や、リトの春菜に対する想いがミカンにばれるといった展開の仕方はさすが長谷見先生というとこですかね。
長谷見先生、素晴らしいです。
第1期から脚本が素晴らしかったら、文句なしで第2期もあっただろうに…。

残るOVAは(今のところ)あと1巻。8月が待ち遠しいですね。

 皆様が書いておられる様にあのアイキャッチはもはや神ですね!!あのポーズにあの表情で美柑の視線の先にリトがいると・・・なんて想像するだけで鼻血モノです(下品ですいません)

 ラストの公園での二人の会話、じーんときました。ただ原作以上に美柑がリトラブなのがすごかったです。なので、このページの「本妻は私なのよ!」ネタは何だかシャレになってない気がするのですが(笑)それ以外でも綾の「ゆっくり~」発言や不良美柑がキルビル1のゴーゴー夕張のパロディだったり小ネタも笑わせてもらいました。

 モー牛様、秋様の書き込みどうり、もし第2期シーズンがあれば個人的には『ナナ⇒ら○☆すたのヴぁの人』、『モモ⇒ヴァの人の親友おでこの人』、『遊⇒唯の声優さんつながりで仮面のゼ○でブリの王子の人』の声優さんがいいなぁと思ってます。(それは違うと思われたかたすいません)
 長々と書いてすいませんでした

勘違いされている方は多いですが、児童ポルノは18歳未満が対象です。
だから絵にまで適用されれば春菜や唯の裸でもアウトです。作品自体の存続の危機になります。

TO LOVEるをはじめとした漫画文化存続のために断固、規制に反対しましょう。

乱筆乱文失礼致しました。





さっき見てきましたが、個人的には腹8分目。
色々と危惧していたところがそれ程酷くなかったのは良かったですけど、
違うところで出てしまったのが個人的には満腹とは言えませんでした。

・美柑が怒った冒頭の騒動・・・いやアレは誰でも怒る。
また部屋や洗濯物汚されたり部屋ノックせずに着替え見られたりしたら
普通に誰でも怒りますよ。でも部屋ノックしないのもアレだけど、
妹のブラに欲情まじまじと見るのは流石に駄目だろ。

・今回の主役は美柑
いやぁもうやっぱり妹って素晴らしい!
リトとララのラブラブっぷりにヤキモチ焼くわ、怒らせたお返しにとリトを散々からかうわ、
なんだかんだでお兄ちゃん大好きな素振りを見せたり。
最後の笑顔と「お兄ちゃん」は本当に良かったなぁ。
しかし「(血が繋がってないから)結婚できるんだよ」という台詞はもうブラコンとかそういうレベル超えてる

若奥さんのララがもう可愛くてしょうがない
電話で「奥さん」と呼ばれて舞い上がったり、
リトに「あ・な・た(はぁと)」と言ってみたり
裸エプロンでドキドキするリトの熱をおでこで測ったり、
抱きついてみてちょっとからかってみたりとヤバイアレは萌える
そりゃあんなラブラブぶりを見せつけられたらそらヤキモチも焼くわ。

「薬のみなサイ」という超安直なネーミングに吹いた

ドキッ!エロだらけの焼肉大会
ここが一番心配でしたが上手いこと繋ぐなぁと正直感心しました。
ララはマイブームの裸エプロン装着したり、
リトは案の定唯の胸揉んだり、沙姫様のビキニ剥ぎ取ったり、
マヨネーズの見事な利用方法披露するわ
でも一番吹いたのがリトと唯のシンクロ突っ込み。

・後半はクオリティの高さに感心
美柑とヤミちゃんやリトと春菜ちゃんの会話など、非常に素晴らしいと感じました。
特に後者の会話は春菜ちゃんの設定を生かしていたり、リトにしっかりと美柑の気持ちを悟らせて後の展開をスムーズにしていたりと、本当にうまいなぁと感心しました。
それから兄妹水入らずの散歩や公園でのやり取りなど、前半と後半でしっかりと区別をつけていた内容も凄く良かったです。

・こんこんスノーくんの余りのデカさに驚き

すごい出来ですね!!!!
欲しいです
3巻は予約しました
母には内緒で・・・・。
1巻同様神ですね
ララの裸エプロン可愛いです
2巻の考察ありがとうです
3巻も楽しみにしています
期待してます
でわぁ、長々と失礼しました!!!

>秋 さま

 その手の情報は、真偽が定かでないものも多いですからね…

 「ToLOVEるはまだ企画がある」という情報が正確なものであるのを祈るばかりです。

 アイシールドも好きなのですが、どうなんですかね。

>心さま

 ルン、お静、リサミオ、御門先生は出番なしでしたね…

>taka bonさま

 もう見られましたか?

 私は近所のアニメイトで購入しました。

>狩人さま

 基にしている原作の話はリト、ララ、美柑くらいしか出番のない話なので、オリジナル話をうまく加えてその他のメインキャラクターにも見せ場を作ってましたね。

 公園の場面、原作でもあんな台詞が今後出てくるのでしょうか。少しブラコンがすぎる気もしますが、嫁にするなら美柑は最適なような気も…

 第1期からこの脚本で、26話見たかったものです。腹水盆にかえらずですが。

>海草新十郎さま

 あのアイキャッチ、ものすごく興奮…!スッキリ…!

>不良美柑がキルビル1のゴーゴー夕張のパロディ

 ああ、そうでしたか。キルビルは1.2ともに見ていたのですが、すっかり忘れてました。キルビルは1は好きですが2はちと…

 それにしても海草新十郎さま、声優さんくわしいですね…

 

>To LOVEるさま

 恐ろしいことです。

 おなじく大反対ですよ!

>秋さま

 「(血が繋がってないから)結婚できるんだよ」という台詞、確かにすごい…美柑の魅力大爆発の話でした。OVAの美柑は夜な夜な一人で慰め…てそうな気さえします。

 若奥さんのララ、原作でも見たいものです。「あなた」は原作ではないはず。

 ドキッ!エロだらけの焼肉大会 は、全体からすればやや浮いている感はありましたが、うまくまとめていたと思います。なんとか、ララ、リト、美柑以外のキャラも出すために加えたのでしょうが、バカバカしくてエロくて良かったです。

 TVアニメ版も、ああいうオリジナルを加えるなら良かったのですが。

 こんこんスノーくん、私も大きさに驚きました。もっと小さいと思っていたのですが。

>ひまわりさま

 2巻はもうご覧になられましたか?

 女性の方が見られても面白い作品ですよね。

 お互い3巻にも期待しましょう。

サービス、ストーリー共に素晴らしかったですね!3570円の価値は十分にありますよ。

サービス面でいうと美柑のガラス越しのシャワーや美柑のブラを見られて恥ずかしがるところや美柑のバスタオルをとってそれが写真立てにあたるシーンや美柑が着替えを見られるシーンや美柑の最強のアイキャッチや美柑のブランコに座ってるところのフトm(ry

ストーリーならやはり兄妹愛ですね。見ているこっちが照れくさくなっちゃいましたよwヤミや春菜ちゃんもGJ!もう言葉では説明出来ない…実際見なきゃ解んないですよ。

そしてそして最後の最後にララから爆弾発言が飛び出しましたが、それはつまり……そういうことと受け取ってよろしいですね!?ねえ長谷見先生?わざわざそれを入れたということは。…多分長谷見先生のことだからOVAのときと同じくこの時期くらいから矢吹先生と一緒にニヤニヤしているに違いない………そう信じてるぜ!!!

もうリトは、春菜ちゃんと呼ばないんですね? 
 ちょっと残念でした

>TLVさま

 美柑のガラス越しのシャワーや美柑のブラを見られて恥ずかしがるところや美柑のバスタオルをとって…そのあたりもすごかったですが、やはり白眉は最強のアイキャッチでした。もう3回スッキリさせてもらいました。妙に妄想が書き立てられるんですよね。

 最後のララの台詞、全く予想してなかったです。10月から2期開始…なら最高なのですが。

>To LOVEるさま

 TVアニメ版後期は確か、春菜ちゃんと呼んでましたね。

 今回のOVAは、基本的に原作準拠なのでしょう。

長谷見先生の脚本は流石でしたね。この1話だけでToLOVEるのエッセンスが凝縮されている感じです。ちょっと前半のBGMが仰々しいのが気になりましたが…(このあたりはアニメ演出ですからね)。全体的なまとめ方は1巻よりも良かったです。

Amazonで予約してkonozamaな人、第15巻はセブンアンドワイではどうでしょう? 自分は2日前に予約して、6月4日午前中には届いてました。どうやら発売日2日前まで予約を受け付けているようです。情報まで。

なんちゅうええ話なんやー(号泣)
リトと美柑の間には、何者も割って入ることができない強い絆で結ばれているんだと、改めて実感しました。
原作のトラブル73、104などの名シーンが、きれいにまとまっていた印象です。程よくコメディーも交えられており、こういう心温まる話ならテレビでやっても一般受けするかも…とも思いました。このレベルなら夕方枠でもいけそう…かな?(さすがにOVA1話レベルになるとハレンチすぎますが…笑)

春菜はほとんど出ないのかなと思っていましたが、チョイ役でもすごく輝いていました。春菜も自分の気持ちがリトに気付いてもらえず、さみしい思いをしているんでしょうか。「いいなぁ美柑ちゃん、ちょっとうらやましい」は色んな意味が込められていそうですね。

アイキャッチの美柑は油断していたのでびっくりでした!小学生が全裸で靴下なんてマニアック過ぎます。岡先生か長谷見先生の趣味でしょうか。「このOVAって18禁だったの!?」と一瞬、パッケージを確認してしまいました(汗)

私、からい食べ物に目がないのですが、ララが作ったハバネロかき氷やハバネロ焼き肉、ハバネロサラダ…、密かに興味津々だったりします(笑)

>通りすがりさま

 1巻と甲乙つけがたい出来栄えでした。やはりアニメは脚本次第…

 セブンアンドワイ利用したことないのですが、それは便利ですね。情報提供ありがとうございます。

>ティアさま

 リトと美柑の間の絆は、心あたたまりますよね。今週の内容は確かにTVでも問題ないでしょう。

 春菜、今回のOVAでは1.2巻ともにチョイ役でしたね…3巻では出番多いのでしょうか…
 
 小学生が全裸で靴下はすごい…靴下好きなんですかね?岡さんは。

エロは前回のほうが良かったですが、話は今回のほうが好きでした。やはり美柑がメインの話はいい話が多いですねp(^^)qただ天条院達は話の流れからいらなかったと思います。あそこのシーンだけ話から浮いていたと思いました(-_-;)エロのほうはといいますと美柑のガラスごしのシャワーシーンがとても良かったです(´・ω・`)次の3巻も期待が持てますね。

>キラさま

 美柑の話にハズレなしですよね。天条院達の焼肉話は若干浮いてる感じがしましたが、いろんなキャラを出すにはしょうがなかった気もします。

 美柑のガラスごしのシャワーシーン、モロよりもかえって興奮しましたね。

ララの裸みたい

ララのからだ触ってみたい人っている?

>ザ・ドラゴンさま

 触りたいです…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/735-ca93d6af

ToLOVEるOVA第2話 「リトと美柑」

変態王「発表時からボクはずっと、待っていた!」 リト「な、なにを・・・!?」 変態王「ToLOVEるOVA第2話だよ!」 全国1億人の美柑ファン...

ToLOVEる OVA第2弾「リトと美柑」

OVA第2弾は、漫画版73話と104話を混合した構成のエピソード。どちらのエピソードも美柑の魅力満載でファン歓喜のエピソードですが、似たような性質のエピソードというのもあるけど、上手く改変して魅力が損なうことなく作り上げていたと思います。

To LOVEる-とらぶる-コミック14巻 OVA「リトと美柑」(感想)

「美柑祭り!!!」 小学生だとは思えないかわいさ!!! もしかして俺ってロリだっ

女子小学生・美柑の裸サービス♪OVA「To LOVEる -とらぶる-」第2話

前回は楽天ブックスで買って当日に届きましたが、今回はAmazonで注文して予想通り一日遅れで届きました(;´д`) 次はもう一度楽天ブックス...

To LOVEる-とらぶる-OVA第2弾「リトと美柑」の感想

 自分の言うことをちっとも聞かずにドタバタを繰り返すリトとララにご機嫌斜めな様子の美柑。何度も家事の邪魔をされて、着替えを覗かれて...

To LOVEる(OVA第2話) 「リトと美柑」 ★★★★☆

(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶる製作委員会 小学生ロリパワーは半端じゃない。美柑ちゃん主役回は ハートフルストーリー、みっかみかんにされちゃうよぉ!! うおおおお! 美柑ちゃ━━━━ん!! 美柑ちゃんの可愛さは国宝級。美柑ちゃんの愛らしさは純情

[アニメ感想] To LOVEる-とらぶる- OVA2 「リトと美柑」 (コミックス第14巻・DVD付き予約限定版)

今更ですが6月4日に発売された「To LOVEる-とらぶる-」のOVA第2弾 「リトと美柑」の感想です。 以下アニメの内容に触れています。未見の方は...

FC2Ad

相続 会社設立