アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

トラブル152 「はいてない」モモによる過激ご奉仕!リトがペケになってララ裸エプロン!?

朝からリトの股間でモゾモゾ…といえば…
7434
昔はララの専売特許でしたが、時は流れてララもだいぶ恥じらいを覚え、
7435
 現在はモモがするようになりました。モモの朝からリトの股間でモゾモゾ…といえば、トラブル141 「知らぬが恋?」でもありましたが、あの時と比べましても、今回の方がはるかに過激になっているのであります。検証してみましょうではありませんか。

検証その1:「今日もお元気で」発言

7436
 以前も申し上げましたとおり、高校2年生の健康な男子といいますれば朝の股間は大変な状態なわけでして、
7430
 モモの「お元気」がリトの体のどの部位を指しているのかは言わずもがな…といったところです。

検証その2:意味深なティッシュ
7437
 あからさまに置かれたティッシュ…これはモモが事後処理に使用したものでしょうね…モモがこのティッシュをどのように使用したか、言わずもがな…といったところです。

検証その3:モモのパンツが脱げている
7438
 モモがパンツを脱いでいますね…おそらくリトの股間でモゾモゾしながら、自分でも股間を慰めていたのでは…(下品)言わずもがな…といったところです。

 以上3点から考えまするに、リトは朝からモモによってスッキリしていたわけです。
 こう考えてみますと、リトが毎週のようにエロトラブルに巻き込まれながら、野獣にならない理由が判明した気がします。朝からスッキリしているので、なんとか理性が保てるわけです。そうだったんですね。
閑話休題。リトの部屋を出て行くモモ…パンツは残したままです。ご自由に「使用」してください。ということですかね…なんという気の利いた娘…
7439
 そこに本妻…では無かった美柑が入ってきますが、「ごゆっくり」と言い残してリトの部屋を出て行きます。ここで美柑がモモとの情事を連想して部屋を出て行ったと連想された方、少しちがうでしょうね。美柑はモモが出て行ったことを知らないわけでして、

朝+高校2年生の健康な男子+エロい下着+ティッシュ

 といえば…男性読者が「To LOVEる -とらぶる-」を読みながら毎週している行為を美柑は連想したのでは…それはそれで悲しいものがあります。
 さて美柑も部屋を出て行き、リトが制服に着替えて下に降りていきますと…
7440
!?
ララがバスタオル姿…!モモでスッキリさせられているリトもまたまた、
7430
 この状態に…!(下品)ペケが充電中なので、高校に着ていく制服が無いというのです。それにしても不思議な話です。トラブル101[乙女ちっくボーイ(はぁと)」を見ましてもわかりますが、
7431
 ララは結構ペケが充電中の時用に、自前の服は持っているはずなのですが…重要な高校に着ていく制服を持っていないとはいかなることでしょうか?そこには深遠なる理由が…隠されていないでしょうね。
7441
 結局トラブル51「魅惑のマニフェスト」でララが製作した簡易ペケバッジをつけて学校に行くことになりました。それにしてもこの作品は、以前の発明品などをきちんと利用しますね。このあたりの用意周到さは驚嘆に値します。
7442
 ところでなかなか充電が終わらぬペケ…モモの発明品で充電…と思いきや、リトの体がデジタル化してペケの体に送りこまれてしまったのです。今度はペケになったリト…思い起こしまするにリトは結構いろいろなモノになってますね。今思い起こしただけでも、
7432
犬になったり、
6857
 女体化したり…今度はペケですか。主人公も大変です。あれだけのエロトラブルと引き換えとなら、たいしたことではない気もしますが。
 その頃高校では…体育の授業のようです。体操服に着替えねばならぬのですが、簡易ペケバッジの欠点といたしまして、他の服にまた変わるということは出来ないのです。本物のペケを待つララ…
7443
そこにリトが中に入っているペケを、モモが連れてきました。
「フォームチェンジ!」
7444
 裸エプロンですって…!男性の憧れ裸エプロン…!体操服をどう間違えれば裸エプロンになるというのでありましょうか。これはやはりリトの深層心理が影響しているのでしょうか?つい先日発売されましたOVA2巻でも、
7352
 ララは見事な裸エプロンを披露してくれましたが。トラブル104 「兄妹」でも見事な裸エプロンを披露してくれていますし、
7433
 やはりリトの印象に強烈に残っていたのでしょうね…将来ララと結婚すれば毎日見放題というのがうれしい限りです。食事の後は裸エプロンララをおいしく頂くわけですよ。
7445
 …ちゃんちゃん。というわけで、今週はおしまいです。次回に続いてもよさそうですが、ここで続かないのが「To LOVEる -とらぶる-」です。
 先週までの殺し屋クロ編とは打って変わってかわいくてエロくて気楽に読めてスッキリできる…これぞ「To LOVEる -とらぶる-」の真骨頂と申せましょう。

追記:古手川の巨乳化が、
7446
 ますます進んでますね…昔はそこまで大きくなかったのですが、何が古手川と春菜のおっぱいに差をつけさせたのでしょうか…

参考:「To LOVEる」古手川唯のおっぱいは本当に大きくなっているのか?徹底検証!比較画像多数!

追記2:今週の表紙のモモのゴスロリ服、
7447
 いいですね…こういう服は着る人を選ぶものですが、モモにはピッタリです。これだけ見ますと『ローゼンメイデン』に間違えられそうですが。

他サイトさまの記事

取りあえず唯のブラのサイズが気になって仕方ありません トラブル152 リト・スタイル
(究極最終兵器2ndWeaponさま)

リトがペケ! 唯の胸はまだまだ成長中! To LOVEる -とらぶる- トラブル152「リト・スタイル」
(タカヒナの日常境界線さま)

To LOVEる トラブル152「リト・スタイル」の感想
(新さくら日記さま)

ToLOVEる トラブル152「リト・スタイル」。唯のおっぱいは順調に大きくなっているようです
(日常と紙一重のせかいさま)

トラブル152 男の夢!ララの素肌と密着!!
(風の詩と剣の言葉 日本分部さま)



↑押してくださったあなた様は神様です。

コメント

モモはリトの愛人ですね…。それとも下品な言葉ですけどリトはモモの性欲を満たしてくれるオモチャと考えているか?と思います。文字通りにモモは小悪魔のような女の子ですね。

春菜との一件でララが行動を控えているせいでしょうか、リトの寝室は、替わって
モモの攻勢を受けるように。モモがどこまで本気か、いまだに確証は持てませんが。
モモが部屋を去るシーン、上着しか着ていないモモの局部ぎりぎりの描写に、
矢吹神の飽くなき挑戦精神を感じさせられます。
美柑は、やはりリトが自慰中だと思ったのか。

先日の冬川さんの考証どおり、唯の胸は着実に成長している模様。
一方春菜のコンプレックスは、115話でリトのセリフを聞いた後も解消されて
なかったんですね。

4話続いたヤミちゃんメインの話と替わって、今週からはバカエロが続きそうです。
To Loveるは基本的に短編連作スタイルなので、同じような傾向の話が続いて読者を
厭きさせないように、長谷見氏がメリハリを工夫してるのでしょうか。
どの漫画とはいいませんが、とりとめもなくダラダラ続く作品って、ありますし。

おっぱいの事で春菜ちゃんを虐めないでおくれ~

それにしても、モモさんは本当にえっちぃですね。
毎朝ナニを咥えられてるリトが羨ましいかぎりです。

前回とは打って変わってかわいい話でしたね。
モモはリトに攻めまくってますけど、もし春菜の気持ちをモモが知ったらどうなるんでしょうかね?
あと今までにないモモの表情が出てきて(P429の最後のコマや一番最後)、やっぱりララの妹だなと感じましてね。
ララがそのような表情をした時にすごい似てましたから。

それと、最後のララの裸エプロンの時、ララの顔が赤くなっていましたね。
やっぱりララも昔とずいぶん変わりましたね。
こんなララにご奉仕されたいものです。(下品)

モモの股間・・・・・見えてません!?(殴)。
成程、ララもモモもこうして毎朝リトの健康(?)チェックを行っていたわけですね。丈夫な子供を産むためには健康な男の遺伝子が必要ですからね(滅)。

美柑の場合だと、「あれ、私のパンツじゃない・・・・・」→「まさか、他の女の子ので!?」→「リトの浮気者ー!」みたいな流れで怒っていたと思いました。
そしてその日の夜、リトの布団の中に大量の美柑のパンツが入っていたとか・・・・・(爆)。

リトが思わずララを裸エプロン姿にしたのは、リトの潜在的な欲求かもしくは朝モモのノーパンパジャマを見たからかのどちらかですね、多分両方でしょうけど(笑)。
これでこの話は終わりなんですかね、唯の胸がキツくなったのが伏線になるとか(オイ!)、色々話は膨らみそうですしこれで一ヶ月くらい持ちそうですが(無理?)。

朝起きたらモモがおれの股間を…

なんだ、夢か。

1000万おめです
毎週楽しみにしてます!

冒頭からイメクラのパジャマコスチュームプレイとは!
モーニングサービスで一本終わった直後ですか?
モモがほつれ毛状態だったりとか芸が細かいですね。

尻尾やペケが書き忘れられることは時々あるのですが、
消えた!? リトさん!? のコマが右足まで忘れられてますね。

何を「ごゆっくり」なのか美柑に聞きたいところです。
ジャンプ片手にリトが何と誤解されたのかと息子に聞かれる両親
が全国にどれだけ出るのでしょうか?
連載4年目を迎えても相変わらずのチャレンジャーです。

リトぺけはフォームチェンジしたとき、全裸のララの全身に
密着するわけなので全身の触覚があるのか非常に気になります。

今週は、何だか終わり方が中途半端だった気が…。
ララは、フォームチェンジできないなら体操服のデータを入れ直すか、それがダメなら、簡易ペケバッジをもう一つ用意して、そっちに体操服のデータを入れるとか、やりようはいくらでもあったと思います。
そして、モモが使用している事から見まするに反重力ウイングって、ペケ独自の機能じゃなかったんですかね。
>何が古手川と春菜のおっぱいに差をつけさせたのでしょうか…
参考先の記事のコメント欄に書かせていただきましたが、春菜がララの対比(差別)キャラとして、性格に加えておっぱいの大きさまで、ララと対比させられてしまったからでしょう。(あくまで個人的見解です)そう考えると、春菜には気の毒ですね。

モモのリトへのアプローチが積極的にリトにアピールしていたララと同じかそれ以上になってきましたね
リトもバスタオル一枚だけのララに注意しつつも 目がララのおっぱいにいってますね 
やっぱりリトも健全な男の子なんですからララのおっぱいに見惚れないわけがないですね

唯の胸はさらに成長しているのですね To LOVEるに出てくる女の子たちは完成したプロポーションの持ち主が多いので唯のように体が成長している姿はとても素敵に思えました。 

唯も恋する女の子として心も身体も成長しているんですね 

今回の話はとてもTo LOVEるらしいと思います 

毎朝モモがリトのベッドで何をしているのか?というのはもう愚問ですね、冬川さんの言う通り意味深なティッシュ・モモのパンツ・モモの発言、この3つで十分に推測できますね、世間の男子たちに知られればリトの命が危ないですね・・・。あの裸エプロンだって実はリトの願望かもしれませんよ。
最近春菜が砕けた表情や発言をするのがいいですね、やっぱり春菜も変わったんですね。

モモちゃんにローゼンメイデンの衣装を着せるナイスアイデア。
でもパンツ脱いだときが一番好きなんですけど…

これからのとらぶるメーカーの要は、モモ以外に考えられませんっ♪
この娘は本気でリトをたぶらかし、落としに掛かってますよっ。

たまに朝からモモが奉仕に来てくれるというお楽しみが、もはや慣例になってるようです。
パンツを置いて去ったのは、オ○○ーのおかずに使ってもらいたいからでしょう。だから、みかんの「ごゆっくり」の意味はそれですね。

モモは毎日あれをやっているのでしょうか?
もの凄く疑問です。

唯の胸も成長しているんですね。よい事です。
あと次のコマの春菜が可愛かったです。

ララの裸エプロンはいつ見てもいいですね。

とりあえず1000万ヒットおめでとうございます!!
これからも冬川さんの記事を楽しみにしているので頑張ってください!
そして今回の話は個人的には「懐かしい」印象を受けました。
リトがああやって偶発的に「とらぶる」に巻き込まれ、、
そしてララが中心になってエロい「とらぶる」を巻き起こしていく。
今までの話で言えば28話の「恐怖の発明品」なんかがそれに当たるかと。

ていうかモモがエロ過ぎるお!!
かつてはララの指定席だったそこを自分の指定席に塗り替えて、
さらに例のごとくパンツを脱いでパジャマ上着だけだわ、
慌てるリトを人差し指咥えた笑顔とぺたんこ座りでお出迎えと
実質的なエロはたった2ページながらその質は今回のララの倍に匹敵する濃厚さを
見せ付けたこのモモには興奮を通り越えて心からスゲェと思った

・そんなモモの腹の中
お姉さまが困ってしまいますわ:私のミスだなんて知られたくないんです=3:7
・・・扉絵の煽りといい、今回は非常にモモの性格を反映してる話だなぁ。

・今回懐かしかったところ
朝シャワー後はバスタオル一枚でうろうろするララを見て、
ああこれこそ自分が好きになったToLOVEるだなぁと感じました。
あの元気な笑顔でのバスタオル姿には今でも普通に興奮します(笑
バスタオルサービスも嬉しかったですが1番新鮮だったのは、
困った顔で前かがみでの「えーでも制服がないよー」のコマ・・・
・・・裸エプロンより・・・こっちで・・・萌え・・・死に・・・そ・・・

リトwww学習能力www
いままで人の話を聞かずに勝手に発明品触ったらロクなことにならなかったのに、
(件の28話やすけすけゴーグル回やハンド&テールなど)
未だにそのことを覚えようとしないリトにはある意味で感心するわー。
まぁこのおかげで我々がToLOVEるを拝められるわけなんですが。

・モモの反重力ウィング
ララがペケの物を使っているのに対し、こちらは別に作られた模様。

・唯の胸の膨らみがさらに加速する(CV:蒼月昇)
ていうかその唯の言葉に反応して指咥えてじーっと唯の胸を直視したり、
直後に凄まじい絶望オーラ漂わせた落ち込みぶりを披露するなど、
春菜ちゃんの反応がいちいち面白いことで。

・裸エプロン<上記のララ<裸エプロンで顔赤らめるララ
裸エプロンも最高にオイシイけど一番は恥ずかしがるララなんだぜ!!
前回といいララでもうどれだけスッキリ出来(自重

「リト、ララを包む!!」
トラバ先の某氏も言っていますが、この時のリトって
ララの素肌と完全密着状態・・・ゴクリ。

はじめまして!
美紀といいます。
この度ブログを始めたので挨拶で
コメントさせて頂きました。

私のブログは競艇やギャンブルが主になっちゃうと
思いますが日常の事もいろいろ書いていくので
よかったらコメントください☆

http://ameblo.jp/boat-gals/

大抵寝ぼけたララが朝リトのベッドに居たのに、最近はモモが攻撃を…、しかもパン無し…近くにあるティッシュ箱…うわ!何を想像してるん…?!
そしたら次はペケになったリト…、果たしてこの後どうなったのか…惨状な予感ww
流石にララの裸エプロンには敵いませんょ…。

本妻はあの場面でしっかり怒らないとダメですね。そうしないと旦那がまた愛人と…

それにしても唯、やっぱりララを追い越してしまいそうで怖いです。

モモがどんどん過激になってきてるww
4P目1コマ目の太ももの液体はなんだww
そのうちモモは合体とかやらかしそうな勢いですよww


し か し

ララが可愛すぎて困りますww
とくに「えー でも制服がないよー」の困った表情がクリーンヒットすぎてヤバいですww
あと最後のエプロン、OVA版のと似てますが、やはりOVAを見て、よしまた出そうという流れでしょうか?

そしてまた唯巨乳化ww
そのうちララを超えるんじゃ…ww
春菜ちゃんはおっぱいへの執着が半端なくなってきましたね。う~ん、個人的には12話のプールの時みたいに、ララを横目にちょっと気にしてる感じのほうが好きでしたが、ララに告白してから春菜も変わって、気持ちをあまり隠さなくなった…というかこれは唯とも仲のいい友達になった、という事でしょうか?


それにしてもリト…小さくなってララの乳首を掴むわ、犬になって春菜に洗われるわ、リコになってララ&沙姫様たちと入浴するわ、とんでもないラッキースケベww

まあその反面、その都度ボコボコにされているわけですがww

 私も今回の話は懐かし感がありました。とらぶるにハマったのも今回の様な(良い意味で)おバカ展開かつえっちいからというのも理由の一つだと思います。(それ以外もいっぱいありますが・・・)
 
 それにしても前回の比較的シリアス物に対して冒頭からどえっちでしたね!モモのここまでモロな描写にはびっくりです。どう考えてもあっち方面ネタとしかとれませんね(笑)ララのはプロンはタイムリーネタでしょうか。

 今回の考察を拝見させていただいた後、もう一度読み直したら423Pの美柑のアップは「言ってくれれば私が相手をしてあげるのに・・・」的な表情に見えてしまいました(下品ですいません)
 冬川様、貼り付けてある大地割りそそり立つアレの元ネタが妙に気になるのですが(笑)

モモ・・・ヤバ・・・・・
リトはモモに毎日抜かれているんですねわかります。
扉絵もメチャクチャ河委員ですけどあの行為はヤバいですね。
おそらく○ンコキですかねそれとも○ェラですかね。
どっちでもいいけど寝てるときじゃなく起きてるときにやって欲しいものです。
あの机のティッシュ、後ろのティッシュ入りのごみ箱。
これが暗示していますね。あ~~私も是非モモに抜いてもらいたいものです。
それに美柑の[ごゆっくり]はどういうことですかね?リトがあの後○ナニーすると思ったんでしょうかね?どうせなら美柑も御一緒にどうぞ☆(下品)

それにしてもララ可愛いですねーー↑のモー牛さんもおっしゃていたとおりあの[えーでも制服がないよー]のララは抜けます。
実にあれは素晴らしいとしか言えない・・・・
矢吹先生はあの事件があったから疲れたり精神的に大変かもしれないですが頑張って欲しいものです。毎回、こんなに素晴らしいとらぶるを書いてくれてる矢吹先生に感謝。感謝。長谷見先生にも感謝です。

唯はホント、どこまで大きくなるんでしょうかね。
あのおっぱいは止まることを知らないですね。
春菜が嫉妬していますが、春菜はあの大きさがJUST!なんだから全然気にしなくていいんだよ♪ というか並人よりは全然大きいじゃないですか! だからOKだよ。

この回は続くんでしょうかね?私的には続いてほしいんですが
あと唯やモモもフォームチェンジすればいいと思います。
ホントララの全裸は素晴らしいけど下着姿を見せてくれーー!
最後に願望を言ってすいませんでした。 でも自重はしないけどね!←あれパクリ!?(すみません。

いや~唯大きくなったな。いい乳だ。
春菜の目が怖かったぞww

モモは朝から何をしてたのかな?
ティッシュとゴミ箱の中身が・・・

今回の話はこれで終わりなのかな?
続いてもよさそうだけど。

唯も立派になりましたね。
嫉妬する春菜も可愛そうですが、人の好みは様々です。
いろんなオッパイがあってこそ、読者はそのロマンに惹かれていくんですな。

ララにゴミ箱チェックされたら、たいへんな事になりかねないんじゃないでしょうか。

「リト、君は(が)・・・。」

このあとに続く言葉は?

俺なら「羨ましい」この1言に尽きます・・・・・・!

コミックス4巻の『キャラクターファイル』では、長谷見、矢吹両先生共にリトを「男性から応援できる主人公に」描くよう注意しているとのことですが・・・・・・。

このハーレムぶりでは、もはや俺ごときの声援なんて、もう聞こえない位置に行ってしまってるよ、結城リト。でもあんたがいなけりゃ(エロトラブルが)始まらない。

いや~本当に今回は皆様が言うようにToLOVEるらしい話でしたね。
今回なんと言ってもモモがめっちゃ可愛くてもうヤバいです。扉絵から始まり、寝ているリトの横で下に何も穿かずにちょこんと座って笑顔で「今日もお元気でなにより(はぁと)」ってもうヤバい!!!そりゃこんな可愛い娘がアレをやっていたんですよ元気にならない男なんてこの世にはいませんよ!!!(下品)
しかも今回はパンツを穿いてないって…もしかしたらもう入れちゃった!?(もうダメだコイツ)
とにかく今回のモモは全てにおいて可愛かった。
まあ他のキャラも可愛かったと言っておきましょう。(失礼)
勘違いをしている美柑に、ララのバスタオル一枚姿や裸エプロン、春菜の古手川に対する可愛い嫉妬など、これがToLOVEるだなと改めて思いました。
ところでこの話は来週へと続くのでしかね?なんかビミョーな終わり方でしたけど…。

「性の悩みなんでも解決!ティッシュボックス」ですね分かります。(最近の新連載的な意味で)

皆さんスルーなさっているのか、429P2コマ目のモモが片足しかない件は突っ込むと野暮ですかね…。

あてこの話次回に続くと思っているのですが…どうなんでしょうね?ナナの描写を描いた時点でそう踏んでいるのですが…安易な考察でしょうかね?(その描写でナナも後から学校に来ると思った)それにまだこれでトラブルを広げられそうかなと。
例:リト「ララに体が密着~!!が、我慢我慢。(汗)」など。

ほぇ?今回の話はあと1話ぐらい続くものとばかり思っていました(汗)

発明品をめぐるトラブルの話って、いかにもTo LOVEるらしくていいですね。リトにはもっともっとこういうトラブルに巻き込まれて、ハレンチな目に遭ってもらいたいものです。

美柑の嫉妬めいた表情…、最近古手川がリトに対してよく見せる表情に似ている気がして、ちょっとニヤニヤしてしまいました。

今回のとらぶるはとらぶるらしい話でしたね。最近は、始まりのこの
展開だとララではなくモモがリトの布団に潜り込んでいるとすぐわかりました。しかし古手川の胸は日々大きくなっていきますね。ララを抜く日も近そうですね。春菜の羨ましそうな顔がみていて楽しかったです。
でもやはり自分はララのスタイルが一番好きです。
今回のとらぶるで一番好きなシーンは、バスタオル姿でえーでも制服
がないよといっているララが可愛いすぎました。

古手川いいね巨乳化~っとw

ってゆうか高校の女子更衣室のやり取りってバストの話題になったりするんだろうか・・・。
いっかい覗いてみたいw←(アホw

今思ったけどさぁ・・・
廊下で裸エプロンになったのか・・・ララ?

ケン・タローさんも書いていますが、俺も今回の話では春菜が印象に残りました。
初期の頃はおしとやかすぎる面もあったように思ってたんですが、最近は黒春菜の件といい砕けることが増えて、いいキャラになってきてると思います。

学校での話は久しぶりなんで期待しています

揉まれ娘出てましたが彼女の名前まだわからないんですかねぇ…

>TLVさん
ちょww
モモの足気が付かなかったですww
どう考えても不自然、これは修正ですねww

クソビッチだなぁ~(ぁ
(全国のモモファンの方,すみません)
まあそんな反応もかわいいですけど(ちょ

リトもいい加減に対処の仕方を勉強して欲しいと切に願います
このパターンは!って言ってるくらいならなおさら(
(まあそんなことしたらYJ行きですが)
あのくらいララに添い寝されてから学習したはずだろ?!(ちょ
なんでもかんでも脱がしたり,
淫乱な態度を取らせたらいいってもんじゃないと思います(

でも,リトの正妻はも ち ろ ん 唯 た ん だ よ ね!(ぇ
唯たんはいろいろと超越してると思います(

TLV

〉モー牛さん
さすがに気味が悪いですよねw乳首その他よりまず最優先でこれが修正されるでしょう。矢吹先生お疲れでしょうかね…いろいろありましたようですし…。
それと長谷見先生は島袋、空知先生と何をお話ししたのか気になるw

↑ご覧の通り間違いを犯してしまいました。申し訳ございません。コメント投稿者はTLVです。タイトルに名前を入れてしまいました。

おひさしです。最近友達とけんかしてしまって、これが見れなかったんですよ・・・
「俺が何した?」
「俺が悪かったのか・・・・」
などと自問自答した結果・・・・
「そいつらととらぶる、どっちが大切?」
吹っ切りました。俺にはとらぶるがある!こんなところで凹んでられない!ここにもやっかいになるんで、宜しくです。冬川さん。本題です。

この回のララエプロンはやられました・・・ポーズも妙に色っぽいし。
はっ!これってもしかしたら!これまでのhな衣装も見れるのか!?楽しみだ・・・それで、ペケの異常を感じて、リトペケが急いでフォームチェンジして、その服がララの大切なところに食い込んじゃったりするのか!?
ララ「ひゃっ!?だ、だめだよペケ・・っ、そ、そんなところ・・・」
リペ「ご、ごめ、じゃなくて!申し訳ありません!すぐにほどいて・・・」
ララ「ああ・・・っ。だ、だめえ・・・んん・・・っ。し、しめつけないで・・・っ」
りぺ(うわわわ!どーすりゃいいんだーっ!?)
こんなやりとりも!?みれちゃったり!?
(注・今精神のバランスを欠いております)
ちょっと遅いですがどうしても書きたかったんです。

>ラジオランチさま

 モモは小悪魔…!

 個人的にはララ+モモで3Pも可能…!

 リトが挿入して、モモがララの尻尾を責めたら…?

>Mugaさま

 ララがひかえめになったせいで、モモの朝のご奉仕が…!昔ならば姉妹でご奉仕だったんですかね…

 春菜ですが、リトが「胸の大きさ関係ない」と言ってるんですから、気にしなくていいでしょうに…

 「To LOVEる -とらぶる-」がいいのは、長編と短編の割りあいですよね。ちょうどこんな感じがいいと私も思います。

>マックス さま

 高校生の朝といえば、股間は大変な状態です。

 朝からスッキリさせてもらえるリトがうらやましくてなりません。

>狩人さま

 春菜の気持ち、そういえばモモはまだ知らないんでしたね。ナナは知ってますが。

 ララもだいぶ恥じらいを覚えました。リトとの初Hのときは、照れ照れになりそうです。余計興奮しますね。

>飛影さま

 モモの股間のギリギリさは確かにすごいですね。矢吹先生は本当に偉大です。確かに王家の者として、世継ぎは必要です。リトは合格でしょう。

 美柑、あの表情がなんとも…私のパンツを使ってほしかったのでしょうか。

 ララの裸エプロンを将来毎日見られるリトがうらやましいです…

>中尾ジョニイ圭佑 さま
 
 夢でも見たいものです…

>To LOVEるさま

 ありがとうございます。くだらないブログですが、全力でやりたいです。

>読者の一人 さま

 モモがほつれ毛に加えて、ティッシュがあるのがすごい。明らかに1本抜かれてますね。

 「ごゆっくり」そのパンツでスッキリ…ということでしょうね。やや変態のエロマンガでは、あのパンツをリトのモノにかぶせて…となりますが。

「最低だおれって」(エヴァ劇場版旧作より)

>岡山っ子さま

 次回に続くような気も…

>簡易ペケバッジをもう一つ用意して、そっちに体操服のデータを入れ

 私も思いました。以前のときに二つ作ってましたからね。片方は不調だったのでしょうか。

 春菜のおっぱい、確かにそういう理由ならば連載終了まであんな感じですね。しょうがない気も…

>ディートリッヒさま

 そうですよね。あのおっぱい…!あれに目が釘付けにならない方がおかしいです。

 古手川のように、成長してるのは彼女だけという気がします。珍しい娘です。

 恋する女の子が、なんともほほえましい「To LOVEる -とらぶる-」、やっぱりいい作品です。

>ケン・タローさま

 あのモモの行為は少年誌では描けないのでしょうね。

 春菜は初期では考えられなかった表情するようになりましたね。友達も増えて、かわったのでしょう。

>taka bonさま

 モモ+ゴスロリ、よく似合います。モモの迫りかたはルンとはちがうんですよね。エロい…

 あのパンツでリトは…私なら、かぶせたり、においかいだり、続けざまに3回は出せそうです。

>KIN-MARKさま

 毎日…たまりませんね。アレもたまらないでしょう。(下品)

 ララの裸エプロン、これからもガンガン見せてほしいです!

>秋さま

 おお、お褒めいただきありがとうございます。

 モモのエロさは、上でも書きましたが、ルンやララとはちがいますよね。恐ろしい娘…!

 元気な笑顔でのバスタオル姿って、なんかいいですね。全裸よりも興奮します。匂いがまたたまらないんですよね。湯上りの女性って、なぜあんなに色っぽいんでしょう。

 モモの反重力ウィング にも驚き…あれはペケでなければ出来ないと思ってましたが。姉妹にララが作ってあげたのでしょうか。

 ララの素肌と完全密着状態・・・これは風俗のマットプレイ以上の密着度ですよね…頭がこわれそうです。

>みきさま

 こちらこそよろしくお願いします。

>ポケ鉄さま

 近くにあるティッシュ箱がいいですね。事後処理でモモが飲みきれずに出したのでしょうか。

 こういうのは、直接的な描写とはまたちがう味がありますよね。

>エガオヲミセテさま

 美柑もモテる夫だけに大変ですよね。

 古手川のおっぱいはすごくなってきました。

>モー牛さま

 太ももの液体、一応「汗」ということになっているのでしょう。実際はちがいますが…

 「えー でも制服がないよー」の困った表情、私も好きです。純粋で無邪気なララ…エロいことは考えてはいけないのですが、やはり考えます。

 古手川の乳に嫉妬する春菜…初期と性格がかわりましたが、それだけ春菜も明るくなってるんでしょう。個人的には表情豊かな春菜好きです。

 リト、エロトラブルに巻き込まれますが、命の危険にも何度もさらされているのでつりあいが…とれてないですか。

>海草新十郎さま

 こういうのが「To LOVEる -とらぶる-」ですよね。私も大好きです。モモの積極性はすごい…こういう役は色っぽいお姉さんキャラがだいたいやりますが、ロリキャラにやらせるのがすごい。

 「言ってくれれば私が相手をしてあげるのに・・・」私も同感です。

 貼り付けてある大地割りそそり立つアレの元ネタ、「BAKI」のオリバです。

 

>oneさま

 うーむ、モモはマニアックなので、パンツをリトのモノにかぶせてしごいていたのでは…発射時に口に…という流れでしょうか。

 美柑の表情もいいですね。確かにリトと美柑がお互いにスッキリを見せ合って…興奮してきました。

 ララ、モモ、古手川、今回はスッキリできる点が多すぎますよね。小学生は大変なことになってると思いますよ。

 ララの下着、意外に少ないですね。来週に期待したいです。

>★ぽんたぽん★さま

 
 ティッシュとゴミ箱の中身、確認してみたかったですね。うーむ。

>daichiさま

 いろんな大きさのおっぱいがあるのが「To LOVEる -とらぶる-」のいいところです。古手川、しかし最初とはすごいちがい…!

 ララがゴミ箱チェックしたら、うーむ。

>坂津さま

 全読者共通の思いではないかと…

>藤元さま

 リトは主人公ですからね…

 ああ行生きたいものです。

>マルさま

 モモは技術も相当なものですよ。堪能したいものです。まだ挿入はしてないと思いますが、そう遠くないでしょう。

 モモ+ララと3Pしたいです。

>TLVさま
 
 モモなら、性の悩みはすぐ解決してくれるでしょう。御門先生もですが。

 429P2コマ目のモモが片足しかない件、確かに…単行本はどうなるのでしょうか。次回に続いてほしいですね。

 

>ティアさま

 美柑と古手川の表情がよく似てきましたよね…

 嫉妬深い点は似ているからでしょうか。

>キラさま

 モモがこんな役になるとは…長谷見先生はすごい。初登場時は想像してbなかったです。

 そのうち、ララ+モモでもぐりこんでくるかも…

>いいのぅwさま

 どうなんですかね…女性の方にお聞きしたいものですが。

 ララ裸エプロンは、廊下か教室でしょう。他の男子生徒がうらやましい…

>Kaoluさま

 黒春菜も好きですよ。
 
 あの脚を舐めさせるところなんか特に。

 なめてふまれたい…

>名無しさま

 揉まれ娘は私見ですが、最後まで名前は出ない気が…

>たろ さま

 リトがなれてきたら、間違いなくYJ直行です。

 古手川は、ハレンチ嫌いにみえて、夜はハレンチになると思いますよ。

 そんな古手川も見たい…

>アンクさま

 御久しぶりです。お友達は大切にされてください。

 リトがペケに…エロトラブルは確実ですよね。

 裸エプロン以上のエロが、来週見られればいいのですが。矢吹先生に期待です。

>以前のときに二つ作ってましたからね。
そういえば、最初に出てきた時に男の子・女の子用に分けられてましたね。2つ作ったのを忘れていて、そこまで思い至りませんでしたが…。
それはともかく、唯も巨乳化してきて、ララ・御門先生・ルン・唯の4人で「ToLOVEる」巨乳四天王が結成できそうですね。

>岡山っ子さま

 ペケバッジ、ものすごく便利なやつですよね…

 古手川があんなに大きくなるとは夢にも思ってなかったです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/746-5c525107

To LOVEる トラブル152「リト・スタイル」の感想

 最近、リトが朝起きるとララ…ではなくてなぜかララの妹のモモが隣にいることが多いのです。今日も朝目を覚ましたら、布団の中にパンツが...

リトがペケ! 唯の胸はまだまだ成長中! To LOVEる -とらぶる- トラブル152「リト・スタイル」

To LOVEる -とらぶる- トラブル152「リト・スタイル 着実に狙われてる...

人間がデジタル化する・・・トラブル151

朝、とても気持ちのいい目覚めだったリト。 起きてみると・・・ 脱ぎたてぱんつ!(推定 いいから匂いをクンクンするんだ。ペロペロ舐める...

ToLOVEる 152話 リト.スタイル

殺人事件(?)の恐怖は去り、またいつもの学校生活に戻ります。屋敷ではみんなが見ていたからできなかった…そんな欲求不満なモモが朝から...

トラブル152 男の夢!ララの素肌と密着!!

コスロリ風の扉絵!! ナナも一緒じゃないのは少々残念だけど‥‥‥ ”黒の上から黒を塗り” ピンクの中はいつも黒いということが?...

週刊少年ジャンプ 2009年29号の感想でも

ToLOVEる -とらぶる- トラブル152「リト・スタイル」 扉絵はモモのゴスロリファッション。黒を基調とした定番のスタイルですが、本人の性格のせいなのかどうなのか、小悪魔的な印象がより際立つモモの特徴を表している衣装ではないのでしょうか。非常に似合ってます。

ジャンプ 29号 感想

ジャンプ 29号ネタばれ感想

トラブル152 リト・スタイル

さあ今週もトラブルの時間がはじまるよ~ 回の主役を示す扉絵。 今回は、 黒ゴス着用のモモ。

今週の週刊少年ジャンプ@To LOVEる #152 「リト・スタイル」

(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社 下着掴みを美柑ちゃんに見られたり、ララが裸エプロンに なったり、デジャヴというか、OVA2巻でやったネタじゃん。 OVA2巻の感想はこちら。同じネタが2つも来ると偶然とは思えません。下着掴みの件は「ごゆっくり・・・リト

ToLOVEる トラブル152「リト・スタイル」。唯のおっぱいは順調に大きくなっているようです

以下、週刊少年ジャンプ2009年29号掲載 ToLOVEる トラブル152(第152話)「リト・スタイル」より。 今回の扉絵は漆黒を身に纏ったモモでした。ヤミ...

週刊少年ジャンプ 2009年 29号 感想

ナルト おぉ、イナリとタズナなんて久し振りすぎて存在すら忘れていた。 未だにナルトはサスケを里に連れ戻すつもりらしいけど、サスケが...

週刊少年ジャンプ29号(2009) 漫画感想

今回の感想は ・ONE PIECE ・BLEACH ・めだかボックス ・家庭教師ヒットマンREBORN! ・黒子のバスケ ・アイシールド21(最終回) ・バクマン。 ...

トラブル152 今日もお元気で何より♡

モモ自重wwwwww 今回もモモが自重しないぜ! もうすでに数パターンあるというリトの起床。 今回のパターンはモモによる奉仕活動...

B専だったのか

ジャンプの29号を読みました。 「トリコ」 早くも1周年ですか。木多先生が喧嘩商売ではしゃいでいた頃が遠い昔のよう。思えば私もこの1年色々あったもんなあ。 サニーの妹だけあってしぶとく生き残ったリン。 覚悟をした人間の強さが最後の最後まで一貫して...

ToLOVEる第152話感想 お兄様のお目覚めといえば!

今週は、朝からなにやらパニックそうなリトお兄様!なにやら今回もエッチな展開がまっていそうですね(笑)

FC2Ad

相続 会社設立