アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

「To LOVEる」OVA版第2期が正式に決定!あの「とらぶるくえすと」が長谷見脚本で!

 すでに評判になっておりましたが、「To LOVEる -とらぶる」OVA版第2期が正式に決定いたしました。
7606
早速考察していきましょう。まず発売日ですが、

7607

単行本16巻+OVA4巻:2009年11月4日
単行本17巻+OVA5巻:2010年2月4日
単行本18巻+OVA6巻:2010年4月2日

 となるようです。ご存知のとおり、単行本15巻+OVA3巻は2009年8月4日発売予定ですので、15巻と16巻と17巻は3か月間隔が開くことになりますね。まあ、OVAの付録があるのですから、仕方がないのですが。


7608
 OVA4巻の内容は原作で93-98話にかけて続きました「とらぶるくえすと」を基にOVA2巻に続きまして長谷見先生が脚本を書かれるようですね。
 それにしても「とらぶるくえすと」は6話にわたる長編、さらにトラブル99「心の占める割合」も後日談であることを考え合わせますと7話にわたるわけでして…30分のアニメでどうまとめるのでしょうか?仮説をたててみました。

仮説1:3部作にする。

 つまり、OVA4-6巻でじっくり「とらぶるくえすと」をアニメにするわけです。原作では出番の少なかったルンや天条院も出せますし…ただ、この欠点としましてOVA5巻、またはOVA6巻だけを買われた方にはちと話が理解しがたいという欠点が生じます。

仮説2:1話にどうにかまとめる。

 思い出しますのが、TVアニメ版第17話「旧校舎の幽霊」です。原作では4話にわたる旧校舎探索騒動を前半の15分に大体まとめ、後半は仰天のオリジナル話をやっていました。こうして考えますと、30分で原作の7話をまとめるのも不思議ではない…ような気もします。

仮説3:もう一つの「とらぶるくえすと」。

 つまり、原作の「とらぶるくえすと」を基にしながら、全く別のお話にする…というものです。Variety CD シリーズ1収録のCDドラマがそういう感じでしたこれはこれでありかもしれません。


 それにしてもナナモモまで出したら、30分でまとまりそうに無いのですが…本当にどうなるのでしょう。いずれにせよ、これで来年の4月までは打ち切りはない…そう油断せずに、アンケートハガキをこれからも出していきたいものであります。

参考:「To LOVEる」OVA版第2期決定!決定的な証拠が2つも!



↑押してくださったあなた様は神様です。

コメント

個人的にはOVA1巻のノリなら普通に1話に纏められそうな気がするのですが。
リトがキョーコの城にたどり着くまでの道中は、
カットしても違和感の無いところがたくさんありますし、
仰るとおりアニメ版のお静ちゃん初登場回という前例もありますからね。

それから3部作よりは2部作に分ける、というのが妥当だと思います。
まぁそれでもかなり削っていくのは必要になっていくでしょうね。

1万払うから120分のOVAつくってくれ!!!


↑率直なキモチ

ナナ・モモの出番も十分に時間を掛けて欲しいものです。
どうなるか分かりませんが、モモたちに時間を十分に与えてやるには、

仮説1「3部作」にする or 仮説3「別の話にする」 がいいですね。
特に仮説3の場合は勝手に時間割を決めれるので、1編を何枚にでも自由に出来るわけですか。

指摘されてる通りオバケ屋敷編の前例は踏んで欲しくありませんね。
原作重視の場合、長編をDVD化するのにわざわざ1枚 or 2枚に押し込めるような事はして欲しくないからです。 

ナナモモの予感

よしきたッ!!とらぶるくえすと、うーん一巻にまとめると内容が薄くなりそうですし、三部作にすれば多いような気がしますし・・・やはり一巻にまとめるかオリジナルが妥当でしょうね。早速予約しないと!!

16~18巻もOVA付、しかも通算で記念すべき30話が長谷見先生脚本の『とらくえ』!これは来た!という感じですねぇ…ww
よし…早速予約しないと!
まぁ1話で完結すると思いますよ…、中盤でララが妙な気配に気付き、ナナモモの初登場、そのまんま惨状な脱出へと…(奇跡的にラストに2人のお風呂、そして結城家に居候するのを報告するかも…ww)。
そうなると声優が誰になるか気にしないとなぁ…、いつ決まるだろか?
(当たるのはくぎゅナナ説か、またはけいおん!説か…もしくは…???)

ナナモモくるかー!?
恭子は出番ありますよね…

ひぇ~、ついに「とらくえ」がアニメで見られる日が来るのですね。楽しみでしょうがありません!
ナナ&モモの声優さんは誰になるんでしょうね。

内容ですが、長谷見先生の腕にかかれば、うまく1話にまとめてくれるような気がします。
2話3話にわたる長大編になってもOKですが。(むしろ、長い話が見てみたい気持ちもあります)

お金足りるかな…
とか思っていますが、予約しないという選択肢は脳内にないです。

とらくえ編でOVA1話にまとめる気がします。
16巻の予約がAmazonで始まっていたので速攻で予約しました。
「あねどきっ」も連載が続いたら「ToLoveる」とコラボOVAとか出ないかなあ・・
作品の方向性は同じだしヒロインも同じ高2で17歳だから。

自分的には腰を据えてじっくりと分けてやってほしいというのが本音ですね。

あの内容を1話にまとめるのは無理があるかと…。
変にカットしすぎて話が分かりにくくなるのも、嫌ですしね…。

まあ90分ないし120分でやってくれたら最高ですけどね。

ここは長谷見先生の手腕に期待してじっくり待つことにします。

長谷見先生が脚本ですから、オリジナルでも原作の話と同等ですし、全く問題ないですね!!
1巻にまとめれば、2、3巻ではまた別のナナモモが登場する話も出来ますしね~。
でも3部作にして、アニメ二期でナナモモに暴れてもらってもいいわけですがww

16巻最後でナナモモ登場、17巻でミストア編+セリーヌ登場
は、流石にOVA発売間隔も空いてしまってますし無いですよね・・・

これまでのOVAと同じく期待して待ちたいです。

自分もモー牛さんのように一巻でまとめてほしいです。そうすると後の二巻でナナモモももっと出番が増えますしね。
まあ長谷見先生の脚本を信じましょう。
てかOVA続巻や小説が出るのに掲載順がドベっておかしいですよね。ジャンプの編集者はどんな脳ミソ持っているのだか(怒)

長谷見先生が脚本!ナナモモが決定。とらくえ決定。
ヤッタァアァアァアアァァー!
と思わず叫びそうでした。
私も同じく、モー牛さん、マルさんの仰っているように一話にまとめて欲しいです。
でもナナモモはしっかりと出演させて欲しいです。
ホント声優は誰になるんでしょうか?楽しみです。

4巻で「とらぶるくえすと」をやるとなると、やっぱり3巻でナナとモモは出ないんですかね。仮に「とらぶるくえすと」を原作準拠(仮説1・2)でやるとなれば、先に2人を出しちゃうと台詞やストーリーに変更を加えなきゃいけないから、残念ですけど仕方ないですね。

>秋さま

 OVA1巻、原作の3話をまとめてましたからね。

 それでもさすがに原作の6話を1話というのは…

 せめて2部作にしてほしいです。

>風太くん?世さま

 120分のOVAつきなら、同じく10000円でもいいです。

>taka bonさま

 仮説3「別の話にする」というのも1巻ならいい気もします。思い切って。

 同じくオバケ屋敷編のTV版みたいなのは勘弁…最後のオカマバーはないですよ。

>UNIさま

 ナナモモは出るんでしょうね…
 
 事前に声優さんは発表されるのでしょうか?

>ケン・タローさま

 予約が必要なのは同感です。

 早めにされたほうがいいかと…

>ポケ鉄さま

 なるほど…そういう感じにすれば1話になりますね。

 声優さん、どうなるんでしょ…

>DESTINYさま

 大魔王ということで、キョーコはさすがに出るかと…

>ティアさま

 長谷見先生の脚本には期待しておりますが、個人的には2-3話にまたがる話も見たいです。TVは最後だけでしたし。

>Kaoluさま

 なんとしても、入手したいものです。

>読者の一人さま

 「あねどきっ」+「To LOVEる -とらぶる-」=見たいですね。

 そういえば、高2なのは同じでしたね…同い年には見えませんが。

>狩人さま

 2-3部作ならばいいのですが、途中から見る人がわけわからなくなるのが欠点なんですよね…

>モー牛さま

 アニメ二期でナナモモに…そうなんですよ。1巻でナナモモ出して、2.3巻は一切でないようなのは勘弁してほしいものです。

 ナナモモの活躍楽しみ…!

>To LOVEるさま

 ミストア編もアニメで見たいですが…

 幼女セリーヌも見たいですが、アニメって現時点で植物版も出てない気が。

>マルさま

 掲載順位には、人気以外の要素が加味されている…

 そう信じたいものです。

>oneさま

 ナナモモは現時点では100%ではないかも…

 見たいんですが…

>岡山っ子さま

 3巻ではもうでないのは確実でしょう。

 出るならさすがにジャンプやアニメ誌で記事になってるでしょうし。

とらぶるクエストをDVD3巻分=90分だとすると原作を
2:2:1のペースでまとめるために再構成、収録というのが
いいかなと思います。
 それに、春菜=シスター、唯=白銀騎士 、 美柑=魔術師、
      ヤミ=傭兵   、沙姫=風魔術師、ルン=錬金術師とかに
変えて欲しいと思いますね。
ナナの声はくぎみーより「ARIA」の藍華や「ネギま!」のアーニャなどを
演じた斎藤千和さんで、モモは、「とらどら!」の亜美や「こどものじかん」
の九重 凛の喜多村さんがいいかなと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>神楽坂 シンさま

 なるほど…配役を変えるというのは面白いかもしれませんね。ドラマCD1がまさにこれなのですから。

 それにしても声優さんにもくわしいですね。

 えーと一応、断っておきますが、声優オタクではありません、
アニメやゲームを数年、見たりしていれば、普通だと思いますよ、
っていうか、ナナとモモの配役はまだ、どこも公開してませんよね?、
変えてはいないと思うんですけど・、
配役って、各ヒロインの職業(クラス)のことですか?。

>神楽坂 シンさま

 すみません。各ヒロインの職業(クラス)のことです。

 原作とドラマCD1とは各ヒロインの職業(クラス)がちがいますので。

 誤解を招く表現ですみません。

 私は驚かれるほど、アニメは見ていないのですよ。

 ドラマCDでは、誰がどの職業なんですか?。

>神楽坂 シンさま

ネタバレになりますが…
















リト=勇者
ララ=女戦士
春菜=魔王
唯=ナレーションのみ
美柑=出番なし
ヤミ=暗殺者
沙姫=魔女
ルン=勇者

といった感じです。

 なんか、ただの2番煎じですね、原作の方がまだいいです。

>神楽坂 シンさま

 いや、また原作とはちがう味があって、面白いですよ。
 
 おすすめです。美柑が出ないのは残念ですが。

 ・・そうですか、機会があったら買ってみますね。

>読者の一人さま
ヤンジャンならローゼンメイデンとコラボ出来ましたね。
個人的にはプリキュアとコラボして欲しいのですが

お・ぱい

ららかわいすぎ~~~~~

>ララファンさま

ララがやっぱり最高です!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/768-25a527b7

FC2Ad

相続 会社設立