アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あねどきっ」 第2話考察 日給30万円?たぷんたぷんな巨乳お姉さんの収入源は?

朝起きたらキレイなお姉さんが同衾していました。
7641
 この手の作品では頻出する事態ですが、上記画像のように下半身が密着している事例は珍しいのではないでしょうか。朝起きたらキレイなお姉さんが微笑んでいた…ならまだしも、目前に下半身があるとは…異常事態と申せましょう。おっぱいとはまた別の匂いがしそうです。
7642
 なんですってー!この手の作品では頻出する「行ってらっしゃいのキス」まで…さらに定番の展開といえば第1話「謎のお姉さん襲来!!」でも出ましたが、

7643
 「一緒にお風呂入いろっか」であります。入る度胸がないのは「To LOVEる -とらぶる-」リトも同じなのですが、
7625
 リトは妄想して我々に美麗なララの乳首を拝ませてくれました。やはり13歳の中1…!まだまだこの主人公はお尻が青いようであります。なつきの乳首見たかったです…
7644
 自分ばっかりなつきの大事なところを2話にして見ているといいますのに…どうもこの主人公の洸太はまだまだ読者サービスの精神に欠けている点が見られますね。
7645
 しかしなつきは大きい…古手川、ララ級と申しましても大げさではありますまい。
7646
 さてそれはさておき主人公の洸太には疑問がありました。なつきの荷物の中に30万円が入った封筒があり、翌日その封筒は2つになっていました。つまりなつきは1日で30万円の大金を手にしたことになります。
7647
 「キャバクラでバイト…」などと洸太は妄想しますが、いくらキャバクラ…いえもっと過激な性風俗店であっても、1日で30万円の大金など入手することは不可能です。ではこのお金は…真面目に考察しますと、

仮説1:実は大金持ちのお嬢様で、家から持ってきている。
仮説2:実は売れっ子小説家ないしマンガ家。(歌手、アイドルはないでしょう。もしそんな稼ぎの出来る歌手、アイドルなら、中学生の洸太が知らないはずはないです。)
仮説3:株、証券、先物取引などで稼いでいる。

あたりですかね…どれもありそうです。
7648
 今回のオチは二人で風呂上りに、語らいあって終わりました。なつきの色っぽさは本当にすごいですね。河下先生はこういう描写が実にうまいです。これで「To LOVEる -とらぶる-」春菜と同い年ですか。
7649
 これで「To LOVEる -とらぶる-」春菜と同い年ですか。(しつこい)中学生の洸太には刺激が強すぎですよ。
 ところでもう一人のヒロインになりそうな桜井奏ですが、
7650
ツンデレロリキャラという路線になるのでしょうか…
7651
 早速いいパンツも見せてくれ、なつきとはちがう方面の人気が出そうな気もするのですが。

追記:ところで不思議に思ったのはなつきの瞳の色です。
7652
第1話「謎のお姉さん襲来!!」では黒色なのですが、
7653
 今回は赤い瞳に…河下先生もまだ決めかねておられるのでしょうか?そういえばもう一人のヒロインになりそうな桜井奏の瞳+髪の色も気になるところです。個人的には金髪に青い瞳と予想するのですが…

参考:Hなお姉さんのメイド服絶対領域!河下水希先生の新連載「あねどきっ」がエロすぎます…!

他サイトさまの記事

あねどきっ 第2話「ココロもからだも!!」。朝から晩まで、きっちりと…
(日常と紙一重のせかいさま)

ハダカで語り合おう! あねどきっ 第2話「ココロもカラダも」
(タカヒナの日常境界線さま)

あねどきっ 第2話「ココロもカラダも!!」の感想
(新さくら日記さま)



↑押してくださったあなた様は神様です。

コメント

なつき、冒頭の寝てるシーンで洸太のアソコ、グリグリしてません?

瞳の色とかってあまり気にしてもしょうがないですw
過去も髪の色すら変わる事はよくある事でしたし。

でもたった2話で特に画風を変えている訳でもないのにってのは早いかも。

To LOVEるとのダブルレビューご苦労さまです。比べても仕方ないけど、今回はこっちのほうが断然エロいなあ。10週打ち切り回避で飛ばしてるのか?

風呂上りや誘惑等、エロいシーンは多かったですがパンツスキーな私にとっては第1話のほうが断然良かったですね(オイ!)。
とはいえ、年上のお姉さん女子高生の股を香りを嗅ぎながら目覚めることが出来る洸太が羨ましいことも確かです。彼の成長&性長が楽しみですな♪(死)。

いちご100%やTo LOVEるもそうですが、こういうラブコメは話が進んでくると次第にシリアスな恋愛感情とか人間関係とかが絡んでくるので純粋なエロが薄くなってしまうことが多いわけです。
だから序盤のほうがエロだけに神経を集中させて(?)見ることが出来ると思います。

だから私にとっては日収30万円なんてあまり気にはなりません。それよりなつきは普段どんなパンツを穿いているのか、どうやって穿いているのかのほうが問題であって(殴)。
後、奏の存在も気になりますね。今目立っておかないとこの先どんどんヒロインが増えそうな予感がしますし(核爆)。

お姉さんの正体や行動の理由が出てきそうですね。
お風呂シーンが無かったのは残念です。
太ももに付いていたのはヨダレではなく我慢汁なのでは?

開放的なお姉さんに加えて今後、人一倍羞恥心の強いお姉さんも
同居することになったりしたら面白いかな~
「ナニをしているんですか?あなた達は--」
「もう少し恥じらいを持ちなさい!」
なんて展開が出てきて欲しいです。

やはりあねどきっ面白いですね、朝っぱらからあんなんじゃ1日頭からはなれずにボーッとしっぱなしでしょう、一緒にお風呂入ろう・・・私なら是非と言ってしまいそうで怖いです、これからも期待できそうな作品です。

CV田中理恵で決まり

>我慢汁なのでは?
もしかしたらそれ以上のっ・・・・・・!
それはないですね・・・(笑)

こちらも面白かったです。

面白かったです。ヒロインまだまだ出して欲しいです。

いやぁ…積極的に2人風呂を狙うお姉さんだったら、色々キレイにして欲しいですゎww
何かと癒されたい自分には是非言われたいセリフです、CVねぇ…やはり前作だけに岬さんがピッタリですよ(毎週お馴染みのりえりえボイスで決まり!)。
もしや?と思いますが、あのお金はキャバ好きなバカ親父の懐から…とか?(つまりキャバ嬢の妹か…??)

なつきの正体気になりますね><
日収30万って一体…wwww
個人的に危ない商売で稼いだものではないと信じたいです><

にしても中一の男子を主人公に置いたのは、果たしてどう出るか…。
次週がすごく気になります。

結論:(西野+東城)÷2=なつき(ぁ

う~ん 楽しいマンガですね!!

でもイチゴ100%が好きすぎてイマイチこの作品に溶け込めてない……。

朝起きたら69状態ですか。うらやましい…
だけど何故か落合洸太に好感が持てない…なぜだろう?

れんスレすいません。
16巻がアマゾンで一位だったのでつい・・・
http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/books/466280/ref=pd_zg_hrsr_b_1_2_last

>>なつきの30万
なんとなく汚れた感じはしないし、頑張りそうな感じがするので自力で稼いだのではないかと。

仮説2の、小説家ないしマンガ家  というのは堅実そうですが高校に通ってるので時間的に無理っぽいですね。

仮説3、株取引やFXで稼ぐというのは一番可能性がありますね(笑)
時間的に都合も会いますよね。(この仮説が正しいなら、彼女はコリン星人のあの人と同じw)

たぶん元アイドルでモデルだったのでは?その時のギャラを貯金したお金が30万円というという事なのかな?と思いました。

まさかの2話目考察(゜∇゜)人情系で面白くなりそうと思います。そして奏のもじもじにすでにスマッシュヒットを喰らった俺(`∇´ゞ

>oneさま

 た、確かに…そう見えます。

 なつき…恐ろしい娘…!

>あずきさま

 瞳の色とか、髪の色がかわるのは他作品でもよくありますが、2話にしてかわるのは珍しいような…

>toさま

 1-2話のエロさは相当なものです。

 10週打ち切りだけはまぬがれてほしいですね。

>飛影さま

 2話はパンツはなかったですね。1.2話それぞれのエロさがあって良かったです。

 ちなみに言われるとおり、ラブコメはだんだん真面目になることが多いものです。「To LOVEる -とらぶる-」はいい意味で真面目にならないのがすごいです。

 ヒロインは最終的に何人になるんですかね…

>読者の一人さま

 お姉さんの謎はおいおい解かれていくのでしょう。解かれる前に打ち切りは勘弁してほしいです。

 「ナニをしているんですか?あなた達は--」
「もう少し恥じらいを持ちなさい!」

…古手川になってしまいます…

>ケン・タローさま

 1日頭からはなれずにボーッとして、勉強の成績がガタ落ち…なつきが勉強教えたりするのでしょうか?

>To LOVEるさま

 田中理恵さん好きで、写真集も持ってます。いい選択ですね。

 アニメになってほしいです。

>坂津さま

 「To LOVEる -とらぶる-」とは別の面白さがありますね。共存してほしいです。

>DESTINYさま

 しばらくはこの二人でいくでしょう。3人目はいつに…?

>ポケ鉄さま

 岬さんとは顔まで似て…ってそりゃ同じ作者ですから。

 まさか多数の男性をスッキリさせてお金を稼いでいるわけではありますまいに…

>たろさま

 普通この手の作品の主人公は高校生…

 「守護月天」は中学生だったような…

>風太くんさま

 いちごも好きでしたね…

 こちらはこちらで傑作になりそうな予感がします。

>マル さま

 落合洸太、この手のマンガの主人公にはよくいる感じですが…

>oneさま

 これはすごい…現時点でも5位ですね。

>taka bon さま

 高校に行ってないならともかく、高校に行っててでは確かに小説家ないしマンガ家はきつそうです。

 株取引やFXも、ジャンプに合いますかね…

>ラジオランチさま

 なるほど…真面目な話、あってもおかしくないような。

>TLVさま

 3話目はどうなるか、未定ですが…

 奏は確かにもじもじでいい感じになってきました。

萌えに限界はねぇーっ!!!!

 満を持しての登場、と相成りました河下先生の新作、あねどきっ。
ほんとにえっちくて萌えさせてくれましたね。ヒロインのなつきさんは第1話でのパンチラで早くも男性読者を魅了し、今週号では「いっしょにお風呂はいろっか♪」なんて主人公を誘ったりと、妄想を膨らませてくれて最高です!もし私が洸太だったら、自宅の風呂をソープランドにして楽しんでたり・・・(←アホ死ね!)
 なつきさんとララがいれば、表紙にグラビアなんて必要ありませんね。もう一人のヒロイン、奏ちゃんも何気にパンチラを披露してくれて好感度高し。ここで気が早いかもしれませんが、もしあねどきっがアニメ化されるなら誰が適役でしょうか。
 私だったらなつきさんは生天目仁美さん(一騎当千の関羽のイメージで)、奏ちゃんは斎藤千和さんあたりが適役かな、と思われますが。

今後予想されるヒロインは・・・。

 連荘で申し訳ありませんが、今後の展開について。妄想の域は出ませんが、お姉さんが登場するなら妹も登場して欲しい、なわけで洸太の従姉妹、という設定でキョンの妹のようなロリ娘(小学5年生くらい)も登場させてほしい、なんて思うのは私だけ?
 この手の設定はエロマンガ家のそりむらようじ先生が角川の某雑誌でやっていたんですけど、ジャンプではまずいかな・・・

こうたのお父さんからお金をもらってるような気がします。

>石井早仁さま

 自宅の風呂をソープランドですって…!マットとローションを購入してこないといけません。すべりやすいので、タオルを用意しておきたいです。なつきのおっぱいで…(下品)

 なつきさんとララの表紙が見たいですね。声優さんはあまりくわしくないので…なつきは田中理恵さんがいいかと。

 キョンの妹のようなロリ娘ですが、奏ちゃんが十分ロリ娘なのできついような気も…

>To LOVEるさま

 1-2万円ならまだしも、30万円は流石に無理があるような…大金持ちでもないようですし。

冬川さんへ

0時さんのサイト「カートゥン☆ワールド」を今すぐに見てください!!

FC2に強制的にアダルト指定されたサイトの中には、
「一言も連絡無しにサイトを強制的に凍結させられた」ものもあるようで・・・
ここのブログは大丈夫だと思いますが、どうかお気をつけてください・・・

>秋さま

「カートゥン☆ワールド」さまは私も好きなブログでして、非常に残念です。

 このブログはエロマンガの考察はしていませんが…でも怖いです。

いちごの西野はかわいすぎです

>To LOVEるさま

いちごは西野が一番好きです。いい娘ですね…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/775-290a118e

あねどきっ 第2話「ココロもカラダも!!」の感想

 主人公・落合洸太はちょっと背が低いことを気にしている普通の中学一年生。そんな彼の日常はすごく美人なお姉さんとの出会いで一変。その...

ハダカで語り合おう! あねどきっ 第2話「ココロもカラダも」

あねどきっ 第2話「ココロもカラダも」 刺激的な日々 洸太の一日は、人肌の温もり...

今週の週刊少年ジャンプ@あねどきっ #2 「ココロもカラダも!!」

(C)河下水希/集英社 毒舌+パンチラ+もじもじ+ツインテ同級生。奏ちゃんは ほーんとロリ可愛いんだからぁー!!ココロもカラダも!! 前回を見ての通り、あねどきっの感想は基本「桜井奏限定(リミテッド)」です。本筋を確認されたい方は村探索する事を推奨します。

あねどきっ 第2話「ココロもカラダも!!」 週刊少年ジャンプ 2009年33号の感想 Part1

大好評新連載第2話も、エッチなお姉さん全開な頬が緩みっぱなしな内容! てか初っぱなから羨ましいよ洸太くん。ナツキの太股に挟まれ股間グリグリと、さぞかし清々しい、それはもう気持ちいい目覚だったのでしょうね。

あねどきっ 第2話 「ココロもカラダも!!」 感想その1

クーラーで適温にした部屋の中で朝を迎えるとき 温度を低く設定したためちょっと肌掛けが欲しくなるときがある。 そんな時人肌のぬく...

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。