アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

トラブル158 ヤミちゃんと「粘膜同士の接触」ですって…!リトの理性に改めて敬服!

 賢明なる読者の方々はトラブル129 「花粉伝心」で明らかにされた、「セリーヌがコーラ飲む→酔っ払う→花粉出す→リトにデレる」という公式を覚えておられるでしょう…
7724
 半年ぶりにその設定が生かされ、酔っ払ったセリーヌが花粉を出してトラブルになるわけですよ…天条院+綾+凛に続く犠牲者は…
7725
 ヤミちゃんでした。そういえば久々の出番です。第148-151話の殺し屋クロ編以来の出番になったわけです。6話連続出番なしだったんですね。珍しい…ついにヤミちゃんもデレるのですね…そもそも、ヤミちゃんのデレ暦は結構面白いのです。トラブル38「闇晴れる?」では、

7723
 ララにデレそうになっていたのですが…その後もリトにデレていくのかと思いきやそうはどっこい!美柑と百合な雰囲気になったりしました。リトにはデレそうでデレない…そんなキャラであります。
閑話休題。ヤミちゃんとデートといえば…やはりタイヤキでした。
7726
 店員さんにももう顔なじみのようです。まあ、あのバトルドレスならば嫌でも覚えられるでありましょうが…あの格好で目立たないのはコミケくらいですかね…
 もう一つ気になるのは20個という圧倒的な量…ヤミちゃんが太らないのか心配…ってトランスならばなんとでもなりますか。
7727
 なんといううらやましいリト…と思いきや、無理やり口に詰め込まれたりします。このマンガの主人公も楽ではありません。考えてみますれば、宇宙人の殺し屋に糸で締め殺されそうになったり、女の子の姿にされたり、体が消しゴムサイズになったり、リトも苦労は絶えないのですよ。
 我々は彼の苦労について、もっと理解を深めなければならないのですよ…そう思いながら話を先にすすめましょう。リトがトイレで吐いたあとで出てきますと、
7728
!?
 ヤミちゃんの私服…普段バトルドレスのヤミちゃんには、非常に珍しい私服であります。「トランスで服を変化…」ですって…そんな能力があったなら、今までにも使用してほしかったですね。実に便利な能力です。
 今後はメイド服、巫女服など、遺憾なくその実力を発揮されることでありましょう。流石は長谷見先生、やりたい放題です。圧倒的かわいさ…!
7729
 ついにデート…!こんなかわいい娘を連れていれば街の視線は釘付けであります。うらやましい…!こんな娘とデートできるなら、無理やりタイヤキを口に詰め込まれても私は一向に構いません。そして案の定リトがよろめき、
7730
 ヤミちゃんのおっぱいを揉むわけですよ。「ムニョッ(擬音)」…!なんといういい感じのおっぱい…ララや古手川の巨乳とはまたちがう感触がたまらなそうです。
 これはいいですよ…!貧乳という一言では片付けれない何かがここにはあります。このあと、ヤミちゃんに殴られる…と思いきや、
7731
 セリーヌの花粉の影響でしょう。むしろキスをしてみたくなったヤミちゃん…「粘膜同士の接触」ですって…確かにキスは「粘膜同士の接触」でしょうが、もう一つ「粘膜同士の接触」はあるような…(下品)
 リト以外の男性ならば、このヤミちゃんの魅力ならばそちらの方に行くような気もするのですが。でもトラブル127 「萌し」あたりで、
5987
すでに下の粘膜は触手に接触されていたりして…(しつこい)
7732
 ややギャグ顔でキスを迫るヤミちゃん…ムードも何も無い感じですが、ヤミちゃんなら私は一向に構いません…!しかし、
7733
 ここで理性を働かせて断るのがリトなんですよね…なんという理性の持ち主なのでしょう。「自分を大切にしよう! 」ラブコメの定番のセリフではありますが…
 ちなみにここで流されるのがエロマンガの主人公です。なぜか純情な男子高校生でも、流されるままに「粘膜同士の接触」をしてしまいます。「To LOVEる -とらぶる-」の主人公たるもの、それではいけないということでしょうか。
7734
 ところがそれで、逆に好感度が上がってしまうんですよね。リトの場合。ヤミちゃんまでデレだしたのでしょうか?
 「急がば回れ」女性の好感度をあげるためには、あえて一歩引く心がけを持つことが必要なのではないか…そう思う今日この頃です。リトほどの理性を持った男子高校生がいるのかは定かではありませんが。
7735
 最後は眠りについたセリーヌを見つめるお母さんララでオチですね。うーむ、それにしても今更ですがセリーヌって実にいいキャラですね。この子のおかげで美少女たちのお母さん姿を思い浮かべることが出来るのですから。

追記:今時、
7736
 「ゴワス」と語尾につける力士…私は大相撲も好きでよく見るのですが、まず見かけませんね…昔の力士はダミ声が多かったですが、今は普通の喋り方の力士が多いくらいですし。

追記2:次回なんですが、
7737
水着回のようです。「あねどきっ」も次回水着回…
7738
 水着対決…!圧倒的エロ…!果たして勝者は?両方カラーにしてください…

他サイトさまの記事

セリーヌ咲かせたヤミちゃんテラカワユスギル(;´Д`)ハァハァ トラブル158 偽りの恋
(究極最終兵器2ndWeaponさま)

ToLOVEる トラブル158「偽りの恋?」。ヤミちゃんがデレた!(日常と紙一重のせかいさま)


To LOVEる トラブル158「偽りの恋?」の感想
(新さくら日記さま)

デレデレヤミちゃん To LOVEる -とらぶる- トラブル158「偽りの恋」
(タカヒナの日常境界線さま)

トラブル158 デレデレヤミちゃんとデートしませんが?
(風の詩と剣の言葉 日本分部さま)




↑押してくださったあなた様は神様です。

コメント

鯛焼き20個を口の中に押し込められた拷問だと思いますけど、それに耐えたリトは偉いと思います。それにしてもリトは強い精神力を持っているなと思いました。

私は完全にリトのような強い理性を持った高校生ではないですね。まず女の子と歩いてるだけでどうにかなってしまいそうです・・・
しかしあのヤミちゃんの笑顔は反則でしょ!?あんな笑顔をリトは何人も見てきたんですよ、1日いや1時間でもいいからリトと交代したいです。最後のララが冬川さんの言われる通りお母さんみたいでよかったです。

ヤミちゃんが可愛すぎて悶えます!ヤミヤミぃ・・・

よくよく見ると、ヤミの頭の上の花が無くなっているシーンがありました。
矢吹神疲れてるんでしょうね・・・

久しぶりにヤミちゃんの登場で嬉しかったです!普段とはちがった感じがたまりませんでした。
それにしても笑顔がまぶしい…!クールなヤミちゃんも好きですが、デレデレなのもいいですね…。
セリーヌの花粉ネタ今後もやって欲しいです!
それにしても最近リサミオを見ませんね…次回は出番ありそうな気がします。

15巻の表紙はいかにも母子な感じの唯とセリーヌですが、今週のセリーヌを
見守るララの姿も温かい感じがしていい光景に。
ヒロイン陣の、ガールフレンドとしてではなく母性を感じさせる絵というのは、
ラブコメ作品ではなかなか珍しい気がします。

リトは順調に聖人としてレベルアップを続けていますが、遊び人から賢者に
クラスチェンジできるように、将来聖人から性人に変わる日はいずれ来るのか。

18巻収録予定分は、ここまでモモの活躍を筆頭にエロ回が続きましたが、今週の
ヤミメイン回は小休止。
次回のは水着回はまたエロエロでしょうか。
昨年のスイカ回以上を期待したいです。

やりました!、久々のセリーヌメイン回!!・・・・・じゃない!?、だと・・・(涙)。
酔っ払ったセリーヌも可愛いけどオヤジ臭いですね、しかし私みたいに(爆)泣き上戸じゃなくて良かったです(笑)。
セリーヌがあのまま成長したら、大学生のようなOLのような色気あるお姉さんっぽくフェロモンムンムンでリトに酔って絡んでくるわけですね。
嗚呼、リトが羨ましい・・・・・本編でのヤミとのデート以上に(オイ!)。

とはいえデレ100%のヤミとのデートも良いです。
タイヤキをリトの口に詰め込んだり、リトに胸を揉まれたり、可愛い服を着てみたり・・・・・なんか普段の行動から暴力(ツン)をマイナスしただけのような気もしますけど(コラ)。

単なる粘膜同士の接触!?、意味と経験はないけど興味ならある!!(泣)。
リトは理性もすごいですけど、単純に考えてここでキスしたら家に帰った時美柑やララやモモにとんでもない目にあわされるのが怖かったからという理由も(死)。
冬川さんの言う通り、粘膜同士の接触って言ってもいくつかありますよね、口・前・後ろ、さあどれ!?(滅)。

余談ですが、セリーヌの花が生えていた跡地(?)をさするヤミが今回一番可愛かったです。もしかしたら花関係無しに迫っていたのでは?(苦笑)。

こ…これは可愛過ぎる!
ヤミちゃんファンの自分は読んでる途中で何度も萌え殺されそうになりましたよ
ラストの笑顔も凄く可愛くて抱き締めたくなります

ヤミかんファンな私にとって2週連続ウハウハハァハァでした(w
いや、ほんと、今回のヤミちゃんはかわいかたったですよね。
タイヤキ屋さんに「彼氏」と言われて頬を染める姿が何ともグーです!
素にもどったあとの笑顔もよかったっす。
こういうヤミちゃんも有りですね!

「恋」という感情が理解できないと言っている設定をこの機会に
使ってくるとは流石ですね。
リトは「どうですか?」と聞かれて褒め言葉を返せるほど進歩したんですね。

読み返してみると
「身を委ねてもいいと思う私がいる」 → (意訳)好きなように粘膜接触してもいいよ
しばし現実世界に戻ることを忘れました。

ここまでヤミが笑顔をリトに見せるのは初めてではないでしょうか?
あの笑顔は反則です…。
ヤミが本気で恋をしたら知らないことが多いので、いろいろなことを聞かれるのでしょうね。あれはどういったものなんですかとか、こうすればどうなのとか…(下品)

それにしてもヤミとは関係ないんですが、
ここ最近ヒロインであるララ・春菜の出番が少なく、
代わりにモモが1番出ているのは気のせいでしょうか?
今週号も一応出てきたし…。

来週は夏ネタのプールで、ToLOVEる女性陣がたくさん集まりそうですね。
いろいろハプニングが起きそうでたのしみです。

最近の矢吹先生と長谷見先生の冒険心は異常(褒め言葉)。
PSP編ならば何度か見たことのあるヤミちゃんルートが、
まさか本編で見れることが出来るとは。
さぁここからクーデレの本領発揮、真の力を解放しますよ奥さん(誰

とりあえず本編全般のヤミちゃんがもう可愛いというレベルを超越していましたが、
さらにおめかし以降の下りのヤミちゃんの可愛さが異常。
普段がクール80%なだけに今回のデレオンリー100%には、
脳髄を思いっきりやられましたwwああやばい脳髄が溶けそうだwww

にしては今回のヤミちゃんはキスの下りは覚えていたんですね・・・
前回沙姫様ご一行は全く花粉浴びて以降のことは覚えていなかったのに・・・
ヤミちゃんが宇宙人だからでしょうか?しかしそのおかげで、
彼女が改めてリトの優しさに触れて自然に笑うことが出来たのですが。

それから最後のセリーヌを見守るララにも脳髄が溶けそうになりましたwww
母性を感じさせるメインヒロインなんてそういないですよ。
今回のララ好きの自分が贈るベストショットは、
「『つかまえたっ』のコマのララ」と「最後のセリーヌを見守るコマのララ」ですね。
それから冒頭のセリーヌ追いかけるリトとララを見て、
子育て中の夫婦を思い浮かべて悶え死にそうになったララ好きの人は手を挙げて。

秋さんが129話のコメントで仰っていましたが、リトにデレそうでデレない・えっちぃ事に過敏に反応して拒否するヤミちゃんをここまで変えるのだから、僕も春菜や唯といった元からリトが好きな人が花粉を浴びたら、どんな反応をするのか見てみたくなりました。

今回のとらぶるはヤミちゃんが可愛いすぎました。バトルドレス姿以外の格好をしたヤミちゃんは久しぶりに見ましたね(´・ω・`)あの服はとても似合っていて可愛いかったです(≧▽≦)ゞそして極めつけはあの反則的に可愛いかったあの最後の笑顔ですね。先週に引き続き今回のとらぶるも自分にとって神回でした。でも今回一番良かったのはセリーヌを見守るララの顔ですね。来週はプールの話なので非常に楽しみです(^-^)b

今までセリーヌの出番は数多くあれど酔っ払ったのは半年ぶりだったんですね。冬川さんが指摘するまで全く気付きませんでした。

とりあえず今回は「粘膜同士の接触」発言のせいで脳内にエロスが満ち溢れてます。ヤミみたいなクール系が言うとなおさらエロいです。

>酔っ払ったセリーヌも可愛いけどオヤジ臭いですね
俺も思いました。

俺も一向に構わんッッ!!ですw

闇の私服にやられましたw

「おすすめのたい焼き屋」ということは、あちこちのたい焼き屋を食べ歩いて
評価済みなんだろうか。
ヤミならありそうで。

ヤミは既にデレ始めて来ている節があったので、デレたと言うよりは
花粉によって気持ちがちょっと素直になったって感じがしますね。

>粘膜同士の接触
長谷見先生のセンスに脱帽ですw

ヤミちゃんは美柑との友情を深めるだけでなく、女の子としての意識に目覚め始めましたか!
表情も豊かになりましたし、男に対する免疫もだいぶ付いてきたかと。

キスした瞬間に花が落ちてたら、どういう結果になっていたんでしょうか。

>手挙げて
ハイハイハィッ!!!ここにいますよ!!!

微エロでしたが、やっぱトラブルはこういう話も合いますね。
うん、改めて生きていて最高だと思いました。
・・・それと、8月3日といえばっ・・・!!!待ち遠しい~~~!

ヤミちゃんデレッデレで可愛いですねww
年相応の可愛さがありますよ!

粘膜同士の接触…これもうちょっと早くやってたら、絶対夏コミでネタにする人が出てそうなセリフですねww
あ、冬コミで出るのか…?

>秋さん

しかしリトとララの子供はイチゴだな、と思ってる俺ww

今回のリトの対応を見て、
41話でホレ薬入りチョコを食べてしまった春菜への対応を思い出した私。
勢いに任せて…というのが大嫌いなんだろうな。

よく見ると、1ページ1コマ目の建物の名前…。

今回のヤミは今までで一番可愛かったです!!!自分の中ではややギャグな顔でキスを迫っているとこが好きです。こんなデレ100%なヤミを毎回見てみたい…。それとトランスで服を変化させる設定は後に活かされるのでしょうか?
にしてもセリーヌの花粉の威力は凄まじいですね…。あ~あセリーヌがいたら自分は毎日コーラ片手に散歩しているのにな(笑)もったいないことしているなリトは(笑)
あとToLOVEる公式サイトでナナモモの表情設定画が追加されてましたね。お互いともめっちゃ可愛いです!!!ヤバイです!!!

クソッ!!!
なんでそこで止まるんだよwww
なんでそこで落ちないんだよwwww

リトよ!!!!!!!

たとえ悪魔に魂を売ることになろうとも、普通の男ならいってる。

今週で「きまぐれオレンジロード」の持つ週刊少年ジャンプラブコメ作品連載話数(全157話)を抜いて歴代2位になりました。残すは「いちご100%」(全167話)のみ。単独1位まであと10話!


※番外編は数えず本編の話数のみで数えています

そういや感想書いてなかった

ヤミがイヴに見えて仕方なかったぜ。最後の笑顔なんかどう見てもイヴです本当にありがとうございました。

〉秋さん
ノノノノ(←ヤングジャンプの某作品じゃないですよ)
ララはトラブルが起きても余り大変なことと受け取らないマイペースなところがいいですね。

セリーヌの花粉のおかげとはいえヤミも自然にふつうの女の子のようにリトと一緒にいられましたね
とくにいつものバトルドレスのままでなくワンピースに変えたところなど
ヤミはもう殺し屋ではなくふつうの女の子として生きていけそうです

リトはリトでヤミにワンピースの感想を聞かれ「似合ってるよ!すげーかわいいと思う!」こんなふうにリトが言えるようになるなんて
このセリフ フェデラーのフォアハンドショットぐらいの威力でヤミの心に伝わったはずです
リトが女の子と一緒にいる姿もサマになってきましたね

それにしてもリトは女の子を安心させたりや心地よくさせることがうまいと思います
春菜がナナに「リトの素敵な所は一緒にいると温かい気持ちにさせてくれる事」と言ったことがありましたが これはすごいことですよね
「この心地よさ・・・安心感―もっと もっと 感じてみたい」こんなふうにヤミが言ったのもリトのちからなのでしょうね

「いてくれるだけでいい それだけで私は安心できる」 こんなことができるリトはやっぱりすごいですね


こんなデレデレのヤミちゃんもイイ!

最後のヤミちゃんの言葉を聞く限り、ついにヤミちゃんまでもリトは落としちゃいましたね。

闇の私服?かわいい~
デレ闇も可愛いものですな。
次回水着回!唯の水着が拝めそうで楽しみです。

花が消えてるコマがいくつかあったんがけどなんでだろう・・・

ナナの設定画が思った以上に可愛かったです。11月が待ち遠しい。
でもその前にova第三巻のリゾートでの話、楽しみです。(いろいろと)

>>セリーヌの公式
この分析のおかげで、セリーヌ登場時のTo LOVEるのメカニズムが解明できました!!
この推論規則はセリーヌ論法とでも題しておきますか…

闇ちゃんはこの頃出番が無いので、出ないかなぁ~と思ったら出てくれました。割とバランスよくキャラクターを回すように配慮されてるんでしょう。

>>秋さん・ララの母性に萌えた人
僅か2コマでも、母性を感じさせる表現が伝わりますねぇ。ララの出番は2コマでさえも偉大に感じます。

 今回は本当にヤミが可愛かったですね!!個人的には「私が食べさせてあげます。」のコマが一見ギャグのように見えて『人を好きになるという事に慣れてないヤミがセリーヌの花粉の仕業とはいえ初めて人を好きになりその人(リト)ともっと親密になりたいという気持ちが先走って暴走気味になってしまった』の様にに見えて好きでした。(長くてすいません)
しかし、セリーヌの花粉ネタはもっと頻繁に使われると思ってましたが約半年かかりましたか…これを機にいろんなキャラにぶっかけてほしいですね(下品ですいません)
 秋様のコメント最後の質問に私も手を挙げさせてもらいます(笑)

>ラジオランチさま

 リトの精神力はすでに聖人の域でしょう…

>ケン・タローさま

 ヤミちゃんの笑顔に限らず、本作の美少女たちの笑顔はどれも素晴らしいですよね。

 ララはナナモモ登場後、お母さんの顔を見せるようになってきましたよね。

>マックスさま

 結構頭の上のお花、無くなってるコマありましたね。

 矢吹先生も疲れておられるのでしょう。単行本、小説版とありますし。

>DESTINYさま

 セリーヌの花粉ネタ、便利ではありますね。長谷見先生のえらいのはこういう設定を上手に利用している点です。

 リサミオ、初期はよく出ていたのですが。

>Muga さま

 ラブコメ作品では、珍しい要素もありますよね。本作は。お母さんなヒロインたち、個人的には大歓迎です。

 リトが普通の高校生なら、とっくにエロになってますよね…

>飛影さま

 セリーヌも将来は美少女になるんですかね…見たいです。リトにべったりになりそうです。

 デレ100%のヤミ…妙なかわいさがありますよね。粘膜同士の接触…ヤミ相手ならどこでもいいですよ。

>やみやみさま

 ヤミちゃんは最近出番が無かったぶん、今回は魅力が爆発していましたね。

 本当はものすごくやさいいヤミちゃん…同じく抱きしめたいです。

>なるるんさま

 ヤミかんファンななるるんさま…先週は美柑、今週はヤミ、2週続けてロリの魅力が爆発していました。

 素にもどったあとの笑顔も本当に良かったです。ヤミちゃんは地球に来て実に良かったですね。地球に来ていなかったら…一生かわいそうな娘だったのかもしれません。

>読者の一人さま

 リトは褒め言葉を以前にナナにも言ってましたね。年下の娘には素直に言えるのでしょうか。

 「身を委ねてもいいと思う私がいる」 …ゾクゾクくる名台詞です。

横スレ失礼します

>岡山っ子さん
え?そんなこと言ってましたっけ?
・・・と探してみたら確かに言ってましたね。
しかしもう半年前の自分のコメントを覚えている人がいるとは感激。

>手を挙げてくれた方々
予想以上の反響(笑
ありがとうみんな!!その思いはしかと受け取ったっ

>冬川さんへ
面白いもの見つけちゃいました。↓
ttp://www.geestore.com/event/id/771
なんとついに唯のグッズがキターーーー!!

18巻って何話まで入るの?

↑152~160話までかと。

まあ、どれだけ長く続くかよりも問題なのは、内容の質ですけどね。
ここでいうのもなんですけど、TOLOVEるもそろそろララ・春菜・リトとの関係をやっていかないと・・・・・・

>狩人さま

 おお、ヤミちゃんに是非とも性教育を教えたいものです…

 モモの出番は最近多いですよね。動かしやすいキャラのせいもあるのでしょうが…

 プール、海、これぞ「To LOVEる -とらぶる-」という感じです。

>秋さま

 ヤミちゃんルート、PSP版はよかったですね。あのためにでも買う価値はありました。

 ヤミちゃんが覚えていたのは意外でした。言われるように、天条院+綾+凛は服まで脱いだことすら忘れていたのに。精神力でしょうか。
 
 ララは何度もいいますが、いいお母さんになれますよ。

>岡山っ子さま

 ものすごく気になりますよね。

 いずれまた出てくるのでしょうか?

>キラさま

 ヤミちゃんのバトルドレス姿以外の格好はものすごく珍しいですよね。だからこそ貴重…!

 「To LOVEる -とらぶる-」はハズレ回がないのがすごいです。

>Kaoluさま

 あのセリーヌの力、やはり長谷見先生は覚えておられたのですね。

 こう考えてみますと、セリーヌは便利なキャラであります。

>Dさま

 ヤミちゃんもあんな力があるなら、どんどん使っていってほしいものです。

>紅さま

 たいやき評論の専門家かも…

 我々にも教えてほしいものです。

>neoさま

 デレてる感じはありますが…
 
 素直になれない娘なんでしょう。

>daichi さま

 ヤミちゃんは地球に来て本当に良かったと思います。

 キスした瞬間に花が落ちてたら、リトは切りきざまれていたのでしょうか。

>坂津さま

 エロなしでも面白いのが「To LOVEる -とらぶる-」…

 痛感させられました。

>モー牛さま

 粘膜同士の接触…そういうと妙にエロいから不思議です。

 エロ同人誌では、ヤミちゃんが官能小説を読んで…という展開が頻出しますね。

>zaxさま

 理屈ではわかりますが、よく春菜やヤミちゃんの誘惑に勝てるものですよね。

 たいした男ですよ…

>マルさま

 デレ100%なヤミ…素晴らしいですよね。たまりません。

 セリーヌの花粉の威力…これがあればなんでも出きるのですが…

>nagisaさま

 そこがリトのすごいところですよ…

 間違いなく普通は…ねえ。

>TLVさま

 そうでしたか。光陰矢のごとし…初期は何巻続くかビクビクしてましたが。

>ディートリッヒさま

 ヤミちゃんも殺し屋廃業して、結城家に養子に入ればいいのに…と思ってしまいました。

 「似合ってるよ!すげーかわいいと思う!」…以前ナナにも桜のしたで褒めてましたね。リトは年下は簡単に褒めれるのかもしれませんね。
 
 リトが女の子に惚れられる理由はよくわかります。勇気はあるし、やさしいし、モテるのは当然でしょう。美柑に言わせれば、匂いもいいんでしたね。

>エガオヲミセテさま

ヤミちゃんまで…すごい男ですよ。彼は。

>★ぽんたぽん★さま

 ほぼ古手川の水着も確実でしょう。今から楽しみですね。

>To LOVEるさま

 矢吹先生も流石に疲れておられるのでしょう…

>hayatoさま

 ナナモモの動く姿、はやく見たいですね。

 5.6巻にも出るのでしょうか?

>taka bonさま

 ヤミちゃんは殺し屋クロ編で、4話連続主役状態でしたから…

 そのあたりのバランスもあるのでしょう。

>海草新十郎さま

 ヤミちゃんが不器用なのがかえってほほえましかったです。ああ見えて、誰よりもやさしいヤミちゃん…

 セリーヌの花粉ネタ、私もここまで期間が開くとは思ってませんでした。

>To LOVEるさま

 そういう意見もあるとは思いますが。個人的には今の「To LOVEる -とらぶる-」の状態は好きですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/788-32ebf8cd

To LOVEる トラブル158「偽りの恋?」の感想

「私のおすすめのたいやき屋があります おごりますよ 結城リト」  珍しくというかはじめてヤミちゃんの方からリトを誘っていますが、こ...

ToLOVEる トラブル158「偽りの恋?」週刊少年ジャンプ 2009年35号の感想でも Part2

リトとヤミちゃんがデートをしている驚きのシーンから始まる今回のToLOVEる。何時もクールなヤミちゃんなだけに、リトに向ける恥じらいの表情にはぎこちなさを感じたりもするけれど、それが初々しさを醸し出していて実に愛らしく頬が緩みますw

デレデレヤミちゃん To LOVEる -とらぶる- トラブル158「偽りの恋」

To LOVEる -とらぶる- トラブル158「偽りの恋」 めっちゃデレてる! ...

トラブル158 偽りの恋?

今週もトラブルでエナジー補給だ! 今回は、 どう見ても普通の状態にはないヤミちゃんがメイン。

ヤミちゃんヤミヤミ~♪トラブル158

ヤミ、ついにデレる(リトに対して あのクールな暗殺者、金色の闇ちゃんがリトにデレデレしちゃいます。 もちろん、セリーヌの花粉の影響...

トラブル158 デレデレヤミちゃんとデートしませんが?

いきなりの超展開!? リトとヤミはデートしている!? 前週は美柑の神回、今週はヤミちゃんまで‥‥‥

週刊少年ジャンプ 2009年 35号 感想

 週刊少年ジャンプ 2009年 35号 感想  あねどきっ  無理やりな水着回w  まあ来週本当の水着回があるようですが。  テニス(ゲー...

ToLOVEる 158話 偽りの恋?

そんなに見ないで下さい… こ、これは全読者が望んだまさかのヤミフラグが立ったのですか?この調子でターゲットから外してもらえればリト...

ToLOVEる トラブル158「偽りの恋?」。ヤミちゃんがデレた!

以下、週刊少年ジャンプ2009年35号掲載 ToLOVEる トラブル158「偽りの恋?」より。 タイトルにあるように、今回はヤミちゃんが全編可愛かった回...

今週の週刊少年ジャンプ@To LOVEる #158 「偽りの恋?」

(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社     にほんブログ村アニメブログ トラコミュTO LOVEる-とらぶる- なんというヤミデレ回。遂にヤミまで攻略されたようです。 きっかけはとらぶる幼女セリーヌちゃんの花粉。モモちゃんの解説通り(解説だけの出番だったけど、今

ジャンプ 35号 感想

ジャンプ 35号 ネタばれ感想

To LOVEる トラブル158「偽りの恋?」

To LOVEる トラブル158「偽りの恋?」の感想です。 週刊少年ジャンプ感想/TO LOVEる-とらぶる- http://www.takabor.com/2009/07/to-love----158.html http://toloverulo...

週刊少年ジャンプ35号(2009) 漫画感想

今回の感想は ・ONE PIECE ・PSYREN-サイレン- ・あねどきっ ・黒子のバスケ ・バクマン。 ・To LOVEる-とらぶる- 以上の6作品です。

ToLOVEる第158話感想 ヤミちゃんとデートしませんか・・・?

今週は、まさかヤミちゃんがリトのことを好きになってしまった話。なぜだ・・・大嫌いだったリトをどうして大好きに・・・わからん。という...

FC2Ad

相続 会社設立