アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

ララのカラー乳首!美柑のパンツずりさげ!「To LOVEる」小説版がエロすぎます!

 小説版「To LOVEる」がすでに店頭に並んでいるようです。公式発売日は8月3日なのに…と思っていたのですが、この手のいわゆるライトノベルの場合は、数日早く店頭に並ぶこともあるようです。
7654
 早速購入してみました。まず購入された方はピンナップのカラーイラストに度肝を抜かれること必定でしょう。
7758
な、なんとカラーで…
(注釈:以下の記事には、作品のネタバレを含んでおります)

7759
 ララのかわいい乳首が丸見え…流石は矢吹先生であります。
 肝心の内容なのですが、
7760
 短編集形式になっております。もちろん小説の内容もさることながら、矢吹先生の挿絵が素晴らしいのです。

第一話

春菜が最近見る自分の裸エプロンの夢を、リサミオに相談する話
7761
 リサミオx春菜の百合絵があります。最近原作ではリサミオが春菜にセクハラしなくなった感がありますので、新鮮でいいですね。小説版の作者のわかつきひかるさんは女性なので、
7762
 ブラジャーのつけ方に関する話なども載っています。男性の方はくわしく知らない方が多いのでは?このあたり流石は女性作家だと感服します。

第二話

ヤミちゃんと美柑が宇宙人のタイヤキ屋さんを再建してあげる話です。
7763
この話はエロなしです…

第三話

古手川のエロ話です。
7764
 どうみても古手川が自慰行為をしているようにしか見えません。これはジャンプ本誌ではまずいような…

第四話

 御門先生のもとで、診療所のナースとしてバイトをすることになった沙姫、綾、凜の話です。オリジナルキャラの少女も登場、
7765
感動的ないい話です。
7766
もちろんエロもあります。触手攻めとは…これはエロいです。

第五話

御門先生とお静ちゃんのお話です。この話はエロなしです…



以上のような構成になっております。
7767
 作者のわかつきひかるさんが言われるように、ララと春菜は出番控えめの外伝という感じですね。正直予想以上に挿絵が多く、楽しめる出来だと思います。ちなみに個人的に一番いやらしいと思いました絵は、
7768
 矢吹先生のあとがきに描かれているこの美柑ですかね…児童ポルノにうるさい昨今…
7769
 乳首つきのこんな小学校6年生を見せてもらえるとは…そういうわけで皆様、是非買いましょう。

追記:表紙折り返しのところで、
7770
 はっきりと「ワカツキヒカル=わかつきひかる」を認めるならば、わざわざ筆名を変更させなくとも良かったと思うのですが…諸般の事情でしょうか。

参考:「わかつきひかる」さんを応援するWiki



↑押してくださったあなた様は神様です。



コメント

夕方に書店に寄ったらラノベ新刊コーナーに積んであり買いました。
今読んでいる途中ですが、1話目の春菜がえっちい感じで良いですね!

カラーイラストは見えてるし美柑をあそこまで描くとは流石矢吹先生です。

マルチ展開の小説や漫画は色々読みましたが、つまらなくはないけど・・
な物が多かったのですが長谷見先生のお墨付きだけあり面白いですね。
漫画だと逆に表現しにくい点だと思う沙姫さまの沙姫さまらしさが
しっかり書かれていた点が良かったです。

サブキャラメインの小説なのに主役になれないルン。
流石雑魚キャラだな(笑)

うおおおおおおお!
羨ましい!早く8月3日になれって!!!
そうしたら単行本と・・・ウハァァァァァ!!!

カラーB地区で既にご馳走様って感じですな。
出る時期がもう少し早ければ、夏コミでもこのシチュエーションが利用できたでしょうから、少々残念。

runちゃんを出してくれよ・・・・・

ちょっとエロすぎるでしょw
まあ買うんですけどねw
ピンナップのララもかわいいですね。

これは想像以上です(笑)、僕的には、唯が媚薬か何かの影響で
敏感になって悶えてるようなシーンが興奮しました♪、
これは買い決定ですね(笑)。

ボクも早売り買ってきて、読み終わりました。

沙姫様の話で号泣しました。
まさか、ToLOVEるで泣く日が来るとは・・・

すっごく面白かったですね~!!
個人的にはガールズトークより、たい焼きと沙姫様があまりにも良すぎて…!!
沙姫様かわいいよ沙姫様
サラセニアちゃんかわいいよサラセニアちゃん

イラストもララのピンナップやばすぎですよねww
挿絵もちくび全開で…ってこれはいつもの事のはずなのに、何だか今日は妙に反応してしまいましたww
う~ん、そういえばラノベの挿絵でちくびって今まで見たことないなぁ…

ところで…ルンちゃんが全く出ていなかったことに今頃気がつきましたww
表紙で落ちかけているのは、内容から落ちたからでしょうか…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

とりあえずルンが本格的に惨めだな。存在する事すら許されないとは。
作者達に全く愛されてない、心底どうでもいい存在なんだろーな。ここまで酷いと笑えるな(笑)

小説版もいいものですね。
春菜とリサミオの百合絵がたまりません。特にリサの表情がエロい…。
そして沙姫の話は感動して泣いてしまいました。ToLOVEるで泣く日がくるなんて…。

買おうと思いますww

近くの書店にはまだないです…。気長に待つことにします!

離島の実家帰省中にもう内容が来てたとは…。
まだ買ってませんが、エロなしの第2話と第5話も見たいです><
ただ、いい加減に世間の目を気にしてもよかろうに…。
あの美柑のイラストは大胆すぎるwww

唯と春菜の回はイラスト見る限りでは期待大です><
ルンの扱いに吹いたw(ちょ

ルンちゃんが・・・俺のルンちゃんが・・・・
落っこちても俺が拾ってやるよかわいそうに

買う!これ買う!

これはすばらしい!!

早く入手うしてぇ~~

唯と美柑の絵は本当にエロい!!

いつ台湾で買えるかな...

買おうかどうか迷ってたのですが、みなさんのコメントを見るとかなり良さそうなので、買おうと思います。

またか…またルンだけ仲間外れか…。
扱いが底辺なのは承知してるが登場すらしないとはあまりにも酷すぎる仕打ち…。
サブキャラメインなんだし唯はもうメインヒロインみたいなもんだから代わってもいいのにとか思いましたが、現実を受け止めるしかないですね。甚だ遺憾ですが。
正直ルンの扱いに対しては作者達に失望すら感じますね。

 いつの間にか出ていたんですね・・・ララの出番が少ないとありますが、カラーピンナップで十分目立っていると思います。さすがメインヒロインですね!!それと後書きの美柑はもう神ですね(笑)私もまだ買っていないので明日早速探しに行きたいと思います。(でも、この考察を読んで買うかどうか悩んでいる方が買いに走るのが予想できるのでもしかしたら売り切れているかも・・・)とにかく、冬川様、情報提供ありがとうございました

俺のルンがいないとか氏ねよ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

近くの書店に行くも無かった・・・今度は書店巡りをしなくちゃならんのか・・・そうそう話は変わりますが一番くじ引きましたよ、4回やってスポーツタオルとマグカップとB賞とC賞が当たりました、ヤミちゃんと春菜のフィギュアが出てきたときは目を疑いましたよ、あぁ遠くまで出向いた甲斐がありました。

ご紹介ありがとうございます

管理人様。めたぼdeぽんです。
「わかつきひかる」さんを応援するWikiをご紹介いただいてありがとうございます。
おかげでたくさんの方がお越しになっています。
応援Wikiでも、感想などをアップしました。
よかったら、見てやってください。(でもネタばれあるので、申し訳ありません)
http://wiki.livedoor.jp/metabodepon/d/%a3%d4%a3%ef%a1%a1%a3%cc%a3%cf%a3%d6%a3%c5%a4%eb%a1%a1%a4%c8%a4%e9%a4%d6%a4%eb%a1%a1%b4%ed%a4%ca%a4%a4%a5%ac%a1%bc%a5%eb%a5%ba%a5%c8%a1%bc%a5%af?wiki_id=75426

なし

一つ目。 
ルンちゃんの扱いが酷ですよ、作者さん・・・・ルンちゃんはアイドルなのにー!
ルンちゃんは雑魚キャラじゃないんだよばーか!wwwww(笑止)
何故アイドルにまでのし上がったのか考えて物を言え。
お前の価値観には収まりきらないんだよ。わかったらルンちゃんに
謝れカスファンもどきが。>読者の一人



二つ目
全国のルンちゃんファンの皆さん、ルンちゃんの出番が増えるように
応援しましょう!(そして批判する奴は追放しましょう!)
(批判する奴は敵だー!全国のファンを敵に回したら流石に批判派は黙るでしょう。)






※ここから本題
いんやーでもまあ、遂に小説がでましたか。挿絵も素晴らしい出来ですね。流石は矢吹先生です。ただ・・・・ルンちゃんの出番をもっと増やしてあげて下さい!あまりに酷だと思います!

>読者の一人さま

 1話目の春菜、美柑がすごいですよね。

 この小説版、いい出来だと思います。同じく名前は挙げませんがマンガの小説版は失望するものが多いので…

>To LOVEるさま

 誠に申し訳ありませんが、

 特定のキャラの批判はご遠慮ください。

>坂津さま

 単行本+小説…!圧倒的快楽…!

>daichiさま

 カラー乳首は興奮度がちがいますからね。

 夏コミで、この小説のネタが出るには…確かに遅すぎました。

>To LOVEるさま

 表紙には出ているのに…!

>To LOVEるさま

 ピンナップのララ、いいです。本編はちと出番少なめでしたが。

>神楽坂 シンさま

 どう見ても自慰行為にしか…

>マックスさま

 天条院、ものすごくいい人ですね。

 小説版では非常によくその味が出ていました。

>モー牛さま

 サラセニアちゃんいいですよね。セリーヌもそうですが、矢吹先生はロリキャラが実にうまい…!

 ラノベの挿絵でちくび…流石に特にジャンプジェイブックスではないでしょうね。流石は矢吹先生であります。

 ルンは…うーむ、それにしても座布団3枚ものです。

>To LOVEるさま

 誠に申し訳ありませんが、

 特定のキャラの批判はご遠慮ください。

>マルさま

 百合大好きです!

 天条院があんないい話とは思ってもみませんでした。

>ゆうさま

 絶対損はないかと…

>DESTINYさま

 書店によってはそういうこともあるのですか…

>たろさま

 昨今の社会情勢であの美柑はすごすぎです。

 矢吹先生の覚悟はただものではありませんよ。

>To LOVEるさま

 表紙が暗示になっていたのでしょうか?

>★ぽんたぽん★さま

 お願いします。

>秋風剣奴さま
 
 秋風剣奴さまは台湾の方ですからね…

 一刻も早く入手できますことを祈っております。

>ぽんたさま

 そう言っていただけるとうれしいですね…

>心さま

 個人的にはルン主役話も読みたかったですよね。いろいろ都合もあるのでしょうが…

 同封のアンケートハガキで第2弾を熱望すればあるいは…!

>海草新十郎さま

 私もこんなに早く出ているとは思っていませんでした。書店によってよかったです。

 後書きの美柑は最高です。売れ行き好調のようですので、確かにいそがれたほうがいいですよ。

>ケン・タローさま

 おお、すごいくじ運ですね。

 小説版も早く入手されるよう祈っております。

>めたぼdeぽんさま

 こちらこそ相互リンクやら記事紹介やら、お世話になっております。

 夏コミ、都合がよろしようでしたら、是非お立ち寄りください。

>ジャックさま

 どうか書き方には御気をつけください。

 ルンは私も好きですが、他キャラを批判したりなどはご遠慮ください。

 ルンは小説2弾で出てきてほしいです。

〉ジャックさん
個人的には同じファンを平気で「カスファンもどき」などと罵れる貴方の方が、よっぽどか有害な気がしますよ。
少なくとも貴方が避難している氏には全く非となる書き方は見受けられません。
HNを使ってここに書き込んでいる人は、基本的にToLOVEるが大好きな人ばかり(中には問題児的な人もいますが)なのに、どうして同じファンにそういう暴言を吐けるのか理解に苦しみます。
このコメント欄を見て怒りを感じるのは当然のことでしょうが、貴方の発言はルンを罵っている名無しさん達と変わらないレベルですよ。

本格的な小説の感想は「向こう」で書こうと思いますが、
とにかく沙姫様の話が素晴らしかったです。
それからやっぱりプロエロ小説家だけあってその手の描写は本当に巧い。
エロ方面でもストーリーでもいつもより素晴らしいものになっていましたね。


あと・・・小説の感想も書かずにルンを罵ったり、
ルンが出ないことに対する不満を書いてるだけの人って一体何がしたいのでしょうか?
某ブログで散々話の腰を折るようなネガティブな話をしまくって叩かれた、
自分が言えることではないことは重々承知していますが・・・
最低でも小説の感想ぐらいは書きましょうよ。ねぇ。
それからもうルンをネタ扱いするのは止めた方が・・・
コメント欄がこんな風になっちゃいますから。

申し訳ないとは思っていますが、どうしても我慢ならなかったのですよ、少ないならまだしも存在すらしないのですから。毎回の如く…。
小説も読んでないので感想も書きようがないのです。
しかしながら沙姫の話は気になりますね。
CLANNAD等のKEY作品には及ばないと思いますが、泣いた人もいる位ですので読んでみたいです。
買う気にはなれないので機会があればにはなりますが。

↑ToLOVEるのファンサイトで何言ってるんだ貴方・・・

再び申し訳ありません。ルンがハブられているのと金欠病なので気分が乗らないだけです

春菜の顔がエロ過ぎる。理沙の顔がマジ過ぎる。
一瞬作品を間違えたかと思いましたw

 火に油かも知れませんが言葉遣いはともかく、
心さん達、ルンファンの言うことにも一理あるので
責めてばかりではなく、ルンに対する思いは受け止めてあげるべきだと
思いますよ、
ただ、何もしてない人に対する八つ当たりには僕も反対ですけど・。
 それと、この際言っておきますが管理人さんは全ヒロイン好きだと
言っておきながら、沙姫や唯を名字でワザと呼び捨てにしてるのは
どう考えてもおかしいので、2人のファンからすれば、
嫌がらせです・(怒)、
なので、今後は平等に下の名前で呼んでください、
ちなみに、「ララが名前+名字だから先に来る方で書いてる。」という、
言い訳も理由になりませんので悪しからず。

↑被害妄想乙

何度も書き込みすいません

↑↑
貴方のコメントにはいろいろ突っ込みたい事がありますが、
とりあえずもうちょっと思慮のあるコメントをしてください。
具体的かつ端的に言えば、「苗字呼び捨て→そのキャラに愛が無い」「そのキャラのファンへの嫌がらせ」というのは貴方の感覚であり、それを他の人に強要するのはいささかおかしい、ということです。
愛し方の程度も呼び方も人それぞれなのに・・・
他に言いたいことはありますが、頭が痛くなってきたので止めておきます。

 上から2・11・21・34番目のToLOVEるさんや26番目の
ジャックさんのような書き込みが批判されるのはわかりますが
僕や心さんのような人のコメントは批判される要素はないし、
秋さんのように少数派を批判することで
自分の保身に走る人の方がよほど、醜いと思います。
 それに、人の気持ちを理解しようともせず、自分の矛盾を正当化し、
グダ撒いてるコメントには嫌悪感をいだきますね・・・。

>それに、人の気持ちを理解しようともせず、自分の矛盾を正当化し、
>グダ撒いてるコメントには嫌悪感をいだきますね・・・。

そのコメント、貴方にそっくりそのままお返しいたします。

ルンが出ないというのもある意味小説の内容ではあると思っていました。あのコメントは結構衝動的なものでしたので。感想書いてないのは単純に読んでないからですし。気に障っていたならすみません。
あと呼び方とかは個人の自由でいいと思いますよ。作中名字で呼ばれる事が多いと名字の方が呼びやすいと感じる事もありますし。猿山がいい例じゃないですか。ケンイチと呼ぶ読者はあまりいないですよね。
だから自由でいいのではないでしょうか。その存在を認めてさえいれば。

貴方いつかのコメントで「ゆとりが何ですか」みたいなことを言っていたのでWikiから引用したものを貼っておきますね。

ゆとり:インターネットスラングで、「精神的に幼稚な人」を指す蔑称。

これも「問題児的な人」も貴方を指しているんですよ。
神楽坂 シンさん。

リトが呼んでる呼び方で僕は呼んでます。まあ、好きなキャラはちゃん付けでよんでます。
他の漫画でもけっこう主人公の呼び方が影響してます。

 心さんとHAYTOさん
 名前とかにあまりこだわりがなく、主人公の影響で読んでるというなら、
ある程度、納得が行きますが冬川さんのレス次第ですね。
 
 秋さんとToLOVEるさん
 僕もあなた方のような人達と関わると疲れるので関わらないように
します。

神楽坂シン氏があんなこと言ってたけど、管理人さんは自分の信念を貫き通すべきですよ。
別に無理にキャラの呼び方を変える必要はありませんからね。

神楽坂シンさんと秋さんへ
今回秋さんが言っていたことは結局「名前の呼び方ぐらい多目にみましょう」ということであり、いくらコメントに腹が立ったからといってその意見を完全否定し、侮辱に走るのはよくないですよ。
秋さんにしても、もし貴方が素直にこういうことを言っていたら、こんな妙な誤解を受けなかったはずです。剥きになってこんな無駄なことを書くよりは取り敢えず謝った方がよかったのでは?
取り敢えず二人とも「書き方に思慮が足りない」と思います。

取り敢えず仲直りしてくださいよ。
同じファン同士仲良くしましょうよ、ねぇ。

神楽坂 シンさんへ

この件に関してはしっかりとしたケジメをつける必要があるようです。
上のToLOVEるさんが仰っているように、自分が素直に「気分を悪くしたのならごめんなさい、しかし~」といえばこのような事態にはなりませんでしたね。
自分のコメントは「冷静に」といっていますが、余りにも思慮を欠いた「冷静」とはかけ離れたモノであることを再確認しました。
同じToLOVEるファンになんてことを言ってしまったのか・・・恥ずかしい限りです。

神楽坂シンさん、とりあえず僕が言いたかったことは、
「名前の呼び方は個人の自由なので多めにみましょう」ということと、
「貴方は僕を誤解していますよ」ということだけなのです。
あまりにもムキになってしまう余り、僕のコメントでかなり不愉快な気分にさせてしまい、
本当に申し訳ございませんでした。
貴方の言うとおり、人の気持ちを無視していたのは自分の方でした。

冬川さんや他の閲覧者の皆様にもご迷惑をおかけしました。申し訳ございません。
以後、このような情けないことにならないよう自粛を心がけます。

横槍すいません
事の発端となったのは確かに貴方の不用意な発言ですが、まだ自分の非を認め反省し、ちゃんと謝っている点では、変な話を持ち出して秋氏の注意を愚かだと決めつけ、結局は反省の色すら見せなかった神楽坂シン氏よりも貴方の方が遥かに立派です

神楽坂シン氏、ここからは少し貴方にとって耳の痛い話になるでしょうが、例え自分のコメントにいちゃもんつけられたからといって、相手の話を読み誤り、全く関係の無い話を持ち出して注意した氏の欠点を指摘し、話を一切聞こうとしない態度はどうかと思います
HN使ってここに書き込んでいる以上は、注意はちゃんと聞くというような最低限の礼儀を示したほうが良いのでは?
秋氏を「自分の保身に走っている」と非難していますが、その注意にムキになり、「少数派の意見を無視している」として醜いと言っている貴方の方が自分の保身に走っている気がします
結構上からの意見となってしまいましたが、どうか神楽坂シン氏、「なぜ自分だけが注意を」とひがまずに、最低でも秋氏の誠意を受け止めてあげてはいかがでしょうか
別に貴方だけが悪いわけではないのですから、それは誤解しないでください

エロ無しの話はもとより、エロい話も最後は気持よく読み終えられる内容だと思いました。
それにしても、小説・単行本(15巻)・OVAと、ルンは本当に不憫ですね。もし、第2弾が出るのであれば、その時はちゃんとメイン話を作ってあげてほしいですね。

 ・ToLOVEるさん
 そうですね、名前のことは書くことではなかったですね、
次からは気をつけます。

  ・秋さん
 僕も冷静さを欠いて言い過ぎてしまいました、すみません、
ここからは似た書き方になってしまいますがご了承下さい、
 僕の伝えたかったことは、
 ・心さんのように心の底から、ルンが好きで心の内に秘めた思いを
 書かずにはいられない、純粋な人の気持ちを否定せず、
 受け止め、その人の立場になって優しくしてあげて下さいと
 いうこと。

 ・例に挙げたことまで否定しないで下さいということ。

 ・感想以前に買いたくても買えないもしくは、期待を裏切られ続け、
 悪い方に思考が偏ってしまいがちになってしまうことは
 誰でもあるはずということ。

 以上の3つです。
 
 僕は否定されたら否定し返すことに囚われ、過激かつ、極論的な
言葉で秋さんや他の方達を不愉快にしてしまいました、
今後は書き込む前に少しでも冷静になれるようにしていきたいと
思います。
 なお、このスレのこれまでのレスは、後から見た人の誤解を
生まない為にも残しておく必要性があるという判断です。

>秋さま

 秋さまの感想も読ませていただきました。エロも物語りも、両方とも個人的にはいい出来だったと思います。予想外の面白さでした。

>心さま

 ルンには残念な小説版でしたが、次こそは…と思っています。こういうこともありますよ。

>yukiさま

 リサ、冗談抜きで百合の気があるのでは…私は一向にかまいませんよ!

>神楽坂 シンさま

 わかってくださればそれでいいですよ。名前なんですが、昔からそう書いてるので、特に深い意味はないのです。

 こんな私でよろしければ、お付き合いください。天条院や古手川を差別する意図は全くありません。

飛影

この小説、沙姫の『本当は優しくて面倒見のいい人』(コミックス12巻参照)という所を出せてるいい話でした!

沙姫ファンの自分としては沙姫のこういう一面を漫画で沢山見たかったです…

>To LOVEるさま

そうなんですよね。天条院って、この手のお嬢様キャラの中でも屈指の面倒見のよさと性格を持ってますよね。

 小説も2.3巻と出ないものでしょうか…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/793-3bdf3246

ノベル版ToLOVEる・危ないガールズトーク

早売り買ってきましたー これは表紙詐欺ですねー。哀れ、ルン・・・(ネタバレだよ! ちなみに、文字は大きめなため、あまり読書をしな...

To LOVEる 小説版「危ないガールズトーク」の紹介

 この小説は長谷見先生やワカツキ先生があとがきでも仰っているとおり、サブヒロインが活躍する外伝的なお話をまとめた短編集となっていま...

FC2Ad

相続 会社設立