アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

唯の「毛」が修正!「To LOVEる」単行本11巻が第2版で修正されていました。

 「To LOVEる -とらぶる-」単行本11巻初版に、矢吹先生の単行本修正ミスがあったことをご記憶の方はどのくらいおられるでしょうか…
8279
 ところがその後、なかなか2版が出なかったわけでして、我々ファンをやきもきさせておりました。そんな折、ようやく2版が出た模様です。モー牛さまのご好意によりまして、ここでご報告させていただきます。


以下、モー牛さまの文章です。

ついにゲットしました、To LOVEる11巻

・・・え、何で今頃11巻って?

そりゃあこのTo LOVEる11巻は・・・

8280
第二版だからね



・・・ていうか、遅すぎでしょコレ!!
何この2009年8月9日って!!
発売から一年近く経ってんじゃん!!
ていうか15巻の初版の発行日だよ!!何やってんの!!




7巻の第二版発行は、
8281
発売から二ヶ月だっていうのに・・・

 まあ7巻はアニメ放送開始直前だったし、刷ってる数もまだ少なかったのかもしれないけど・・・
11巻の方が7巻より遥かに刷ってるんだろうし。



 あー、で11巻、この発行日を過ぎてる、8月23日、実はジャンプショップで11巻が初版じゃないかどうか確認したら初版だったけど(この日以降はいつ調べたか覚えてないww)、日本のどこかには重版がかかって売られていたって事かーーーーーーー

 く、くそう・・・もちろんこの後探しても、全部初版で見つかりはしなかったのだけれど・・・

 ちなみにこの11巻を買った店は、埼玉のジャスコにある未来屋書店(ていうかどこのジャスコも未来屋書店のはずだけどww)です
 いや~、この土日は両親+弟がはるばる遊びに来てて、それで普段は行かない(家からは遠いんだよね・・・)ジャスコに行ったんだけど、まさかこんなところでTo LOVEる11巻に巡りあえるとは

 こういう店ってそこまでストックがあるわけじゃないから、無くなるのが早い、って事なのかな?
 大宮のアニメイトじゃ、来年になっても手に入るか怪しい気がするwww





で、そんな11巻
8282
※左:初版  右:二版



もちろん表紙などに変化はなかったりwww





そして



中身は





ジャンプ掲載版
8283
11巻無修正版
8284
ちょっと表情が柔らかくなって、今風な顔になってますが・・・


眉wwwwwwwwww





はい、ではいよいよお待ちかねの(かな?)











11巻修正版
8285
キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


完璧マッスルスパーク

やっと、やっと、やっと本当の唯に会えた・・・

うう・・・苦節1年1ヶ月・・・本当の本当に、行く店の先々で何度も何度も、

『この本が初版じゃないかどうか知りたいんですが、開けてもらえないでしょうか?』

と聞きまわった日々

 もう重版がかかる事はないんじゃないだろうかと不安になった事も何度もあった・・・

 でも、今回も、もうどうせ初版なんだろはいはいワロスワロスと思って調べたら第二版・・・

 これでやっと、本当のコミックス版唯を拝む事に成功、そして発売中のコミックスの完全ゲット成功


もうマジで嬉しいわーい




・・・でも、初版より重版分の方がレアって一体どうなのよwwwwww


 私もいつ第二版が出るのかと思っていたのですが…ようやく出たようです。モー牛さま、どうもご報告ありがとうございました。それにしても古手川の修正前の白い眉毛は笑えますね…矢吹先生も疲れておられたのでしょう。「弘法も筆の誤り」…

参考:「To LOVEる -とらぶる-」単行本7巻初版は無修正版だった!



↑押してくださったあなた様は神様です。


コメント

『馬氏の五常、白眉もっともよし』
中国では優秀な方のことを白眉と言いますし、縁起の良い言葉なのです(笑)。
しかし、修正版の修正って始めてみましたよ。

ププリンで大活躍だった唯ですが、今後も活躍の場を与えてあげてほしいですね。

ほんとだー! 初版には修正もれがあったんですね~(20p)
そうですか、2版は1年近く必要だったんですね。
売れ行き予測がだんだん正確になると、2刷する時期が遅くなる傾向があるのかもしれませんね。
興味があるので、僕も2刷さがしてみることにします。

こだわりが凄すぎる・・・

モー牛さん、ご苦労さまでした。

かなり表情が柔らかくなってますね
ジャンプの絵に思い入れがある方なのであまり顔まで修正が入るのも好きな方ではないのですが(笑)
この眉がついて柔和な感じになった唯は良いです!!

眉には気づきませんでした…。まさか白だったとは!

それにしても毎度思うのですが、モー牛さん本当に凄いですね。行動力といい、情報網といい…。
To LOVEるファンの鑑です。

眉なかったのは気付きませんでした

それにしてもモー牛さんすごいですね!
もう最高です!

眉なかったのは気付きませんでした

それにしてもモー牛さんすごいです!
もう最高です!

すみません
間違えて2回書いてしまいました

長かった無修正よさらば!!
唯もきっと喜んでますよ!

「毛」が修正
毛って眉毛か・・・
俺と同じこと考えてwktkした奴いるだろ


嫌だなー
誰もそんな考えするわけないじゃないですかー(棒)

>ていうかどこのジャスコも未来屋書店のはずだけどww
違うだろ。全部の都道府県にない時点で、ジャスコ全てにあるわけがない。結構田舎に住んでるけど、未来屋書店なんて一度も見たことない。
自分の周りだけが世界じゃないよ。

よかったですねー。
ところで他の巻は全部重版出てましたっけ?
他の巻でも眉毛かなにか間違ってたと思うけど、修正されてるのかな?

>daichiさま

 白眉…なるほど、そう考えれば優等生の古手川らしいと言えなくもないですね。
 こういう修正の修正は極めて珍しい例かと…

>めたぼdeぽんさま

 10巻以上になりますと、どの程度売れるかの予測は容易にできるでしょうね…別に売れなくなったのではないでしょう…

>To LOVEるファンさま

 これがプロというものですよね。

>ケン・タローさま

 毎回頭が下がります。

>燕さま

 古手川は表情がだいぶやわらかくなりましたね。どちらも好きです。

>DESTINYさま

 意外に気がつかないものなんですよね…

>ぽんたさま

 すごい…の一言です。

>アンクさま

 結局1年くらいこの状態だったんですね…古手川もかわいそうでした。

>VIPPERな名無しさんさま

 どうもすみません…

>hayatoさま

 12巻以降はどうなんですかね…以前ヤミちゃんの眉毛が2重になったり、古手川にほくろができたりしたことがありましたが。

初版持ってるけど眉が白いなんてこのスレ見て初めて分かったわ

>エクシア
最後の一文に人間性が垣間見えますね

>エクシアさん
あれそうでしたか、どうもすいません・・・

いやー!よかったですね。時間はかかりましたがその分だけ感動も大きいですよね。ちなみに僕が一番TOLOVEるで面白いと思う巻は11巻です。

私事で申し訳ありませんが、ちょっと受験日が近くなってきているということで終わるまでジャンプの購読(ほとんど立ち読み)をお休みします。なので、TOLOVEるは冬川さんの情報だけが頼りです。どうかよろしくお願いします。

初めての投稿でこのような意見をしてしまうのは失礼かと思いますが、
「もしTo Loveるが実写版になったら」というテーマでぜひ考察していただきたいです!
キャストや、イチオシのシーンの描写など・・・。
実写版になったとしたらR指定つきそうですがwww
※不適切な内容でしたら、すみませんが削除お願いしますm(_ _)m

 おお!やっと修正入りましたか!!コミック発売のすぐ後に矢吹先生自ら重版で直すとありましたからね。後で探しに行こうと思います。モー牛様、情報提供ありがとうございました!!
(私個人的にこの11巻は思い入れがある本でもありますので・・・)

>ToLOVEる大好き受験生さん

 そうですね。もう受験近いですよね。どうかがんばってください!合格されてから、ゆっくりと「To LOVEる -とらぶる-」を楽しんでください。

>suikaさま

 なるほど…面白い題材ですが、さすがに実写化は無理があるかと…
 今までこの手の作品の実写版でいいものを知らないんですよ。すみません…

>海草新十郎さま

 11巻、そうですよね。おめでとうございます。表紙も海草新十郎さまがお好きなお静ちゃんですものね…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/869-a65102ad

FC2Ad

相続 会社設立