アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「To LOVEる」矢吹先生の新連載はやはり『迷い猫ー』?「まんたんウェブ」に新情報が!

 我らが「To LOVEる -とらぶる-」の矢吹先生のジャンプスクエア移籍および、2010年1月4日発売予定のジャンプスクエア2月号からの新連載開始が世情をにぎわせている昨今…新連載作品の内容に関しまして3つの説が鼎立している状況であります。
8314

1:完全な新作
2:『迷い猫オーバーラン!』マンガ化
3:「To LOVEる -とらぶる-」続編

 どうも2の説の『迷い猫オーバーラン!』マンガ化の可能性が強い気がします。証拠があります。

まんたんウェブに現在、

参考:迷い猫オーバーラン!:ツン美少女続々の人気ラノベがアニメ化 ジャンプSQでマンガ化も

上記のような記事が掲載されております。この記事の一部を抜粋してみましょう。
8320

25日に最新7巻が発売された。また、マンガ版が12月4日発売の月刊マンガ誌「ジャンプスクエア(SQ)」から連載される。

以上引用まんたんウェブによる

 12月4日から連載されるというのは、流石に誤植でしょう。11月4日発売の先月号には告知は一切無かったのですから。しかし、12月4日発売の「ジャンプスクエア(SQ)」で『迷い猫オーバーラン!』マンガ化の告知がされるという意味ではないでしょうか?
 となりますと、やはり矢吹先生の新連載作品は『迷い猫オーバーラン!』マンガ版ではないか…そういう結論が見えてくるわけです。皆様のご意見はいかがでしょうか?そろそろ真相が明らかになる時期ではありますが。

追記:ところで『迷い猫オーバーラン!』の公式サイトができましたね。現時点では何もわかりませんが…TWITTERもやっておられるようです。

参考:「To LOVEる」矢吹先生がジャンプスクエア移籍確定!短すぎる準備期間の謎とは?

他サイトさまの記事

To LOVEるの矢吹健太朗先生がコミカライズ!?迷い猫オーバーラン!7巻の簡単な紹介と感想



↑押してくださったあなた様は神様です。

コメント

本当したら多分発狂する。冗談抜きで。
たとえ矢吹先生が漫画を描いたとしても、長続きはしないのは明確だと思う。
原作のクオリティが既に(あくまで個人的感覚では)「アレ」な上に、
SD文庫コミカライズの惨敗ぶりを見てるとねぇ・・・

このままだと矢吹先生の経歴に泥を塗る結果で終わりそうで本当に怖い・・・
ていうかジャンプ編集部はさっさとSD文庫から縁を切るべき。
「アキカン!」「よくわかる現代魔法」で大失敗したのを忘れたのか。

明日届くSQの早バレ情報で全てが分かるのでしょうけど。

矢吹先生なら続編を描いてくれるかと思いましたが…よく分からないコミカライズ(ファンの人にはスミマセン)ですか…ちょっと残念です
やはりtoLOVEるでやって欲しかったなぁ…
と,言うのが本音です

まだ決まったわけではないですが…
もう一度モモが見たいですね…

うわ!秋さんcoolですねえ・・・
自分は新連載だろうとラノベ漫画化だろうとどうでもいいです。受験で荒みきった心を癒せるのはたぶん漫画ではとらぶるだけですから、まあよくて立ち読みする程度でしょうね。最終回を読み終えて泣いた漫画はとらぶるだけです。
ララーーーーっ!ヤミちゃーーーーん!カムバックプリーーーーーズ!!

迷い猫?ちょと知らなかったですね・・・でももし矢吹先生が描かれるなら読みますよ。

自分は、もしそれが本当であれば、とらぶるの残りの単行本と、イラスト画集の購入が終わり次第、集英社にはもうビタ一文、金を落とさないつもりでいます。とらぶるの続編が始まらない限りは。

連記になって申し訳ありませんが、もう一言。
秋様、何しろジャンプ編集部は、幼稚園レベル、いやそれ以下といっても過言ではないポ×学や、わ××にあなどを平気で連載オーケーにする連中なのです。そんな人たちに「良心」を求めてもハッキリ言ってムダだと思います。残念ながら・・・。

そうなんですか…
矢吹先生には長谷見先生と一緒にTo LOVEるの続編をやってほしかったのですが…
新連載の可能性が大きいですが、最後まで希望を持ち続けたいと思います!

実際、また矢吹先生の絵が見れるので嬉しいのが正直です!

うむむ…迷い猫は最近知ったばかりで、よくわからないのですが、もし矢吹先生の新連載が迷い猫の
漫画化なら小説の方を一応チェックしておこうと思います!準備期間が短いことを考えるとやっぱり迷い猫なのかな…と思ったりします…。
ですが、やはりできることならTo LOVEるの続編を!!

う~ん、これはどうなんでしょうね~?
今までと同じなら、原作挿絵のペコ先生が普通に描くんだとは思いますが・・・
それに新連載が二つあってもおかしいって事はないですし・・・ねえ?
まあ迷い猫でも何でも、自分は矢吹神の漫画には期待期待という事で。


>ネクサスさん
本当の事ズバリ言いすぎで吹きましたwww
まあ編集部は色々分かれてるみたいですから、集英社全体はどうなのかわかりませんが・・・週刊少年ジャンプ編集部は間違いなく腐ってますねww

黒猫の次は迷い猫か

連投失礼。
>ネクサスさん
わじまは最近おもしろくなったという話はちらほら聞きましたが、ポセは・・・
個人的にとらぶるを馬鹿にしたようなネタをしたのが断じて許せん。
だめですよネクサスさん。幼稚園なんて・・・・幼稚園児に失礼でしょ!
オシメが取れたばっかなんじゃないんですかね
>秋さん
あなたが発狂したら困りますよ。大切なララファンの同志なんですから。
燃えるハートとクールな頭を忘れずに。

「迷い猫……」ってどんな内容なんですか?あんまりよくないっていう話を聞くけど。

まぁ、あまり悪い先入観を持たず、始まるまでをドキドキしながら待っておこう。 矢吹先生の新たな挑戦なわけだし。

追記

自分はあくまで「矢吹先生が『迷い猫』作画を担当する」ことが嫌であって、
矢吹先生自身の新連載は大歓迎ですよ。
その方が矢吹先生の漫画家としての可能性を
大きく広げることに繋がりますし、
またその中でToLOVEるのキャラ達をみることが出来るかも知れませんから。

しかし…少々アンチ気味の発言となりますが、
「迷い猫」元々クオリティはそれ程高くない作品の上、
コレとほぼ同ベクトルの「現代魔法」が大失敗に終わった時点で
結果はもう見えているように思います。
「迷い猫」コミカライズ版における原作担当者が
無名で得体の知れない奴なら尚更。
だから、たとえ矢吹先生が作画を担当しても
先生にとって何のプラスにもならないばかりか、
下手をすると経歴に泥を塗る結果だけで
終わってしまうのではないか、と思ってしまうのです。

どうかこの心配が杞憂で終わって欲しい…

みんな、いつか大場×小畑みたいに長谷見×矢吹が再結成する日が来るかもしれないから、それを楽しみに待とう。
ToLOVEるはそのどちらかがかけては出来ないのだから。

というわけで自分はひとまず迷い猫を楽しむことにしようと思ってます。

迷い猫はぺこたんの挿し絵がいいのになぁ・・・

迷い猫が好きな立場から言わせてもらうと、
どっちのファンの得にもならないと思うんだけどな。

精神的に新しいもの作れる状態じゃないんじゃないか?

私自身、SD系ラノベはあまり読まないのですが (電撃系・例えば「とらドラ」等は買って読んでました) 、「迷い猫」に限っては、挿絵担当の方が漫画を書いたほうが、原作ラノベファンの方々にとってもよろしいかと思いますね。秋さんがおっしゃってる通り、私も矢吹先生が担当するのにはちょっと違和感を覚えます。それよりも「とらぶる」続編/番外編を期待してましたのでかなりショックで涙が(´;ω;`)ウッ

どちらかが欠けたらToLOVEるはかけないというのは解らん。
矢吹先生も知欠といわれてるとはいえ、黒猫という一つの話を4年かけて描いた男だ。一人でも何とか描けるのでは?
2chの情報で信用していいかは知らんが、

JSQ来年2月号から続編連載開始
アニメ2期もあるかも知れないとのこと
ソースは集英社の中の人

と言う情報がある。もともと長谷見先生はアニメの仕事が中心。
元職に返った可能性が高い。2期を作るために!
と信じたい・・・。今日SQの表紙がSQのHPで更新されてたけど、
矢吹のことは解らんかった。バレ防止かな。

「明日届くSQの早バレ情報で全てが分かるのでしょうけど」とは書きましたが、
自分がよく出入りしている某ネタバレ掲示板の人曰く、
「SQのネタバレ投下は過去に類を見ないので今回も落とされるかどうかは分からない」
とのことだそうです。
・・・下手に煽って申し訳ありません。

ぺこに漫画描けとか無茶を言うなw

>秋さま

 原作は全くの未読ですが…
 ただ、矢吹先生の力量ならなんでも面白くなると思いますよ。「紅」マンガ版は単行本で集めてますが…

矢吹先生が「迷い猫オーバーラン!」を描くとなるとどんなマンガになるのしょう。

一つ気づいたことがあります。
↑の記事で12月4日発売の月刊マンガ誌「ジャンプスクエア(SQ)」から連載される。
と書いてありますがこれはが本当なら、矢吹先生は迷い猫オーバーラン!は書かないと思います。
だって、今週のジャンプにSQ、2月号より連載開始と書いてあります。
2月号だとしたら発売日は1月4日です。それなら新連載か続編の2つに絞られますね。
ま、もちろん私としても後者のほうが良いわけでなんとか続編を書いてくれないかと祈ってる毎日ですw
この分析があってるかは全然わからないんですけどね(笑)

まよい猫って存在すら知らなかったんですが・・・・

商売的に考えたら、とらぶるの方が知名度も高いし読者の希望も多いでしょう、しかし矢吹先生の心情を考えたらとらぶるは描けないんでしょうか。

ぶっちゃけ、とらぶるの時も若干思いましたが原作に足を引っ張られないことを祈ります。アイズやいちごのような話のとらぶるを見たかった俺として。

迷い猫?私も知りませんでしたが、えらく酷評されてますね(^^;
まんたんウェブでお話の概要をちらっと見ましたが・・・今時のちゅーにラノベ?って感じで矢吹先生には合わない気がします・・・個人的な偏見と感想ですが。
でも12/4連載開始と書かれておりますし、私も「迷い猫」は違うんじゃないかなぁ?とか思います。
ともかく、12/4になればわかること・・・どきどきですね。

で、やっぱり「迷い猫」じゃなかったら、更に1ヶ月どきどきが続くのですね(^^;) ええ、わかります。

新連載まさかの迷い猫うわぁぁぁぁぁぁぁっぁぁぁぁっぁぁっぁっぁぁl

↑なん…だと…

>燕さま

 モモナナは登場が遅すぎたゆえに、主役回も少なかったですね…もっと双子の大暴れが見たかった気がします。

>アンクさま

 「To LOVEる -とらぶる-」最終回は泣きました…ララたちの活躍が何でもいいですから、読みたいです。

>ケン・タローさま

 私は矢吹先生好きです。もちろん読みますよ!

>ネクサスさま

 昨今のジャンプ編集部はどうなっているのでしょうか?私もおかしいと思います。あんなに面白いマンガを…

>ぽんたさま

 矢吹先生の絵っていいですよね。その絵が完全に発揮できる環境にしてほしいです。

>DESTINYさま

 面白い原作なら、いいのですが…
 矢吹先生なら何でも面白くしてくれますよ。

>モー牛さま

 挿絵のペコ先生も好きな絵師ですが…この方の絵いいですよ。
 矢吹神の漫画なら、なんでも応援しますよ私は!

>To LOVEるファンさま

 猫に縁がある方ですね。古手川の猫好きもそうですが…

>hayatoさま

 矢吹先生の新たな挑戦を見守っていきたいですね。どんな感じになるのでしょうか?

>狩人さま

 長谷見×矢吹両先生が、いつの日か再結成される日を私も待ち望んでいます。

>To LOVEるファンさま

 ぺこ様のマンガも見てみたいですよね。

>ROMさま

 ぺこ様のマンガで連載された方が、ファンの方はうれしいのですかね…

>To LOVEるファンさま

 どうなんでしょう?本人しかわからないことですが。

>ヤミ好きさま

 私はラノベはあまり詳しくないのですが…
 それにしても少しは「To LOVEる -とらぶる-」続編期待してました。

>ULさま

 私は矢吹先生はマンガ家として尊敬してます。
 一人でも立派なマンガを描けることは、黒猫が証明しているではありませんか。

>To LOVEるファンさま

 ぺこ様はマンガは描けませんかね…

>新生マンさま

 うーむ、「To LOVEる -とらぶる-」の影響はあるでしょうが…

>oneさま

 oneさまの予想があたっていればよかったのですが…

>さま

 アイズやいちごのような話のとらぶる…なるほど、長谷見先生以外の方と組まれて「To LOVEる -とらぶる-」を連載しておられれば、またちがう作品になったのでしょうね…

>なるるんさま

 まあ、読んでいない作品は論評できませんが…
 個人的には矢吹先生が作画を担当されて面白くならないわけはないと確信しています!

 原作小説の方は全然知らないのですが、矢吹先生の新連載というだけでも楽しみではありますね。ヤングエースの長門ちゃんマンガみたいに原作のスピンオフもしくはパラレルで矢吹先生の作風が強く出るかも知れませんし・・・もし、とらぶるの続きなら何も文句はないのですけど、なんにせよ新作が読めるのは嬉しい事です!!

ttp://www.circleksunkus.jp/campaign/jump-sq/
迷い猫決定

サークルKサンクス消しやがった。
集英社から苦情きたな。
迷い猫の予告とキャラの絵まで載ってたのに。
保存しておけば・・・

やはり

http://www.earlbox.sakura.ne.jp/

迷いぬこのよーですねー
途中までは読みましたけど、そんなに色っぽい話ではありませんでした

>さま
プリキュアのようなとらぶるなら
もっと違う作品になってたかも知れません。

>海草新十郎さま

 どういう感じの原作との関係になるんですかね…それによって話も変わってきそうですが。
 矢吹先生の個性を強く出してほしいです。

>To LOVEるファンさま
>ToLoveistさま

 情報提供ありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/878-7f2777c0

To LOVEるの矢吹健太朗先生がコミカライズ!?迷い猫オーバーラン!7巻の簡単な紹介と感想

 そんなわけでジャンプSQ.で漫画化&アニメ化が決定した迷い猫オーバーラン!の7巻が発売となりました。でも詳細は12月4日発売のSQ.に載るとし...

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。