アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

乳首修正なし!「あねどきっ」単行本1巻が発売されるも少々残念…!

 いよいよ本日2009年12月4日、待望の「あねどきっ」単行本1巻が発売されました。
8344
単行本ならではの修正…
8345
より具体的に申しますれば、乳首修正があるのかと期待していたのですが…

8346
結論から申しますれば、
8347
全く…
8348
ありませんでした。河下水希先生と申しますれば、『初恋限定。』と「あねどきっ」の間に読みきりマンガ「曾根崎心中!」で、
8349
見事な乳首を披露されておられましたからね…期待していたのですが残念です。現在の週刊少年ジャンプにおきまして、乳首は「To LOVEる -とらぶる-」に与えられた特権だったのでしょうか?

参考:「初恋限定。」の河下水希先生が、ジャンプスクエア8月号で乳首を解禁!

ちなみにおまけマンガが巻末についていますが、
8350
主人公の家の間取りについて解説したものであり、これまた全くエロくありません…正直もう少し頑張ってほしかったと思います。単行本2巻以降に期待したいです。

追記:カバー折り返しの奏?
8351
が妙にかわいいです…


↑押してくださったあなた様は神様です。

コメント

なるほど、無かったですか、でも買ってみる価値はありそうですね。

なるほど、無かったですか、もう買ってみる価値はなさそうですね。

あねどきっにはないのですか…単行本購入するかどうか迷っておりましたが…
To LOVEるには色々と修正があったので発売が毎回楽しみでした。
うーむ…どうしたものか… とりあえず次巻までは修正があるかどうか待ってみます。

河下先生の漫画は見えそうで見えないチラリズムが魅力と思うのですが
やっぱり人によっては需要はあるのですかね・・・

今回の河下先生の作品は
いちごみたいな見てて
こっちがハラハラするような女の子の繊細な描写(?)がないので…
河下先生の単行本(漫画)は特有のドロドロ感がたまらなかったんですがね…

こんばんは

こんばんは。
「To LOVEる」の単行本は途中まで買っていました。
ジャンプでも乳首が解禁されたのかと思いましたが、「To LOVEる」だけのものだったんですね。

電影少女がマンガ喫茶にあったのを見て懐かしく思いました。

改めてとらぶるがどれほど素晴らしいかを実感させてくれますよね。

今やジャンプの主要な読者様は腐女子ですし女性キャラの乳首を見せても無駄という事なのでしょうか…。

>ケン・タローさま
>To LOVEるファンさま

 値打ちは十分ありますよ。
 表紙もいいですし…

>DESTINYさま

 個人的には、もう少し修正してほしかったですね。2巻はどうなるか…

>To LOVEるファンさま

 これも個人的にはなのですが、私は乳首はあった方がいいですね。

>燕さま

 河下先生の作品の中では「あねどきっ」は異色の作品ですよね…

>そらまめさま

 「To LOVEる -とらぶる-」の単行本、できれば全巻おそろえください。傑作ぞろいですよ。
 電影少女、なつかしいですね…乳首全開でした。

>アンクさま
 
 「To LOVEる -とらぶる-」は最高の作品でした。

>ラヂオランチさま

 うーむ、どういうことなんですかね…

修正無しということはTo LOVEるだけが修正の特権を持っているのでしょうか?

おお!やはり冬川さんも手に入れられましたか。河下先生の作品は好きなので私も手にいれました。

あまり(?)評判がよろしくないみたいですが、私は好きですね(特に最近の展開は)。今後も期待したいです。

乳首は…自分も少し期待はしましたが…To LOVEるが凄すぎたんだろうなと。これがスタンダードですよ。普通は。To LOVEるがおかしいだけです(←褒め言葉)。

>ぽんたさま

 どうなんですかね?めだかでも無いですしね…
 編集部にお聞きしたいものです。

>TLVさま

 私も結構好きです。お姉さんは大好きですので。「To LOVEる -とらぶる-」はいい意味で常軌を逸してましたね…

ないのかw

女性だし本人も語ってるように乳首はあまり書きたくないとか言ってたしね

>To LOVEるファンさま

新條まゆ女史は女性ながら思いっきり乳首を描いてましたが

>★ぽんたぽん★さま

 無かったです…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/882-42ebf7de

あねどきっ 単行本1巻発売

ようやく、待ちに待った『あねどきっ』単行本1巻が発売されました。 私自身、夏コミで複数の方から「単行本派なんで作品知らないです」と言...

気になっていた乳首修正は如何に? ”あねどきっ”第1巻の感想!! 

ジャンプ連載開始から5ヵ月... あねどきっ第1巻が遂に発売されました!! <amazonリンク> というわけで、 早速”あねどきっ”1巻レビ...

美人のおねーさんがおしかけ同居! エッチな彼女にドキドキしちゃいます! 河下水希『あねどきっ』第1巻

河下水希『あねどきっ』第1巻 「中学一年生の落合洸太(おちあいこうた)は、帰宅途中に出会った綺麗なおねーさん・萩原なつきのパンツを見てしまう。そんなことで知り合った二人だが、洸太の父が長期出張に行ってしまい1人になってしまう彼のもとに、家出中(?)のな...

あねどきっ 第1巻「謎のお姉さん襲来!!」の簡単な紹介と感想

あねどきっ 1 (ジャンプコミックス)(2009/12/04)河下 水希商品詳細を見る  ちょっと背の低い中学1年生の落合洸太は、ひょんなことからちょっとえ...

FC2Ad

相続 会社設立