アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

「To LOVEる」矢吹先生の新作読み切り「フタガミ☆ダブル」がジャンプ新年号に掲載に!

 今週号(2010年1号)の週刊少年ジャンプに、待望の矢吹先生の新作読み切りが週刊少年ジャンプ本誌の2010年5+6合併号に掲載されるという情報が…
8365
「フタガミ☆ダブル」…
8359
MMRが動き出しましたよ…

「フタガミ☆ダブル」をひらがなで書くと…「ふたがみ☆だぶる」
「To LOVEる -とらぶる-」をひらがなで書くと…「とらぶる」

つまり、

「ふたがみだ ぶる」
「とら ぶる」

となる…この両者の符合が意味するものとは…
8360
つまり「フタガミ☆ダブル」とは、
8363
なんだってー!

 というようなことは無いですね。上記のコラは全くの冗談です。真面目に内容を考察してみますと、やはり「☆」の記号が気になります。『らき☆すた』をどうしても連想してしまうんですよね。やはりコメディでは…
 少なくとも人類の存亡をかけた悪魔との戦いや、ローマ帝国をモデルとした国を舞台とする権力闘争劇の題名に「☆」の記号は使わないと思うのです。
 「フタガミ=二神」…平凡な高校生のもとに、二人の女神が舞い降りてきてのドタバタラブコメ…髪の色は赤と青、おっぱいは巨乳と貧乳、性格は大胆と控えめ…どこかで読んだような話を連想してしまいますね。
 何にせよ原作者、脚本家の表記がないわけでして、矢吹先生としては久々のお話までご自身で考えられた作品になるわけですね。『BLACK CAT』終了が2004年29号ですから、随分久々です。矢吹先生によるお話も楽しみです。
 それにしても掲載号のジャンプは2010年1月4日発売…この日は「To LOVEる -とらぶる-」画集の発売日でもあり、『迷い猫オーバーラン!』1話掲載のジャンプスクエアが発売される日でもあります。新年早々、我々矢吹先生ファンにはたまらない日々になりそうですね。

参考:巻頭カラー62ページ!「To LOVEる」矢吹先生の新連載『迷い猫オーバーラン!』の全貌判明!

参考:「To LOVEる」画集「らぶから!」 の発売日及び値段が決定!



↑押してくださったあなた様は神様です。

コメント

お正月からこんなに矢吹先生の作品に会えるのなら、2010年はファンにとってきっといい年になるのを期待してます。

>少なくとも人類の存亡をかけた悪魔との戦いや
ToLOVEるも地球の運命がかかってたじゃないですかw

ってことは、再開予定のハンターハンターは予定のまま終了だな

まずは一歩だね。これで新年はロケットスタート!!
これから楽しみで仕方ないな・・・・・
今ジャンプ読んだんですけど、ワンピと黒子読んで投げ捨てました。つまらん・・・・
やっぱりね、とらぶるを終わらせたのは・・・・だいしっぱry

フタガミ☆ダブル…あまり内容が予測できませんね…。どんな作品なのか楽しみです。
新年早々、矢吹ファンにはたまらないですね^^!

久しぶりに矢吹先生自身のマンガですか
楽しみですね!

1月4日はもう最高の日ですね!
画集に迷い猫に読み切り
来年が待ち遠しいです!

おおおおおお、なんてことだ!画集にSQでの新連載、ジャンプでの読み切り・・・矢吹先生にはありがとうの一言です。

しかし何故読み切りを
同時期にのせるんでしょうか…
あっちの考えが解らない限り「意図がない」とはとても言い切れませんよね?
解りたいとも思いませんが…逆に考え方を教えたいくらいですが…

オーバーラン失敗の時のためのストックでしょうか…

toloveるのキャラがゲストで出るだけでも十分だ
それとDVD付き18巻がアマゾンで予約できるようになってるので
いつもブログ経由で予約していますので
早めにアフェリエイトのリンクをお願いします

 おおっ!ジャンプ本誌でも読み切りとはいえ新作が読めるなんてうれしいですね!しかも全部1/4に同時発売なんて・・・来年はちょっと「とらぶる」復活に期待してしまうのは私だけでしょうか?(汗)
 読み切りのタイトルに「だぶる」と入っていたので今現役の仮面ライダーダブルを思い出してしまいました。二人の神が合体するのか、はたまた一人の神が二人に別れちゃうのか、冬川様の予想された内容ならえっちい展開も期待できて楽しみです!!本当に1月4日が待ち遠しいです!!

仮に、とらぶるが「打ち切り終了」だという前提のコメントだけれど、
ジャンプ編集部はなぜ自らの手でとらぶるを終わらせておきながら、
矢吹先生の新作宣伝の時にやたら「とらぶるの~」を強調するのか?
正直言って、編集部は何考えているのか分かりません。腹が立ちます。

>燕さん
迷い猫漫画化はあくまで「アニメ化」までの繋ぎであって、
向こう(SQ側)はそれほど期待してはいないと思いますよ。
「当たればラッキー」みたいな感覚でしょうね。
もっと穿った見方をすれば、今まで失敗を繰り返してきたSDコミカライズ作品で
「矢吹先生のような人気漫画家を採用したらどうなるか」
ということを実験してるようにも受け取れます。
つまり、今回矢吹先生関連のメディアが被っているのは、
貴方の仰るように「予備」、そして新作・画集の宣伝が目的なんでしょうね。
あくまで個人的見解ですけど。

しかし、新作読みきりにコミカライズ担当、画集と
ここまで短期間の間に作品を次々と展開できるということは
「最初からToLOVEるをさっさと終わらせるつもりだった」ということも示しているわけで・・・長期低迷で編集部から早く終われと責められていたかも知れませんし、
ToLOVEるという素晴らしい作品を提供してくれた先生方には申し訳無いですけど、
始めからToLOVEるを丸投げするつもりだったのには
正直ガッカリとしか言い様がないです。


新作には勿論大きく期待していますよ!

やはり完全な新作なのですかね…。
ToLOVEるのキャラがゲスト的な感じで出てきたら嬉しいのですが…。
もう一度ジャンプでモモが見たい…。

>海草新十郎さん
貴方とはおいしいコーラが飲めそうです。俺もですw
W~B~X~♪二人のボディ&ソ~ウル♪
連投失礼

怒られるのを承知で釣られてみる。

SQに向かって「さぁお前の罪を数えろ!」と言ってやりたい。

☆といっても、幽☆遊☆白書とかメチャクチャバトル漫画ですけどねwww
まあ時代的にはコメディの方っぽい気もしますがww

なんにせよ、矢吹先生の新作非常に楽しみです!

冬川さんに闇討ちされそうですが最期に。
秋さん・・・・・コーラおごりますd
ヤミとララがいいそうですよねそれ。
ララ「ヤミちゃん!行くよっ!」
ヤミ「本当にやるんですか・・・・?」
ラコスポあたり「な、なにをするつもりだも!?」
リト「ホントだよ・・・・・」
ララ「さあ!」
ヤミ「貴方の罪を・・」
ララ&ヤミ「数えて!」「数えてください」m9つビシッ!
リト「・・・・・なんだそれ」
ララ「仮面ライダーw!の、キメ台詞!かっこいいよね~・・・・」
ヤミ「何故私まで・・・・」
ララ「仮面ライダーwは二人で一人!だからヤミちゃんと私で、悪い宇宙ドーパント・ラコスポを追っ払おー!」
リト(ララ・・・・なんかどんどん庶民的になってないか?)
ヤミ「・・・・また誰かが、突然ドアをたたく・・・・」
ララ「ほえ?ヤミちゃん何かいった?」
ヤミ「・・・・独り言です」
となるんですねわかります。
しかし一番の罪人は集えry
連投まことに失礼

>秋さん
なるほど…
発売日をそろえることで
「何!?矢吹作が3つも?これは(お年玉もあるし)一緒に買ってしまう他ない!」
と,集英社サイドの思惑も見えますよね
貴方の言ったように
矢吹センセを被験者にした
のかも知れません
「アニメ化」だけでも十分だと思いますが…
しかしいずれにしても
自分の中ではSQよりも
断然フタガミに期待してるんですけどねwww

ご解答ありがとうございましたm(__)m

MMRのくせに集英社ネタでばかり動いているなww

多分、この矢吹先生の読み切りが、読者に面白かったかどうかを問うアンケートハガキが新年5・6合併号についてくると思いますが、もし人気がとれたら連載に持っていくんでしょうか?
何にせよ、SQでの新連載である「迷い猫オーバーラン!」、そして画集共々、楽しみに待ちたいと思います。

うはw腹痛てぇwww

>エガオヲミセテさま

 矢吹先生は、ますます高名になられるのでは…

>神無文葉月@ただひたすらさま

 いわれてみれば…リトの対応如何によっては人類滅亡でしたね。リトがいいやつで良かったです。

>manoさま

 流石に10週は続くような…単行本出さないといけないですから。

>アンクさま

 ワンピと黒子は私もすきなのですが…「To LOVEる -とらぶる-」がないジャンプはさびしいです。

>DESTINYさま

 題名ではわからない内容ですね。「黒子のバスケ」ならバスケマンガとすぐにわかりますが…

>ぽんたさま

 お話を作る能力も矢吹先生はすごいですからね…久々にその能力が発揮される時がきたようです。

>ケン・タローさま

 この精力的な活動…まさに真のプロのマンガ家と申せましょう。

>燕さま

 オーバーランは長期連載ではないのかもしれません。私もジャンプの読みきりは迷い猫の宣伝マンガだとばかり思ってましたから。

>パーツメーカーさま

 お教えいただき、ありがとうございました。早速リンクしておきました。

>海草新十郎さま

 厳しいのはわかるのですが、それでも「To LOVEる -とらぶる-」復活には期待してしまいます。
 二人の神が合体するのか、はたまた一人の神が二人に別れちゃうのか…うーむ、どちらもありそうです。今から楽しみですね。

>ネクサスさま

 必ず「To LOVEる -とらぶる-」の…とつけますね。本当に同感です。あんな終わり方にしておいて…編集部は本当に何を考えているのでしょうか?

>マルさま

 チョイ役でもいいので見たいですよね…モモは主役の話がほとんど無かったですから。

>秋さま

 迷い猫にも期待している私です…

>モー牛さま

 幽☆遊☆白書そうでしたね…ただ、最初はバトルものではなかったですね…作者もああなるとは思ってなかったでしょう。矢吹先生の本作はどうなるでしょう?

>ANARCHYさま

 確かに…まあ…俺にだって…わからないことくらい…ある!

>岡山っ子さま

 迷い猫のあとの新作ですかね?となればアンケートは是非出したいですよね。

 遅くなりましたがアンク様、ありがとうございます!!ララ&ヤミネタも面白かったです。映画観た後なのでヤミ&美柑でWに変身、そしてララが「通りすがりのリトのお嫁さんだぁっ!」といってDCDに変身、なんて思ってしまいました(汗)
 冬川様、関係無い事書いてしまいすいませんでした。

>海草新十郎さん
そして尻彦も参戦してきて、
あっさり撃退され冴子さんから役立たずと吹っ飛ばされると。

知ってますか!
矢吹さんはおんなのこをかくのがいちばん苦ってだったんですよ!!

>すこしヨタクさん

 以前何かのインタビューで言っておられましたね。やはり努力と精進の積み重ねなのでしょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/884-8bda494c

FC2Ad

相続 会社設立