アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年冬コミ情報!(木)V-13a です!+年末特別企画私選エロマンガ5傑!

 一応…以前から何度も記事にさせていただいておりますが…冬コミでお待ちしております!
春日部太郎様の表紙
12月31日V-13aです。
サークル名:雪月花(セツゲツカ)です。

同人誌の詳細は下記をご覧ください。

参考:76ページ!「To LOVEる」感謝イラスト本が完成しました。12月31日(木)V-13a です!

 この記事が今年最後のこのブログの記事になりますので、読んでくださった方のために、年末特別企画ということで私が今年読んだエロマンガのベスト5を紹介させていただきます。全くの主観です。お気に触った方、申し訳ありません。(エロ画像はありませんが、文章でどうしても性的表現が出てくることはしょうがないです。お許しください。)

凡例

1.2009年に発売されたエロマンガに限定
2.成年向けマークつきのものに限定
3.同人誌ははぶきました。商業物のみです。

では前置きが長くなりましたが…

5位

 いとうえいさんのエロマンガ大好きです。ほぼ全て購入してます。画力、構成力、どれを取りましても素晴らしいです。
 今年はこの作品と「お姉さんじゃダメかしら?」を出されましたね。甲乙つけがたいですが、こちらを選びました。同氏の最高傑作は2008年の「ぷりプロ~Princess+Propose~」と思っております。

4位

 体の描き方が独特な犬さん…この方も素晴らしいですね。前作の「初犬」はアニメ化もされましたが、この絵の表現はアニメには向いていなかったのでしょうね。アニメ版の出来はよくなかったです。欲をいえば、もう少しエロが濃厚だとなおいいです。

3位

 メイドさん好きの私にはたまらなかったですね。かわいいメイドさんがたくさん…最初から最後までメイドさんが出てくるのがいいです。余談ですが、中のマンガは「fff」という名前です。単行本の名前が中のマンガとちがう理由が面白かったです。なるほど…個人的にメイドさんのスカートは長い方が好きです。

2位

 ハーレムものには定評のある方です。ほとんどの作品で複数による性行為があるのが素晴らしいですね。1冊丸ごと続きものの話…となりますとどうしてもストーリー部分が中心であり、肝心要のエロが薄めになったりするものですが、本作は話は添え物ですので、毎回複数による性行為を濃厚に楽しめるのがいいです。
 美少女たちも年上から同級生、年下まで最初から主人公に高感度最高状態であり、陵辱強姦の類が苦手な方にもおすすめです。明るく楽しく…エロマンガの原点のような1冊です。エロマンガってこういうものなんですよね。

1位

 あまりにも有名すぎる1冊…かたり尽くされている感もありますが、やはり今年の1位はこの作品です。初の商業作品とは思えぬ完成度…さらにすごいのは、収録された各作品ごとに追加ページを多数収録されている点ですね。しかも追加ページの質の高さといいますれば…驚愕の作品集です。とにかく絶対購入して損は無いと思います。

 …という感じなのですが、皆様はいかがですか?今年も相当な数購入しました。個人的には百合ものが大好きなのですが、あまり無いんですよね。「少女セクト」は素晴らしいですが。ただあの作品もエロは薄めなんですよ。濃厚エロマンガの百合が読みたいですね。
 話がそれますが、百合マンガでも性具を使ったプレイのある作品は好きじゃないんですよ。女性同士の絡み合いが好きなもので。
8433
こういう絵が大好きです。皆様もお勧めのエロマンガがあればお教えください。
 それでは話は戻りますが、

12月31日V-13a
サークル名:雪月花(セツゲツカ)

でお会いしましょう。今年もいよいよ最後です。


↑押してくださったあなた様は神様です。

コメント

そのようなマンガを手元においたことがないからよく分からないんです
なんせ「えっちぃのは嫌い」主義ですから(笑)
ToLOVEるはその範疇に含まれてしまいそうですがね…(苦)

自分は冬コミには行けませんが…極地から応援してます!
今年最後の締めぜひ頑張ってください!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

自分も百合好きですよ。個人的に持っているエロ漫画の作家さんは、江戸屋ぽち 青木幹治 くまこう Riko 鬼月あるちゅ 
です。…あと近所の鑑定団ってお店でジャンプがもう売ってましたよ。しかしゲーセンで遊びすぎて買えませんでした。ちなみに遊んだゲームは、アルカナハート3です。

百合はいいものですね
個人的には、片方が落ち着いたキャラか気は強いけど押しに弱いキャラだとなお良しと言ったところですね。
自分も冬コミには行けませんので、九州から応援してます。
それでは、みなさん良いお年を

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>燕さま

 えっちぃのは大好きです!「To LOVEる -とらぶる-」はもっと好きですが。
 いつかコミケでお会いしたいです。

>ヨロシク未来人さま

 なるほど…みんな私も好きですね。エロマンガにはちとうるさいですよ。私は…

>Yukiさま

 そうですね。キャラの組み合わせも重要です。九州ですか…いつになるかわかりませんがお会いしたいものです。
 

今回の考察、大変参考になりました(笑)
 
 私個人の今年のお気に入り成年コミックは、如月 群真先生の「舞FAVORITE」でした。絵も凄く上手くていろんなタイプの女性キャラが様々なシュチュエーションのHを見せてくれるのですっきり度も大満足です(笑)

 それと、はんざぎじろう先生といえば「ありがToLOVEる」の御門先生は素晴らしかったです!ただの立ち姿なのにあんなに色っぽい絵がかけるなんて凄いです!!私も1/100でも良いから先生の画力があればなぁと切実に思います(汗)

>海草新十郎さま

 舞FAVORITE、持ってますよ。この方の絵もいい感じですよね。同じくお世話になりました。
 はんざぎじろう先生、「To LOVEる -とらぶる-」同人誌3冊出しておられますね。同じく尊敬してます。特に御門先生がいいですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/896-0a52a22f

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。