アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

永久に不滅です!「To LOVEる 」ステージinジャンプフェスタ2010!

 先日2009年12月19-20日開催のジャンプフェスタ2010の、全体の様子+ステージに関するレポートをモー牛さまのご好意により、弊ブログに掲載させていただきましたが、最後に「To LOVEる -とらぶる-」ステージのレポートを再びモー牛さまのご好意により掲載させていただきます。
 以下に全文を掲載させていただきます。(基本的に原文のママです。ただ文字の色付け、太字化は当方がさせていただきました。)


これこそがジャンプフェスタ最大の目的

俺のメインイベント

俺の・・・生き甲斐・・・

そんなTo LOVEるステージの感想をば

俺はなんだかんだで、なんとステージ左側の最前列の中央側まで行く事に成功

・・・何かわかりにくいなこの説明ww

ここですwww
8587
この三年間でのベストポジションに行けてとても嬉しい
ここまで行ったおかげで、ちょっといい事あったのでwww

そして14時15分、ついにTo LOVEるステージがスタート!!

 司会者の方からTo LOVEるの作品紹介が簡単に行なわれ、ついに声優さんたちが!!
8588
『ララ・・・俺、お前の事好きかもしれない・・・!!』

のセリフとともに渡辺明乃さんが登場!!
8589
『いいよリト・・・その気持ちが聞けただけで十分だよ』

のセリフとともに戸松遥さんが登場!!

『なんか納得いかないけどな~、顔はケダモノっぽいし』

のセリフとともに伊藤かな恵さんが登場!!

『私は結構母性本能をくすぐられますわ、ウフフ』

のセリフとともに、豊崎愛生さんが登場!!

 どの声優さんの時も凄い歓声で、俺ももちろん叫んでましたが、このステージに来るのか来ないのか微妙なラインだったあいな・・・豊崎さんが登場したときの歓声は一番ヤバかったですねwww
 まあ豊崎さんはファンも相当多いらしいので、その関係もありますがwww
8590
ああ・・・それにしても戸松さんはやはり可愛い・・・!!

というわけで、結局今回のステージの出演者は、

渡辺明乃さん(結城リト)
戸松遥さん(ララ・サタリン・デビルーク)
伊藤かな恵さん(ナナ・アスタ・デビルーク)
豊崎愛生さん(モモ・ベリア・デビルーク)

の4人でした

 なので、春菜役の矢作紗友里さんは登場せず・・・三年前からいつも三人一緒にジャンプフェスタもTAFも出てたので、そこだけはちょっと残念でしたね。

 そして次は、主人公のリトとララの説明は不要という事で、早速新しく登場したナナとモモのキャラ紹介に。
8591
ナナを演じてみてどうですか?との質問にかな恵さんは、
『モモは結構大人っぽい感じなんですけど、ナナは思った事をはっきり言っちゃったりとか、正直なキャラです』

豊崎さんは、
『モモちゃんは、ナナちゃんよりもいつも余裕のある感じで、清楚なお嬢様な感じなんですけど、ちょっとドSな感じのキャラです』
って言ってました。

双子の妹が登場してどうですか?との質問に戸松さんは、
『ララちゃんは結構天然入ってて、本能のままに、天真爛漫にわ~って行動起こしちゃうタイプの中で、妹の方がしっかりしてるんじゃないかなって思いますね』
とww

この後、OVA5巻が2月発売という事で、5巻の場面カット紹介になり、
8592
モモさんの朝フ○ラ画像がwwwwwwwwww

司会者さんの、これは何をしてるところなんですか?というとんでもない質問に豊崎さん、

『これは、とてもいけない事をしています』
とww

ちなみに、ちょうど画面が空気読んで胸から下が映ってはいなくて、
『全貌を見たい方はOVAを見てください』
と豊崎さん。

次はこれで、
8593
リトを攻撃するナナ、で、

『これだけ見ると危ないカットに見えますね~』
とかな恵さん。

『でも実はそういうカットではない、と。』
と明乃さん。


上手い具合に切り取ってるなんて言ってました。

次は、
8594
ルンとリト。

これはどういうシーンなんですかとの質問に戸松さん、

『・・・・』

固まってるwwwww

ていうかこれって多分ルンがナナモモのせいでおかしくなって~のところなんだろうし、説明って難しいんじゃないかな~と俺も思って見てましたが、ここでしっかり覚えてた明乃さんから衝撃のフォローが。

『このシーンは、一瞬です!!』

不憫なルンちゃん、このカットは一瞬しかなかったようですwww
明乃さんは一緒に演技してるから、覚えていられたのでしょうww

なので戸松さんにもこれどこだっけ?と思われてwwww

上手い具合に一時停止して持ってきました、みたいな感じだという事でwww

哀れ、ルン!!

最後は、
8595
このお静ちゃん。

『魂が抜けている状態ですが、このシーンも、一瞬です!!
と明乃さんwwww

次はこのOVA5巻の内容の話になり、5巻の内容はどうも、キャラクターの隠れた本性が暴かれる、という内容のようです。特に春菜ちゃん、と言っていたのですが・・・

まさかぉはぎ化じゃあ・・・?

というところまではステージではわかりませんでしたww

で、この隠れた本性が暴かれる、という事で、声優のみなさんの、

『実は私、○○なんです』

という質問が。

何かこれ聞くと、
『実は私、デビルーク星人なの!』
を思い出しちゃうけどそれとは全く関係なくww
8596
すでに質問回答済みで、明乃さんから答えが公開されていき、

『実は私、カワイイ物好きなんです』

ぬいぐるみとか大好きで、好きなキャラクターがいるので、新商品が出たら大人買い、だそうです。

しかし、観客の反応が普通な感じで・・・ww

若干強要気味に拍手されたりwww

次の戸松さんは、

『実は私、サメ好きなんです』

戸松さんのサメ好きの話はそりゃあもうよく聞いてたので、俺は最前列で大きくうんうんうなづいてたら司会の方が

注釈:ウィキペディア(Wikipedia)にも紹介されているほど、有名な話のようです。戸松さんの項参照

『前の方は頷いておりますけど~』

ハッ!?

オ  レ  だwww

何か司会者さんにめっちゃ見られてるものwww
(最前列の俺は司会者さんほぼ真正面ww)

戸松さんも、きっと知っていると言っていて、司会者さんに『でもサメですよ?』と言われて・・・

『サメナメちゃいけませんよ!!』

と戸松さんサメトークwwww

 俺も前に何度か聞いた事あるんですが、戸松さんはサメが好きというわけではなく、昔サメの映画を見て(絶対ジョーズだと思われwww)、それで人間はサメには勝てない、サメは人類最強の動物に違いない!!と思い、調べるうちにサメにめちゃくちゃ詳しくなってしまったというwww

一番好きなサメはホオジロザメで、安全が確保された上で見たい、と言ってましたwwww
8597
次のかな恵さんは、

『実は私、アバウトな性格なんです』

この後かな恵さんに若干『え~~~~~~』を強要されましたwwww

 かな恵さんは、ペンケースとかも持ち歩かずに、カバンにポイポイ入れるからペンがどこ行ったかわからなくなったり、風呂場のものがキッチンに置いてあったりという事が多いそうでww

 他の三人はペンケースちゃんと持ってて、観客もペンケース持ってない人は凄い少数だったんですが、

『あ、良かった』
とかな恵さんwww

次は豊崎さんで、

『実は私、デパ地下に詳しいんです』

 これは豊崎さんもあまり言ってないらしく、観客の人も知ってる人はそこまで多くなかったみたいでした。

ここから豊崎さんのデパ地下トークが大爆発して・・・・www

『今、池袋がアツいです!!』

『北海道展が最高です!!』

『銀座の地下のチョコケーキ美味しいです!!』

 豊崎さんがデパ地下の話してる時があまりにもイキイキしてて、本当に楽しそうでしたwwww
 戸松さんによると、仕事が終わって帰りが一緒になったとき、『(電車)何線?』とか話をしてると、『私デパ地下行くからここで!』って一人デパ地下に繰り出すというwwwww

 豊崎さんのテンションといい、スフィアで一緒に活動もしてる戸松さんがここまで言うんですから、かなりマジなんでしょうねwww

 そして次はOVA6巻の話になり、原作の人気エピソード三本立てという事で、原作の方の画像とともに簡単な内容の紹介が。

その後、ついにOVA6巻の場面カットが!!
8598
最初は胴体しか映ってない状態で、ヤミちゃんへのミスリードを狙った感じに。戸松さんがすぐさま『金髪じゃない』といい、美柑のバトルドレスの全身画像が公開されました

参考:トラブル121 ブルマ!スク水!小学生美柑のコスプレ大会!

そして次が、
8599
これの画像で、下の葉っぱ部分はちょうど切れて、スカートがめくれてる状態しかわからない状態。

『これは下にスクロールしたりするのかな?』

などと明乃さんが言っているのですが、俺はもう内心

これスクロールしちゃダメwwwwwwwww
明乃さんその他まさかパンツだと思ってないよねwwwww
それパンチラでもパンモロでもなく、お○ん・・・じゃなくて、えっと・・・何て言うんだよwwww
とにかくマズすぎるだろコレwwww

と思って思わず顔を手で隠しちゃったんですが、

司会者の方が

『思わず顔を隠している男子が一人・・・』

・・・え、ハッ!?

ま  た  オ  レ  かwwwww

 おかげで明乃さんが『こうやって見てください!』と顔に手を当てて指のすき間から覗くポーズ、さらに戸松さんにも伝染www

何故か妙にステージ参加してる俺がいましたヤターwwww

 まあ結局画像がスクロールする事はなく(ていうかスクロールしても見えないに決まってるのに、お○ん○んとか言ってる俺が変態なんですねww)、
8600
あ~見えなかった~。

という画像www

まあ見えたら困るんだけど見えないっていうかアレ何言ってんだ俺www

参考:トラブル142 唯が「はいてない」状態に!リトが大事な所に指入れで吹き出し修正?

最後のカットが
8601
ララの尻尾と手がくっついたリト。

何気にパンツは丸見えだけどそれは普通にスルーww

参考:トラブル143 「らめえええ」みさくら語まで!ララが感じすぎっひゃうぅううぅぅ!

で、ここでそろそろ時間が迫っておりますと言われ、To LOVEる関連の告知に。
8411
 To LOVEる18巻DVD付き限定版、小説版To LOVEる危ないガールズトーク、テレビ版DVD全9巻、携帯サイトの紹介。
 そしてらぶから!、触って楽しいワックワクの描き下ろし、デビルーク美人三姉妹バスタイムポスターに、表紙はカバーを外すとドキッ!とするそうで、あとTo LOVEるをリトが振り返るドッキドキの袋とじ漫画162.5 それから…、そして美柑in To LOVEるペーパードールが付録という事で。

参考:無修正!カラー乳首!着せ替え美柑!「To LOVEる」画集「らぶから!」の圧倒的エロさ…

8538
 そしてさらに、ジャンプ5・6合併号での矢吹先生の新作読み切り『フタガミ☆ダブル』のカラーイラストと紹介が。ヒロインの娘は明るい茶髪でサイコー・・・じゃなくて双神が黒髪、で、このカラーイラスト、なんかこの二人よりさらに後ろに双神君みたいなシルエットが一人浮かんでたんだけど・・・これは一体・・・?

参考:触手+パンチラもあった!「To LOVEる 」矢吹先生の新作読み切り「フタガミ☆ダブル」

8492
 そして最後に、ジャンプSQ2月号から、矢吹先生の新連載、迷い猫オーバーラン!が連載される、と。
かな恵さんはステージに出ていただいてました~なんて話もちょっと出たり。

参考:迷い猫1話:乳首以上のエロに矢吹先生が挑戦!「To LOVEる」からゲストも!

 ここで、画集、読み切り、新連載が全部1月4日という事で、1月4日はまるで矢吹健太朗祭り!なんて言ってました

 そして本当に最後の最後、声優さんたちの挨拶が行なわれ、
(このタイミングであっぷる・ぱにっく!?が流れ始めたんだけど、卑怯なBGMだよ・・・)

明乃さんは、

『OVAも6巻まで出る事が決まって、テレビシリーズが終わってからもこうしてOVAが続いてきたのは、ここに集まってくれたみなさんの応援のおかげです。この応援がもっと偉い人たちに届くと、テレビシリーズがあるかも知れないし、OVAがもっと続くかもしれないし、ていう事で、またTo LOVEるのリトを演じたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします、今日はどうもありがとうございました!』
と言ってました。

戸松さんは、

『ジャンプフェスタはTo LOVEるのステージで三年連続で参加させていただいてるステージで、ララ役で出演させていただく事ができて本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。アニメは終わって大分経つんですけども、OVAの方がずっと続いて、しかもOVAは、OVAでしか見れない、テレビだったら湯気でカットされていたものが解禁されていたり、ならではのドキドキな部分がいっぱいつまっていますので、是非是非これからもOVAの方よろしくお願いします、コミックスも是非見てください、今日はありがとうございました!』
と言ってました。

かな恵さんは、

『今日は集まっていただいてありがとうございます。ナナとモモはOVAの第4弾から登場で、続いてる作品に途中から参加するのはアフレコの時も緊張したんですけど、愛生ちゃんと双子の役で頑張っていますので是非とも見てください、よろしくお願いします。』
と言ってました。

豊崎さんは、

『今日はどうもありがとうございました、元々大好きなTo LOVEるのステージにモモちゃん役として参加させていただくことが出来て今日はとっても幸せでした。かな恵ちゃんも言ってくださったとおり、モモとナナは二人の掛け合いがとっても楽しくて、こだわってアフレコも頑張って収録したので、ララちゃんもリト君もみんなかわいいキャラクターいっぱい出てくるんですけど、ナナとモモも注目して見ていただけたらと嬉しいと思います、今日はどうもありがとうございました。』
と言ってました。

そして、声優さんたちは退場し、To LOVEるステージはその幕を閉じました。

 えっとまず、もう俺は、開始直前からブルブル震えちゃってたんですが、今日は、OVAの4巻から登場という事だったけど、ステージに参加が決まって来てくださったかな恵さんと豊崎さん、そして、最初のジャンプフェスタの時からずっと来てくださってる明乃さんと、戸松さんにまた会えた事がとても嬉しくて嬉しくて・・・

 ああ、それを言うなら、ステージをまたやってくれた集英社にも感謝しないとダメですねww

 内容もとってもとっても楽しくて、本当にあっという間の30分(しかもオーバーしてるのに)、毎年思うんだけど、本当に時計を疑うほど時間が早く経ってて、それほど楽しかったです

大好きなTo LOVEるの話を、大好きな声優さんがしてるんだから当たり前なのかな?

正直言って、最後の挨拶のときとか俺もう涙目で・・・今思い出しても涙目です・・・

 To LOVEるは、漫画も終わって、コミックスももう4月には最終巻、画集の袋とじ漫画はどうやら過去を振り返る内容ってリト大人になってるんじゃね?とか、着々と終わりの方に向かっているわけではありますが、明乃さんが言ってたように、もっと応援すれば、またアニメ化、OVA化というのもある、かも!!

 幸いグッズ展開の方は、新しく美柑のジャンボクッションカバーにヤミと唯のタペストリーなどという未来の明るい展開がありますし、まだまだ応援して、来年のジャンプフェスタでまたステージやっちゃうくらいにしたいですwww

参考:「To LOVEる」小学生美柑の抱き枕が発売決定!唯の壁掛けまで…!

う~~~~~~~~~~~~~~ん、To LOVEる最高!!


 流石はモー牛さま…To LOVEるステージの感想ともなりますれば、通常にも増して力と情熱が入っているのが非常によくわかりますね。みんなが「To LOVEる -とらぶる-」を思う気持ちをなくさない限りは、「To LOVEる -とらぶる-」は永久に不滅です。本当にありがとうございました。私も泣けてきました…

ちなみに、以前の記事はこちらをどうぞ。

参考:「To LOVEる -とらぶる-」inジャンプフェスタ2010詳細レポート(全体の様子編)

「To LOVEる -とらぶる-」inジャンプフェスタ2010詳細レポート(イベントステージ編)



↑押してくださったあなた様は神様です。

コメント

この待遇には本当に心が熱くなってくるな…
何より、声優さんにもここまで愛されている作品がかつてあっただろうか?
ファンがいるからこそ、こうやって連載が終わっても企画が続いている・・・・・・
もう本当に何かにつけて心がいや目頭が熱くなってくるステージでしたね・・・・・・

うわぁ~、実際には行っていないのに読んでいるだけで
すごく楽しい気持ちになれました。
豊崎さんや恵さんのモモとナナのコメントもじかに聞きたかったです。
私も行ってみたかったなぁ~。本当に楽しそうです。

それにしてもリトとモモの朝のシーンは、やっぱりとてもいけない事をしているんですか?!
OVA第5巻・第6巻を観るときは、モー牛さんのように顔を手で覆って指のすき間からちら見することになりそうですね。

うむ、本当にとらぶるは最高ですよモー牛さん。
キャストんトコに
モー牛
って入れてもらうべきでしょうねw
一日一回は脳内でララとリトをデートさせてる俺はもう末期だ・・・・

よし!これからも応援しまくってTo LOVEるの2期をやらせよう!
1期はちゃんと録画して(To LOVEる知ったときには1話終わってた・・・)編集してDVDに収めてますからね、2期やるんなら絶対録画して永久保存ですよ!

すごいですね!
これがTOLOVEるステージの凄さなんですね!
と言うより矢吹,長谷見両先生の実力ですね!

声優さんも是非見たかったなぁ…
近いところにいるといじられるんですね(笑)
なんてフレンドリーなステージだっ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ラブ&ピースには、エロスが…To LOVEるが必要です!

う~ん、早く5巻が見たくなってきました!

「顔に手を当てて指のすき間から覗くポーズ」はモー牛さんが考案され、声優さん方も正式に公認、採用された正しい姿勢です!
OVA5巻はぜひ必ず、このポーズで観賞しましょう(笑)

かなり満喫されたようですねw楽しさがひしひしと伝わってきますww

こんにちは。良いブログですね

私もブログを運営しています
毎日配信していますので1回来て下さいね。

私もアンクさんと同じく脳内ではいつもリトとララがイチャイチャしています。
ホントにとらぶる復活してほしいですね。

司会者と絡むなんてすごいですね!
モー牛さん本当に羨ましいです

To LOVEるは永久に不滅です!

ちくしょーモー牛さんうらやましすぎるぜ!
自分もいつかジャンフェスに行ってみてーそしてステージも見てみてー!!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>秋さま

 声優さんにも好かれている作品なんですよね。光栄なことだと思います。
 ファンも大勢いますし、いつか必ず復活しますよ。

>ディートリッヒさま

 豊崎さんや恵さんのナナモモ、OVAもきっちり合ってましたね。もっと聞きたかったです。
 リトとモモの朝のシーン、声まで入っていたら、大変なエロさになりそうですよね。

>アンクさま

 モー牛様は本当にすごいですね。尊敬します。ララ+リト、私もよく妄想します。

>ケン・タローさま

 TVアニメの続きみたいですね。ナナモモ主役話もですが、原作に使ってない話が150話くらいありますものね。

>燕さま

 決して大きくはないステージですからね。これくらいの規模のイベントですと、客席との掛け合いもあっていいですね。

>ヨロシク未来人さま

 「To LOVEる -とらぶる-」はエロもラブコメもあるのがいいところです。

>ティアさま

 モモがやっている行為を考えますと…リトは朝からスッキリできていいですね。お口のあとは、モモの…に挿入ですかね…

>大神さま

 モー牛さまほど堪能しておられる人もおられないでしょう。

>Youtube動画侍さま

 こちらこそ、よろしくお願いします。

>To LOVEるファンさま

 ものすごく気が合う二人ですよね。見ていてほほえましくなります。

>ぽんたさま

 そうですよ!我々が応援する限りは…!

>マルさま

 冬コミの直前でなければいいのですが…

お久しぶりです。
 いや~モー牛様、凄い、凄すぎですよ!!ある意味今回のイベントのプランナーじゃないですか!!楽しくレポート拝見させていただきました。
 それにしても声優にも愛されているToLOVEる、本当に復活してほしいですね。戸松さんにいたってはほぼララがデビュー作と聞いたので愛着も深いのでしょう。
 何にせよ先ずは17巻のOVAをワクワクしながら待っています!!お静ちゃんの活躍も期待してます(笑)

>海草新十郎さま

 戸松さんの代表役になりましたね…誠におめでたいことです。声がララにピッタリあってますよね。
 17巻のOVA、お静ちゃんも活躍しそうでめでたいです。16巻のOVAではお静ちゃん、犬から逃げてるだけでした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/912-28a96557

FC2Ad

相続 会社設立