アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

『彼方セブンチェンジ』打ち切り!麻生周一先生のつぶやきに全米が泣きました…

 先週の記事通り、麻生周一先生の『新世紀アイドル伝説 彼方セブンチェンジ』終わってしまいました。
8711
 未読の方もおられると思いますので、あえて内容には触れませんが完璧に打ち切りの内容でしたね…週刊少年ジャンプ巻末のコメントが泣かせます。

8712
どういうことかと申しますと、
8713
 今週は上記のように、ページのところどころが破れているという演出が随所に見られるわけです。打ち切りだけに、破れかぶれというわけでもありますまいが…
8714
担当編集者もわざわざ念をおしてくれます。余計悲しいです…
さらに麻生周一先生はTwitterもされておられるのですが、そこにもコメントが…

# お、今日ジャンプか…。もう僕はここで忙しいフリをしなくていいのかw読んで下さった方、ありがとうございました! 約10時間前 Keitai Webで

# ぉお!ぼけーっと逆転裁判やってる間に沢山の方からお疲れ様言われとる…!あんな真面目に読んでた方を冒涜するような最終回だったのに…。終わるのは去年の時点で決まってたのですが、まとめるの本当に苦手であんな大惨事に…。じゃあ暇なので返信してきます! 約2時間前 Keitai Webで

以上引用麻生周一先生のTwitterより

 「忙しいフリ」という部分が特に泣かせます。「終わるのは去年の時点で決まってた」…だいぶ前に決まるものなのですね…週刊少年ジャンプももう少し様子を見てほしかったですね。
8715
 麻生周一先生の次回作に、大いに期待したいです。それにしてもひどい打ち切りでした…どうぞごゆっくりお休みください。

参考:週刊少年ジャンプ『彼方セブンチェンジ』まさかの…!『ぬらりひょんの孫』はまたまた…!



↑押してくださったあなた様は神様です。

コメント

打ち切りが決まった後に描かなければならない気持ちってどんなものがあるのでしょう…。あまりにも麻生先生が不憫でなりませんね。

逆転裁判を途方も無くプレイしておられる姿が涙を誘いますね。

でも漫画家として今の状態を逆転されると信じましょう。

麻生周一先生の作品は、個人的に大好きだったので、打ち切りになってとても残念です・・・。

あの終わり方は打ち切り以外の何者でもありませんでしたね…

せっかくストーリーも乗ってきたのに残念な結果です

それにしても去年には決まっていたとは…
もしかしたら編集部にとって彼方は本連載と言うよりむしろ繋ぎだったのかもしれませんね…
去年には決まっているならアンケとか関係ない気がします

面白くなければ切られるのがジャンプ
一端の漫画家なんだ・・・それぐらいは覚悟してたろ?

よくある話さ…コレに懲りずに、また漫画を描いてください。

画力がなくてもストーリーが面白ければ続くけど、しょうがないわなぁ
週刊ジャンプには合わないんじゃないかな?

すまんが、面白くは無かった。
次頑張れ。

「ムヒョ」の西先生を思い出すな・・・
西先生も麻生先生も赤マルでの読み切りで(漫画家としての)不吉な兆候が見え、
そして案の定その後では凄まじいほど滅茶苦茶な作品を載せてさようなら・・・・・・

二人とももっと話の作り方を学ばないと駄目だって。

これは終わったことに何の感慨も無いかも。
ってかジャンプ買ってたのにこのサイト見るまで打ち切られたことすら知らなかったwwww

おそらく新しく始まったカメラマンもすぐ消えると予想


露骨な色気枠が無くなったジャンプは少し寂しい。
フタガミダブルはいつになったらジャンプで読めるんだ・・・っ

元ジャンプマンガ家の樹崎聖さんの本で「ジャンプは作品が面白ければ何でもありで面白くなければ担当編集者にあれこれ言われる」と書いていたのですが、編集者にあれこれ言われたのでしょう多分…。

麻生さんはやっぱりジャンプには不向きですね

あと差し支えなければTwitterのほうフォローお願いしますw
koirukuujou

>第一ドールさま

 打ち切りが決まった後に描かなければならない気持ち…優勝が決まった後のプロ野球チームみたいな感じでしょうか。
 逆転ホームランを私も期待してます。

>To LOVEるファンさま

 前作本作と、私も好きでした。

>燕さま

 あるいは、最初から余程アンケートが悪かったんですかね…
 お話が面白くなってきたところだったというのは同感です。

>アンク・エーカーさま

 もちろん覚悟はあったでしょうが…

>ヨロシク未来人さま

 同感です。

>名無し さま

 スクエアでもウルジャンでも、またこの方の作品読みたいです…

>さま

 頑張ってほしいです。

>秋さま

 そういえば、「ムヒョ」の西先生もひどい打ち切りありましたね。
 あの方も光る箇所はあるのですが。

>さま

 あのカメラマンは厳しいと私も思います。どういう路線でいくつもりなんですかね…
 ああ…矢吹先生の新作がまた見たいです。お色気枠も復活を…!

>ラヂオランチさま

 そのあたりの裏話もお聞きしたいものですね…

>To LOVEるファンさま

 スクエアあたりが向いてますかね…うーむ。
 Twitterは現時点でやる予定はないです。すみません。誤解を与えてしまいました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/932-15cf5ada

FC2Ad

相続 会社設立