アクセスランキング

プロフィール

冬川

Author:冬川
 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」がいつまでも続きますように…

 誠にすみませんが、当分の間皆様からのコメントに対してのお返事を控えさせていただきます。すみません。最近多忙になってきまして…全て楽しみに読ませていただいております。どうかお許しください。

お買い物なら

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログランキングに参加しています。

よろしければ一押しお願いします。↓

バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ

同人なサイト2

『アイシールド21』の原作者稲垣理一郎先生が、新連載で台湾人マンガ家とコンビを?

 近年、日本のマンガ雑誌に外国人マンガ家の作品が多く掲載されるようになりました。李志清先生、梁慶一先生、朴晟佑先生…その波が週刊少年ジャンプにも押し寄せているようでして…
9140
 あのヒット作『アイシールド21』の原作者の稲垣理一郎先生が、今度は外国人マンガ家と手を組まれるという衝撃の情報が入ってきました。
(注意:下記には、重大なネタバレが含まれています。お気をつけください)


5 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2010/06/01(火) 03:43:24 ID:keNJVa620
714 名前: ◆EizHb38XPU [sage] 投稿日:10/06/01(火) 02:50 ID:cWK007Rg
小ネタ
・27ドベ5四谷、めだか、いぬ、録音、銀
・28巻頭OP C亀、読切西義之
・読切29村田、30稲垣+ボンジェー<漢字出せないw

 稲垣+ボンジェー<漢字出せないw …このボンジェー先生というのが、稲垣理一郎先生作品の作画を担当される方なのでしょう。台湾人の方のようです。どんな絵を描かれるのかと思っていましたら、すでにブログなどは削除されている模様…

http://ponjea.rockpie.com/

 ただ幸いなことに、上記のブログに少しくらいは絵などが残っているようです。興味のある方はご覧ください。(閲覧にはご注意ください。おかしなファイルもあります)
 こういう外国人マンガ家の作品は日本人のマンガとはまたちがう味があって好きです。頑張ってほしいものです。世界に広がるマンガの輪…!ついに週刊少年ジャンプまで…!
 ところで『アイシールド21』の作画担当でした村田雄介先生は、今後単独でやっていかれるんですかね…『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』『地獄先生ぬ~べ~』の原作+作画のコンビはその後も一緒にやっておられましたが…この29号掲載の読みきりの内容に注目したいです。好評ならば連載になるでしょうし…
 老婆心ながら、『北斗の拳』原哲夫先生の原作無し作品…「猛き龍星」のように、
9141
豪快に単行本3巻で打ち切られませんように…

追記:この「猛き龍星」に関しましては、下記のサイトをご参考にされてくださいませ。この怪作(いまだにウィキペディアに項なし)の魅力の一端を知ることができましょう。これは本当に豪快な打切りです。

参考:猛き龍星~たけきりゅうせい~



↑押してくださったあなた様は神様です。




コメント

ドラクエは今でもお気に入りの漫画の一つです^^

台湾人の漫画家さんは日本的な漫画絵を描ける人が多いので、少しだけ期待せざるをえない!

これはなかなか期待できそう・・・?
読んでみたいですね。

メディアファクトリーの三国志マンガは台湾人マンガ家書いていましたからね…。ジャンプまでやるとは思いませんでした。

猛き龍星も最終話付近で無理やりエロ成分入れて打ち切り回避しようとしてませんでしたか?あの姉ちゃんのケツが唯一の見所。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

この漫画家さんのプロファイルページ:
http://ponjea.rockpie.com/ponjea/about/profile.htm

名前:人蛇丸/彭傑/PONJEA

でも…彼今は日本に住んでいないですね…
彼のPlurkページ:(Twitterみたいのサイト)
http://www.plurk.com/tamamaQ

>DESTINYさま

ドラクエ良かったですね。未読の方は是非…!

>ヨロシク未来人さま

その通りです。台湾のレベルは相当なものですよね。

>燕さま

昨今のアジア圏のマンガレベルの向上は本当にすごいです。

>ラヂオランチさま

あの三国志マンガ好きでした…
途中で雑誌がつぶれたのが残念。

>To LOVEるファンさま

テコいれもうまくいかなかったんでしょうね…
途中からの迷走ぶりはすごかったです。

>Finestelaさま

おお…ありがとうございます!
日本在住ではないのに連載とは…
成功してほしいものです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/tb.php/992-9f0eb7b3

FC2Ad

相続 会社設立